管理人

no image

2019/5/30

足のニオイがくさい人に共通する特徴と他人の臭いに気づいた経験

足が臭い人に共通する特徴を考えたことはありますか? 明らかに不潔そうな人は足も臭そうな気がしますが、キレイな女性でも足が臭い人はいますよね。ニオイはその人のイメージに直結しやすく、どんなに見た目に気を配っても足が臭かった時点で台無しになってしまいます。 また、他人の足のニオイを嗅いだことで、自分の足のニオイに敏感になることもあると思います。今回は、「足のニオイが臭い人に共通する特徴はあるのか?」また「他人のニオイに気づくシチュエーションは?」について検証していきます。 足が臭う人の特徴ってどんなことがある ...

no image

2019/5/27

ストッキングと足のニオイについて

一見、通気性の良さそうなストッキングですが、長時間履くとどうしても臭いませんか? 仕事柄、どうしても毎日ストッキングを履かなければならない方もいれば、美脚効果などの素足対策として履いている方もいますよね。 ストッキングを履く理由はそれぞれありますが、ストッキングが臭くなる理由について知っている方は少ないのではないでしょうか? 今回はストッキングを履くことで足が臭う理由やパッド付きのストッキングの効果、そしてお座敷のある飲食店へ行った時の対応など、足のニオイとストッキングの関係について検証していきます。 あ ...

no image

2019/5/27

パンプスや靴に中敷(インソール)をいれて臭い対策

あなたは、自分の靴にインソール(中敷き)を入れて履いていますか? 靴にインソールを入れることで足が疲れにくくなったり、ムレを解消させるなどの効果がありますが、インソールに消臭効果があるものもあることを知っていたでしょうか? 消臭効果のあるインソールは何処で購入することが出来るのか?インソールを入れることで足の臭いがどうなるのか?気になりませんか? そこで、今回は足のニオイを気にしている方に「インソールのメリットとデメリット」「インソールを入れると足のニオイが取れるのか?」「他の人は普段靴やパンプスに消臭イ ...

ブーツの保管場所

2019/5/27

ブーツを履くと気になる足の臭いどうすればいい?

秋と冬のお洒落マストアイテムとして、ブーツは欠かせない存在です。 しかし、きちんと管理しなければ、臭いままになってしまい、脱いだ時に「足も臭かった」と恥ずかしい思いをしたことがある方も多いのではないでしょうか? 今回は足のニオイとブーツを関連付けて、「ブーツを履くと足が臭う理由は?」「ブーツの適切な保管方法は?」など足のニオイを抑える方法を検証していきます。 ブーツを履くと足が臭くなってしまう理由は? 足の汗 足の汗は、ブーツであっても普通の靴でも人間誰しもかくものです。ですから、普通の靴でも臭うのですが ...

古いなーと思うブランド

2019/5/6

持ち歩いているのを見て、古いなぁと感じるブランドって何ですか?

いつの時代もブランド品には、流行りすたりがつきものです。 みんなこぞって持っていたかと思えば、いつの間にか誰も持っていなくて自分だけが流行遅れ? また新しいブランドの流行を追いかけたりするものです。 では、使っていると「まだ持ってるの?」と言いたくなるブランドとは、どういう物があるのでしょうか? 古いなぁと思われやすいブランドとは? ハンティングワールド MCM コーチ ベルサーチ コムサデモード プラダ 統計的に見ると、主にバブルの時代に大流行していたものが、古いと思われているようです。 ブランドによっ ...

no image

2019/5/3

アゴに出来てしまったニキビってどうしてる?

顎(あご)ニキビとは? 顎ニキビは人により表現が異なり、ある人は「Uゾーンニキビ」、またある人は「フェイスラインニキビ」と呼ぶ場合もあります。 また、成人後に出来やすいことから「大人ニキビ」「ストレスニキビ」とも呼ばれています。 基本的に、顎から首にかけて発生するニキビ一体を「顎ニキビ」と呼んでいます。 首元は頻繁に汗をかくので、ニキビが出来やすいのも何となくわかる気がしますよね。しかし、顎に汗をかいている人なんてそうそう見かけません。 では何故、顎の周辺はニキビが出来やすいのでしょうか?それには、2つの ...

安室奈美恵

2019/5/3

安室奈美恵さんのバックダンサーといえば、やっぱりこの人!

  2018年9月16日に引退をした安室奈美恵さん。 引退前日には、地元の沖縄音楽イベントでラストステージを行いました。 安室奈美恵さんは、平成初期に歌手デビューし、1990年代はヒット曲のオンパレード!平成末期に歌手人生を終え、まさに「平成の歌姫」と言えます。 ライブでは、歌だけではなく、約2時間のハイレベルなダンスパフォーマンスも魅力で、バックダンサーもライブを盛り上げるための重要な存在で注目されています。 安室奈美恵さんは、バックダンサーたちも大切にし、個々に輝けるようにソロパードや立ち位 ...

no image

2019/5/3

彼氏の髪の毛の色は茶髪と黒髪どちらがいいですか?

男性が女性にして欲しい髪色は「黒髪のロングヘアー」が多い傾向ですが、逆に女性が男性にして欲しい髪色は、茶髪と黒髪どちらなんでしょうか? また、どんな髪型が好まれるのでしょうか? 折角なら、気になる女性に「かっこいい!」「大好き!」と言ってもらえるようなスタイルにしたいですよね。 ここでは、女性が彼氏にして欲しい髪色やヘアスタイルを検証していきます。 女性は彼氏や夫が茶髪と黒髪どちらだと嬉しい? 黒髪派 黒髪を好む女性の意見としては、「清潔で凛々しいイメージがあるから」。 茶髪派 茶髪を好む女性の意見として ...

no image

2019/5/3

彼氏からキスマークをつけられたいと思いますか?

キスと言うのは、「愛情のしるし」。 ですから、男女共に嫌いな人は少ないと思いますが、「キスマーク」は付けられて喜ぶ人と嫌がる人がいますよね。 喜ぶ理由は、彼からの愛情を感じるから。 嫌がる理由は、他人に見られたら困るから。 そんな理由でしょうか? 今回は、「キスマークをつけられたい女性の心理」と「キスマークをつける男性の心理」の両方を検証してみます。 また、「キス魔の彼氏の本音」や「キス魔な彼氏を持つ彼女の本音」、彼氏にやってみたい「キスマークのつけ方」や困った時の「キスマークの消し方」についてもご紹介し ...

初めてのジェルネイル

2019/4/28

セルフジェルネイルのやり方の全て!スタートガイド!

近年のネイルは、ぷっくりと艶があり、可愛らしいデザインが出来る「ジェルネイル」が主流です。 以前のジェルネイルは「ハードジェル」と呼ばれる強度があり、重いストーンなども付けられるものが愛用されていました。 しかし、ハードジェルは、ネイルオフの際にジェルを削り取る工程があり、自爪を傷つけてしまうリスクが高かったので、セルフネイルには不向きでした。 ソフトジェルが生まれてからは、リムーバーでオフ出来るため、セルフネイルも気軽に楽しめるようになってきましたね。 今回は、自宅でジェルネイルを楽しみたい方に、道具の ...

no image

2019/4/28

わき毛がチクチクした時の対策

わき毛は生え始めにチクチクして痒くなったり、ムズムズしたりすることがあると思います。 そんなわき毛のチクチクはきちんと対策を行うことで回避することができます。 そこでここでは、その対策について紹介していきたいと思います。 わき毛がチクチクする原因 わき毛を処理するとチクチクする原因として、主に2つの理由を挙げることができます。 1つはわき毛が太くて濃い毛であるということです。 産毛のような薄い毛でれば短くてもチクチクすることはありませんが、わき毛はアンダーヘアと同様に太くて濃くなりやすい部分です。 女性の ...

ネイルで開業したい

2019/4/24

開業したい!ネイルサロン衛生管理士資格を取ろう!

「ネイルサロン衛生管理士資格」というのをご存知でしょうか? サロンの信頼性を高めるためにも持っていた方が良い資格です。 今回はその資格ってどんなものか?難易度や試験対策をご紹介します! ネイルサロン衛生管理士資格って? 昨今のネイルブームと比例して、店内の衛生管理が不十分による施術による感染症や爪トラブルが相次ぐので厚生労働省が「ネイルサロンにおける衛生管理に関する指針」というのを打ち出しました。 そこで日本ネイリスト協会が「ネイルサロン衛生管理自主基準」を作り、それを普及するためにネイルサロン衛生管理士 ...

ジェルネイルの資格

2019/4/24

ネイリストになりたい人のためのネイル検定&資格基礎知識!

もっとプロレベルまで上達したい!隙間時間で資格を取りたい!自宅で開業してみたい!という理由からネイリストになりたいな!と思う方も多いのではないでしょうか? ネイリストになるためには、ネイルの資格を取得するか?サロンに就職するか?もしくはネイルのスクールで技術を磨く必要があります。 今回はネイリストになるためにはどのような資格が必要なのか?どんなネイル検定を受けなければならないか?などネイリストへなるためのプロセスをご紹介します。 ネイリストになりたい!必要な資格は? 動画や雑誌などの独学で学びかなり上手な ...

no image

2019/4/23

パンプスの臭いを消す方法

パンプスは年中オシャレを楽しむ女性の強い味方ですよね! 仕事柄毎日パンプスを履かなければならないと言う女性も多いと思いますが、お出かけの時にしか履けない方もパンプスを履いた後にキチンとお手入れをしていますか? パンプスの素材にも左右されていますが、毎日履く場合はもちろん1日履いただけでもパンプスには雑菌や臭いがたくさんついてしまっています。 飲み会でお座敷だった時に一日履きつぶしたパンプスを脱いだら「くっさ~い」と言う経験はありませんか? そこで今回はパンプスの臭いを消す方法について、履いた後の簡単なお手 ...

バストサイズB75

2019/4/22

バストサイズB75って普通ですか?小さいですか?

DやEカップだからって大きいとは限らない!? 女性も男性も大きいのに憧れていたりすると思いますが、DやEカップの人でも実は悩んでいたりします。 というのも、「ブラジャーのサイズはDです。」と言う人でも、実際に周りから見た評価が「Dカップだね!」という風にはなるとは限らないからです。 実は見た目のバストサイズで大切なのは、「美乳」か、どうかにかかっていると言っても過言ではありません! つまり横に流れている胸の人はどれだけ大きいカップのブラジャーをつけていても、小さく見えるし、逆に小さな胸の人でも、ハリのある ...

過敏性腸症候群ガス型

2019/4/22

おならが多いと思ったら過敏性腸症候群ガス型の症状かもしれません

過敏性腸症候群(IBS)と言う病気があります。 最近になって有名になってきた病気なので、知らない方も多いと思いますが、今回は過敏性腸症候群とはどんな病気なのか?どんな原因でどんな症状なのか?を詳しくご紹介します。 症状によってタイプが大きく4つに分かれる過敏性腸症候群ですが、ここでは特に「ガス型」について触れて行きます。 過敏性腸症候群とは? 過敏性腸症候群とは、腸の検査や血液検査で明らかな異常が認められないにも関わらず、腹痛や腹部の不快感を伴い、便秘や下痢などの症状が長く続く疾患のことを言います。 言葉 ...

ジェルネイル検定

2019/4/21

ジェルネイル検定ってどんな試験?初級から上級までのまとめ

ジェルネイル検定初級って? 近年は、ジェルネイルの方が主流になっていますので、ネイルサロンで働きたいならば「ジェルネイル検定」は、必須の資格と言えますね。 またジェルネイル検定の方は、ネイル検定のように「1~3級」ではなく「初級」「中級」「上級」と分かれています。 初級は「ネイルケアのベーシックマスターとジェルネイルを施術するために必要な基礎的知識と技術の修得」ということで、ネイル検定の「3級」同様に「ジェルネイルの基礎的な知識」を求められる試験になっています。 ジェルネイル検定初級は「ネイル検定3級」の ...

唇のマッサージ

2019/4/21

唇マッサージしてますか?効果を感じますか?

あなたは自分の唇の色を意識したことはあるでしょうか? 他人の唇の色を見ると「キレイな肌色の人」「血色が良くピンクっぽい色の人」「血色が悪く青紫色の人」「いつも黒ずんでいて見るからにケアをしていない人」と様々な女性がいます。 ですが、ほとんどの女性が「ピンク色のふんわりとした健康的な唇」を目指しているはずです。 そこで「唇マッサージ」の出番!あなたは知っていますか?唇はマッサージをしてあげると血流が良くなり、唇がよみがえるんです。 いきなりピンク色!と言うのは、難しいですが、ワントーン明るくなるのは確実。 ...

ジェルネイル試験

2019/4/21

これをしたら減点対象!?ジェルネイル検定でやっちゃいけないこと!

「ジェルネイル検定」も基本的に「ネイル検定」と要点は一緒です。大抵はネイル検定から受験されるので、ネイル検定が合格されている方は大丈夫だと思いますが、今回は簡単におさらいしてみます。(詳しくはネイル検定の方を確認ください。) また、ジェルネイル検定特有のやっちゃいけないこと!もまとめていきます。 ジェルネイル検定も減点方式!失格にも気を付けよう。 ・受験票は適切に! 受験票の写真はちゃんと証明写真を添付しましょう。 ・仕込みは前日に! 当日に試験会場での仕込みは厳禁です。 ・遅刻厳禁! 事前審査開始前まで ...

ネイルの道具

2019/4/21

前日までに準備しよう!ジェルネイル検定で必要な用具用材リスト!

前日に準備することはもちろんですが、ネイル検定にはなかった「指定商品」というブランドが指定されているものもあり、前日に準備しようとしても間に合わない物もあります。 そのため指定用具と使用禁止用具をもっと前から確認しておきましょう。 前日には必ず用具用材の最終確認を! 当日の持ち物には、「受験票」と筆記試験に必要な「筆記用具」と実技試験に必要な「ネイル用具一式」が必要になります。試験で使う用具や用材は自分で準備していくことになります。 かなりの大荷物になりますので、忘れ物がないように事前に揃えておきましょう ...