髪の毛

白髪を抜いて白髪が増えてきた体験談

更新日:

白髪が生えてきたときのショックは大きいと思います。

1本や2本であれば毛抜きで抜いてしまうと思いますが、しばらく経つと白髪の数が増えたという体験をしたことはないでしょうか。

ここでは、白髪を抜いて白髪が増えてきた体験談についてご紹介します。

白髪を抜くと白髪は増えるのか?

白髪を抜くと白髪が増えた、という話を聞きますが、これは医学的な根拠がない話となります。

そのため、白髪を抜いたからと言って白髪が増えるということはありません。

白髪は髪の毛の根元にある毛母細胞によって作られますが、髪の毛の色はその間にあるメラノサイトと呼ばれる細胞によって作られます。

白髪は何らかの原因でメラノサイトがメラニン色素を作ることができず、結果として色素のない髪の毛は白くなってしまいます。

白髪を抜いたところで、他の部分のメラノサイトに影響を及ぼすことはありませんので、白髪を抜いただけでは白髪が増えることはないのです。

なぜ、白髪は抜くと増えるという噂が広まっているのか?

白髪を抜くと白髪が増えるという話に医学的根拠はありませんが、多くの人が白髪を抜くことで白髪が増えたという体験をしています。

これは一体どのようなメカニズムなのでしょうか。

考えられる原因を次に挙げてみました。

白髪は年齢の増加とともに増える

白髪を抜くことが直接的な原因ではなく、単純に年齢の増加とともに白髪が増えているというケースが考えられます。

つまり白髪を抜こうが抜くまいが、白髪の本数は増えているということです。

白髪には様々な原因があり、早い人は10代から生える人もいます。

白髪が生えてきたときのショックは大きいため、それを抜いたことが原因だと感じる方は多いようです。

毛根から毛を抜くことは地肌に悪影響を及ぼす

白髪に限らず、毛抜きなどで毛を毛根から抜くことは、地肌に悪影響を及ぼします。

これにより、頭皮環境が悪化し、結果としてメラノサイトの働きを弱めてしまうと、白髪を増やす原因になりかねません。

白髪を抜くことが白髪を増やす直接的な理由にはなりませんが、必ずしも関係がないという訳ではないようです。

白髪を見つけた時のショックが大きいため

白髪を1本見つけた時のショックは大きいと思いますが、ひとまずはそれを抜いて安心感を得ると思います。

しかし、白髪は黒い髪の毛の中に埋もれているケースも多く、それを見つけた時に「増えた!」と感じてしまうことが考えられます。

白髪を抜いても白髪が増えるという根拠はありませんので、ひとまずは安心してよいと思います。

しかし、毛根から抜くことは地肌に悪い行為ですので、なるべく控えた方がよいと思います。

白髪って抜くと増えてきますか?聞いて見ました。

白髪って年齢を感じさせるものですし、生えてくるのは嫌ですよね。

ぽつぽつ生えてきたちょこっと白髪を抜いて対処しているという人いませんか?

割と多くの人がこのような方法で生えてきた白髪を撃退しているんですよね。

慌てて抜いたという声もたまにありますよね。

でもこの方法実は危険なんですよ!白髪を抜いたことによって白髪が増えていしまうというような悪循環が起こることもあるようなんです。

思い切って抜いたことで、余計に増えてしまうなんて困ってしまいますよね。

ということで今回は実際に白髪が増えてしまったという人から体験談をお話ししてもらいました。

みなさんも同じように白髪が増えてしまわないように、参考にしてきれいな髪を1本でも守っていってくださいね。

初めて白髪が出てきたのは中学2年生の時です。 初めはすごくショックで、ハサミで切っていました、でもハサミで切るとすぐに伸びてきて目立つので、そのうち毛抜きで抜く様になりました。何本抜いても生えてくるので今はもう諦めています。
31歳のときに初めて、頭のてっぺんの少し左のところに白髪が生えているのを発見しました。1本だけだったのでとりあえず抜いてみましたが、そう経たないうちにもう1本、新しい白髪が生えてきました。当分そのように生えては抜いてを繰り返していたのですが、ちょっと油断して抜くのをさぼっていたら複数本見つかるようになってしまいました。
20代前半から白髪が一本ずつ生え始めるようになり、見つけるたびに抜いていました。私の元々の髪の毛は真っ黒で白髪が良く目立つから、一本くらいなら抜いてもいいと思い、最初の頃はどんどん抜いていました。 30歳近くなって、抜きまくった白髪が一気に生えてきて、かなり目立つようになってしまいました。毎日のように抜いているとこうして後々大変なことになるから、絶対に抜いたら駄目だ、ということを白髪が増えてから気づいて後悔しています。
最初に白髪に気付いた時は耳の後ろに3、4本程度固まって生えていました。髪をアップにすると目立つ位置なので、毛抜きで抜いていたのです。すると同じ箇所に伝染するように増えて行き、10本以上になってしまいました。それからは白髪を抜くのが怖くなり、染めるようにしています。美容師に「白髪は抜くと絶対増える、なぜか解明はされてないけどお客さんみんなそう」と言われたのに、根拠がないならと抜いたことを後悔しました。
美容師さんに「白髪は絶対抜かないで下さいね!」って言われていたのに、気になった白髪を見るける度に、ついつい抜いていました。 すると急激に増え始め、同じ毛穴から2本生えてくるような、恐ろしい状況になり、やっと深刻に考え始めました。 今ではそのツケで、染めているのに白髪に悩まされる日々です。 それ以来、目立つ白髪はカットするようにしましたが、1本が太いので、強烈なアホ毛になり己の老化と戦っています。
前髪辺りに白髪がちらほらと目立ってきたのが凄く嫌で、以前に母親も白髪を見付ける度に抜いたという話しを聞いていたので、私も見つけたら抜きました。 ですが、抜いて無くなったと思ったら、また新たに白髪を発見して抜く前に比べて白髪が増えてきた様に感じます。美容師さんに相談したところ、絶対に抜くなとの事でした。抜いた根元から炎症を起こすらしいです。
ある日、手で髪を触っているときに黒髪の中に白髪を見つけました。その白髪は奇妙にも毛先の方は黒く、生え際の方が白くなりかけているものでした。白髪があることに衝撃を受けた私は、その場で白髪を抜きゴミ箱に捨てました。後日、ふと気がつくと抜いた辺りに今度は完全に真っ白な白髪が見つかりました。しかも、1本から3本に増えていたのです。さらに衝撃を受けた私は、またその場で白髪を抜きました。探せば見つけてしまう気がして、積極的に白髪を見つけないようにしています。
年を取れば白髪になるのも分かっているけれど、白髪ってやはりおばあさんのイメージです。 自分がそうなるなんて…嫌ですよね。 せめて少しでも若くみられたい、と思い白髪はピンセットで抜いています。 抜いたところが黒髪になって、生えてこないならいいけど、間違いなく白髪でまた出没してきます。抜いても抜いてもきりがありません。 そして残念な事に、白髪は増えているのだと思います。
白髪を抜くと増えると昔からよく耳にしていました。 しかし実際に自分に生えてくると、かなりショックで、抜きたい衝動に駆られます。 実際に抜いてしまうのですが、生え変わりの時期に何本もその都度増えています。 これが偶然なのか、それとも抜いてしまったせいなのか。 美容師さんに相談したら、抜くのではなく根元をハサミで切る方がいいと言われました。 やはり一番は白髪染めを使った方が生えて来ても短くなった白髪がピョンと浮いてしまうより良いとアドバイスをもらいました。
白髪が生え始めた時に、どうしても1,2本だけ生えている白髪が気になっていました。母親に相談すると抜いたほうがいいのではと言うので迷わず抜きました。ですが、白髪はまた生えてきてしまい、生えては抜きを暫く繰り返していました。すると、鏡で髪の毛を見た時に以前に比べ白髪の量が増えたように思いました。他の方に聞くと白髪は抜かないほうが良いと言われたので今は抜かず生えたらそのままにしています。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-髪の毛
-