アンダーヘア

ヒートカッターでアンダーヘアを処理した体験談と安全な使い方

更新日:

ヒートカッター

アンダーヘアの長さを整えるのに欠かせないアイテムがヒートカッターです。

市販のはさみでカットすることも出来ますが、デメリットがあります。

そのデメリットとは、はさみは刃が鋭いため、毛の先端が尖ってしまう点です。これによって下着からアンダーヘアが飛び出してしまい、チクチクした毛が他の部分に当たって痛みが出る場合もあります。

そこで、ヒートカッターの登場です。熱でアンダーヘアを焼いて長さを調節できるので、毛先が丸くなります。

また、水着・下着を突き抜けにくい形状になるので、見た目や肌触りの不快感を軽減することができます。

セルフでも簡単にお手入れができるアイテム、ヒートカッターを用いたアンダーヘアの処理方法をご紹介致します。

コツを覚えて美アンダーヘアをゲット!

体勢は?

処理をする際に、アンダーヘアは届きづらい場所にあるので体勢に悩む方が多いと思います。

お勧めの方法は、処理する方とは反対側の片足を立てることです。

毛をある程度束にして処理していきますのでその方がアンダーヘアを掴みやすいですし、より身体が固定されミスを防ぐことができます。

どのくらいずつ処理するのがベスト?

出来るだけ少量ずつ行うことが大切です。細かく言うと、5本程度が最も上手く焼き切れ、うっかり短くし過ぎてしまう心配も無い本数です。

また、余りにも掴む本数が多過ぎると、途中で耐え切れずに手からすり抜けてしまうこともあります。

更に熱伝導率が悪くなり、かえって処理に時間がかかってしまいます。煩わしさがあるかもしれませんが、丁寧に進めましょう。

毛の持ち方や当て方は?

少量を掴んだら、痛みを感じないギリギリのラインまでピンと張ることが大切です。

親指・人差し指で挟み、初めは毛穴から7mm以上離れた所にヒートカッターを当てることで皮膚トラブルを起こさず処理することができます。

その後短めにしたい場合は、5mm程度の部分に当てて、徐々に調節していきましょう。

処理する周期は?

毛が生える周期には個人差があるので、絶対とは言えませんが、大体2~3ヶ月に1度程度で綺麗なアンダーヘアを維持することができます。

特別な日や、海やプールに行く前には再度チェックをし、微調整を行うなど工夫して処理をしましょう。

使用する流れ

1.説明書を熟読する!

当たり前のことですが、ヒートカッターごとに使い方の微妙な違いが有りますし、もし以前に1度使ったことがある方でも過信せずに再度読み直すことが大切です。

2.アンダーヘアの長さを決定する!

自分の持っている水着・下着を履いて、はみ出る部分を参考にして長さを決めます。

VIOラインの長さを部分ごとに細かく決めて、間違いなく処理をしていきましょう。

3.ヒートカッターをオンにする!

アンダーヘアに当てる前に、ちゃんと作動するか確認しましょう。

ヒートカッター自体にトラブルが起きていた場合、熱による火傷などの恐れもあります。

4.カットする!

少量掴んで、ヒートカッターのくし型になっている先端の部分をじっくり当てていきます。先端にくしがついていない場合は、目の細かいくしを準備しましょう。

くしから出た毛をカットするのですが、この際に整えたい長さの3mm下に合わせることではみ出た部分をカットするとちょうど良くなります。

5.長さの最終確認する!

全ての処理が終わったら、最初に履いた水着・下着をもう一度履いて、処理し忘れた部分がないかチェックしましょう。

6.トリートメントでケアする!

最後にアンダーヘア用のトリートメントを塗布すると、更に毛並みが整い綺麗な仕上がりになります。

注意するポイント

焼いているので、多少の焦げ臭さを感じることはあります。状況に応じて適宜換気をしましょう。熱を発しているので肌にも直接当てないように気をつけましょう。

また、あまりにも短くしすぎるとチクチク感が増える場合があります。長さの設定も、欲張りすぎないようにしましょう。

脱毛サロンに通う手間もなく、人に見られる恥ずかしさを感じずにお手入れができるのは、大変有難いですよね。

毛が埋没する心配も無いので、安心してアンダーヘアを整えることができます。

アンダーヘアは特に髪の毛などとは違って硬く太い場合が殆どなので、毛の質にかかわらず処理ができるヒートカッターはお手入れの救世主とも言えるでしょう。

参考 陰毛を柔らかくするためにどうしていますか? 

ヒートカッターは種類によって値段も機能も違ってきます

熱の力でアンダーヘアを処理するヒートカッターは、自宅で手軽に毛先を丸くしたり、長さを整えたり出来る万能アイテムです。

肌にも直接触れないので、使い方さえ間違えなければ最も安全なアンダーヘアのケア方法とも言えます。

そんなヒートカッターですが、種類によって値段だけではなく機能も多種多様で、どれが良いのか迷ってしまいがちです。

充電式や電池式、コードレス、コームの特徴など購入の決め手になるポイントはいくつかあります。

ヒートカッター

機器が苦手な方でもラブコスメのVライントリマーなら安心

ヒートカッターを使ってみたいけれど、上手にできるか分からないと思っている方は多いと思います。

また機能がたくさん付いていても、ほとんど使う機会が無いこともあると思います。

手軽にアンダーヘアの処理をしたいと考えているなら、Vライントリマーが非常に役立つと思います。

アンダーヘアの処理は今や常識です。Vライントリマーはハサミで処理するよりも整えやすく、さらに手軽となっています。

アンダーヘアの処理に悩んでいたら、Vライントリマーを一度利用してみると良いと思います。

Vライントリマーの特徴

ヒートカッターは機能性や使いやすさなど製品によって変わってきますが、ラブコスメのVライントリマーはその中でも使いやすさという点に重点を置いています。

ここではVライントリマーの大きな特徴を紹介していきます。

ヒートカッターの熱線

使い方は至って簡単

ラブコスメのVライントリマーの使い方はとても簡単です。

気になるアンダーヘアを少量つまみ、Vライントリマーを当てるだけで熱により毛をカットしてくれます。

カットした後は付属のトリートメントを使用してアンダーヘアを整えることで上質な仕上がりを生むことができます。

使用経験者の意見をもとに改良

ヒートカッターの使い方

ラブコスメのVライントリマーは日々改善を重ねていますが、その中でも使用者の意見として「もっともたくさん」「もっとパワフルに」毛を剃りたいという話がありました。

その意見をもとにカット部分の面積をワイドにし、熱線の温度を2段階とすることで短時間でたくさんの毛をカットできるように改良されました。

見た目もとてもスタイリッシュでヒートカッターを思わせないデザインとなっています。

見えない部分をきちんと整えることによって、異性にも好印象を与えることができます。

Vライントリマーはそれを容易にする便利なアイテムとなっています。

発送方法の細かな気遣いもグッド

ラブコスメ包装

ヒートカッターを買いたいけれど、通販だと家族に商品名でバレてしまうと不安に感じている人もいると思います。

しかし、ラブコスメのVライントリマーはその辺りもきちんと気遣いができています。

まず梱包に関しては自社スタッフによる丁寧な梱包を心掛けています。

希望があればギフト用のラッピングも可能となります。

また、発送時は商品名が分からないよう細心の注意を払っています。

外装も無地のものを使用し、場合によっては営業所留めにも対応して言いますので、気軽に購入することができると思います。

アンダーヘア革命セット

最後に~

ヒートカッターをインターネットで注文する場合、業者によっては中身が何か分からないように配慮して記載して貰えることもあります。

家族とお住まいの方や、パートナーに内緒でこっそり処理をしたい方は利用してみてはいかがでしょうか。

また全てのヒートカッターには説明書が付いており、よく読んでから使用することが重要です。

壊れた際に保証して貰える場合もあるので、保証書も大切に保管しておきましょう。

アンダーヘアはじめてケアセット

(携帯用ポーチ、アンダーヘア用トリートメント、熱線2つ、掃除ブラシ、充電用USBケーブルがついてきます。)

アンダーヘア革命セット

ヒートカッターでアンダーヘアを処理した体験談を聞いてみました。

みなさんはアンダーヘアって自分で処理していますか?

アンダーのケアって案外難しくて困りますよね。やっぱり失敗してしまう人もたくさんいるようです。

でも一方であるものを使って上手に処理をしている人がいます。

そんな人たちが使っているのがヒートカッターです。

熱でヘアを切っていくものですが、剃ったり抜いたりする方法よりもいいメリットがたくさんあるみたいです。

でもいいことばっかりじゃなくて、問題も少しはあるみたいです。

今回はヒートカッターでアンダーヘア処理をした体験談をお話ししてもらいました。

いいところも悪いところも見て、カッターを使ってみるかやめておいた方がいいのか今一度悩んでみてはいかがでしょうか?

通信販売でヒートカッターを購入して使ってみました。人差し指で電源を押したときのみ赤いランプが点灯します。アンダーヘアーは縮れていますので人差し指と中指で数本引っ張るように伸ばし気味にしました。ヒートカッターには熱線が一本張られています。二センチメートルくらいの熱線ですので位置と背に大量は切ることができないです。数本の毛を伸ばして毛根から五ミリメートルより上のところで切りました。それよりも短くは切れないです。熱線がついている櫛のようなものの厚みがあります。ほんの少し煙たい香りを立てながら毛がきれいに切れます。カットの後は保湿クリームを塗っておかなければ後日毛根あたりが赤くなり、かゆみが出ます。
私はヒートカッターはとても使えると思います。カミソリやバリカンを使ってしまうと、毛先がバッサリと切れるので、アンダーヘアの場合チクチクします。毛を整えるたびに嫌な思いをしてしまうので、ヒートカッターはすごくいいと思いました。毛を焼いて毛先を丸くさせるものなので、焼けた匂いがしますが、処理中だけなので我慢できます。処理後はチクチクしないので、開放的に感じます。アンダーヘアの処理は難しく、自分で整えるの一苦労ですが、ヒートカッターなら簡単ですし、楽だと思います。脱毛まではしたくない方にオススメです。
アンダーヘアが多いし長いので、ヒートカッターで「焼き切ったほうがチクチクしない」と聞いたので、さっそく使ってみました。
短くしたい所や少なくしたい所も自由にデザイン出来るのが良かったです。
下着からチクチクとはみ出る事も心配でしたが、そういった事もないので、2~3ヶ月に一度はヒートカッターでお手入れするようにしています。
前々からアンダーヘアの処理をどうにかしたいと考えていましたが、脱毛までする勇気はありませんでした。そこでヒートカッターを使用してみることにしました。毛を焼き切るということなので、使用中は独特の匂いがありました。そこさえ我慢すれば痛いこともないし、仕上がりがチクチクすることもないのでとてもいいなと思いました。
10年ほど前ですが通販でヒートカッターを購入したことがあります。チクチクしないということでしたが、全くしないわけではなく多少はします。毛を少しずつつまんで引っ張って、カッターを数秒間押し当てて焼き切るのですが、焦げ臭いし全部終わるまでなかなかの手間です。また、ハサミで処理してもそこまでチクチクは気にならないし早いので、カッターは使わなくなりました。もし水着を着る機会があればまた使うかもしれません。
除毛クリーム
陰毛に除毛クリームを使った処理方法と効果について

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をか ...

続きを見る

初めてヒートカッターで処理した時は勝手がわからず全ての毛を刃先に当てて処理しようとしました。その結果表面の毛は切れましたが奥の毛は全く切れませんでした。その後少しずつ切るようにしたらうまく処理できるようになりました。処理後に下着が当たる部分は毛先が丸くなって切れていたのでチクチクしませんでした。ハサミで処理するより肌への影響がいいように思えました。1度に処理できる量が多いヒートカッターが手頃であればいいなと思います。
最初は、自分で処理してしかもよく見えないところを電熱線を扱ってするなんて、少し怖かったけど、実際やってみると、くしのようになっているので肌に触れずに切れて、毛先は熱で焼いているため、ハサミで切ったような切り口ではなく、焼け焦げて縮れているようなので、処理後もチクチクするようなことはほとんどなく、すっきり過ごせています。
最近は見えないところまでキレイにと望む美意識の高い女性が増え、アンダーヘアのお手入れも当たり前になってきました。カミソリやはさみで処理してしまうと、毛先が尖ってちくちくしてしまい、手触りの悪さやかゆみなどを引き起こしてしまいます。そこで大活躍するのがヒートカッター。熱の通る銅線でヘアをカットするため、毛先が丸くなり、トラブルを抑えることができます。わたしも1週間に1度は使用していますが、お手入れ後のちくちく感が全くなく、長さや濃さを整えるのにぴったりです。また、多くの製品がヤケドを防ぐ使用になっているので安心、安全。人目に触れないところまで整えると自分のカラダに自信がつきます。
ハサミなどで処理をすると、下着から毛先が突き抜ける上にチクチクと内股にも刺激を感じるので悩んでいました。昔の人はお線香で焼切っていたという話を耳にし、試してみましたが、非常に時間がかかる上に火を使うので何かと危なっかしく、更には部屋中に焦げ臭いにおいが充満してしまいました。ヒートカッターならば安全に処理できるかと期待しましたが、あまり満足のいく効果は得られませんでした。火を使わない点は確かに安全でしたが、お線香同様、焼き切るのに時間がかかり、到底ハサミの様にはサクサク処理できず、焼き切るという点は同じであるため、やはり部屋に焦げ臭いにおいが充満してしまいました。処理後のチクチクとした内股への刺激も、マシになったとはいえ皆無ではなく、高いお金を出して購入した物でしたので、損をしたという感想は否めない状態です。
アンダーヘアのお手入れをきちんとやってみようと思い立ち、ヒートカッターを購入してみました。
どうなんだろうと半信半疑でしたが、面白いくらい簡単に切れます。
失敗したら大変なので、部屋で鏡を見ながらちょこちょことカットしています。
私はニオイも気になりませんし、
処理したあとの痒みが全く気にならなくなりました。
本当に、買ってよかったです。
ヒートカッター
ヒートカッターでアンダーヘアを処理するコツを聞いてみました。

アンダーヘアのカットにはヒートカッターがおススメです。 アンダーヘアをカットする時に、はさみを使うと ...

続きを見る

私は毛が濃い事が悩みでした。
その事で、脱毛なども考えましたが「痛いよ。」と聞いていたので断念。其処で調べに調べてたどり着いたのが、ヒートカッターでした。
早速ネット注文し、使ってみると綺麗にアンダーヘアを整える事が出来ました。使い勝手もいいですし、剃ったりするより簡単で、ヒートカッターを使った後の毛先もチクチクしてなくて良かったです。
ヒートカッターはインターネットを見て購入しました。アンダーヘアは脱毛するにも勇気がいる場所なので私は自分で処理することにしました。
剃刀で剃ると毛先がとんがり、チクチクしますが、ヒートカッターは剃るというわけではなく、簡単にいうと燃やす感じなので毛先も丸くなりチクチクしません。
燃やすといっても熱くないし、簡単に処理できます。
しかし、臭いや煙が少しありました。煙が出てきた時はとても驚きました。
そして、臭いもきつかったので、使用するのを控えました。
ヒートカッターは剃刀と違って剃るのではなく、毛を燃やします。
初めて使用する時はとてもドキドキして少し不安もありました。
そして使用すると、驚くことに毛が燃えたような感じがあり、煙が出てきました。
そして臭いも鼻につくような鋭い臭いがしました。
処理はとても簡単ですが、臭いがきつかったので使用する頻度は1ヶ月に1回程度でした。
アンダーヘアの脱毛を考えていたが、人にやってもらうことに躊躇していたのでネットで購入。音がうるさい。ヒートカッターでヘアがカット出来たとしても、不器用なので形は整わなかった。あと、ヘアが短くなっても毛量は減らないので不自然な感じになってしまう。夏に水着を着るときや、すぐに長さを調整したいときは手っ取り早くできていいかもしれない。結局購入したものは使っていない。
水着を着る必要があるときなどにヒートカッターで処理しています。肌が弱くカミソリなどが使えないのですが、ヒートカッターだとカットした毛の先端が丸くなるのでダメージがありません。何か恥ずかしいので鏡は使用していないのですが、大丈夫です。時間はかかりますが少しずつ(10本ずつくらい)処理していくのがキレイに仕上げるコツです。
長さ
アンダーヘアの長さはどれくらいですか?

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考 ...

続きを見る

ヒートカッターでの処理は、とにかく時間がかかります。
当然ですが、ハサミの様にチョキチョキと手軽には済ませられず、熱の部分を毛にあてて、ジュッと焼き切るまでに数秒待たなくてはなりません。たかが数秒ですが、これを何回も繰り返す事になりますので、結果的にかなり時間がかかってしまうのです。
私が使用したのはペン型のヒートカッターでしたので、1回で処理できるのはほんの僅かです。ここで欲張って大目に毛を取り処理しようとすれば、焼切るまでにかなりの時間を要してしまいます。ある程度スムーズに処理していくには、やはり少量ずつ焼切っていくしかないため、少しずつ毛を取り、数秒かけて焼切るという作業を何回も繰り返す事になります。
時間がかかる上にとても面倒です。
更には、ヒートカッターで処理後の毛はハサミでの処理とは違い下着を突き抜けないとの事でしたが、突き抜けが完全になくなるという事はなく、効果にも不満が残りました。
そのため、現在はもう使用していません。
私は、アンダーヘアがちりちりになっている状態がいやで悩んでいました。そんなとき、ネット通販でヒートカッターという商品に出会い、これならばキレイにムダ毛を処理できるかもしれないと思いました。
実際に使用してみると、カミソリで剃るよりも刺激が少なく、焼いてカットするという方法を用いることによって、きれいにムダ毛をそろえることができました。肌も熱くならないのでおすすめです。
今までは、はさみやカミソリで処理していましたが、伸びてくるととてもかゆい・・・。我慢できなくて、いろいろ調べてみたところ、ヒートカッターを見つけ購入しました。お恥ずかしながら、わたしのアンダーヘアは量が多く剛毛です。最初は心配しましたが、しっかり処理できまして。だた、1回のカッターでは少量しか切れないので、剛毛のわたしには時間がかかります。あと、ヒートカッターなんで、処理時にこげた臭いがします。なので、誰もいない部屋でこっそり処理しています。
元々、毛が太く、長い毛もあって処理に悩みながら切ったりしていましたが、はさみを使うと切った先が肌に当たり、イガイガチクチクして肌にトラブルを抱えていました。ヒートカッターを知ってからすぐ購入し、使って見たところ熱で焼きながら切ることによって毛先が丸くなり、肌に当たっても何も感じなくなったので、購入して本当に良かったと思いました。はさみで切った時のように、下着の生地から毛が出てきたりしませんし、長い毛を切る時や、少し量が増えて蒸れるような時など、すぐに出して気軽に使えるので重宝しています。
デリケートゾーンの脱毛をする前に、ヒートカッターを試しました。はさみで切ってしまうと、どうしてもちくちくして下着から出てしまうので、インターネットで調べ、「ヒートカッター」の存在を知りました。先端がコーム状になっているので、とかすようにアンダーヘアにあてるだけの簡単なものでした。しかし、毛を焼き切って短くするものなので、焦げ臭いにおいはとても気になりました。火傷などの怪我の心配などはなかったですが、脱毛サロンで脱毛した方が、やはり早く綺麗になるので、そちらを選択しました。
長さ
アンダーヘアの理想の長さは何センチですか

アンダーヘアは、長さ次第で印象がガラリと変わる部分でもあります。 残す長さは元々の毛の量にもよります ...

続きを見る

自分でハサミやカミソリでカットするよりも、ヒートカッターの方が断然良かったです。直接肌に当たらず熱くなることもありませんでした。ヒートカッターの方が毛先が丸くなるので処理後が痛くありません。下着から突き抜けてはみ出る心配もないです。ただ、カミソリのように全くなくすことはできないのですが長さを整える程度であれば良いアイテムです。
彼氏と付き合い始めた頃、スパワールドに行くことになりビキニを着ることに…私は、陰毛が物凄く濃いので剃っても跡が残り青くなります。
一番問題なのは、カットすると下着や水着を突き抜けて出てくるので楽天市場でヒートカッターを買いました。使ってみた感想ですが、陰毛が焼ける焦げ臭い匂いが気になります。
焼いた先は丸くなるようで下着から突き抜けなくなりました。
脇毛も陰毛同様、物凄く濃くて、夏場は剃っていたのですが、チクチクして痒いので、脇毛にも使用してみました。
驚くくらいチクチクがなくなり快適です!でもツルツルになるわけではないので可もなく不可もなくって感じです
電池を2本入れるが他のヒートカッターでのアンダーヘアーの処理をしています。
片手にヒートカッターを持ちオンオフボタンがありオンにすると赤くボタンは点灯します。もう片手の指で数本毛を少し引き延ばすようにして持って生えきわ5mmくらいのところへヒートカッターの熱線を当てるときれいに切れます。多少煙と焦げ臭さが出ますが火が出たりすることはないです。
ただ指で数本ずつつま無くらいずつしかできません。
ヒートカッターを使うまでは、ハサミでアンダーヘアーを切っていたのですが、切った後にかゆみが出てしまい、仕事に集中できなかったため、ヒートカッターを使用するようになりました。結果としては、処理に時間がかかりますが、下部のかゆみはなくなったため、とてもおすすめです。私は、高めのヒートカッターを使用していますが、安いものを購入した友達によるとすぐに壊れてしまったらしいので、高いものをかった方が、後々のことを考えるとお得かもしれません。
私がヒートカッターを使ってアンダーヘアを処理しようと思ったきっかけは下着から毛がはみ出してしまうことと、チクチクと痛みがあり、チクチクを我慢していたら赤いできものができ、炎症が起きてしまったからです。そこで、毛を焼いてカットできる電池式のヒートカッターを使ってみました。
肌が熱くなることはなく、焼き切るパワーも結構強くてオススメです。
良かったのは、切った毛先が丸くなりますので、チクチクが軽減されたことです。
毛を焼くので処理中はちょっと臭いがありますが、一時的なので大丈夫です。
長さはお好みで調整できます。
これからもヒートカッターを使いアンダーヘアのお手入れをしていきたいです。
陰毛(アンダーヘア)について「生え始めから処理方法・トラブルの対処法など」まとめてみました

女性必見!陰毛メカニズムから役割、手入れまで、アンダーヘアのあらゆることを調べました! 陰毛について ...

続きを見る

ヒートカッターでアンダーヘアを処理した場合、ハサミや剃刀などで処理したときより、チクチク感がなくなるので、いかにも処理しましたという感じが少なくなります。
でも反対に処理したときの焦げの匂いや、毛自体の長さを変えるくらいなので、範囲を小さくしたい場合には使えません。
でもチクチク感がなくなり、自然な感じで短くできるので良いです。
水着を着る際に、毛先が飛び出てしまわないか心配だったので使用してみました。
コームが付いているタイプだったので、少量ずつ様子を見ながらお手入れ出来るところが良かったです。
好みの長さより短くなってしまったり、はさみやカミソリで処理したときのように長さに差が出にくいので安心でした。
焼いて切るので、どうしても焦げ臭い感じがしてしまうのが唯一のデメリットです。
私はこの夏、たまたまアンダーヘアーの処理の方法について痴人と話す機会があり、“ヒートカッター”を教えてもらいました。今まで水着を着る前日や前々日にシェーバーで処理をしていたのですが、剃ったその時はいいのですが時間が経つにつれて赤くぶつぶつと腫れあがっていました。しかもしばらくして毛が伸びてきたら下着から固く鋭利な毛が突き抜けて出てきてとても気持ち悪いです。ヒートカッターは毛を焼き切るので伸びた時にチクチクと不快な思いをすることなく使えます。毛先も柔らかくなるのか下着を突き抜けて出てくることもないようです。そして剃らずに焼くので剃刀負けもしません。
アンダーヘアの永久脱毛をしたかったのですが、友人に聞くと「痛すぎた」というのを聞いたことがありました。私は痛いことは大の苦手なので、ヒートカッターを通販で買うことにしました。ヒートカッターは早くいうと、毛を燃やして毛の量を少なくするということです。もちろん火傷しないようにちゃんと安全な物です。誰もいない所で試してみました。しかし、チリチリと燃えているので煙が少し出て臭いも少しきつかったです。なので私は1度試しただけで今はやっていません。やはり自分で処理するより痛いのを我慢して脱毛しに行くことがいいのかなと思いました。
アンダーヘアーの長さ処理にハサミなどを使うと楽ですが、毛の断面がどうしても鋭利になってしまいチクチクして下着から毛が突き出てしまう事がありました。
ですがヒートカッターは安全ですし全然チクチクしなくてほんとによかったです!
でも毛を焼くことによって
匂いが発生します。それがすこし私は苦手で
いやだな。とおもいましたがアンダーヘアーが綺麗になるならいいかなとおもいました!
臭い
デリケートゾーンの気になるにおいを取る方法

デリケートゾーンの臭いについて原因と対処法 デリケートゾーンの悩みの中でも、特に心配なのは“臭い”に ...

続きを見る

ヒートカッターは本当に便利です。
私は元々毛が濃い体質で、カミソリで処理をしていた頃は、短くすればするほど、パンティから硬い毛が砂鉄のように飛び出していました。
それを防ぐためにも、カミソリでパイパンにした事もありましたが、肌を痛めます。
その点、ヒートカッターは、自分の好きな長さで切っても、チクチクしません。
少し焦げる匂いはしますが、火傷などはしないように工夫されたつくりですし、私はヒートカッターを買ってから、下の毛の違和感もなくなり、不快な思いから抜け出せました。
夏場、水着を着る前に使っています。スイッチがオン・オフではなく、押さえてる間だけ熱くなって切れるタイプです。とにかく楽です。一気に沢山は切れませんがスッと切れるのである程度時間がかかっても全く苦になりません。処理中はかなり焦げ臭くなるので換気が必要かもしれません。毛先が丸くなるのでチクチクしないところが気に入っています。今の所デメリットが見当たりません。
量はそんなに多くはないのですが長さが気になっていました。使ってみるまで心配だったんですが、そんなに熱くなく思いのほかすばやくカットすることがました。ハサミのようにチクチクしたりすることもなかったです。コーム型になっているので短すぎてしまうこともないです。処理するようになってから生理中の不快感も減り快適になりました。
簡単で、肌も傷つけないので便利です。また、チクチクしにくいのでとてもいいです。ヒートカッターで短くカットしたあと、無駄なところを脱色剤や除毛剤で処理すれば、なかなか綺麗な仕上がりになります。カミソリでするとどうしても肌を傷つけてしまうことがあったのでこの方法を知ってとても助かっています。友人にもすすめています。
ヒリヒリ感もなく、少しあったかいかなあくらいの温度で、およそ50本くらい一気に焼けるので処理がラクです。はさみで切っていた時は先端が尖っていて下着を突き抜けていたのですが、ヒートカッターを使用するととてもなめらかな触り心地になります。大体二センチ程度に焼き揃えています。後でジェルクリームを使用してケアをすればかぶれることもありません。
アンダーヘアの形はどうしていますか?

アンダーヘアのお手入れって、恥ずかしくてなかなか聞けなくて自己流で処理しているという人多いと思います ...

続きを見る

個々の持つ性質が違うので個人差はあるようですが、私はカミソリやハサミで処理をしていた時よりもチクチクする事がかなり減りました。ただし、カミソリやハサミと違い広範囲の処理が出来ないので、お手入れに時間がかかりました。最近はある程度カミソリで削ぎ切りをして減らしてから、ヒートカッターで整えるようにしています。それでも根気のいる作業になりますので、ヒートカッターが改善されて、もう少し早くお手入れが出来る商品が出るといいなと思っています。
初めて利用した際は火傷をするのではないかと心配でしたが熱くなく普通に使用することが出来ました。
しかし、少し引っ張られる感覚がありスムーズには行きませんでした。
処理後はチクチクすることもなく、ショーツから毛がはみ出るなどということもありませんでした。
物によりますが、比較的容易に処理ができるのでオススメしたいと思いました。
ヒートカッターでのメリットは、比較的安くでドラックストアやスーパーなどどこにでも手が入る。デメリットは肌が弱いとただれたり荒れたりする。実際私は肌が荒れて赤くなったし、もう一つの問題はすぐ毛が生えてくること。sexをする前は直前で剃らないとすぐチクチクなるぐらい、私の場合はすぐに生えてきます。しかし、脱毛サロンなどに行く手間、料金、これらのことを考えると私はヒートカッターで済ませてしまう。
好きな長さでカット出来るし楽しくてどんどんカットしてしまいます。でも案の定、真剣のあまり首が痛くなりましたけど。 ハサミで切ったりすると毛の先端が痛いしカミソリだとデリケートな部分なのでいいと思います。
ヒートカッターで処理する前はカミソリやハサミを用いて処理していましたが、やはり切断面が鋭くなってしまうことにより、数日後にはチクチクと痒みが出てしまっていました。
何か他にいい方法はないかと調べたところ、アンダーヘアを火であぶって燃やすと、燃えた毛先が丸く処理できるためチクチクしない、という情報を発見しました。ライターであぶるという方法が紹介されていましたが、危ない・・・ライターに代わる商品はないかと探し、たどり着いたのがヒートカッターです。
電熱線の熱で毛を焦がして切るので、火であぶるのと同じ効果が得られます。ガードがついているので、火傷の心配もありません。
カット後の仕上がりは大満足。全くチクチクしませんし、1回処理すれば2~3ヶ月は程よい長さを保てます。
すっかり気に入りましたので、それ以来、アンダーヘアはヒートカッターで定期的にカットしています。
デリケートゾーンの臭いって気になりますか?

みなさんは、デリケートゾーンの臭いを普段から気にしていますか? あの何とも言えない嫌な臭いは、いくら ...

続きを見る

アンダーヘアが長いとパンツからアンダーヘアがでてしまったり、かゆみを伴ったりチクチクしたりするので、私はアンダーヘアの処理にはヒートカッターを使っています。長さが均等に揃えられて、Vラインなども綺麗に処理できるので便利です。ただ刃物なので、処理をする際に注意は必要です。慎重に処理をしなければ、肌を傷つけてしまう可能性もあります。
わたしはLOVECOSMETICでVライントリマーを購入して使っていました。初めは、毛の量を多く取りすぎてカットしづらかったり、ショーツからチクチクと出てきてしまったりしていましたが、コツをつかめば簡単にできました。ハサミでカットするのと違って、肌にチクチクする感じも少ないし、肌までカットする心配もないので安心して使えました。
普通のハサミで切ると、下着から毛が突き破って出てきていたり、チクチクして痒かったりとマイナス面が多く困っていました。何かいいものはないかなと思っていたところヒートカッターに出会いそく購入しました。ヒートカッターは断面が丸くなるので、下着を突き破ることもなく、痒くなることもなくとても快適に過ごすことができたのでオススメです。
アンダーヘアを整えるのにヒートカッターを使用しています。
ヒートカッターに出会う前は、そもそもアンダーヘアを整えるのに何を使ったらいいのかわからず、髪の毛を切る為のはさみを使っていました。今考えると衛生的にも生理的にも女子力が低すぎました。はさみは一度に大量に手早く切れますが、切れ味が良い分体も切ってしまわないかいつもひやひやしたり、無理な体勢で使っていました。
ヒートカッターにして良かったことは、まずアンダーヘアの手入れ専用のアイテムができて衛生的に感じられるようになったことです。
また、私が使っているカッターには直接熱い部分が肌に触れないようにカバーがついているので、手元が見えづらい処理中も安心して使えるようになったのが一番気に入っている点です。
熱でヘアを切るので、処理後の毛先が丸くなり、チクチクしなくなったのでびっくりしました。
ヒートカッターはとても役に立ちます。電池が二本いります。充電電池だと太さの点であうあわないがあります。太すぎの時はあとあと出すときに出なくなりますので注意が必要です。必ず使用後は電池はぬきましょう。ヒートカッターは一度に5本くらいつまんで皮膚に平行家に対して垂直に切るようにするとうまくいきます。一度に大量は切ることができません。あと切るときに焦げるにおいが出ます。少し煙も出ます。
Oライン
Oラインの陰毛を手入れしたときの体験談と処理方法

Oラインの処理方法について アンダーヘアの中でも最も見えにくく、自分で生えていることを確認することが ...

続きを見る

アンダーヘアの長さを整える為にヒートカッターを購入しようとネットで検索し、購入しました。購入したのはペン型のヒートカッターでボタンの部分まで覆うキャップも付いており、安全性も高くかさばらなくて気に入っています。
使用に関しては、切る瞬間焼け焦げる匂いがしますがずっと残るわけではないので気になりません。窓を開けて換気してしまえば問題ないです。切った所もチクチクするわけではないので使っていて嫌なところはありません。
お店で脱毛するのにはちょっと勇気が無くて、ネットショップでヒートカッターを購入して使っています。コンパクトで電池で使用できるのでお手軽です。しかし、使用するタイミングと臭いが難点かなと感じています。小さな子供がいるのでおふろは必ず一緒に入りますし、お昼寝の時にでもと思うのですがカットしたものが散乱するのでどこでやればいいのかいまだに試行錯誤しています。使用していると焦げ臭いので換気も必須です。メリットとデメリットがあるので、人によっては脱毛した方が楽だと思うし、通う時間がない人はヒートカッターで手入れした方が気軽かなと思います。
まだ10代前半の頃、水泳の授業の為にVラインを整えるためにお小遣いで購入しました。
結構剛毛で、普通のカミソリで前日の夜にお風呂で剃っても、次の日の授業の時にはなんかチクチクして痒かったりしたので。
確かにチクチクはマシだったんですが、所詮カミソリのように深く剃ることはできないので私の太くて大量の剛毛たちは0.数ミリ頭を出して存在を主張していました。
結局、その一度でお蔵入りになりました。
ヒートカッターの先がコームのようになっていてそこに毛を通すと切れる仕組みでした。
実際に使ってみて、毛先は熱でカットするので丸くなるので、チクチク痛いなどということはありませんでした。
ただ、他人と比べることができない場所なので、どのくらいがちょうどいい長さなのかがわからないので、やりすぎには注意が必要です。
熱を使っているので、コームは少し暖かくなりますが、やけどなどはありませんでした。
毛が下に落ちるので、ティッシュなどひいてからの使用をおすすめします。
友人から勧められヒートカッターを購入してみました!今までハサミやカミソリで整えていましたが、こちらを利用したらちくちく感がなくなりました!!
切る?(焼く?)時に痛くないのでとても助かっています!
肛門
肛門の周りに毛が生えている人は少ないのでしょうか?処理方法を聞いてみました。

肛門の周りに毛が生えている人はどれくらい? 自分から見えない場所の毛のお手入れは、大抵の人が怠りがち ...

続きを見る

ヒートカッターで毛を整えると、ハサミと比べた場合ショーツから毛が突き出てきにくいのが一つの利点です。お線香でカットしていた時もあるのですが毛先が丸くなるのは良いにしても毛が焼ける匂いが中々とれません。ヒートカッターなら匂いは気にならないし、早くカット出来るのでアンダーヘアを整えるには万能アイテムだと思います。
普段はカミソリやハサミを使ってアンダーヘアの長さを整えるようにしていましたが、再び生え始めてくると先が尖ってツンツンしてかゆみが出てしまうため、ヒートカッターを使用するようになりました。
ヒートカッターは熱さに気をつけて使用すれば危ないこともなく、とても簡単にアンダーヘアの処理ができるのでとても助かっています。
恥ずかしい話ですが、私は多分アンダーヘアーが多くて特に独身の頃は気にしていたので、ヒートカッターを使って整えていたことがあります。熱で毛を焼き切るので、毛先が丸くなってショーツからも飛び出ないという触れ込みでした。しかし、結局見た目はハサミで切ったようにぱっつんとしていたし、あくまでも毛量を減らす目的のみで使っていました。
毛を焼き切る手法なので焦げた香りと少量煙が出ます。火災報知器には反応しない程度だと思いますが、皮膚ぎりぎりで使用することは避けたほうが良いと感じます。やけどをする危険性があるからです。
焼き切る行為は毛先は丸く切れているためチクチクすることはなくなりますが色素を痛める可能性はあります。薄い色の毛になってきます。もしくは白色の毛になることもあります。
アンダーヘアの長さが気になりハサミで切った事がありましたがパンツを履くとチクチク痒くて気が狂いそうになりました(笑)なのでヒートカッターをネットで購入。使用中焦げくさいですがそれ以外気になる点はなくスムーズにカット出来ました!もしこれでもチクチクしたらどうしよう…と少し不安でしたがそんな心配も必要ありませんでした。とても満足しています!
トリートメント
トリートメントを使って女子力を上げる

アンダーヘアにトリートメントを使ったら女子力が上がった! とても清々しい気持ちになり、毎日が楽しくな ...

続きを見る

アンダーヘアの処理は以前はハサミでカットしていましたが、先端が尖がり、チクチクしてしまうことがある、ということを聞いたので、ヒートカッターでの処理に変えました。毛を焼く、と聞いて最初は熱くないのかと不安になりましたが、電池式で簡単に使える便利なものでした。好みの長さにすぐ整えられるので、とても楽な処理方法です。
アンダーヘアのお手入れはいつも悩みの種でした。
はさみや剃刀で処理すると、チクチクしてしまうし
かといって、毛抜きでの処理は痛いし。
そんな時に、知人が、ヒートカッターを使ってると教えてくれたので、私も使ってみることにしました。
小さなくし型で、数本ずつ焼切る商品のようです。
毛を焼切るので少し焦げ臭い匂いがしますが、はさみなどで処理するよりチクチクせずいい感じです。
ただ、数本ずつしか処理できないので、時間がかかるところが少し面倒に感じます。
アンダーヘアの毛の長さを整えるのはいいものの、中々、長さを調整出来ずに難しく思っていました。なので、母から借りたヒットカッターでアンダーヘアの毛の長さを整えました。火傷防止用だっために、不安がなくなり、スムーズに毛を短くしたので安心しました。ハサミよりは断然にヒットカッターの方が一安心だと感じさせていただきました。
夏場の暑い時期や生理中など、下着の中が蒸れて痒みが出るのが嫌でアンダーヘア用のヒートカッターを使っています。
今はネットで手軽に安価な物が購入出来るのでとても便利でした。
一番初めに使う時、イマイチ感覚が分からずに元のヘアの長さをハサミでカットしないで使ってしまいました。
このひと手間を省いてしまうと初心者は中々ひどい目に遭います。
長いままのヘアを引っ張りながらヒートカッターを当てていくと、両方の手に力が入ってしまいヘアの根元まで引っ張ってしまっていました。そのまま使っていくと焼き切れる前のヘアが千切れるように切れてしまい見た目も悪くなってしまいます。おまけに下着をチクチクと貫通してしまいます。
そんな失敗をしながらも使い方を調べ、事前にカットしてからヒートカッターを使えば余計な力も要らず、ヘアが千切れたりもせずにきれいに丸い断面に仕上がります。
今では月に一回程度お手入れを習慣に出来るまでになりました。
コツさえ掴めば不快感とさよなら出来るので個人的にはおすすめのアイテムです。
ヒートカッターを使った体験談です。近所のドラックストアで1200円程度だったので購入しました。
まずヒートカッター別売りの電池を入れて温め、毛を2~3センチくらいのところで最初は少なめに持ち、ヒートカッターを当てます。熱で毛をカットするので多少焦げた臭いがしますが問題ありませんでした。毛先が熱で丸くなるので下着から飛び出る心配もなくとても重宝できるアイテムです。
アンダヘア処理
女性から見てアンダーヘアの処理をしている女の人をどう思いますか?

異性の目を気にしてアンダーヘアの処理に踏み切る女性は多いと思います。 それでは女性から見て、女性がア ...

続きを見る

以前アンダーヘアの手入れの為に通販でヒートカッターを購入し、海やプールに行く前などに使用していました。ハサミなどの刃物で切るより、熱でカットするため断面が尖らず、下着から出てくることもありませんでした。熱とはいえ、きちんとガードがついているので、火傷することも痛みもありません。乾電池で動き、電動歯ブラシくらいの大きさなので、収納場所にも困りませんでした。
ヒートカッターで処理していますが、長かったり量が多いとはじめからヒートカッターはやりにくいです。希望の長さの4、5mmほど手前までハサミで切っておくといいかなと思います。まとめて焼き切ろうとすると、なかなか切れないので、指先で一つまみか二つまみ持って少しずつ焼いています。ハサミだけの処理だと短くなった毛が内側に刺さる感じでチクチクするので、最後に整えるイメージでヒートカッターを使用していますが、ヒートカッターでも焼き切る長さによっては多少チクチクします。元々の量を減らすことはできませんが、長さを整えることでパンツ内に毛はおさまるようになりました。
私が購入したヒートカッターは一度に切ることができるのが5本程度のものなので処理するのに非常に時間がかかりました。水着を着るときにチクチクと毛が飛び出るのを防ぐために使用したので目に入る場所以外は最終的にハサミでカットをしましたが、それでも1時間くらいはかかります。使用前に懸念していたカットするときの焦げたようなにおいについては換気扇を回した浴室で使用したこともありあまり気にはなりませんでした。
陰毛が濃くてヒートカッターでアンダーをカットしていました。はさみなどで切ると、断面が痛いからです。結局全身脱毛するまでずっとお世話になていました。結構熱いのでやけどをしないように注意しなからしていました。でもヒートカッターを使うとちくちくしないのでおすすめです。
数年前ヒートカッターでアンダーヘアの処理をしていましたが、当たり前ですが、とにかく臭かったです。私は結構な剛毛で、ハサミやカミソリで処理すると、痛いくらいチクチクするので気になっていたのですが、その点は少しは良かったです。
片手では使いにくいので、Vライン辺りは処理しやすいのですが、奥の方のIラインやOラインになると、ちょっと無理があります。
今ではハサミやカミソリでの処理に戻ってしまってます。
VIO医療脱毛
VIO脱毛、医療脱毛で満足した所はどこですか?

医療脱毛の良い点は、他の光脱毛よりも早い期間で脱毛を完了させることができ、早期解決させたい人には、と ...

続きを見る

毛先を焼いてチクチクしないというヒートカッターでアンダーヘアを処理した事があります。
一回に焼き切れる量は少なく、大量に掴んで焼こうとすると焼けません。
なので、少しずつ焼いていたので結構な時間がかかりました。
チクチクしない、と説明にあったのですが、チクチクはしました。
チクチク痒いし時間がかかるので、たまにしか使っていません。
デリケードゾーンですので、お手入れの中で皮膚が傷ついたりしないか
ということをわたしは重視しているのでヒートカッターを使っています。
ヒートカッターはカッター部分が直接肌には触れないので傷つくこともなく、安全に使えています。
ただ根本から毛がなくなるわけではないのでそれは少し残念ですが毛が短くなるだけで大分印象も変わりますのでわたしは満足しています。
またハサミで切ったり、カミソリで剃った時特有のチクチクした感じもまったくないので助かっています。
以前から、アンダーヘアーの処理をなんとかしたいとは思っていたのですが、脱毛サロンに行く勇気はなかなか出ず、ワキ脱毛が精一杯でした。スーパー銭湯が大好きで、休みになると友人や家族とよく行くのですが、そのたびに下着からチラチラはみ出ている毛が気になり…ハサミでカットしても、チクチクしてかゆくなるので、何とかならないかなぁ…と思っているときに見つけたのはヒートカッターでした。
使用中は、毛を焼き切るので、コゲくさいにおいはしますが、ハサミと違ってカットした後がチクチクしません。簡単にいい感じで毛が短くなって、もっと早く使ってればよかったと思います。
アンダーヘアーの処理は、腕や足のムダ毛と違いとても難しいと思います。
毛質も様々で肌がデリケートがため、一層気をつけて処理をしています。
今までカミソリやはさみで処理していましたが処理後のチクチク感に悩みヒートカッターでの処理を始めました。
ハサミなどで切った時とは違い、毛先が、丸くなるので嫌なチクチク感を抑えられます。
過去の処理で後悔した方にヒートカッターでの処理を試して欲しいなと思います。
 私がヒートカッターでアンダーヘアを処理したきっかけは、友人からの紹介でした。「こんな物があって便利だから是非」と言われて、友人と同じ物を購入をしました。
アンダーヘアの処理に関しては、学生の頃に普通の毛そりで長さを揃えたことがありましたが、チクチクして痒く感じたことがありましたが、ヒートカッターでの処理は熱で断面を丸くしてくれるので、少し伸びてきても全くチクチクすることがありません。
一回に数本ずつしか処理できないため時間はかかりますが、アンダーヘアを処理するときはヒートカッターを使用することをおすすめします。

自己処理するならこのアイテムで決まり!

長さと形を整えるならVライントリマー

アンダーヘア革命セット
アンダーヘアをカットする専用のトリマーなので処理した後のチクチクも無く、トリートメントもついているのでフワッと柔らかくなりますよ。

クリームとローションを使ってエステ並みの脱毛が出来る。

肌に優しい脱毛クリームなら「パイナップル豆乳クリーム」

脱毛 除毛

パイナップル豆乳クリームは肌に優しくムダ毛を取り除きます。

エステに通わなくてもスベスベの肌を手に入れる事ができますよ。

パイナップル豆乳ローションと組み合わせることによって除毛頻度も減っていきお手入れも楽になります。

エステに通わなくてもスベスベな肌に「パイナップル豆乳ローション」

親子向けの訴求

刺激が無い化粧水系の除毛ローションです。
全身に使えて、IラインやOラインにも使用できます。
即効性はないですが、パイナップル豆乳クリームと組み合わせて使うことにより素早くスベスベな肌になります。

使い続けるほど、除毛頻度が減ってエステに通うようなスベスベな肌になるので。「いざ」という時のために早めにお使いされることをオススメしています。

-アンダーヘア
-

Copyright© ヒートカッターでアンダーヘアの悩みを解決! , 2017 All Rights Reserved.