アンダーヘアの処理

黒ずみ

デリケートゾーンの黒ずみが気になり下着を変えた方いますか?

更新日:

下着を変えて黒ずみ対策

デリケートゾーンの黒ずみの原因の最もポピュラーなものの一つが「下着」であることをご存じだったでしょうか?

下着はサイズや素材によって黒ずみの原因になりやすいです。

下着を変えて黒ずみを予防しましょう!

今回は下着に着目してデリケートゾーンの黒ずみを改善していきたいと思います!!

下着を変えるだけで黒ずみが解消!?

デリケートゾーンに黒ずみが出来る原因に肌と下着が擦れると身体の防御反応として肌の奥深くのメラノサイトという部分がメラニン色素を作り出してしまうというのがあります。

普通は肌のターンオーバーの周期で一緒にその黒ずみも剥がれ落ちていきますが、メラノサイトの働きが活発になりメラニン色素の数が多くなるとそのターンオーバーだけでは対応しきれず、肌に黒ずみが蓄積してしまうんですね。

もちろん下着だけが原因ではなくホルモンバランスや加齢、乾燥など様々な原因があるの普段から履く下着の擦れの原因の割合は大きいです。なので、まずは下着を変えてみましょう。デリケートゾーンに刺激を与えない下着ってどんなものでしょうか?

①下着の大きさが大事!

面積の小さいものや自分の身体に合っていないサイズのショーツはゴム部分が食い込んだり、股ずれによる摩擦の原因になります。

また、キツく締め付けるものデリケートゾーンの刺激となってしまうのでよくありません。

②天然素材の下着に!

可愛い勝負下着や極端に安いショーツは、ポリエステル、レーヨンなどの化学繊維で出来ているものが多いです。

でも、実はこれらのショーツは非常に通気性が悪く蒸れやすいです。

通気性が悪いとデリケートゾーンの臭いにも繋がりますし、通気性が良く肌に優しいコットンやシルクなどの天然繊維のショーツを選びましょう。

また、レースが付いているなど装飾の多いものも擦れた時に刺激となり黒ずみを作ってしまいます。

③生理中以外で生理用の下着を使用しない!

面倒だからと言って生理用のショーツを普段にも使用しないようにしましょう。

生理用のショーツは通気性が悪いです。

また、生理中は特にデリケートゾーンも敏感になっていますので、ナプキンも柔らかい素材のものに変えたり、小まめに交換するようにしましょう。

量が少ない時には布ナプキンもおすすめです。

Tバックやボクサーパンツがおすすめ?

デリケートゾーンの黒ずみが気になる方で「Tバック」や「ボクサーパンツ」にしてみたという方がよくいますが、逆にTバックは黒ずみの原因になっています。

布面積の広い下着に比べて面積が少ないので布と皮膚は摩擦が起こらないかもしれませんが、皮膚同士やズボンとの摩擦が黒ずみの原因になってしまっています。

それに比べてボクサーパンツは理想的なショーツです。

ボクサーパンツは太ももラインまで布が被さっているのでデリケートゾーンをしっかり包み込んでくれていますね。なので、刺激を受けることが少なくおすすめです。

最後に。

これらの理由から下着も慎重に肌に優しいものを選んだ方が良いと言うことですね!

ただし、綿ショーツなどは地味な物が多く可愛いとは言い難い色やデザインのことが多いです。いくらデリケートゾーンが綺麗だからと言って、下着が可愛くない女性は魅力に欠けますよね。彼氏とのデートの時にはちょっと残念です。

普段は天然繊維の身体に優しい下着を履いて、ここぞという時は可愛い下着を履いてくださいね!

次のページへ >

LC

アンダーヘア

脱毛サロンへ

読んでもらいたい記事

321,509view
アンダーヘアの長さが気になる

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考 ...

127,744view
ヒートカッター

ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで毛先を丸くしてくれるアンダーヘア用のカッターです。 ハサミ ...

76,241view
除毛クリーム

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をか ...

-黒ずみ
-,

Copyright© ヒートカッターでアンダーヘアの長さを整える! , 2018 All Rights Reserved.