におい

産婦人科へ行く時、デリケートゾーンの臭いを気にしますか?

更新日:

婦人科で臭いが気になる

妊娠キットで陽性が出ると幸せな気持ちいっぱいになりますよね。

そして、産婦人科へ予約を取り、いよいよ翌日には病院へ受診!!

「あれ?全部診られる…んだよね?」と急に現実に引き戻されます。

産院の先生も看護師さんも普段から数々のデリケートゾーンを見慣れているので、自分のデリケートゾーンもその中のひとつに過ぎないのはわかっています。

頭では理解していても心の中ではキャーっと悲鳴!なんてことはないでしょうか?

普段から「VIO処理していない」は恥ずかしいし、「臭い」にいたっては不清潔な気もするし、先生も嫌だと思うんじゃないか?思いますよね。

産婦人科へ行く際にデリケートゾーンはどうしていればいいのか?検証してみます。

アンダーヘアの処理してなかった!

婦人科のお医者さんは色んなケースを見慣れているとはいえ、アンダーヘアに気を遣ってなかった場合とても自分自身が恥ずかしいと思います。

それに、女性の医師の方が増えている一方で男性の医師の方もまだまだ多いですよね。

かと言って、最初は定期的に産婦人科へ行く前に処理することもできるかもしれませんが、最終的には1週間に1回ペースで通うことになりますし、その頃にはお腹も大変大きくなっているので、自分のお腹でデリケートゾーンが全く見えないと言うことも。

この時、脱毛サロンへ通ったり、抑毛クリームで毛量を減らしておけばよかったと感じると思います。しかし、妊娠中は脱毛サロンも自己責任。断られるケースが多いんですよ。

つまり、妊娠したから脱毛!ではなく、日頃からのケアが大切っていうことですね。

妊娠中はおりものが普段よりも増量!臭いは仕方ない?

妊娠中デリケートゾーンの臭いって実はとても大切なものです。

その臭いの変化でお医者さんは病気にかかっていないか?などを判断もします。

なので、検尿もありますし、ウォシュレットで診察前に軽くデリケートゾーンを洗うくらいはよいかもしれませんが、香り付きのシートやスプレーで臭いを誤魔化したりすることはいけません。

通常のおりものでも「酸っぱい臭い」はしますし、実は妊娠中は特に臭いがキツくなる傾向にあります。なので、それ以上臭いを強くしないためにストレスを減らすことと生活習慣を見直すのが身体にも一番良い方法です。

最後に

膣内の臭いは病気などを測るパロメーターと言っても、顔を背けたいほど臭ければお医者さんも嫌になってしまうと思います。

最低限「清潔」にしておくことや生活習慣を改善して臭いを弱めていく必要があると思います。

妊娠中はデリケートな時期なので体臭を改善するサプリメントなども飲まれない方が良いでしょう。

妊娠する前のケアが大切です。

 デリケートゾーンの臭いを解消するために石鹸は何を使っていますか?

産婦人科に行くとき臭いは気になりますか?

産婦人科で受診する際、どうしても一瞬躊躇ってしまうのが、下半身を見られる事の恥ずかしさではありませんか?

病院ですし、見せないと分からない事ですし、相手の医師なんて正直見慣れていて、何とも思っていないのは承知だけれど、どうしても患者のこちら側は、いろいろと気を遣ってしまいますよね…

見られる事の恥ずかしさは、こちらも段々と開き直れるのですが、デリケートゾーンのニオイが、気が気ではありません…

臭っていないか、受診が終わるまでヒヤヒヤしっぱなしで、終わった頃には変な疲れが…なんて経験みなさんもありませんか?

そこで、今回実際にみなさんには『産婦人科へ行く時、デリケートゾーンの臭いを気にしますか?』と言う質問をしてみました。

ハサミ
ハサミを使ってアンダーヘアを処理する方法。チクチク痒くならないために

ハサミを使ったアンダーヘアの処理について アンダーヘアを処理するにあたり、カミソリやハサミは最も低コストに出来るため、あ ...

産婦人科は女医にかかっているのですが、誰であれデリケートゾーンの臭いは気になりますので、必ずシャワーを浴びてから行くようにしています。あまり香りがしすぎるボティーソープをつけすぎるとかえって変な臭いになっても嫌なので、無香料の石鹸で身体を洗うようにしています。デリケートゾーンはこもりやすいところなので、気を遣ってこまめに洗うようにしています。
かなり気になりました。デリケートゾーンはアンダーヘアの処理も臭いもおりものも全て気になりました。そもそも人に見られない所って普段はそんなに気になりませんが、先生や助産師さんを含めみなさんにガッツリみられるわけですから、恥ずかしくないわけがありません。しかも、妊娠するとデリケートゾーンの臭いが臭くなることが多いそうです。実際、私も臭くて悩みました。特に、夏場ですね。朝、ちゃんとシャワーを浴びてから外出したのに夕方には臭くなっていて、椅子から立ち上がるとスカートから臭うのがわかるんですよね。最終的には、開き直るしかありませんでした。
一応エチケットというか、もしも臭っていたらイヤなので時間があるときはシャワーで洗ってから病院へ行きます。しかしながらお医者さんは毎日何名もの患者さんを診ているでしょうし、気になって検索したところ、石鹸等で洗われて来られる方が自然の状態じゃないので診察しにくいというお医者さんの意見もみたことがあります。自分が気にするほどお医者さんは気にしていないとは思うのですが、やはり臭っていないか気になるものだと思います。
産婦人科へ行くときにデリケートゾーンの臭いを気にします。
私は、ウェットティッシュタイプの香料付きのシートを準備しているのでそれを使って一度きれいに拭いてから行きます。
自分が嫌な気持ちで行ったら、ずっと気になるし、検査してもらいにくくなります。
それか、おりもの専用シートの香料付きをシーツにはって行くこともあります。
最初は気にしていました。妊婦健診となると、毎月なのでおりものシートをこまめに変えたりお風呂を入って行ったりしてました。でも、4人めの妊娠時になるとどうでもよくなり前の日にお風呂に入ってないとかでも特に気にせず病院に行っていました。性病や、元々臭いのきつい人などいろんな患者さんを見てるだろうから多少臭っても何も思わないだろうと開き直りました。
相手は仕事なので気にしませんが、エチケットとして清潔にしていきます。
はい。デリケートゾーンの臭い、気になります。お若い男の先生だとより一層気になります。臭い女だったと、後から看護師さんと笑っているのではないかと、とても恥ずかしい思いをしました。
なので、診察前にはなるべく直前にシャワーを浴びます。体内のおりものもしっかり洗い流します。それから産婦人科にかかりますが、それでも気になってしまいます。
やはり受診となると、専用の椅子に乗って診察や処置をして頂くので
受付を済ませる手前に、ノンアルコールのウエットティッシュやトイレ機能のビデを使用して汚れや臭い防止をしています。
お医者さんや看護婦さんはマスクをしているとはいえ、デリケートな部位なのでエチケットとして汚れや最低限の臭い対策はしなければならないような気がします。
気になりません。気になっていても仕方のない事だし、気にしていたら子供を産む事すら出来ないからです。
気になります。オリモノが多いこともあり、自分でも臭うなと思うことが多々あります。なので、産婦人科へ行くときはシャワーを浴びて行くようにしていました。寒い日などはまだいいのですが、夏など暑くて汗をかくような日は特に気になりました。やれることはやって、後は産婦人科の先生が気にしないでいてくれることを願うばかりでした。
黒ずみで悩む
肛門・お尻の黒ずみで悩む女性

お風呂で鏡を見た時、自分のお尻が黒ずんでいて驚いた経験はありませんか? 実はお尻に限らず肛門や陰部周辺は黒ずみやすい部分 ...

読んでもらいたい記事

390,968view
アンダーヘアの長さが気になる

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

140,550view

ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで毛先を丸くしてくれるアンダーヘア用のカッターです。 ハサミでカットした場合は、 ...

78,560view
除毛クリーム

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-におい
-