髪の毛

頭皮のニオイを消す方法

更新日:

髪の毛
シャンプーをしているのに、すぐに頭皮のニオイが気になってしまう。

そんな方は女性でも少なくないのではないでしょうか。

頭皮が臭う原因はいくつかありますが、きちんと対処することでニオイを軽減することができます。

頭皮のニオイを消す方法についてご紹介します。

シャンプーを変えてみる

頭皮のニオイの原因の一つに、頭皮の皮脂による汚れが考えられます。

皮脂は頭皮の保湿や外的なダメージから身を守るために必要なものですが、多すぎると汚れの原因になります。

シャンプーは製品によって洗浄力が異なり、自分に合ったシャンプーを選ばないと残った皮脂がニオイを発生させる可能性があります。

皮脂は不足していても洗い残しがあっても、結果的には頭皮の汚れの原因になります。

もしかすると、頭皮が汚れているのは頭皮の洗浄不足ではなく、必要な皮脂までも洗い流してしまっているかもしれません。

どのシャンプーが良いかわからない場合は、アミノ酸シャンプーなど、洗浄力の高くなく、肌に優しいシャンプーを使用してみましょう。

生活習慣を改善する

生活習慣は皮脂の分泌量に大きく関係しています。

頭皮のニオイの原因に皮脂があると説明しましたが、生活習慣の悪化している人は、皮脂の分泌量が多くなり、ニオイが強くなる可能性があります。

例えば、肉やジャンクフードなどをたくさん食べる食生活は、皮脂の分泌量を多くする代表的な要素です。

また、睡眠不足やストレスはホルモンバランスを崩し、皮脂の分泌量が正常に保たれなくなります。

頭皮のニオイが気になる場合は、食生活の改善と睡眠不足の解消、そしてストレスの発散が必要です。

洗髪後はきちんとドライヤーで乾かす

きちんとシャンプーを行っていても、髪の毛を乾かさないと意味がありません。

ドライヤーできちんと乾かさないと、頭皮が常に濡れた状態となってしまい、雑菌の繁殖しやすい環境を整えてしまいます。

特に女性は髪の毛の長い方が多いため、ドライヤーできちんと乾かさないと、頭皮や髪の毛が濡れたままとなってしまいます。

頭皮の環境を良い状態に保つためには、シャンプーの後にきちんとドライヤーで乾かすことを忘れないようにしましょう。

頭皮のニオイの原因は体の内側にあるケースが多いです。

そのため、その場しのぎの対策をするのではなく、日々の生活習慣を見直してみる必要があります。

まずは頭皮のニオイやすい行動をとっていないか確認してみるようにしましょう。

頭の臭いを消す方法を聞いて見ました。

頭皮のニオイって、とても不快な気分になりませんか?

ふとした時にプーンと匂って来た時って正直、嫌ですよね…
他人のニオイ・自分のニオイ、どちらも嗅いでしまって良い気分になるものではありません。

そして、頭皮は顔の2倍もの皮脂が出ると言われているのを、御存知でしたでしょうか?

毎日欠かさずヘアケアをして髪を綺麗にしていても、頭皮のバランスを安定させないとニオイの改善は難しいのです。

その他にも、不規則な生活や女性ならではのホルモンの変動や正しくないヘアケアも原因の一つとされています。

元々、脂性肌の人ですとお肉類を食べ過ぎても余計に皮脂を分泌してしまうので、注意が必要です。

ニオイが気になると、どうしてもその場ではコロン等を付けてごまかそうかな…なんて思ったりもしますが、頭皮のニオイと混じってしまい、自分では気付かなくても周りを不快な気持ちにさけてしまう場合もあるので、注意が必要かもしれません…

根本から解決するのが、一番良いと思われます。

厄介な頭皮のニオイ…今回みなさんには、頭皮のニオイを消す方法を教えて頂きました。

頭皮のにおいが気になる場合には、まずしっかりと髪の毛や頭皮をシャプーを使用して洗ってください。タオルドライ後は必ずドライヤーを使用してしっかりと乾かします。生乾きのまま出かけてしまったり、寝てしまうとにおいの原因になってしまいます。自然乾燥は絶対にやめてください。また、皮脂のにおいが気になる場合はヘアフレグランスを使用すると良いかと思います。お出かけの際は持ち歩き、気になり出す前にトイレ等で髪の毛に付けると香りが良くなり気分もアップしますよ。

私も頭皮の臭いに悩まされていました。そこで臭いをとる方法ですが髪を濡らす前にブラシでとぎます。絡まっていないか確認し、それからシャワーで濡らしてください。最初のすすぎ洗いが肝心です。しっかりと頭皮の脂を落とすように頭皮を揉みながら5分程流し、その後シャンプーです。シャンプーを手にとってそのままつけるのではなく洗面器にプッシュし少しのお湯で泡立ててください。その泡立てた泡をおでこの方からザクザクと泡をつけていき最後にジャーっと上からながします。この時爪をたてずに指の腹で毛穴の汚れを落とすようにもみ洗いします。洗えたらこのあともしっかりとすすぎをしてリンスは毛先だけで大丈夫です。頭皮が臭う原因はリンスの油分が残ってしまうからです。そしてお風呂あがりはしっかりと地肌を乾かすと全然臭わなくなります。
まるで反対のように思われるかもしれませんが、シャンプーしすぎないことが大事だと思います。 シャンプーは1日1回、夜に行うことが望ましいです。 必要以上に皮脂を取り除いてしまうと、さらに皮脂を作りだすサイクルをまねいてしまいますから。 あとは、シャンプーやトリートメントをしっかりと洗い落とすことが大事です。 トリートメントは、頭皮に残らないように少なくとも2分間は洗い流すべし! ヘッドスパサロン勤務の友達がそう言っていましたよ。
頭皮のニオイの元、それはヘアスプレーやヘアワックスの使用や、汗などが毛穴に詰まる事が原因で、元を取り除くには、シャンプーをする際、とにかくすすぎを念入りにする事が大切です。 シャンプー前に髪を濡らしますよね。 その時も、頭皮の皮膚をふやかす感じで、しっかりと濡らして下さい。 シャンプーはよく泡立て、髪の毛を洗うというよりも、頭皮を優しくかつ念入りに洗うようにして下さい。 そして最後はすすぎ。これは本当に念入りに。しっかりと。耳の裏や首の辺りまで。 そうする事により、頭皮のニオイは消えますよ。
頭皮の臭いを消すこと、それは日々のケアが大切です。洗髪後ドライヤーで確実に乾かすことです。生乾きのままだと、余計に頭皮の臭いが発生してしまいます。筆者自身も頭皮の臭いに悩まされていましたが、この方法で解決しました。そして、整髪料をつけすぎないことも重要です。整髪料によって道新カードの毛穴が詰まっていると、臭いを発生させるのです。
私の小3の息子の頭がものすごく臭くて悩んでいました。1学年上のママ友に教えてもらった方法を試したら、臭いがなくなりました。他の人にも合うかわからないけど、参考にしてください。 方法は、牛乳石鹸で頭を洗うです。半信半疑でやってみてから、コンディショナーをつけました。次の日の朝匂いを嗅いでみたら、全然臭くなく使ったコンディショナーの匂いがしたので、それからは毎日その方法で息子の頭を洗います。
とりあえずの対処法として,香り付きのヘアミストを愛用しています。結構,香りが長続きするので外出時は重宝しています。 あとは日々の頭皮クレンジング,マッサージを入念に。シャンプー時はお湯で1分ほどブラッシングしながら予洗い後,シャンプーをなじませます。 リンスの前に使用しているのが,ジョンマスターオーガニックのトリートメント。頭皮の状態を弱酸性に保ってくれるし,毛穴クレンジングくれるのでずっと愛用し続けたい逸品です。 後は食生活。体臭と同じく,動物性たんぱく質を取りすぎないことで頭皮がにおわない体質に改善することができました。
夏場など 頭皮のニオイが気になっていました。1年前、皮膚科医の宇津木龍一先生の「宇津木式スキンケア事典」を読みました。その中にシャンプーを止め湯シャンの勧めが書かれていました。シャンプーで皮脂をとりすぎると返って皮脂が出すぎてニオイの元になると読みました。早速湯シャンを実行し、最初の1ヶ月はべたつきなどが出て苦労しましたが、2ヶ月を過ぎる頃からサララになりニオイも全くしなくなりました。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-髪の毛
-, ,