アンダーヘア

アンダーヘア(陰毛)を自己流で処理をして失敗してしまった体験談

更新日:

アンダーヘアを自己流で処理をして失敗しないために

ボディケアを自分で行うには、ある程度ルールを守る必要があります。

ヘアケアにしてもスキンケアにしても、よく説明書や成分表を読むことだけではなく
自分に合ったものを選ぶことが非常に重要です。

ボディケアの中でも、最新の注意を払わなければならないのがアンダーヘアの処理です。

見えない場所だからといって自己流で処理してしまうと思わぬトラブルを招く恐れがあります。

こちらではアンダーヘアの自己流処理で後悔しないように、注意点やコツなどをご紹介致します。

自己流処理どこがダメ?チェック項目

自己流のケアを行っていると、それが当たり前になっていつしか綺麗ではないアンダーヘアのままでも大丈夫、といった間違った感覚を身につけてしまいます。

そこで、自分のアンダーヘアがこのような状態になっていたら要注意、というチェック項目を並べてみました。

  • アンダーヘア周辺の肌が荒れている
  • アンダーヘアがまだらになっている
  • 毛の長さが均一でない
  • アンダーヘアがチクチクする
  • デリケートゾーンが痒い・痛い
  • アンダーヘアが常に濃い

あるある…と感じる方、結構当てはまる項目が多いのではないでしょうか。

これらの症状が見られる方は、間違った自己処理を施している可能性があります。

ではどのようにすれば、失敗なく自己処理を行うことができるのでしょうか。

こうすると失敗しやすい?自己処理改善法とは?

それでは、実際にアンダーヘアの自己流処理で失敗した例から改善法をご説明していきます。

家庭用光脱毛器の説明書をよく読まずデリケートゾーンに使用していたら、肌が荒れて痛むようになってしまった。治るまで何日もかかってショック…!

脱毛・除毛ケア製品は、アンダーヘアに向いているものとそうでないものがあります。

アンダーヘア専用などと表記されているなら確実ですが、それ以外のものだとよく説明書を読んでデリケートゾーンに使用できないものは避ける必要があります。

家庭用脱毛器を始めとして、除毛剤やシェーバーなどはデリケートゾーン以外の全身に対応している物が多いので、必ず確認してから購入するようにしましょう。

自己流でいろんなアイテムを使ってしまうと、肌にダメージが加わってしまう可能性があります。

参考 光脱毛器を使ってアンダーヘアを処理する方法

ハサミやカミソリではチクチク感が残るので、お線香でアンダーヘアを焼いていたらうっかり手が滑って地肌に付いてしまった。火傷跡は残るし水膨れになるし、やらなければ良かった…。

アンダーヘアのチクチク感に悩む方に多いのが、お線香を使った自己流処理です。

確かに焼くことでカットするより毛の断面は丸くなりますが、肌にとってはリスクが大きいですし範囲の調節が難しいので思ったよりも多くの毛を焼いて斑になってしまうこともあります。

チクチク感や痒みが気になるのであれば、アンダーヘアに適したヒートカッターを使用し、断面を尖らせない方法で処理できるシェーバーを利用するようにしましょう。

参考 ヒートカッターでアンダーヘアを処理する方法

毎日処理するのが習慣になっているのですが、段々デリケートゾーン周りの肌が黒ずんできて毛の量が多く見えるようになってしまいました。どうすればいいの?

肌は、ダメージが加われば加わるほど身を守るためにメラニンを発生させる働きを持っています。

自己流で処理をしているとその分ダメージも増えているので、黒ずみから色素沈着を引き起こしやすいです。

黒ずみにならないようにするには、毎日処理しなくても済む、肌に優しい方法でケアすることが大切です。

アンダーヘア用の家庭用光脱毛器なら月に数回のお手入れでOKですし、少し伸びてきた程度ならヒートカッターで整えるようにすると肌の負担も抑えることができます。

既に色素沈着を引き起こしてしまったのであれば、美白成分が含まれているアンダーヘア用除毛剤・脱毛剤を使用するといいでしょう。
中には保湿成分も配合されていて、肌のターンオーバーを促進してくれる製品もあります。

失敗しないために、必ずパッチテストは行いましょう。

参考 デリケートゾーンの黒ずみを改善する方法

自己流でも失敗しないアイテム選びとは?

自己流処理を成功させるには、アイテム選びが鍵になってきます。

アイテム次第でいつもより簡単に時間をかけず処理をすることもできるので、揃えたことのない方も検討してみてはいかがでしょうか。

まず、アンダーヘアに使用できる家庭用光脱毛器は肌を切ってしまう心配がないのでお勧めです。

初期費用がかかることが唯一気になる点かもしれませんが、長い目で見るとコストパフォーマンスも高く、脱毛サロンに通う手間もかからないのでアンダーヘアの自己流処理のお助けアイテムと言えます。

またヒートカッターや電気シェーバーも、毛並みを揃えたり範囲を狭くしたりするのに非常に役立ちます。

今剃刀とハサミしか持っていない!という方はプラス1アイテムとして加えてみると、グッと処理の成功率が上がるでしょう。

より少ないアイテム数で失敗を減らしたい方は、家庭用光脱毛器と電気シェーバー、またはヒートカッターと電気シェーバーの組み合わせで持っておくと安心です。

細かい処理をしたい方は毛抜きや剃刀なども揃えたくなりますが、それらを使用するときは埋没毛などの危険性もありますので毛穴を蒸しタオルでしっかりと開いてから処理するよう心掛けましょう。

最後に~

全ての処理において共通することは、アフターケアを怠らないように気を付けるという点です。

自己流の処理を行うと脱毛サロンや医療機関よりも肌に処理器具が触れやすいので、トラブルが起きやすい傾向にあります。

また範囲や量を決めずに処理を進めてしまうと、想像とは違う仕上がりになってしまうケースもあります。

必ず鏡で確認しながら、慎重に処理をすることが大切です。

アンダーヘア

 

アンダーヘア(陰毛)を自己流で処理をして失敗してしまった体験談を聞いてみました。

気になるけど聞けない陰毛の問題について聞いてまとめてみました。

今回はアンダーヘアを自己流で処理をして失敗してしまった体験談を皆さんに話してもらいました。

自分で処理してみたけど見た目や、肌に問題が出てしまうなんでこと本当に良くありますよね?

お金もないし自分で処理をするしかない「やってみるか!」と思っている人、ちょっと待ってください。

自己流で処理をすると失敗してしまう危険性があります。

あなたもそんな目に合わないように、実際に失敗してしまった人たちから体験談を聞いてみました。

自分で上手く処理するにはどんなことに気を付ければいいのかが、ぎゅっと詰まっているので是非参考にしてみてください。

ヒートカッターでアンダーヘアを処理!使い方やオススメする理由

ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで毛先を丸くしてくれるアンダーヘア用のカッターです。 ハサミでカットした場合は、 ...

何年か前に、カミソリで全部のアンダーヘアを剃って、数日したらパンツからチクチク出始めてきました。しかも、Vラインのところはカミソリ負けして赤みがたくさんでて、かゆかったです。毛がチクチク出始めてる時も、肌に当たってすごくかゆいのもありました。パートナーとエッチする時に、チクチク当たって痛いと言われました。
アンダーヘアの処理は脱毛でやってもらおうと思っていましたが、痛いのが嫌いで怖かったので自己処理をすることにしました。私はかみそりで全部剃ってしまいました。剃った後は短い毛がチクチクとなっていました。パンツをはくと・・その短い毛がパンツにこすれてすごく痒くなったことを覚えています。全部そらずにパンツからはみ出ているところだけを剃ればよかったととても後悔しました。
一度水着を着るために剃刀で剃ったことがあるのですが私は皮膚が弱いせいか石鹸などをつけて剃ったにも関わらず剃刀負けしてしまい赤いブツブツができました。そして生えてくる時もチクチクしてなんとなく違和感があるということと、ショーツから短い毛が見えてきてしまいました。それ以来剃刀でのお手入れはやめようと思いました。
まだ、自己処理の正しい方法を知らなかった時の話です。とりあえず長いところだけを切って、おへそに近い方も少し剃れば、
はみ出ることはないかなと思っていました。
そして、深く考えずに長いところは短くハサミで切り、上の方は剃刀で剃りました。
そしたら短くしたほうが、座っても立ってもチクチクするわ、下着からは突き出るわで、堪らなくなり、結局、チクチクする毛、全てを抜くことに成りました。
結果、ほぼ無くなりつるつるになってしまったことがあります。
私がアンダーヘアを自己流で処理していて失敗したことは、お風呂場で身体を洗うついでに市販の電動シェーバーで剃っていたのですが手が濡れていたために滑ってしまい、皮膚を傷つけてしまい血が出てしまい、しばらくの間痛かったことです。
面倒くさがらずに手の水分をしっかり拭いてからやるか、脱毛サロンのVIOコースなどで剃ってもらえばよかったなと後悔しました。
アンダーヘアの永久脱毛
アンダーヘアの永久脱毛で失敗しないために!サロンとクリニックの違い

アンダーヘアの永久脱毛を経験した方には失敗してしまった方もみえます。失敗しないためにはどうしたらいいのか、実際に脱毛を経験された方の声を聞いて施術前の参考にして頂けたらなと思います。

普段はシェーバーでアンダーヘアの手入れをしていますが処理をしすぎて肌が痛くなってくることが多々あったので除毛クリームで処理してみました。とても敏感な部分なので敏感肌用を使いましたが、使えるのはVラインくらいです。アンダーヘア用の除毛クリームというものは無いので使う際の注意が必要です。性器部分にクリームをつけてしまうととてもヒリヒリしてしまうのですぐに流す必要があります。毛が溶けるまで待てずまだらになり失敗しました。なので除毛クリームを使う際は慎重に使ってください。
子供と海に行くことになり、水着を着る事になり、アンダーヘアを剃刀で処理しました。私はかなりアンダーヘアが濃くヘソの下から肛門周りまでビッシリ生えています。水着を着ると剃った跡が青くなりとても目立って男性の視線が恥ずかしかったです。生えかけの頃は痒くて痒くて耐えられず、虫刺され用の薬を塗って我慢しました。
毛の量が多いなと感じ、気になるところを手で抜いていました。最初はいらないところを抜く感覚でしたがそのうち抜くのが楽しくなってきて気が付いたら抜いたところから毛が生えてこなくなってその部分だけつるつるになってしまいました。友達と温泉に行きたくても恥ずかしくていけません。あの時毛を抜きすぎなきゃよかったと後悔しています。
アンダーヘアーを無くしたくて自分でした時にまず最初に普通のハサミで短くカットしてから普通のカミソリで剃りました。剃った後は割と綺麗な感じだったんたけど何日か後にはチクチクし出してまた剃ってをしてたら太い毛だから少し赤くなってきて面倒になったのでそのまま生やすことにしたんだけどチクチク期間が長く続いてパンツによっては毛がパンツから突き出すような感じで違和感があり他所のかゆみを伴い抜きたくなりました。たまに抜いたりしたけど炎症したら怖いので我慢。毛の太い部分は自分ではやってはいけないと後悔しました。
剛毛で毛深いので、水着になる前にアンダーヘアーの気になる所を剃りました。剃った数日間は快適なのですが、数日後からプツプツと生えてきました。
それらがじょりじょりし始めた頃、肌を刺激してとにかく痒いのです。更に嫌なのは、短い毛が下着を突き抜けて飛び出してくることです。この状態は、すごく恥ずかしかったです。
仕方ないのでその時期を乗り越え元に戻しましたが、かなりの失敗でした。
ハサミ
ハサミを使ってアンダーヘアを処理する方法。チクチク痒くならないために

ハサミを使ったアンダーヘアの処理について アンダーヘアを処理するにあたり、最も低コストで意外と難易度が高い方法がハサミを ...

出産のため、帝王切開だったので術前に病院で上半分ほど処理されました。
産後しばらくするとどうしても生えかけのが下着に擦れ、かゆくなってきたので自分で手入れをしようと思いました。
上半分がチクチクするのでカミソリで少しずつ剃っていきました。するとやはり慣れていないので少しカミソリ負けしてしまいました。
2歳の娘に指さされ、血!血!としばらく言われ、恥ずかしかったです。
一時期、風俗で遊ぶのを楽しみにしていた時がありました。それまでならアンダーヘア―についてなど気にすることもなかったのですが、毎回、当然のように晒しものにする為、私は何を勘違いしたか、どうせ見せるなら「ミケランジェロ」像のように芸術的でありたいと、毛を全て剃ってツルツル状態にしていました。そして、ある日風俗嬢が自分に言いました。「どうして、下の毛無いの?」自分は「こっちの方が良くない?」と返答したのですが、「下の毛はあった方がいいよ」とご指摘を受けました。何故か恥ずかしくなった自分は、それ以来、アンダーヘア―を全剃りすることはなくなりました。
アンダーヘア処理の失敗一つ目は、いつからだったか毛が生え始めた頃です。当時の私は、なぜここに毛が生えるのか分からず、恥ずかしい、剃ろう。と思いカミソリで剃りました。よくありますが、そのあとはもう痒くて痒くて…外ではかけないし、かくと皮膚が傷ついて赤いプツプツが…でも、とにかく四六時中痒い!もう二度と剃らないと心に誓いました。
アンダーヘアの長さや範囲を小さくするために、ハサミやシェイバー を使って自己流に処理をしました。
まずハサミでカットしたことにより、表面がチクっと固めの印象にまた太くなったようになってしまいました。なので、パンツからもチクチクと出てしまい最悪の結果になりました。またシェイバーで剃ったとこは青くなり見た目的には良くなく自己処理はダメだなと思いました。
 アンダーヘアを自分で処理して失敗したことは、股間がチクチクして痒くなってしまったことです。アンダーヘアが伸びてくると違和感があるのでまた剃ってしまい、チクチクするというのを繰り返してしまい後悔するという感じです。また、股間を人前で掻いたり、触ったりすることも出来ないのでモゾモゾして怪しい人に見られてしまいます。それからはアンダーヘアの処理はしなくなりました。

 アンダーヘアの長さや形はどれくらい?

自分でカットをしていたのですが、カットだと長さがまばらなので、カミソリを初めて使ってみたところ、思いのほか、毛が短くなり、一部が不毛な状態の変な毛の生えたようになってしまいました。温泉旅行に向けて、整えたつもりでしたが、逆に恥ずかしい状態になり隠すのが大変でした。それ以来カミソリを使うのは止めました。
友人とみんなで温泉旅行に行くことになりました。周りの女子はみんなとっても女子力の高いグループで、アンダーヘアの脱毛をしていないのは私だけでした。それを知っていたのですが温泉旅行に行くのは急に決まったので、どうしようもありませんでした。しかし、自分だけしっかりアンダーがあるのは恥ずかしいと思い、前日に自分でカットし、整え、無駄なところは剃ったのです。そして温泉に入る前、アンダーを見て焦ってしまいました。前から見えているところはきれいなのですが下のほうの処理が全然ちゃんとできておらず、うしろからちょっとわかってしまうくらいだったのです。結局、終始タオルで隠してお風呂に入りました。
プールに遊びに行くことが決まり、前日にシェーバーでビキニラインの処理とハサミで長さを短くカットしました。
当日いざ水着に着替えたところ、短くカットしすぎたようで、水着からツンツンと短い毛が顔を出す、という恥ずかしい経験をしました。
きちんとアンダーヘア用のハサミやカッターを使うべきだったと後悔しました。
アンダーヘアのお手入れは今や常識!と言う記事を見て、自己流で輪郭を整えてお手入れした。剃るとチクチクしそうだったので理想の輪郭からはみ出した無駄毛を抜いて整えた。
すると、直後は良かったが数日たつと短い毛が生えて以前よりおかしな感じになったので、生えてくる毛生えてくる毛を頻繁に抜いていたら、その内埋没毛の様な箇所が増えてきた。
毛穴が黒ずんで変なので毛抜きで無理に抜いていたら、肌が傷ついたりして周辺の肌全体が黒ずんできた。結局ヘアの輪郭は整っている物の周辺の肌は黒ずんでしまい、お手入れしたことを後悔している。
私は、10代の頃脱毛に行くお金は勿体ないと思い、自分でアンダーヘアを処理しました。
自分の毛質や肌の状態も把握しておらず、T字の剃刀で剃りました。
処理した日は想像通りになり満足しましたが、次の日にはチクチク処理した部分は赤くなりかぶれてしまいました・・・。
剃ると毛が太くなると聞いた事がありましたが、本当その通りになった気がします。もう自分では処理をしていません 笑
ブラジリアンワックスの効果
アンダーヘアをブラジリアンワックスで処理する方法

ブラジリアンワックスの処理方法と効果について ブラジリアンワックスはどのような効果があり、他の方法と比較してどのようなメ ...

カミソリで剃っていたら肌まで切ってしまい血が止まらなくなってしまいました。しかも次の日肌がかぶれて痛痒くてたまりませんでした。
アンダーヘアの正しい剃り方が分からなかったのですが、人に聞くのも恥ずかしかったので自己流で剃ってみることにしました。するとどのくらいアンダーヘアを残せばいいのか分からなくなり気づけばいびつな形になってしまいました。結局その残った毛も剃って全剃りにしてしまいました。やっぱり正しい方法を勉強してから剃ることが大事ですね。
私は3回も失敗したことがあります。1つ目は、毛抜きです。毛抜き一本ずつ抜いていたら、毛穴が赤くなってしまいました。2つ目は、カミソリです。見た目は綺麗にそれます。しかし、2、3日たつと毛が少し伸びてきてとても痒くなります。これが辛いです。最後は、除毛クリームです。敏感肌用のものを使いましたが、赤くなってしまって、ヒリヒリしました。
私はT字のカミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたりしています。
下着からはみ出たりするのが嫌で、自分で処理し出したのですが、ちゃんと見えないので上手く処理しきれません。
剃ると次の日痒くなったり、たまに怪我をすることもありますし、無理に抜くと荒れてしまって痕が残ったりしました。
どれくらい処理したら良いのかわからなくて、剃りすぎたりもしました。
自己流だと見本もないですし、場所が場所なだけに病院へ行くのが良いですね。
私はVラインとIラインの処理をしました。
一応ネットで調べてからしました。
まずVラインは生えてる面積を狭くしようと形を整えるような感じでボディ用シェーバーで剃りました。
Iラインは今回で気がついたのですがデリケートゾーンにもしっかりと生えていたので、L字カミソリで剃りました。
今、剃って約二週間程ですが、Iラインは正直今のところは剃って良かったなと思ってます。オリモノや生理の時の臭いがなくなったので、Iラインの毛に付着した物が発していたんだなと感じました。
問題はVラインの方で、剃った部分の毛根がカサブタを作ってしまい、見た目にもあまり良くありません。かぶれてしまったようです。生理やオリモノも関係ないので、特に剃る必要性もなかった部分のように感じます。
Vラインは剃らないようにしようと思います。
あとIラインもきちんとしたIライン用のボディ用のシェーバーで処理した方がいいような気がします。
今のところは大丈夫ですが、カミソリ負けしないとは思えないので。
陰毛について
女性の陰毛(アンダーヘア)について「生え始めから処理方法・トラブルの対処法など」

女性必見!陰毛メカニズムから役割、手入れまで、アンダーヘアのあらゆることを調べました! 陰毛について詳しく知りたい、陰毛 ...

1年ほど前、アンダーヘアを脱毛するのが職場で密かに流行っていて、私には脱毛に行くお金がなかったので、家で剃ることにしました。上手く剃れましたが、生え始めがとても気持ち悪く、痒かったので自分でしてしまったことを後悔しました。その後、いろいろなことを我慢してお金を貯めて脱毛サロンに行きました。最初からそうしておけばよかったです。
最近流行のハイジにーナというものに憧れ、手始めに先端をはさみでちょっと切ってみたら、とてもかゆくてちくちくしてしまいました。パンツから針のように毛がでてとてもかっこ悪く、掻きたいのに場所が場所だけに人前でかけなくて変な動きでもじもじしていたと思います。友人に脱毛の店を教えてもらったので次はきれいに処理できるはずです。
まだ、どうアンダーヘアを処理したらいいかわからない時でした。長さも量も気になっていたので、お風呂場でカミソリを手にし少しづつ剃っていたのですが、慣れてきたところですぱっと皮膚まで切ってしまいました。もちろん痛かったですが毛もすぱっと無くなっていました。それを揃えるために左右をあわせて処理しましたがワカメがはりついているような状態になり失敗した事があります。
チクチクするのが嫌なので、剃ったりするのは怖くて、頑張って毛抜きで一本一本抜いてみました。すごく暇な日に。もちろん全部ではありませんが、相当綺麗になったのですが、次の日に赤く腫れ上がってしまったんです。ばい菌が入ったんでしょうね。それでもマキロンして、オロナイン塗って、しばらくしたら治りました。つるっつるになって満足したのですが、悲劇はその後です。
なんと、トンネルがたくさんできてしまいました。トンネルというのは毛穴から毛が生えてくるわけですけれども、ニョキッと先端を出さずに薄皮一枚かぶった状態。針で薄皮をとげを抜くようにつっついてからじゃないと抜けないんです。痛いし傷だらけだし、悪化する一方なのでこの際お金はかかるけど、永久脱毛しようとサロンに行ったらずいぶんびっくりされて恥ずかしかったです。脱毛前は剃らなきゃいけないんですけど、2ミリ以上毛が残っているとレーザーをあてられないんですって。無理やりトンネルの毛を出して剃っていっても傷になっているからレーザーあてられないし。結局Iラインだけやってもらいましたが一番見える部分はやっていません。
あー、失敗。
若い時のお話です。永久脱毛など、まだ恥ずかしさもあり行けなかったので自己処理をしていました。
処理の方法は、T字剃刀で剃ったり、ハサミで長い部分を揃えたりしていました。
そのハサミでの処理でなのですが、鏡も見ずに感覚だけで切っていたら一部分だけ短くなってしまい、揃えようとどんどん切っているうちに、まだらになってしまいました。
そして、そのまま彼氏とデートになり、いざエッチとなった時に大爆笑されたのが私の一番の失敗談です。
光脱毛器でアンダーヘア処理
自宅でできる!光脱毛器を使ってアンダーヘアを処理する方法

アンダーヘアを脱毛器で処理する方法 “光脱毛は脱毛サロンで行うもの”という固定概念がある方もいらっしゃるかもしれませんが ...

読んでもらいたい記事

386,955view
アンダーヘアの長さが気になる

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

139,819view

ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで毛先を丸くしてくれるアンダーヘア用のカッターです。 ハサミでカットした場合は、 ...

78,396view
除毛クリーム

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-アンダーヘア
-