管理人

足の臭い

2019/7/26

足が臭うのは何故?原因と対処法を説明していきます。

足の臭いの原因は? 足が臭くなってしまう原因は大きく3つあります。 それは、足にかく汗と雑菌と角質です。 そもそも足の裏には汗腺(エクリン腺)が集中していて、汗っかきの方に限らず1日に約200ccほどの汗をかく事がわかっています。 この汗腺は体温調節に関わる大切な汗腺で、99%が水なので、基本的に足の裏にかく汗はほぼ無臭です。 では「無臭の汗がなぜ足の臭いの原因になるの?」と思いましたよね。 その理由は、足は靴下や靴で密閉されている事が多く、温度が上がりやすく汗をかきやすい状況となってしまいます。 特に女 ...

古いなーと思うブランド

2019/5/6

持ち歩いているのを見て、古いなぁと感じるブランドって何ですか?

いつの時代もブランド品には、流行りすたりがつきものです。 みんなこぞって持っていたかと思えば、いつの間にか誰も持っていなくて自分だけが流行遅れ? また新しいブランドの流行を追いかけたりするものです。 では、使っていると「まだ持ってるの?」と言いたくなるブランドとは、どういう物があるのでしょうか? 古いなぁと思われやすいブランドとは? ハンティングワールド MCM コーチ ベルサーチ コムサデモード プラダ 統計的に見ると、主にバブルの時代に大流行していたものが、古いと思われているようです。 ブランドによっ ...

安室奈美恵

2019/5/3

安室奈美恵さんのバックダンサーといえば、やっぱりこの人!

  2018年9月16日に引退をした安室奈美恵さん。 引退前日には、地元の沖縄音楽イベントでラストステージを行いました。 安室奈美恵さんは、平成初期に歌手デビューし、1990年代はヒット曲のオンパレード!平成末期に歌手人生を終え、まさに「平成の歌姫」と言えます。 ライブでは、歌だけではなく、約2時間のハイレベルなダンスパフォーマンスも魅力で、バックダンサーもライブを盛り上げるための重要な存在で注目されています。 安室奈美恵さんは、バックダンサーたちも大切にし、個々に輝けるようにソロパードや立ち位 ...

no image

2019/8/1

彼氏の髪の毛の色は茶髪と黒髪どちらがいいですか?

男性が女性にして欲しい髪色は「黒髪のロングヘアー」が多い傾向ですが、逆に女性が男性にして欲しい髪色は、茶髪と黒髪どちらなんでしょうか? また、どんな髪型が好まれるのでしょうか? 折角なら、気になる女性に「かっこいい!」「大好き!」と言ってもらえるようなスタイルにしたいですよね。 ここでは、女性が彼氏にして欲しい髪色やヘアスタイルを検証していきます。 女性は彼氏や夫が茶髪と黒髪どちらだと嬉しい? 黒髪派 黒髪を好む女性の意見としては、「清潔で凛々しいイメージがあるから」。 茶髪派 茶髪を好む女性の意見として ...

初めてのジェルネイル

2019/4/28

セルフジェルネイルのやり方の全て!スタートガイド!

近年のネイルは、ぷっくりと艶があり、可愛らしいデザインが出来る「ジェルネイル」が主流です。 以前のジェルネイルは「ハードジェル」と呼ばれる強度があり、重いストーンなども付けられるものが愛用されていました。 しかし、ハードジェルは、ネイルオフの際にジェルを削り取る工程があり、自爪を傷つけてしまうリスクが高かったので、セルフネイルには不向きでした。 ソフトジェルが生まれてからは、リムーバーでオフ出来るため、セルフネイルも気軽に楽しめるようになってきましたね。 今回は、自宅でジェルネイルを楽しみたい方に、道具の ...

no image

2019/4/28

わき毛がチクチクした時の対策

わき毛は生え始めにチクチクして痒くなったり、ムズムズしたりすることがあると思います。 そんなわき毛のチクチクはきちんと対策を行うことで回避することができます。 そこでここでは、その対策について紹介していきたいと思います。 わき毛がチクチクする原因 わき毛を処理するとチクチクする原因として、主に2つの理由を挙げることができます。 1つはわき毛が太くて濃い毛であるということです。 産毛のような薄い毛でれば短くてもチクチクすることはありませんが、わき毛はアンダーヘアと同様に太くて濃くなりやすい部分です。 女性の ...

ネイルで開業したい

2019/4/24

開業したい!ネイルサロン衛生管理士資格を取ろう!

「ネイルサロン衛生管理士資格」というのをご存知でしょうか? サロンの信頼性を高めるためにも持っていた方が良い資格です。 今回はその資格ってどんなものか?難易度や試験対策をご紹介します! ネイルサロン衛生管理士資格って? 昨今のネイルブームと比例して、店内の衛生管理が不十分による施術による感染症や爪トラブルが相次ぐので厚生労働省が「ネイルサロンにおける衛生管理に関する指針」というのを打ち出しました。 そこで日本ネイリスト協会が「ネイルサロン衛生管理自主基準」を作り、それを普及するためにネイルサロン衛生管理士 ...

バストサイズB75

2019/4/22

バストサイズB75って普通ですか?小さいですか?

DやEカップだからって大きいとは限らない!? 女性も男性も大きいのに憧れていたりすると思いますが、DやEカップの人でも実は悩んでいたりします。 というのも、「ブラジャーのサイズはDです。」と言う人でも、実際に周りから見た評価が「Dカップだね!」という風にはなるとは限らないからです。 実は見た目のバストサイズで大切なのは、「美乳」か、どうかにかかっていると言っても過言ではありません! つまり横に流れている胸の人はどれだけ大きいカップのブラジャーをつけていても、小さく見えるし、逆に小さな胸の人でも、ハリのある ...

過敏性腸症候群ガス型

2019/4/22

おならが多いと思ったら過敏性腸症候群ガス型の症状かもしれません

過敏性腸症候群(IBS)と言う病気があります。 最近になって有名になってきた病気なので、知らない方も多いと思いますが、今回は過敏性腸症候群とはどんな病気なのか?どんな原因でどんな症状なのか?を詳しくご紹介します。 症状によってタイプが大きく4つに分かれる過敏性腸症候群ですが、ここでは特に「ガス型」について触れて行きます。 過敏性腸症候群とは? 過敏性腸症候群とは、腸の検査や血液検査で明らかな異常が認められないにも関わらず、腹痛や腹部の不快感を伴い、便秘や下痢などの症状が長く続く疾患のことを言います。 言葉 ...

ジェルネイル検定

2019/8/1

ジェルネイル検定ってどんな試験?初級から上級までのまとめ

ジェルネイル検定初級って? 近年は、ジェルネイルの方が主流になっていますので、ネイルサロンで働きたいならば「ジェルネイル検定」は、必須の資格と言えますね。 またジェルネイル検定の方は、ネイル検定のように「1~3級」ではなく「初級」「中級」「上級」と分かれています。 初級は「ネイルケアのベーシックマスターとジェルネイルを施術するために必要な基礎的知識と技術の修得」ということで、ネイル検定の「3級」同様に「ジェルネイルの基礎的な知識」を求められる試験になっています。 ジェルネイル検定初級は「ネイル検定3級」の ...

ネイルの道具

2019/4/21

前日までに準備しよう!ジェルネイル検定で必要な用具用材リスト!

前日に準備することはもちろんですが、ネイル検定にはなかった「指定商品」というブランドが指定されているものもあり、前日に準備しようとしても間に合わない物もあります。 そのため指定用具と使用禁止用具をもっと前から確認しておきましょう。 前日には必ず用具用材の最終確認を! 当日の持ち物には、「受験票」と筆記試験に必要な「筆記用具」と実技試験に必要な「ネイル用具一式」が必要になります。試験で使う用具や用材は自分で準備していくことになります。 かなりの大荷物になりますので、忘れ物がないように事前に揃えておきましょう ...

Fカップでも貧乳

2019/4/21

F65でFカップなのに貧乳と見られてしまうことってありますか?

F65でも貧乳に見えてしまうのはなぜ? Fカップと聞くと羨ましい限りですよね!豊満なイメージを持たれやすいと思いますが、どうやらアンダーが65の場合、貧乳と見られることがあるそうです。 これは体が華奢で薄型だからと言われています。しかし、トップとアンダーの差は、しっかり22.5センチありますので、胸を張ってFカップと言えますよね! 逆のパターンには鳩胸があります。鳩胸の女性は胸が大きく見えるようです。 全裸になると良く分かると思いますが膨らみや厚みがありますので服を着てしまえば「巨乳?」と間違われることも ...

鼻毛に白髪

2019/4/21

鼻毛に白髪が生えてきた

白髪は女性にとって大きな悩みとなります。 特に、鼻毛に生えてきた白髪を発見した時のショックは非常に大きいものだと思います。 ここでは、鼻毛に生えてきた白髪に関して、どのような悩みを持っているのかご紹介します。 鼻毛に白髪が生える原因 鼻毛に白髪が生える原因は、髪の毛に生える白髪と同じで、ストレスによる血行不良や栄養不足、老化などが主な原因となります。 栄養不足やストレスは原因を取り除くことによって白髪を改善することも可能となります。 しかし、老化が原因の白髪はメラニン色素を作り出すメラノサイトがうまく機能 ...

彼氏の朝帰り

2019/5/3

彼氏の朝帰りについてどう思いますか?

事情にもよりますが、「朝帰り」と聞いて、良い印象がある人はいないのではないでしょうか? 彼女がいるのに、朝帰りをしてくる彼氏をあなたは許せますか? 「彼氏の朝帰りが許せない私がおかしいのかな?」と感じる女性や「この間朝帰りしたら彼女にこっぴどく怒られた。なんでだろう?」と思っている男性はこの記事を参考にしてみてくださいね。 彼氏の朝帰りは許せますか? 許せない派 彼氏が泥酔して路上で倒れているのではないか?と心配だから 彼氏を信用していないわけではないけど、酔って他の女性と朝まで一緒なのではと心配だから ...

彼の子供が欲しい

2019/4/21

彼氏の子供が欲しいと思ったときの体験談

大好きな恋人と付き合いが長くなれば、結婚や子供のことも頭に浮かびますよね。 一緒に過ごしている瞬間に、ふと「この人の子供が欲しい!」と感じることが、女性ならきっとあるものです。 では、どんな瞬間に「彼の子供が欲しい」と感じるのでしょうか? 女性なら、大好きな彼氏の子供が欲しいと思うのは当然! 女性は、周りの友達に子供が生まれたとき、彼氏のことを本当に愛していて家族になりたいと思ったとき、「彼氏の子供が欲しい」と思うことがあります。 子孫を残したいという女性としての本能が働くので、それは自然なことです。 ま ...

ネイルをして家事

2019/4/20

ジェルネイルをしながら上手に家事をするコツはありますか?

今、女性に大人気のジェルネイル。自宅で自分でつけたりアフターケアをすることもでき、丈夫で長持ちします。 気分も女子力も上げてくれるこのジェルネイルですが、家事をするとき、ちょっとネイルを気にしてしまうことはありませんか? ジェルネイルを付けながら家事をすると、どうしてもネイルにダメージを与えてしまいます。 今回は、ジェルネイルをしながら上手に家事をするコツについて伝えします。 ジェルネイルはマニキュアよりも家事に向いている マニキュアは水などによってすぐに剥がれてしまうため、家事には不向きと言われています ...

ネイルにかかる時間

2019/4/21

ジェルネイルをする時にかかる時間はどのくらいですか?

素爪でいるのは恥ずかしい?年齢も性別も超えて定着したネイル文化 ネイルアートはすっかり浸透していて、女性には「もはやネイルをしていないと裸でいるような感覚で恥ずかしい」という方も少なくないですね。 あまりオシャレに興味がなくなっていた年配女性の心もネイルアートは掴みました。 孫にやってもらったのと嬉しそうに語る高齢の女性も見かけますし、男性でも接客業で手先を人に見られる機会の多い方は爪を磨いていたり、ファッションに合わせて黒色などのネイルをしている方など見かけます。 特に、長持ちする・付け爪のような違和感 ...

LINE止めた

2019/4/21

LINE辞めて良かったことは何ですか?

スマホの普及と同時にLINEも爆発的に利用者が増えましたよね。 LINEを利用する上でたくさんのメリットがある反面、デメリットもあります。 アプリをダウンロードしてから使い続けている方もいれば、何らかの理由でアンインストールしたという方もいるようです。 LINEを使ったイジメなどが社会問題になる時代にLINEを辞めて良かったと感じている方に詳しく話を聞いてみました。 LINEとは? LINEとは、スマホだけでなく、ほぼ全てのモバイルで使うことが出来るアプリです。 無料通話やメッセージが送信できる便利な機能 ...

白髪はいつ染める

2019/4/19

白髪の生え際、何センチくらいになったら染めますか?

白髪染めをしても、日々髪の毛は伸びて行きますから、すぐに根元の白髪部分が見えるようになってしまい苦労している女性は多いと思います。 生え際の白髪は気になるけど、あまりこまめに白髪染めをしても髪の毛が傷んでしまいますよね。他人はどのくらいの頻度で白髪染めへ行っているのでしょうか? 今回は、白髪の生え際が何センチになった時に染める人が多いのか?白髪染めを長持ちさせる時のポイントや白髪染めの選び方などをご紹介します。 白髪染めの頻度はどれくらい? 白髪染めは、白髪の量や髪の毛の生える速度によって異なりますが、一 ...

元彼にLINEを送る

2019/4/18

元カレの誕生日にlineを送った体験談

元彼の誕生日って覚えていますか?付き合っている間は覚えていて当然かも知れませんが、別れると気にしなくなって自然と忘れるという方もいれば、いつまでも覚えているという方もいるかと思います。 そこで今回のテーマは、別れても元彼の誕生日に連絡を取るか取らないかについてです。 誕生日にLINEを送る方はどんな気持ちで送ったのか、LINEを送る理由やその内容などにも触れてみたいと思います。 元彼にLINEを送ったことがある? 元彼の誕生日にLINEを送った事があるのかどうかについて、具体的な統計は出ていないものの、か ...