アンダーヘア

アンダーヘアを自宅で処理するときどこでしますか?時間は?

更新日:

アンダーヘア

アンダーヘアは自宅の何処でする?メリットとデメリットは?

①自分の部屋

<メリット>
自分の部屋なので気兼ねなく処理できる。

<デメリット>
たまに誰かが入ってくることも。また、処理中は毛が散らばらないようにバスタオルを敷いたり準備に多少手間がかかります。

<後片づけ>
処理後は、ティッシュなどに包んでゴミ箱へ。

②リビング

<メリット>
テレビを見ながらなど有意義に過ごせる。

<デメリット>
誰が来るかわかりません。SNSでもたまに「パートナーのそんなところ見たくなかった。」や「毛の処理とかは普通そんなところでしない!ご飯が食べられなくなる!」など炎上していることがあるので気を付けましょう。また、バスタオルなどの準備は必要。

<後片付け>
処理後は、ティッシュなどに包んでゴミ箱へ。

③トイレ

<メリット>
デリケートゾーンを晒すのに最も違和感のない場所。万能なヒートカッターやIラインシェーバーなどを使うには、湿気の多い場所では故障の原因になるので、トイレがマスト!そして、換気扇もあり特有の臭いもすぐに消せます。

<デメリット>
家族がいれば、長い間トイレに篭られると迷惑になることも。朝の時間などは絶対に避けましょう。

<後片付け>
流すだけでよいので、簡単です。また、詰まる心配も全くしなくてよいです!

④浴室

<メリット>
個室なため誰に見られる心配もありません。そして、入浴後に行えば、アンダーヘアの処理後や入浴後のデリケートゾーンの保湿も一度で済みます。

<デメリット>
処理が簡単な万能なヒートカッターやIラインシェーバーなどを使用することが出来ないことです。

<後片付け>
どの処理方法でも後片付けは簡単、流すだけ。

アンダーヘアはトイレか浴室で処理する方が断然楽!

アンダーヘアをお手入れする時は、トイレや浴室で入浴ついでにする方が多いみたいですね!

誰にも見られない場所だということと、処理後も流せばいいという手軽さが良いようです。

また、アンダーヘアを処理した後、保湿が大切になってきますが、入浴後に一緒にデリケートゾーンの保湿をしてしまえば、黒ずみ対策も一緒に出来ます。

トイレでもウォシュレットで軽くデリケートゾーンを洗って、塗れば清潔に保湿できますね。

また、浴室の場合は排水溝が詰まるのでは?という心配の声がたまに聞こえますが、髪よりも全然毛量は少なく、全然流してしまっても排水溝は詰まることがないと思いますし、パイプクリーナーのような物を定期的に流せば間違いなく大丈夫です。

しかし、中には気になる方もいると思いますし、家族と同居されている方はアンダー部分の毛というだけで髪の毛よりも特に神経質になる部分だと思います。

その際は、100均一やAmazonでも売っている排水溝ネットを購入してみてはいかがでしょうか?

自分がお風呂から上がる時に取って、ゴミ箱に捨てるだけで簡単ですよ。

処理時間

自己処理にかける時間

アンダーヘアの自己処理にかける時間を意識したことはありますか?アンダーヘアは、毛量や質によって処理にかかる時間も、人それぞれです。

理想の時間というものは定かではありませんが、長時間アンダーヘアをケアしていると、乾燥してヒリヒリ痒みを感じますよね。

特に冬時期のカミソリは要注意!これは、処理する時に余分な皮脂まで削ぎ落としてしまうため、乾燥した肌をさらに傷つける原因になります。

ハサミとヒートカッター

アンダーヘアを処理する時は、まゆ毛用の小さいハサミでカットしている人が多いと思います。

まずは、片方の手に毛を持ちながら、短めにカットします。ハサミを使用すると、どうしても毛先が尖ってしまうため、ヒートカッターでの仕上げが必須です。

この、ヒートカッターは毛先を丸く焼き切るため、肌に与えるチクチク感を軽くしてくれる優れものなのです。

しかし、アンダーヘアを全て処理するとなると、結構時間がかかるのも事実。慣れていないと時間にして30分くらいはかかるでしょう。

下を向きながら処理を行うため、首や肩が凝り始めて中断する人もいるようです。

 ヒートカッターの使い方!アンダーヘアがチクチクしない処理方法

アンダーヘアの長さはどれくらい?長い陰毛の整え方!

Iラインシェーバー

アンダーヘアの自己処理には、Iラインシェーバーもおすすめです。カミソリとの違いは「刃」です。

Iラインシェーバーは、カミソリのように深剃りはできませんが、その分肌に負担がかかりません。

また、シェーバーによる処理時間は15分程度が多いようです。脱毛と違い、期待できる効果は除毛までとなります。

毎日、Iラインシェーバーを使用すると患部の皮膚が弱って色素沈着を起こす可能性も!黒ずみを作りたくない人は、月に数回の自己処理、またはVIO脱毛をおすすめします。

 Iラインシェーバーを使ってアンダーヘアのムダ毛を処理!

サロン脱毛のシェービングサービスがおすすめ

サロンでアンダーヘア脱毛(VIO)する時は、ある程度毛を処理した状態で来店するのが基本です。

「毛を剃って来てくださいね」と事前に説明を受ける場合が多いのですが、脱毛コースによりシェービングサービスが組み込まれているコースもあるようです。

自己処理にかける時間が苦痛な人、面倒な人、皮膚を傷めるのが嫌な人。そんな人はサロンのシェービングサービスを利用すると解決できます。

※既に契約済みの人で、定期的に脱毛を受けている人が条件になります。

 

まとめ
脱毛サロンやクリニックに通っていない場合は、アンダーヘアを定期的に処理しなければいけません。

毎日処理するのは、痒み悪化と埋没毛の原因になりますので気を付けてくださいね。

アンダーヘアの永久脱毛で失敗しないために!サロンとクリニックの違い

 

アンダーヘアの処理にかける時間を聞いてみました。

他人には、なかなか聞く機会のないアンダーヘアに関しての疑問…

その中で今回気になったのは、アンダーヘアを処理する時間です。

一体みなさんは、どのくらいの時間を掛けてお手入れをしているのでしょうか?

個人差や処理方法によっても、大きく異なるのではないでしょうか?

例えば剃刀でお手入れをする場合は、余り時間が掛からなかったとしても、抜いていたり脱毛器等でお手入れをしている場合には、案外時間が必要ですよね。

そして、毛の量も関係して来ると思います…

元々アンダーヘアの量が少ない人は、限られた部分だけの少量範囲で終わるかもしれませんが、元々剛毛の方だと毛の量が少ない人に比べると、掛かって来る時間も変わると思います。

そして脱毛している訳でなければ、2~3日くらいでお手入れ部分が目立って来ますので、なかなか根気のいる作業ですよね…

早く終わらせたくても、場所が場所だけに、丁寧にやらなければ大変な事になってしまいます…

長い時間お手入れをすればする程、首や肩も痛くなって来て、苦い体験をした事がある方も多いのではないでしょうか?

頻繁にお手入れをしなくてはならないだけに、時間が掛かると正直面倒ですしストレスになりませんか?

理想としては、5分くらい…長くても10分以内には終わらせたいと言うのが本音ではないでしょうか…

自分以外の方は一体どれくらいの時間を掛けて、どうお手入れをしているのか気になりませんか?

今回は普段なかなか聞けない、アンダーヘアの処理時間はどれくらい掛けてしているのかを、みなさんにお話して頂きました。

腕や脇の無駄毛処理に比べ、アンダー処理には思いのほか時間がかかります。まず体育座りをした状態で前かがみにならねばならず、デリケートゾーンなので傷をつけないように鏡をみて慎重に行います。時には水着を着たときにはみ出さないように剃るため、剃った後に一度風呂場で水着を着て剃り具合を確認することもあります。そのため20分はかけています。
自宅で処理するときは、専用のウォーマーカッターでしょりをしています。清潔な状態で処理したいので、お風呂から出た後にしているのですが、カットしていくだけなので10分程度です。処理しても細かい毛が生えているところを、ピンセットで丁寧に抜いていくので、その作業を入れるときはわずか、15分ほどで完了します。

アンダーヘアの処理後、毛先が尖ってチクチクとしないように線香を使って焼き切っているので結構時間がかかります。長さや濃さのムラができないように確認しながら少量ずつつまんでねじりながら焼きます。全て終わるのに15~20分ほどかかります。下を向き集中しているので、処理後首が痛くなったり脇腹をつって苦しんだ事もありました。

家でアンダーヘアの処理をするときは、お風呂に入っているときに一緒にしています。毎日と言うわけではないのですが、数日おきぐらいには行っています。どれぐらいの時間をかけてしているのかは、あまり時間を気にしたことが無いのでわかりませんが、だいたい5分から10分程度だと思います。あまり気にし過ぎて細かくやっていると、時間がかかり過ぎて疲れちゃうので、ササッと手短に行っています。

私が自宅でアンダーヘアを処理する時は、入浴中に大体10分から15分ほどの時間をかけます。 私は視力があまり良くないため、裸眼で入る浴室では自分の身体をはっきりと見ることができません。 なので、誤って異なる部分に剃刀を向け傷付けてしまったり、うっかり見落とし処理をし忘れる箇所が出来てしまう事のないように、じっくり確認しながら処理を行う必要があります。泡立てたクリームを塗ってササッと処理と言うようにはいかず、どうしても少々時間がかかってしまいます。

柔らかく
陰毛を柔らかくするにはどうしていますか?

アンダーヘアを柔らかくしてフワフワにする方法 アンダーヘアは、髪の毛よりも縮れていて硬いので、ゴワゴワになりやすい性質を ...

自宅ですと、時間にすると5分~10分くらいだと思います。特に全部処理するわけでもないので、ただ形を整える程度なので多分そのくらいだと思います。形を整えるのもなかなか微調整が難しいのでたまに10分以上たっているかもしれませんが、一般的にみてもやっぱり10分かかるかかからないかくらいが妥当だと思います。
通常は約10~20分程度、丁寧に行う場合は約30分~1時間程度です。通常は入浴時にVラインの処理と長さの調整をしています。翌日がデートなど特別な日の場合は通常時の処理を念入りに行い、さらにプラスしてIラインやOラインも行います。Vラインに関しましては脱毛エステにも通っていますが最近はあまり時間が取れず自己処理の割合が多くなっています。
普段はお風呂に入るついでにアンダーヘアの処理もしています。簡単にはみ出ている毛を処理するときはだいたい3分くらいで終わりますが、念入りに、IラインやOラインの毛を剃ったり、前の長い毛を切ったりするときは、15分から20分かかります。お風呂のついでだと、後片付けが楽なので、比較的早く処理を終わらせることができます。

自宅でアンダーヘアを処理するときはどこでするのか聞いてみました。

みなさんは、アンダーヘアを何処で処理していますか?

脱毛サロンに通っている場合等は、処理後の片付けは不要でとっても楽なのですが、自宅で処理をしている方は、何処でしているのでしょうか?

私の想像だと、お部屋で処理するにはきちんと床にタオルやシートを敷いていないと、毛が飛び散ってしまったり後片付けが大変なイメージがあります。

浴室の方が、床を気に掛ける事なく大胆に処理をしても、排水溝に毛が流されない様にしておけば、気兼ねなく出来ますし、後片付けも簡単そうですよね。

と、これはあくまでも私のイメージに過ぎないのですが、みなさんはアンダーヘアの処理を何処でしているのでしょうか?

セルフで処理をしている方々に、聞いてみました。

私はアンダーヘアーの自己処理はお風呂の時にします。アンダーヘアーは毛質が固い為、お風呂場でボディーソープで泡立ててからアンダーヘアーとお肌に塗ってからカミソリで剃り、そのままクリームを塗り保湿までします。そうしないとカミソリ負けして痒くなるからです。 お部屋などよりは、湿気で乾燥がすくないお風呂場で自己処理するのがおすすめです。

私は入浴ついでに、お風呂で処理をします。処理した毛が散らばるのも気にしなくていいし、自分の部屋で、脱いでいるのも嫌なので、自然とお風呂場になりました。人にみられる心配もないですし、ある程度時間をかけて、確認しながらケアできるので。 ただ、鏡がくもってしまうので、お風呂の最初の方で行います。また、お風呂からあがった後に、チェックをします。

柔らかく
陰毛を柔らかくするにはどうしていますか?

アンダーヘアを柔らかくしてフワフワにする方法 アンダーヘアは、髪の毛よりも縮れていて硬いので、ゴワゴワになりやすい性質を ...

独身時代は自室のベッド上・床のどちらかで、壁に背中をあずけたり、立ったまま処理していました。 結婚して、妊娠中は一切何も処理していませんでしたが、出産した後は基本的に浴室で処理をするようになりました。 子供のいる前では絶対出来ないので、こまめには出来なくなりましたが一切手入れをしない訳にはいかないので、一人になれる所に限ります。

わたしは電気シェーバーを使用してお風呂場で処理をしています。電気シェーバーは防水タイプの物なので、お風呂場で使用しても大丈夫との事です。処理した毛はシャワーでサーっと流す事が出来るので、お掃除も楽です。後アンダーヘアは凄く処理が難しい部分でもあり、デリケートなので傷つけないよう、よく見えない部分は、鏡を見ながら処理しています。

私はもちろん浴室で処理しています。長さだけカットするときは洗面所で処理するときもあります。ちなみに私は濃くはないのですが割とストレートで長いので水着のシーズンはカットしないと大変な事になります。以前は全部剃っていたのですが、伸びてくるとチクチクして痛いので、長さを整える様にしています。処理後の掃除を考えても浴室で処理をするのが一番だと思います。それに誰にもみられる事がないので安心です。
アンダーヘアの処理の場所について、私は部屋で家族が留守の時に行います。剃刀だとお風呂の方が多いとは思うのですが、私はハサミで切るので部屋で鏡を見ながらしています。家族がいるときだと、やはり抵抗があり、万が一とゆう場合があるので、必ず一人のときにします。アンダーヘアは切りすぎるとチクチクし、痒みが出てくるので、整える程度で日々しています。
私は、お風呂場でやります☆ お部屋だと、片付けに大変と言うか…お風呂場なら、排水溝にネットをしておいて、処理が終わった後に最後にまとめてネットの方に流しています。 アンダーヘアの処理って、片付けを含め結構、時間が掛かるから面倒ですがやらなければならない事なので渋々やっています(笑) 一番は、気にせず処理して片付けも楽なお風呂場が良いと思われます。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-アンダーヘア
-