わき

ワキガの人に自覚させる方法

更新日:

ワキガを教える

暑い季節、薄着になると気付きやすいのが、ワキガの臭い。満員電車の中やオフィス、エレベーターなど人との距離が近い場所では特に、ワキガの臭いを強烈に感じてしまいますよね。

少し臭っただけでもすぐわかる、あの独特な臭い。

しかし、当の本人は自分がワキガだと気付いていないことがほとんど。どう伝えたら、その臭いを自覚して、臭いケアをしてもらうことができるのでしょうか?

近しい人ほどはっきり言えない?臭いはデリケートな問題

家族や友人、恋人がワキガだったら、あなたはその臭いに気付いたときどうしますか?

できれば自分で気が付いて臭いケアをしてほしいところですが、ワキガの臭いは自覚しづらいもの。常に自分の周りにある臭いに鼻が慣れてしまい、違和感がなくなってしまうのです。

ほとんど付き合いのない知り合い程度の相手なら、さりげなく「汗が臭っていますよ」と伝えることもできそうですが、家族や友人、恋人のように近しい相手では、臭っていることを伝えた後も付き合いは続くのに、気まずくなってしまうんじゃないか、傷つけてしまうんじゃないか、怒らせてしまうのではないかなどいろいろ不安になってしまいますよね。

しかし、自分がワキガだと気付かず、周りに「あの人臭くない?」などとコソコソ言われるのも相手がかわいそう、なんとか自覚して自主的にケアして欲しい、というのが、臭いで困っている人の本音です。

言い方次第で相手もハッピー!ワキガを自覚させる行動&ひとこと

ワキガの人に、自分がワキガだと自覚してもらうためには、ハッキリ「ワキガの臭いがしているから、ケアした方がいいよ」と言えたら一番いいでしょう。

しかし、臭いというのは、本当にデリケートな問題で、ハッキリ言われた方が自分のためだから嬉しいと受け取ってくれる人と、言われてショックを受けて落ち込み、人前に出るのが怖くなるほど傷付いてしまう人がいます。

はっきり伝える場合は、相手がどちらのタイプか見極めてからにしましょう。

相手を傷つけない方法としては、自分が汗の臭いを気にしている雰囲気でさりげなく制汗剤や汗ふきシートを使い、「もしかしたら自分も臭っているのかも?」と思ってもらうのが効果的です。

自分が気にしていることを伝えることで「汗の臭いは誰でもするもの」という安心感を与えることもできる、優しい伝え方です。

最後に

臭いはとてもデリケートな問題です。

体を清潔にしていても、多少の臭いは必ず誰でもします。

自分がどう言われたらショックを受けずに自分のわきの臭いに気付くことができるか、それを基準に考えたら、相手にどう伝えたらいいのかがわかってくるでしょう。

ワキガの人にどうやって自覚してもらっていますか?聞いてみました。

電車などの人混みに居ると時々、『これって、ワキガの臭いなんじゃ…』と感じる時ってありませんか?

見ず知らずの人から放たれる悪臭…

見ず知らずだから言えないけれど、友人や彼や家族だったら時と場合によっては教えてあげた方が良い様な気もしますよね…

本人の為にもなるし、何より周囲に居る人間も、その悪臭を嗅がなくて済みます。

正直、他人の体臭(ワキガ)の臭いって、本当に嫌なものですので、ワキガの方と一緒に居る頻度が高ければ高い程、こちらも耐え難いものがあると思います。

しかし、家族だったら言える事でも、傷つかないかな?と心配になり、彼や友人には、少し言いにくいと思います。

そこで、今回みなさんには『ワキガの人に自覚させる方法』を聞いてみました。

かなり身近な人やそこまで気を遣わなくても大丈夫な相手であれば、「制汗剤使ってる?」「制汗剤貸そうか?」などとさりげなく伝えれば「クサイ?」と向が気づいてくれます。制汗剤使用後でも「ちゃんと掛かってないんじゃない笑」と冗談めかして言えます。「ちゃんと制汗剤してるよ!」と言われたら本気で心配そうな雰囲気で「そうなんだ…ストレスかな?自分では分かりにくい感じ?」などと言いながら他の人からの指摘はないか聞いたり、病院への受診を勧めたりできます。
昔、5~6人でカラオケに行って、その中にワキガの男の子が1人いました。カラオケボックスは密室なので、その臭いが籠もってしまい、涙が出るほど酸っぱい臭いが充満してしまいました。私以外の全員は、その男の子がワキガだと知っていたのですが、私は空気が読めず。『ちょっとー!臭くない!?あんたでしょ!』と指を指してしまいました。後でみんなから大笑いされましたが、その男の子は、その一言でワキガだと自覚したようです。
友達に「ポリエステルがほとんどの服を着たら臭くならない?綿100%の服を探しているんだけど、一緒に探しに行こうよ!」と言いました。自覚したのかどうかはわかりません。体のことを言うのはよくないと思います。不潔にしているわけじゃないんだし、清潔にしていても生まれつきなんだしどうしようもないことだと思います。
ワキガはとてもデリケートな話になるのでどれだけ親密かにもよると思います。自負してる人であればニオイが漂えばシートで拭き取れば?位は言えますが…これまでの経験上、自覚症状がない人にはさりげなく昨日何食べた?とか、脂っこいものや香辛料やお肉食べると体臭がキツくなるよねと話題に出したり、あまりにニオイキツイ人には私ワキガじゃない?と聞いたりしています。これで気付いてもらえれば幸いです。
ワキガだと本人が気付いていない場合、やはり周りに迷惑をかけることになるので、わきパットを勧めたり、デオドラントを貸すなど自然と気づくような雰囲気を伝えます。それでも気づかない場合、はっきりと伝えて改善するようにアドバイスします。汗腺がつまっていることも影響があるので、誕生日プレゼントにデオドラント石鹸を渡します。
中々、面と向かって言いにくい事ですから、それとなく自分の悩みのようにして話してみたら、察してくれました。「年を重ねるたび、体臭が気になるように成ってきたの。ワキガとかも、気に成るけど、貴方は大丈夫?お互い、気をつけたいよね。気になったら言ってね。」と、それとなく話してみると、「実は私も。」と、言う事に成りました。
高校時代、毎日一緒に電車通学していた友人がワキガでした。私は隣にいて、臭いに耐えるが苦しかったです。そんな友人に、私も使ってるからと、香り付きのボディシートをプレゼントしました。首やワキに塗るように使ってね、と伝え、翌日から早速使ってくれました。すると、ワキガの臭いは軽減されました。その時、ワキガとは伝えていなくても、友人は、ワキの臭いが強くて悩んでたんだ、と言ってくれ、ワキガかもしれないと自覚したようでした。ワキの臭いに関連するものをプレゼントして、良かったなと思いました。
なかなか本人直接伝えることは、内容がデリケートなので難しいです。しかし、私の母親がたまたまわきがかも?という状況だったので、私が直接言ってみました。50代の母親ですが、動いて汗をかいたあとになんとなくワキガの臭いかも…という状況がありました。自覚させるにはやはり伝えづらくても、やんわりとオブラートに包みつつ言うことが大切だと思います。
ワキガの人に自覚させるのは、はっきり臭いがあることを伝えるしかないと思います。ワキガの人の中には自分の臭いがそれほどキツイという感覚がない人も多いと思います。(臭いがあるとは自覚していても、自分の臭いに慣れてしまっていて周囲に与える影響までわかっていな場合があったりします)現に、私がそうでした。指摘してくれるまで周囲のことは考えていませんでした。
ワキガの方に自覚させる事は、なかなか難しいと思います。 自分の匂いは慣れてしまっているのか? 分からないみたいです。なんか臭わない?とかでは、全く気づかず、匂いを和らげる石鹸を購入し渡して気付いてもらいました。色々なグッズが出ているので、一緒に考えたりすると良いのではないかと思います。言い方によっては、とっても傷ついてしまうので、言い方が大事かなと思います。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-わき
-, ,