におい

デリケートゾーンの臭いって気になりますか?

更新日:

気になる臭い

デリケートゾーンの臭いが気にならない女性はいないと思います。

生理中やちょっといつもより臭いが強い時、「これから出かけるのにどうしよう!?」と思ったことはありませんか?特に夏場は汗もかきやすく、ただでさえ、デリケートゾーンは通気性の悪い部位なので臭いやすいです。

例えば、布製の椅子に座った後にムワッと残り香がしたりして、自分でもわかってしまう程だったりします。

かと言って出掛けない訳にも行きませんし、すぐに臭いを消すなんてことも出来ないと思います。そんな時どうしたらいいのか?

今回はデリケートゾーンの臭いの種類と原因と場面別の解決方法を探ってみたいと思います。

デリケートゾーンの臭いの種類とその原因

①酸っぱい臭い

通常のおりものの臭いも少し酸っぱい臭いがします。

これは「正常な臭い」です。デリケートゾーンが全くの無臭ということはありません。

乾く方が逆に臭いがキツく感じることも。

そして、自浄作用が低下し雑菌が繁殖すると臭いがキツくなることもあるのでゴシゴシと市販の石鹸でデリケートゾーンを洗ったり、自浄作用を低下させるような行為は控えましょう。

また、糖分や動物性脂肪、アルコール、香辛料が強い食事ばかりをしているとデリケートゾーンだけではなく体臭の原因になります。バランス良い食生活が大切です。

②アンモニア臭

これは間違いなく「尿」の臭いです。

さすがにこの臭いはキレイに取りたいものですね。

ただし、男性と違い女性の陰部の形状は複雑で汚れやすいです。

デリケートゾーン専用の石鹸などで綺麗に洗い恥垢などを隅々まで取るようにしましょう。

また、年齢を重ねると尿漏れなどを起こしやすくなりますので、ショーツに付かない様におりものシートなどを使用したり、アンダーヘアが濃い方は少なめに短めにお手入れすると尿が付きにくいですよ。

③納豆臭

納豆が腐ったような臭いがする場合は、細菌性膣炎、カンジダ、すそわきがと病気が原因の可能性があります。

自浄作用が低下したことで納豆の臭いがする雑菌が増えてしまっているんですね。

「すそわきが」は脇のワキガのデリケートバージョンのことです。

これらは自分でケアしようと思っていても根本的な解決にはなりませんので、病院へ受診しましょう。

④イカ臭い

これは性行為をした後ならもちろんですが、生理前後にもイカ臭いと感じる場合があります。排卵中は無臭なのですが、排卵後は酸性度が増すので酸っぱい臭いが強くなり、下着の蒸れた臭いと重なり酷くなってイカ臭くなってしまったり、生理後は経血の残留物に雑菌が発生するので臭います。

この期間はどうしようもないので、おりものシートやナプキンを小まめに交換したり、デリケートゾーンを清潔にして臭いを防ぎましょう。

⑤魚やチーズなど発酵臭

醗酵臭の場合は性病や細菌性膣炎の可能性があります!

カンジダ膣炎の方が有名ですが、実は細菌性膣炎の方がかかっている方が多いんですよね。適切なケアが必要ですので、病院へ受診しましょう。

これで困らない!場面別臭い対策法!

①1人で家にいる時

家にいる時ならば、時間を気にせず解決できますね。

食事、クリーム、サプリ、お風呂で洗浄などそれぞれ必要な対応をしましょう。

膣内の汚れ臭いを根本的になくしたい場合は膣洗浄ジェルというものもあります。

通常、膣内を石鹸などで洗おうと思えば、かえって膣内の環境を乱してしまい色々なトラブルへと繋がりますが、このジェルは膣内環境を整えることが出来、雑菌の繁殖を抑えることが出来ますよ。

②これから外出する時

外出しようと思った時に臭いがする!と気づいた時には、ショーツが通気性の悪いものであれば綿製に、ズボンがスキニーなど締め付けの強いものなら緩めの通気性のよいものに変えましょう。

また、専用のデオドラントクリームを使用するとある程度長時間の臭い対策が可能です。

③通勤・デートなど外出中

もう外出してしまっている場合は専用のデオドラントスプレーを鞄に忍ばせておくと安心です。ちょっとトイレに入ってスプレーで消臭しましょう。

消臭力だけではなく、除菌や洗浄できるスプレーもあり、かゆみも抑えることが出来ます。

④生理中

デリケートゾーン専用拭き取りシートを使用しましょう。
外出先でも経血などの汚れを取ることが出来、臭いもある程度なら抑えることが出来る優れものです。おりものが多い時にも有効です。

ただし、一時的な物なので小まめに拭く必要があります。また、あまり強く擦り過ぎないことが大切です。

⑤外出中に手持ちでケア出来るものがない場合

ドラッグストアがあればよいのですが、近くにコンビニしかない場合は一時的にしか効果はありませんが、「無香料」の「ウェットティッシュ」で拭くと効果があります。

最後に

デリケートゾーンの臭いがクサい!と言っても、様々な種類の臭いがあるんですね。

この臭いの違い感じたことがありますか?

ほとんどは蒸れによる汗や尿、経血が原因で、酸っぱいおりものの臭いだけならよいですが、今、他の臭いを感じている方は病院へ受診してみることも考えてみてくださいね。

臭いを根本的になくしたい場合はデリケートゾーンを清潔することはもちろん、食生活や何よりも膣内を健康的に保ち、雑菌の繁殖を抑えるのが大切です。

石鹸は何を使っている
デリケートゾーンの臭いを解消するために石鹸は何を使っていますか?

デリケートゾーンの臭い対策 デリケートゾーンの臭いに悩んでいる女性は意外に多いと思いますが、石鹸で臭いを抑える事ができた ...

次のページへ >

読んでもらいたい記事

363,279view
アンダーヘアの長さが気になる

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

135,491view

ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで毛先を丸くしてくれるアンダーヘア用のカッターです。 ハサミでカットした場合は、 ...

77,526view
除毛クリーム

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-におい
-