アンダーヘア

アンダーヘアをカットして失敗した体験談

更新日:

アンダーヘアのカット

アンダーヘアのカットは難しい?

アンダーヘアの形や毛量を気にし始めると、まず手短にあるカミソリやハサミなんかで脱毛しようと思って実践した方が多いのではないでしょうか?

しかし、実は「失敗の元凶はそこにあった!」かもしれませんね。

アンダーヘアを自己処理した経験がある方に「どうしてアンダーヘアをカットしようと思ったのか?」「どんな風に失敗してしまったのか?」を聞いてまとめてみました。

これからアンダーヘアを自己処理しようと思っている方や1度処理して失敗して、このページに辿り着いたみなさんへ次に失敗しないための参考にしてくださいね!

アンダーヘアをカットしようと思った理由は?

  • 友達と温泉へ行く機会があり、自分と他人とを始めて比べてダメだと思ったから。
  • 恋人に指摘されたから。
  • 兄弟や家族の中でたまたま話題になり、手入れした方が良いことに気づいたから。
  • 下着からはみ出ているのを見て気になったから。
  • 水着を着ようと思った時に、他のムダ毛を処理していたらVIOも気になったから。
  • 脱毛サロンに通った時にVIO脱毛も勧められたから。
  • 雑誌やネットでアンダーヘアを処理している人が多いことを知って、自分もやらないと!と思ったから。

アンダーヘアのカット失敗あるある

アンダーヘアをカットするにもサロンで施術する方もいれば、自分でカットしている方もいるかと思います。

他の人には言えないような内容も含めて、アンダーヘアをカットした時の失敗談について質問してみました!

自己処理の場合

  • 何処まで切ればよいかわからず、揃えるつもりが切りすぎてしまった。
  • 全剃りすると数日は快適だったが、毛が伸びてくるとチクチクして痒くなってしまった。
  • カミソリ処理したら、肌が赤くかぶれヒリヒリしてしまった。
  • ハサミでカットしたが、毛先が尖り、下着から突き出てしまうようになった。
  • 自己処理は思っていたよりも難しく、無理な体勢で身体が痛くなってしまった。
  • キレイに整えられなかった。

脱毛サロンやクリニックの場合

  • 施術してもらったけど、自分の思っていた感じと違った。
  • 恥ずかしさや通う面倒くささから、途中で通うのを辞めてしまった。
  • 自分の要望をスタッフへ伝えるのが恥ずかしくて思うように伝えられなかった。

 

これで大丈夫!失敗しないアンダーヘアのカット方法

自己処理する場合とサロンの場合のアンダーヘアを処理する時に失敗しない方法をいくつか紹介しておきますので参考にして下さいね。

自己処理の場合

ヒートカッターを使用する!
ヒートカッターは熱で毛をカットするため、毛先が尖ることもなく皮膚を傷つける心配もありません。チクチクとした不快感もなく快適です。

少し長めのカットを意識する!
短く切りすぎて失敗する人が多いため、慣れない間は少し長めと思うくらいに意識してカットしましょう。アンダーヘアの理想は3cmくらいが良いです。

アフターケアを忘れずに!
アンダーヘアをカットする場合も剃る場合もデリケートな部位に変わりはないので、脱毛処理後は保湿ケアなどをしっかりしましょう。ローションには、抑毛効果のあるものもあります。それを使用すれば、保湿に加えて毛を生えにくくする効果も期待できます。

また、アンダーヘア専用トリートメントを使用すれば、ゴワゴワとしたアンダーヘアがふわふわのしっとりした感じになります。

脱毛サロンやクリニックの場合

自分の意志をしっかり伝える!
いくらプロとは言え、しっかりと自分のイメージしたアンダーヘアの形などを伝えないと思い通りの形にはなりません。恥ずかしがらずに自分の理想を伝えましょう。

継続して通えるかを考える!
脱毛サロンやクリニックへ通うのもタダではありませんし、ある程度の期間を置いて定期的に通わなければなりません。費用もそうですが、自分のスケジュールもしっかり確認して継続的に通えるか判断してから決めましょう。

アンダーヘアをカットして失敗してしまった体験談

アンダーヘアの脱毛は自己処理ですか?それとも脱毛サロンでしていますか?

脱毛サロンの場合は、プロが行うので中々失敗もないでしょうし、肌トラブルも起こらないと思います。ただ、費用や通う手間がかかるため、自己処理で済ませる方も多いと思います。

自己処理の場合は、上手く処理出来ればもちろん良いですが、処理しすぎてしまったり、アフターケアをしっかりしていなかったために、肌トラブルを起こしてしまう方もいると思います。

そんな失敗談を今回はみなさんにお聞きしたので、同じような失敗をしないように参考にしてみてくださいね。

カットの知識が何も無いままの状態で調べもせず長いな、人よりもしかしたら多いのかもと不安になりハサミでカットしました。 その一瞬は満足したものの、チクチクするわかゆいわ痛いわで、てんやわんやでした。 のちのちきちんと調べたらハサミなどでカットすると断面がとんがったようになるのであまり良くないそうな。もう二度としないと心に誓いましたね。
何度かカットやかみそりでチャレンジしてみたことがありますが、そって3日後ぐらいたつと猛烈な痒みが襲ってきます。 肌もあまり強くないからか、肌荒れまでおこして大変な思いをしたことがあります。 荒れている部分に薬をぬったり。 伸びてくると下着を貫通してちくちくしたりしました。 この失敗を生かして剃ることはやめてカットのみにしました。 脱毛なども肌が強い人限定なんだな、と実感しました。
私は、アンダーヘアーをカットしてすごく痒くなりました。 切った直後は、いい感じになっていたのですが、切った2、3日後に痒くなりだして。 夏場だったので尚更最悪でした(泣) 蒸れるし痒いし掻きすぎて痛いし。 アンダーヘアーはきちんと脱毛行くなりしてきちんとケアするのがいいですね。
私は高校生のころから自己処理でハイジニーナにしています。シェーバーで剃るとすぐに生えてきてチクチクして痛いので毛抜きも試しました。毛抜きで処理をすると抜く時は痛いし、埋没毛になりやすいのでおすすめしません。シェーバーだと出血してしまいます。そしてまた毛が生えてきた時に痒くなったりニキビができてしまったりするので自己処理はあまりおすすめしません。
アンダーヘアがはみ出たりするのが嫌だったので、カットして、その直後は良いんですが、チクチクしてしまい大変でした。また剃ったりすると、デリケートゾーンなので、肌が荒れやすく、またジョリジョリしてしまうので、剃るのはおすすめできないなと思いました。青くなるのも気になります。 アンダーヘアは剃った後、伸びてくる毛が太く感じて、嫌な思いをしました。
彼とのデートの前日ショーツから出る部分と、デリケートゾーン付近を剃刀で剃ったのですが案の定チクチクしてしまいデート中かゆくてしかたなかったです。痒くても掻くことができないですし、歩くたびにショーツがこすれて痛い。そして彼氏にも「自分で剃ったの?」と言われた恥ずかしさ。毛がある程度伸びて先が丸まるまでしばらくチクチクが消えませんでした。それ以来脱毛にしています。
私は自分のアンダーヘアがあまり好みではなく、成人を迎えたころから全てを剃るようになりました。 月経時も清潔を保てるので良いのですが、勿論デメリットもあります。 それは小まめに手入れをしないとチクチクして肌荒れを起こすことと、温泉など公共の入浴施設に行けないことです。 一人または恋人とお風呂に入る分には全く問題はありませんが、友人や知らない女性となると恥ずかしく思ってしまいます。 ですので温泉には行けていません。
ハサミでカットしたら、チクチクして下着から突き出てしまった。 カミソリで剃ったら、チクチクがひどく、痒くてたまらない日が何日も続いて辛かった。 線香やタバコで毛先を焼くとチクチクしないと聞いて試してみたが、煙臭いし細心の注意を払わないと火傷しそうなので怖くて、少しずつそっとやっていたのでとても疲れてしまった。
私は、どちらかと言うと毛の濃ゆい方なのですが、夏に彼と海へ遊びに行って水着を着るために、前日にアンダーヘアをカットしようと脱毛クリームとカミソリで念入りに処理したんですが、念入りに剃り過ぎてしまったのか、血が出てしまい。 次の日、海で泳ぐと海水が染みてめちゃくちゃヒリヒリして、後でそこを確認して見ると、海月に刺されたみたいに赤くなっていました。 その後も暫く痒みが止まらなくて、お風呂に入っても、またヒリヒリするわで、アンダーヘアの処理だけでここまで私生活に不敏を感じた事はなかったです。 それからは、無闇に剃らずにしっかりケアをしながら優しく適度にカットするようになりました。
私はアンダーヘアをT字カミソリを使いこまめに年中問わずこまめに処理しているのですが、1度だけ大失敗したことがあります。 ある夏の晩、次の日に大学のサークル仲間たちと海へ行く予定があったため、水着も着るし温泉も入るし、綺麗にしておかなきゃ!と意気込んでいました。 しかしその日のバイトが終わったのが真夜中の23時、家に着いたのは12時前を回っていて、かなりの睡魔に襲われながら、お風呂場で処理をしようとカミソリを当てがったところ、、ジョリジョリジョリッ!!と、片方丸々、一気に下まで剃り落としてしまったんです。刃に毛が挟まって、下の方はまだ無事だったのですが、前から見たらその差は一目瞭然、、。 いつもは毛先を軽くすいて整えるだけだったので、かなり焦りました笑 それから眠気はふっとび、ひたすら見た目を整えてる作業に徹したところ、なんとか薄め?な仕上がりに落ち着きました。 疲れているときのムダ毛処理は、危険なのでもうしません!

 

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-アンダーヘア
-