日焼け

飲む日焼け止めの効果を増大させる方法は?

更新日:

飲む日焼け止め

飲む日焼け止めを飲むならその効果を最大限に発揮したいですよね!

もちろんサプリメントなので毎日継続して飲むことで日焼け止め効果を高めることが出来ますが、それ以外にも方法はあるでしょうか?

どのように飲めばその効果を最大限引き出せるかを今回はご紹介したいと思います。

日焼け止めアイテムを+a

塗る日焼け止めとの併用はもちろんですが、UV効果のあるサングラスや帽子、洋服、カーディガン、ストール、アームカバー、日傘などのアイテムを使用する方法ももちろん効果的です。

ただし、色や素材によっても大分効果に違いがあるようなので、日焼けを特に意識される方はその辺りも気にして身に付けるとよいでしょう。

また飲む日焼け止め自体も美容によい成分がたっぷり含まれていますが、特にビタミン類等は一度に多量に摂取しても汗や尿として流れやすい性質があるので、こまめに摂取した方がより効果的です。

なので、他サプリメント等との併用も日焼け防止効果を高めてくれるでしょう。

早めに飲み始めるのがおすすめ!?

特にニュートロックスサンが主成分の飲む日焼け止めに言えることですが、ニュートロックスサンの研究結果は「1日250mgを約3ヶ月飲み続けることで紫外線を60%ブロック出来る」というものです。

大体約2ヶ月程度だと30%のブロック率です。

もちろんクロセチンなどの即効性のある成分も含まれているので、飲み始めから効果がないわけではなく、真夏から飲み始めるよりも春先から飲み始めた方が一番紫外線の強い時期に効果を最大限発揮できますという話です。

紫外線は年中降り注いでいますし、夏場の紫外線の肌ダメージを解消するにもこの飲む日焼け止めは有効ですのでいつから飲み始めても構いませんし、飲み始めるなら早いに越したことはありません。

秋冬は2粒、春夏は4粒!?

それぞれの製品の服用量により異なりますが、飲む日焼け止めの中には公式サイトでも通常の服用は1日2粒とされていますが、「より効果を得たい人」、「早く効果を感じたい人」に「1日4粒」まで飲んでも構わないと推奨しているものもあります。

その場合は、紫外線量が比較的少ない秋や冬は2粒飲み、紫外線量が多くなる春先から夏場には4粒飲むのがおすすめです。

飲む日焼け止めは日焼け止め効果だけではなく、美容成分もたっぷりですので、夏場に損傷した肌ダメージを回復してくれる効果もあります。

なので、紫外線量の強い時期だけでなく、少ない時期にも服用することでより効果を実感出来ると思います。

365日飲み続けることで効果も高まりますし、一番紫外線の強い時期に4粒飲むことでさらに効果を増大することも出来るでしょう。

最後に

今回は飲む日焼け止めの効果を増す方法を紹介しましたが、「サプリメントの保管方法」によっては逆に効果を下げてしまう恐れもあります。

直射日光の当たるような温かい場所で保管すると、熱によって成分が溶けだしてしまう可能性があり、飲む日焼け止めの効果は半減してしまいます。

なので、特に暑い季節には日差しが強い場所に置いて保管しないようにしましょう。

飲む日焼け止めってどんなもの?

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-日焼け
-