わきの臭い

治ったのにワキガを再発してしまったことはありますか?

投稿日:

ワキガの再発

ワキガは誰もが心配になるものです。

あの独特の臭いがしたら、誰でも「ウッ」となってしまいますよね。

最近ではいろいろな種類の制汗グッズが売られているので、自分に合ったワキガ対策もやりやすくなっています。

あまりにひどい場合は手術をして汗腺を切る方法もあります。

しかし、ワキガは再発してしまうこともあり、困っている人も少なくありません。

ワキガ対策に、どんなことをしていましたか?

ワキガの人にとって、自分の臭いはかなりのストレスになっています。

ワキガの臭いはほとんど自分では気付きませんが、周りの人にはかなり嫌な思いをさせてしまいます。

ワキガの人が自分のワキガ臭に気が付きにくいのは、誰でも自分の臭いには鼻が慣れてしまっているからです。

家族や友人に指摘されたり、着ていた服のわきの部分が黄色く変色したりしているのを見て気付くこともあるでしょう。

ワキガ対策として一番やりやすいのは、制汗スプレーを使って臭いのもとになる汗を抑えたり、汗ふきシートで汗をこまめに拭くことです。

殺菌効果のあるクリームタイプの制汗剤や、デオドラント効果がある液体の制汗剤もよく使われています。

それでもまだ臭いが収まらないひどいワキガの場合、手術でわきのエポクリン汗腺を切って汗を出なくしたり、レーザーでの手術も行うこともあります。

これで臭いがかなり抑えられたり、完治させることもできます。

なぜ再発する?治ったワキガが再発する理由

しかし、制汗剤などで一時的に汗を抑えても、制汗剤を使わないともちろん臭いは再発します。

そして、切開手術やレーザー手術においても、アポクリン汗腺が発達すれば臭いはまた再発してしまうのです。

なぜ、手術をしてもワキガは再発してしまうのでしょう?

ワキガの手術では、わきのアポクリン汗腺を切除する手術が行われます。

機械をわきの皮下に入れて汗腺を吸引して除去する方法や、わきの下の皮膚を切ってひっくり返し、目視でアポクリン汗腺をひとつひとつ除去していく方法が主流ですが、どの方法をとってもアポクリン汗腺をひとつ残らず取り除くことは不可能なのです。

そこで取り残されたアポクリン汗腺は、また再生して発達していきます。

すると、ワキガが再発してしまうのです。

せっかく痛いのを我慢したり、お金をたくさんかけても、再発のリスクは必ずあるものという覚悟が必要になります。

臭いを気にしだす10代なかば~後半にワキガの手術を行う人もいますが、アポクリン汗腺が発達しきっていない年代で手術をしてしまうと、このアポクリン汗腺の再生によるワキガの再発がほぼ起こります。

どうしても手術をしたい場合は医師に相談し、ワキガの手術を行うのに適切な時期をいつにしたらいいか決めてもらうことをおすすめします。

最後に

ワキガは誰にでも起こりうる症状です。

自分では気付かないだけで、実は周りからは「あの人、ワキガかも」とうわさされていたり・・・

今はいろいろな種類の薬用ワキガ対策クリームがあったり、切らなくてもいい手術もありますので、心配になったらぜひ医師に相談してみてください。

[1AdSense]

治療したワキガ再発することはあるのか聞いてみました。

みなさんは、ワキガは再発すると言う事を、御存知でしょうか?

多くの人は、ワキガが完治すれば再発はしない!と思っていると思います。

しかし、それは大きな間違い!

例え、意を決してワキガ手術に挑んだとしても、再発する可能性は大いにあるのです。

せっかく、怖い・不安・やっと治るんだ!と言う気持ちで手術までしたのに再発なんてしたら、ショックですよね…

切る手術の方が、再発率は低くても再発の可能性はあり。

切らないで治療をするタイプのものは、怖い思いをしなくて済むものの、再発率は切る手術に比べて高い。

この様に、当然全員ではありませんが、どちらのタイプの治療にしても、再発の可能性があると言う事が、分かっています。

そこで、今回みなさんには実際に『治ったのにワキガを再発してしまったことはありますか?』と言う質問をしてみました。

治ったというか、いい制汗剤に出会って臭いが気にならなくなったのですが、服によって、汗臭くなることがあります。服の素材なのかなと思いますが、この素材を着るといつも臭くなるというものがあります。身体にぴったりと合う、発熱する暖かい長袖の下着に多いです。そういうのは出番がなくなるので、結局捨ててしまうことが多いです。
10年以上昔ですが、美容整形でわきがの手術を受けました。痛みもすごくしばらくは包帯で大変でしたが、治るならと必死でした。すぐには治らなかったけど徐々に匂いが薄くなりました。が、数年後からまた匂うようになりました。わきの汗腺を取り除くので皮膚もツルツルになりますと言われたけど、結局ツルツルでもないです。知人は手術失敗して、数年にわたって患部から膿がでて、腐った匂いがして、赤黒く晴れ上がってましたが、病院は手術ミスを認めず。泣き寝入り。わきがももちろん治っていません
わたしは昔、ワキガのレーザー治療をして、ワキガを治してもらいました。
中学校の頃から悩んでいて、20歳になったときに治療したのですが、22歳の時に朝起きると布団からワキガのにおいがしました。
ワキガの人は自分では分からないと言いますが、治療して一度治って2年も過ごしていると、自分のワキガのにおいにも気づくようです
中学1年生の夏にわきがかさぶたみたいになり、病院に行きました。すると、臭わないワキガと言われ5回ほど通いライトをあてる治療をしてました。4回めが終わると良くなりました。しかしその2年後にまた同じようなかさぶたのようなものが出てしまいまた病院に行くと同じだと言われました。その後すぐに治り今も出ていません。
年齢を重ねる度に若い頃とは違い、食べ物の好みも肉類から魚や野菜が好きになり、変わってきていたせいかワキの臭いをあまり感じなくなっていたので、ワキのデオドラントをオーガニックの自然由来のものに変えてから夏場の汗を沢山かいてしまう時にはワキガの臭い臭いが漂ってくる時があります。やはり自然由来のデオドラントは肌に優しい成分なんだなあと思いました。
中学生(14歳くらい)の頃すごいワキガで、スプレーなどを使っていました。
最近(18歳)、脇毛の毛をピンセットで抜いたら、またワキガに…
調べてみると、脇の皮膚を刺激すると良くないとか…
なので処理する時は必ず剃るようにして、現在はワキガ予防のために脇に塗るタイプのものを使っています。
匂いがつくタイプだと、ワキガの匂いと混じって匂ってしまうので、無臭のタイプを使っています。
私は以前体重が比較的あったとき、汗を脇にはかきやすく悩んでいました。ワキガのような臭いがなかなか抜けませんでした。
しかしながら、体重が仕事やストレスの関係で落ちてからは、ワキガに悩むことは奇跡的になくなったのです。
ところが最近は、またストレスのせいなのか、体重は増加していませんが、またワキガの臭いに悩んでいます。デオドラントクリームでなんとか対策をしています。
私は、ワキガだったのでレーザー治療をしました。しかし、再発してしまい。どうしようかと迷っています、このまま隠しながら過ごしていくか手術をするかです。手術だと完全に治るのらしいのですが、少し抵抗があるので、これからどうワキガと向き合っていこうかなっと思っています。今の考えでは、手術をやらない方向で考えているので薬品などでワキガと闘っていきたいと思っています。
私の場合、生まれつきワキガでした。それがすごく嫌でしたが年齢を重ねるたびに段々マシにはなってきたもののまだまだ気になりますので薬局の資生堂から出ているAGの脇用のスティックを購入すると、魔法のように匂いが取れました。が、塗っている間だけで、塗らなければすぐ再発してしまいました。
継続力が解決への鍵ではないかと思います。
スプレータイプは全く効果も意味がないです。
私のワキガは父からの遺伝でした。
小学校の頃はあまり気にするほどでもありませんでしたが、中学生の頃から運動部の部活に入って少しずつ臭いが気になりはじめました。
そして、中学を卒業する少し前に手術する事ができました。
それからは臭いを気にせずに生活出来てましたが、それから6年後の現在、汗をかくと隣にいる人でもすぐに分かるくらい臭ってしまいます。
再発したのです。
それからは、汗ふきシートを常備し汗をかく前も臭わないようにクリームを塗って予防するようになりました。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-わきの臭い
-,