アンダーヘア

陰毛が生えてこない人の悩みを聞いてみました。

更新日:

生えてこない

アンダーへが薄い人に向けての原因と対処法

アンダーヘアが濃いことに悩んでいる声が目立つ一方で、薄くて悩んでいる方も実はたくさんいらっしゃいます。

少数派ゆえ、なかなかそのことを打ち明けられず更に悩んでしまうこともあると思います。

温泉など公共の場でデリケートゾーンが丸見えになってしまい恥ずかしさを感じる時や、毛量が少なすぎてバランスが悪く見えてしまう場合もあるでしょう。

彼との行為の時にどう思われるだろうか…引かれてしまわないだろうか…

修学旅行でのお風呂の時間、周りの女の子達は既にアンダーヘアが生えているのに、自分だけ生えていない…笑われないかな?

等の様に様々な不安があると思います。

実は、アンダーヘアの量に関しては、個人差が大きく関係しているんです。

生えてこない方は、恥ずかしさで人には聞きにくいですし、私だけなのかな?なんて、とても気になりますし不安に思ってしまうと思います。

また対処法に関しての情報もアンダーヘアが濃い悩みと比較すると少なく、どう処理すればいいのか分からない、といった方も多いです。

まずアンダーヘアの生え始めは、早い子で、9歳~10歳。

一般的な生え始めで、11歳~13歳。

遅い子で、17歳~18歳です。

無毛症と言う病名の病気も事実あるのですが、アンダーヘアに関しては、病気とは別に女性にはホルモンバランスと言うものが存在しますので、上記に記載した例以外も充分にありえる事なのです。

そして、毛の色がとても薄い場合もアンダーヘアがない…と勘違いしてしまう時があります。

産毛の様なものでも、生えていればそれは無毛症等の病気では恐らくないと思われます。

アンダーヘアが生えて来ないと言う人は、想像しているより多く居られるのも事実です。

その為今では、アンダーヘアの無毛を改善する為のクリームやアンダーヘアのカツラも販売されているんです。

気になる方は、一度お試ししてみるのも良いかと思います。

そして、どうしても心配な場合は医師の診察を一度受けてみましょう。

今回はそんな“アンダーヘアが薄くて困っている”という方に向けて改善法や対処法を詳しくお伝え致します。

体質自体を変えてアンダーヘアを増やす!

アンダーヘアが薄い方は、体毛全体が薄い傾向にあります。まだ持病により継続的に服用している薬の副作用で薄くなってしまうケースもみられます。

その場合は、しっかりとした丈夫な体毛が生えやすい体質にコントロールすることが大切です。

毛が濃くなる条件は様々ですが、まず女性の体内にある男性ホルモンを増加させることが挙げられます。

健康的な女性でも、男性のおよそ10%前後の男性ホルモンが体内に存在しています。男性ホルモンには肥満防止効果の他に、毛を強く、太くする作用があります。

このホルモンバランスを見直すことで、アンダーヘアを濃くすることに期待できます。

方法としては、動物性のタンパク質を積極的に摂取することが効果的です。赤身の肉や魚、卵、乳製品、その他動物から取れるタンパク質が主です。

また適度に運動することを心掛け、生活リズムを整えることで毛が抜けることも抑制できます。

他にも紫外線を浴びることで体毛を増やす効果があるものの、デリケートゾーンを丸出しにすることは大変難しいので、これは現実的ではない方法と言えます。

一般的な育毛剤も、アンダーヘアへの使用効果が確立されていないのでお勧めできません。場合によっては皮膚トラブルを引き起こすので、自己判断での使用は止めましょう。

アンダーヘアの育毛を促進する塗り薬もありますが、必ずしも効果が出る訳ではなく、薬剤師の判断の元処方してもらわなくてはなりません。また即効性もありません。こちらは説明をきちんと受けた上での使用が求められます。

アンダーヘア用ウィッグを利用してみよう

アンダーヘアが薄くて悩んでいる人の中には、最初から薄かった訳ではなく永久脱毛や光脱毛により少なくなってしまったパターンの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際にいざ脱毛してみると思っていたのと違うと感じ、また毛を生やしたいと考える方も少なくありません。

元から薄かった方以外でも、もちろん遺伝的に薄い方でもアンダーヘア用のウィッグを使用することで手軽に毛が増えたように見せることができます。

しかも着脱可能なので、好きな時に使えるところも魅力的です。

アンダーヘア用ウィッグは、特殊な粘着シートの上にアンダーヘアのような毛を配列させたもので、石鹸の使用もOK、水に濡れても大丈夫な仕様になっています。

装着してから直ぐよりは、2時間以上置いたほうがナチュラルに見えますので旅行の前日などに計画的に使用することをお勧めします。

またハサミで範囲を調節できるタイプのものもありますので、個々の好みに合わせたアンダーヘアにすることができます。

そのままでも2週間ほど持ちますが、必要に応じてクレンジングで粘着力を落とし直ぐに外すこともできます。

直毛タイプや縮れたタイプなど種類もありますので、自分の毛質にあったものを選ぶことで違和感なく使用できます。

殆どの製品が医療用粘着テープを新しくすれば何度でも付けることが可能なので、一つ持っておいて損がないアイテムです。

アンダーヘアが薄いメリットも頭に入れておこう

本人にとっては深刻な悩みでも、アンダーヘアが濃い人にとっては無いものねだりで羨ましい、思われていることもあります。

アンダーヘアが薄いことでのメリットはたくさんありますし、悲観的になり過ぎる必要はありません。

例えば生理中に血液が毛に付着しにくいので、清潔に保つことができる部分は大きなメリットです。

また頻繁に処理しなくても水着や下着から毛がはみ出る心配がないことも、メリットとして挙げられます。

男性は毛が薄い、もしくは無毛の女性が好みという方が半数以上なので、やみくもに毛を増やそうとせず一度自分のアンダーヘアと向き合ってみてはいかがでしょうか。

最後に~

“無駄毛を剃刀で剃ると濃い毛が生えてくる”といった情報もありますが、これは大抵が毛の断面が鋭利になったことによる目の錯覚なので、注意が必要です。

肌を傷つけてチクチク感を増やす原因になってしまうこともあります。

また特別な医療クリニックで植毛をしてくれる場合もありますが、デリケートな場所なため費用も高額になりやすいです。

コストや長期的なメリットを考慮した上で、自分に合った方法を試すことが重要です。

次のページへ >

読んでもらいたい記事

335,356view
アンダーヘアの長さが気になる

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考 ...

130,374view

ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで毛先を丸くしてくれるアンダーヘア用のカッターです。 ハサミ ...

76,366view
除毛クリーム

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をか ...

-アンダーヘア
-

Copyright© ヒートカッターでアンダーヘアの長さを整える! , 2018 All Rights Reserved.