におい

デリケートゾーンの気になるにおいを取る方法

更新日:

臭い

デリケートゾーンの臭いについて原因と対処法

デリケートゾーンの悩みの中でも、特に心配なのは“臭い”に関するものです。

生理中ではないのに独特な臭いを感じると、つい憂鬱な気持ちになってしまいますよね。

原因や対処法が分からず、周りにも気づかれているのではないかと不安に思いながら毎日を過ごすと、強いストレスを感じてしまいがちです。

こちらではデリケートゾーンの臭いについて、アンダーヘアの臭い対策の処理方法や改善法を交えてご紹介致します。

何故デリケートゾーンにイヤな臭いが発生するの?

デリケートゾーンに臭いが発生する原因は、“雑菌の繁殖”によるものが殆どです。

排泄を行う場所でもあるデリケートゾーンは、アンダーヘアを生やしたままにしておくと排泄物が付着しやすい状態になり、雑菌がどんどん増えていきます。

雑菌はオリモノや尿の他、汗や経血、垢など様々な人体から出るタンパク質を餌として繁殖するので、全てを排除することは難しく臭いが発生しやすいのです。

臭いの種類は雑菌の種類や餌となるタンパク質によって変わるので、日によって異なる悪臭を感じることもあります。

デリケートゾーンに多い汗腺のひとつ“アポクリン腺”は、脂肪とアンモニアを含んだ雑菌の好む汗が排出されるので、臭いの症状が出やすいのです。

それに加えてアンダーヘアが濃い方は熱が篭もりやすく、湿度が上がるので雑菌が繁殖する条件が全て整ってしまいます。

他にも強烈な臭いの原因として、子宮頸癌や子宮内膜炎の可能性もゼロとは言い切れません。急激に臭いが強くなってきた場合は、医師に相談することも必要です。

気になるあまり石鹸で膣内までゴシゴシと洗ってしまう方も多いと思いますが、それが膣内の善玉菌を減少させて“カンジダ菌”を増やしてしまい臭いや痒みを発症させてしまうケースもあります。

デリケートゾーンの臭いには、適した方法で毛の処理をして清潔に保つことが重要になります。

デリケートゾーンの臭い対策にはどのようなものがあるの?

一にも二にも、デリケートゾーンの通気性を良くすることが非常に有効です。その為にはこまめにアンダーヘアの処理をする必要があります。

生理中の経血やオリモノを止めることはできませんので、付着する毛量を減らすことで雑菌の繁殖を抑えることができます。それに伴って、嫌な臭いが軽減していきます。

具体的に毛の範囲を減らすには、電気シェーバーを利用して肌を保護しながら処理する方法がお勧めです。
処理の際に肌を傷つけてしまうと、そこから雑菌が侵入することもあるので注意しましょう。

また毛量を減らすには、家庭用光脱毛器やヒートカッターを利用することでスムーズに対処できます。

毛量が多い方は、スキバサミを最初に使用することで処理時間の短縮が可能です。

アンダーヘアの毛量を調節するだけである程度の臭いを抑えることができますが、完全に臭いの原因を断ちたい方はハイジニーナと呼ばれる無毛状態に整えることもひとつの手です。

毛自体が無くなれば、雑菌の繁殖する場所が無くなり嫌な臭いも格段に減っていきます。

必要に応じて脱毛サロンや医療脱毛を利用して、アンダーヘアの見た目を整えると共に衛生面をキープしましょう。

アンダーヘアを整えることは大切ですが、正しい方法でデリケートゾーンを洗うことも大変重要です。

皮膚が薄い部分ですので、泡立てた低刺激性のボディソープで優しく洗い、デリケートゾーンの凹凸に沿って丁寧に洗浄することで臭いを抑えられます。

具体的には、化学物質の入っていない、弱酸性のボディソープが好ましいです。デリケートゾーン用の石鹸も販売されていますので、気になる方は使用してみることをお勧め致します。

汚れ落ちが気になる方は弱アルカリ性のボディソープでも構いませんが、植物性由来の成分で製造されたものを選んで、必ず擦らないように洗浄しましょう。

汚れを溜めないように心掛け、下着もそれに合わせて清潔で通気性の良いものを選ぶことでデリケートゾーンの臭いの悩みを解消できます。

デリケートゾーンの臭い対策の重要性

女性のデリケートゾーンの悩みで最も多いのが“嫌な臭い”です。およそ4割の人が自分のデリケートゾーンの臭いを不快に感じています。

また一方で、男性が女性のデリケートゾーンから不快な臭いを感じたことがあるか、との質問に8割以上の方が“ある”と回答しています。
更にはその臭いを女性に直接伝えられた男性はわずか8%しかおらず、女性の中には自覚していないけれど男性を幻滅させている場合もあります。

パートナーとの今後の関係のためにも、自分が明るく毎日を過ごすためにも、デリケートゾーンの臭いを解消しておくことが人生を楽しめるようになる秘訣なのです。

最後に~

デリケートゾーンの臭いは制汗スプレーや香水などでは対処しきれないので、臭いの元から断ち切る必要があります。

日常的にアンダーヘアとその周辺の肌をケアすることで、炎症などのトラブルを減らし美意識をさらにアップさせることができます。

臭いを少しでも感じたら、雑菌が増える前に早めのケアを心掛けるようにしましょう。

デリケートゾーンの洗い方
デリケートゾーンの正しい洗い方知ってますか?

デリケートゾーンはきちんと洗わないとかゆみやニオイの原因となってしまいます。 もしも、こうした症状に悩まされている場合、 ...

続きを見る

次のページへ >

LC

アンダーヘア

自己処理するならこのアイテムで決まり!

長さと形を整えるならVライントリマー

アンダーヘア

アンダーヘアをカットする専用のトリマーなので処理した後のチクチクも無く、トリートメントもついているのでフワッと柔らかくなりますよ。

読んでもらいたい記事

264,089view
アンダーヘアの長さが気になる

目次1 アンダーヘアの長さが気になる人へ2 どれくらいの長さでアンダーヘアを処理する?2.1 アンダーヘアの毛周期は?2 ...

112,976view
ヒートカッター

目次1 自己処理するなら、アンダーヘアはどれくらいの長さ?どんな形がいい?2 そもそもアンダーヘアって処理しなきゃ駄目な ...

72,709view
除毛クリーム

目次1 剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理1.1 除毛クリームの効果はいかほど?2 除毛クリームを安 ...

-におい
-

Copyright© ヒートカッターでアンダーヘアの長さを整える! , 2017 All Rights Reserved.