デリケートゾーン

デリケートゾーンの悩みを聞いてみました。

更新日:

デリケートゾーンの悩み

デリケートゾーンの悩みはみなさん結構あると思います。

例えば、黒ずみや脱毛処理なんかは普段は気にしないものでもパートナーが出来た時や、妊娠などをきっかけに、思春期や雑誌などのモデルと比べた時など気になりますよね。

ムレや臭い、かゆみなどは生理中や夏場など特に気になります。

みなさんが気にするデリケートゾーンの悩み、どんなものがあるのかをまとめてみました。

陰毛が太い・濃い・毛深さ

男性に女性の陰毛のイメージを聞くとやはり綺麗なものを想像される方が多いようですね。

なので、陰毛が剛毛だと女性としては落ち込んでしまいます。

パートナーが出来た時には特にデリケートゾーンは綺麗にしたいと思うはずです。

解決→除毛クリームやヒートカッターを使うと自然と毛が細くなったりするので必然的に毛量や濃さを薄くすることが出来ます。

また、ふわふわとした柔らかい毛質にしたい場合にはデリケートゾーン専用トリートメントなども効果的です!

予算に余裕がある場合はサロンやクリニックで除毛してもらうと確実です。

濃い
濃いアンダーヘアを薄くする方法

アンダーヘアが濃い人に向けての原因と対処法 “アンダーヘアが濃い”ことは、なかなか他人に相談できない悩みですよね。 アン ...

デリケートゾーンがかゆい

夏場や生理中に特に感じることの多いかゆみ。

日本人女性の2人に1人が悩んでいる身近な悩みの一つです。

汗やムレ、乾燥、肌荒れ、下着が合ってないだけでもかゆみが起こります。

そして、しつこい酷いかゆみの場合は病気の可能性もあります。

解決→まずは、下着類や生理中ならナプキンの種類を変えてみることから始めてみるとよいでしょう。

とにかく通気性を良くして、ムレを改善するのが第一です!デリケートゾーン専用市販薬を試したりしても症状が良くならない場合は病気の可能性もあるので病院へ受診してみましょう。

デリケートゾーンが痒い原因
デリケートゾーンのかゆみを取る方法を聞いてみました。

デリケートゾーンのかゆみは中々人には話せない悩みですよね。 でも、安心してください。貴女だけではありません。 実に日本人 ...

デリケートゾーンの黒ずみ

パートナーが出来た時には真っ先に気になるものではないでしょうか?

下着や脱毛の擦れや刺激など普段の生活をしていても黒ずみは出来るんです。

解決→デリケートゾーンは摩擦と刺激に弱く黒ずみになりやすいです。

なので、摩擦と刺激を少なくするために下着類や脱毛処理の改善が必須です。また、保湿も大切です。

デリケートゾーンが臭う

デリケートゾーンの臭いはとても気になりますね。

デリケートゾーンが臭う原因の主は雑菌や汗とムレですが、特に酷い場合は病気の可能性もあります。

可能性が高いのはカンジダ膣炎です。

カンジダ膣炎はストレスや体調が悪い時にもなりやすく、一度なると頻繁になったりします。

解決→通気性の良い下着を着用したり、こまめに汗を拭くことが大事です。

後はアンダーヘアの毛量を減らすだけでも大分効果があります。

また、初めてカンジダ膣炎っぽい症状が出た時は病院へかかりましょう。

カンジダ膣炎ではないかもしれませんし、市販薬は治りが遅く間違った使い方をすると効果がない場合や悪化する場合もあります。

臭い
デリケートゾーンの気になるにおいを取る方法

デリケートゾーンの臭いについて原因と対処法 デリケートゾーンの悩みの中でも、特に心配なのは“臭い”に関するものです。 生 ...

デリケートゾーンがムレる

デリケートゾーンがムレることはかゆみの他、かぶれや臭い、炎症など様々な原因になります。

解決→ムレには下着を替えるのが一番ですね。通気性の高い「綿」などの素材の下着に変えてみましょう。

また、アンダーヘアの脱毛で毛量を減らすのも効果的です。

デリケートゾーンの荒れ・ニキビ

デリケートゾーンにもニキビって出来るの?と思うでしょうが、「細菌」が入り込むとニキビによく似た「毛嚢炎(もうのうえん)」というものが出来ます。

解決→脱毛処理の際にカミソリなど肌に直接触れてデリケートゾーンに刺激を与えるものを使用している場合は、ヒートカッターなど肌に優しい方法を選びましょう。

深剃りしてしまい毛穴を傷つけてそこから細菌が入ってしまうというのも原因の一つなんですね。

また絶対に潰すのはNGです!

専用石鹸を使ったり、アンダーヘアの量を減らしてムレないようにして清潔に保って治していきましょう。

VIOの形の悩み

雑誌やネットでもVIOラインの話題はよくありますが、結局一般的にはどんな形にしているの?と悩む方が多いのではないでしょうか?

最近ではハイジーナ処理も流行っているようですが、そこまでするのは!と抵抗感を持つ方も多いはずです。

三角にすればいいのか?逆三角か?Iラインか?迷いますよね。

解決→一番気になるVラインの処理はやはり「逆三角形」がオーソドックス。逆三角形の毛量を少し減らした「スクエア型」も人気が高いようです。

水着を良く着る方や生理など煩わしい方はハイジーナ処理をする方も多くはなっているようですね。

水着や下着から陰毛がはみ出す・突き出る

適切な脱毛処理をしていないとボーボーに生えてきてしまいますし、ショーツから陰毛が飛び出して来たりします。

そうなると折角可愛いショーツを着ていても恥ずかしいですし、臭いの温床にもなってしまったり様々な悩みに繋がりますね。

解決→ヒートカッターなどを使用するとハサミやカミソリなどで処理した場合と違い陰毛の先端が尖らず綺麗にまとまるようです。

長さは2cm以下に処理すると下着類から飛び出さずチリチリにもならないです。

アンダーヘアが伸びてきて下着からはみ出してきました、アイラインを脱毛したらこの悩みは解消されますか?

アンダーヘアのお手入れ方法 みなさんはアンダーヘアのお手入れはどうしていますか? 腕や足、脇などのお手入れは当たり前のよ ...

サロンやクリニックでの脱毛が気になるけど怖い

サロンやクリニックで脱毛をすれば綺麗になれる!と思いますよね。

でも、痛くないのか?実際にどれくらい期間がかかるのか?金額は高額?

他にエステやスキンケア商品など別な物を勧められないか?

など恐ろしい場所と思っている方も多いはず。

解決→サロンもクリニックも場所によってサービス内容も価格も本当に様々です。

口コミを完全に鵜呑みにするのはよくないですが、良い口コミと悪い口コミ両方をよく見て参考にするとよいでしょう。

清潔感のあるアンダーヘアは男性にも好まれますよね。

最後に

今回紹介した悩みも解決法も一部です。

例えば、デリケートゾーンのかゆみだけでも、通気性の問題や病気が原因だけではなく、乾燥や肌荒れ、ストレスなど様々な原因が考えられます。

このサイトでもそれぞれの悩みに関する記事がアップされているので、「今、この症状!どうしよう?」と細かく知りたい方はそちらを読んでみてくださいね。

次のページへ >

読んでもらいたい記事

373,571view
アンダーヘアの長さが気になる

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

137,354view

ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで毛先を丸くしてくれるアンダーヘア用のカッターです。 ハサミでカットした場合は、 ...

77,898view
除毛クリーム

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-デリケートゾーン
-