ネイル

ネイルサロンも閉まるお正月、「お正月ネイル」いつ作りますか?

更新日:

正月ネイル

お正月の雰囲気って、何だか日本らしくて凄く素敵ですよね!

家族団欒、美味しい食べ物、旅行だったりと、たくさん楽しい事があります。

しかし!せっかくのお休みなのにお店は何処もお休み。

特に女性は、髪だって爪だってお正月を迎える為に綺麗にしておきたいと思う人が多いと思いますが、その時期になると、何処もお休みになってしまっているんですよね…

特にネイルは大忙し。

クリスマスバージョンからお正月バージョンに切り替えるタイミングって、いつ!と、なりますよね(笑)

お正月なのに、クリスマスネイルも何か違和感ありますし…

みなさんは、セルフでしているのでしょうか?それとも営業しているお店を探すのでしょうか?はたまた、ネイルはしないとか…

そこで、今回みなさんには『ネイルサロンも閉まるお正月、「お正月ネイル」いつ作りますか?』と言う質問をしてみました。

お正月ネイルは年明けにしていました。 どちらにしろ1ヶ月経たないくらいに次のデザインにネイルチェンジしていましたし、1月いっぱいはお正月感のあるネイルでもおかしくないかな?と思います。 逆に12月の後半からお正月ネイルはちょっと早すぎると思います。 お正月ネイルする人は、もちろんクリスマスまではクリスマスネイルを施していると思うので、そのネイルがどれくらいもつかによって、12月末か1月頭か考えるのが一番いいかと思います。
今年も12月31日の午前中ゆっくりと自分でセルフジェルネイルをする予定です。クリスマスで25日にネイルオフし、休ませてから31日を迎える予定です。 今は100均でもシールやストーンが買える時代ですので、混み合って予約が取れない方や、細かい作業がお好きな方は是非セルフネイルお勧めします。
予約が取れるようであれば、クリスマス後にネイルサロンに行き、お正月仕様のネイルにチェンジします。 以前、ネイルチェンジのタイミングが合わず、クリスマス前にしか行けなかった時には、スタッフさんと相談すると、クリスマスにもお正月シーズンにも合うようなデザインを考えてくださいました。 でも出来ればイベント毎にネイルチェンジはしたいと思います。
お正月ネイルは、クリスマスが終わったらすぐに作ります。 クリスマスはクリスマスで楽しみたいので、12月下旬から作り始めます。 なので、クリスマスが終わるころにはネイルもボロボロになってきているので、ちょうど良いです。 クリスマスが終わってお正月ネイルをすると、お正月が過ぎればちょうどまたネイルが剥がれてくるのでそのころにはがします。
年末はクリスマスもあり、イベントに合わせたネイルをしたいです。お正月休業日に入る前にしたいし、お正月に汚いネイルで過ごさないといけないのは避けたいので、ぎりぎりの営業日を狙って予約します。しかし、そんな考えの方はたくさんいらっしゃるので、年間の営業日が分かっているのであれば、夏ぐらいに予約をします。営業日が分かった時点での予約を心がけています。
だいたいクリスマス前にサロンに行って、年明けまでおかしくないネイルにしてもらいます。紅白とか金銀あたりだと冬休みの間は変えなくて大丈夫です。一度クリスマスに青いネイルにしていた時は、クリスマスの後でお正月ネイルにしてもらったことがあります。でもあまりお正月っぽい柄にしてしまうと、年末や冬休み明けに合わなくなるので、わりといつも通りのネイルをお願いしています。
いつも行っているネイルサロンは、12月の予約は12月に入ってからではないと取れません。そのため、12月1日のオープン10分ほど前にすぐに電話予約。できるだけ、年末休みに入るギリギリに予約を入れました。結果、12月27日に予約を取ることができました。そのときに新しいネイルをしてもらえるので、お正月を迎えてもネイルが綺麗なまま、気持ちよく新年を迎えることができそうです。できるだけお正月1週間前までには、予約を押さえておきたいですね。
だいたい一週間前あたりにお正月ネイルの予約を入れると思います。一週間前あたりからネイルサロンも混み始めると思いますが、ネイルの持ちを良くするためにも、一週間前もしくは5日前あたりであればネイルサロンの予約が取れるのではないかと思います。
私は12月29日の最後の営業日に、お正月ネイルをします。 そのお正月ネイルをしてからは、家事を気持ち程度、手を抜きます。 それと、手袋をつけて、掃除をしたりします。 お正月に向け、大掃除という名のことは、お正月ネイルをする前に、済ましてしまいます。 そうすれば、掃除も比較的にしなくて済むようになるので、きちんと考えながらお正月ネイルをしています。
年末年始のお休みに入ったら、自分で施します。大体いつも12月29・30日あたりでしょうか。何年か前にジェルネイル専用のキットを購入してから、自分でする様になりました。昔はそれなりに時間もかかりましたが、最近はあまり時間がかからずに仕上がるジェルネイルが売っていたりして、忙しくても手軽に自分で出来ます。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-ネイル
-, ,