アンダーヘア

アンダーヘアを処理していたせいで恥ずかしかった経験ありますか?

更新日:

アンダーヘアの処理は恥ずかしいこと?

アンダーヘアを処理することは、決して恥ずかしいことではありません。ですが処理の仕方を誤ると、皮膚荒れが起きて赤くなったり、埋没毛が増えたり汚い陰部に見えてしまうことはあります。

また、アンダーヘアをハサミでカットしてしまうと、毛並みが揃って不自然に見えてしまいます。

全剃り(パイパン)は年配に不評!

アンダーヘアが全くないツルツルの状態にしている女性は意外と多いです。生理時の雑菌の繁殖を抑えて常に清潔にたもてるのは、女性にとっても心地が良いこと。

近年は、自分の彼女が全剃りでもOK!と言ってくれる男性も増えています。しかし年配者の中には不評な意見があるのも事実。

一部の年配者は、温泉でアソコの毛がないツルツルの女性を見て驚くのだそうです。近年は、全剃りも美の中の一つと捉えて処理する女性が多いですから、不評があっても自信を持ってアンダーヘアを処理していきましょう。

デート前日の処理はNG!

誰にも知られずアンダーヘアを処理したいなら、計画的に行いましょう。デート前日の処理はもっての外!

おそらく、ほとんどの女性がカミソリでアンダーヘアを処理した経験がありますよね。カミソリは、一時的に仕上がりはキレイに見えますが、処理後翌日が大変です。

皮膚が痒くて掻きむしると、全体的に腫れあがり毛穴周りが赤くなります。放置して治る場合もありますが、翌日にデートを控えている時は、あえてやめておきましょう。

アンダーヘアの自己処理は、デートの数時間前に行うか、もしくは計画的にサロンのVIO脱毛を受けると安心です。

不安な人は整える程度でOK

女性の中には、全剃りではなくアンダーヘアをカットするだけの人もいます。整え方にもいくつか方法があり、毛抜きやハサミを使った切りっ放しは、あまりおすすめできません。

自分で処理する方法として一番望ましいのは、ヒートカッターです。ハサミを使用しながらヒートカッターで毛先を丸くしてあげると、毛先がピョンピョン飛び出ないのでおすすめです。

また、ビキニラインは毛が残りやすく処理後もチクチク痒みが気になります。処理する前後に、たっぷりクリームで保湿をしてあげると深剃りや痒みを和らげることができます。

まとめ

アンダーヘアの自己処理は、一時的にキレイに見えても翌日には伸びている場合が多いですよね。

個人的には、ビキニラインはサロン脱毛、中心部のアンダーヘアは自己処理で整える方法をおすすめします。ビキニラインの毛がないだけで、恥ずかしい思いをしなくて済みます!

次のページへ >

読んでもらいたい記事

390,968view
アンダーヘアの長さが気になる

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

140,550view

ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで毛先を丸くしてくれるアンダーヘア用のカッターです。 ハサミでカットした場合は、 ...

78,560view
除毛クリーム

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-アンダーヘア
-