アンダーヘア

男性がアンダーヘアの処理をする時ってどうしてますか?

更新日:

陰毛ってどうする

男性のアンダーヘア処理(陰毛)ってどうしたらいいの?

女性と比較すると男性で陰毛処理をしている人は少ないと思います。

しかし、最近は男性の陰毛処理も「たしなみ」として、手入れをする人が増えてきているのも事実です。脱毛サロンやクリニックにも「メンズ専用」が出来ているくらいですしね。

「俺も始めようかな…」と思っている方も多いと思いますが、「どうお手入れしたらいいかわからない!」でも、「友達に聞くのは恥ずかしいし!」そんなあなたに今回は、男性の場合は、どのようにアンダーヘア処理をしたらいいのか?使用するアイテムまで詳しくご紹介します!

はじめての男性のアンダーヘア処理方法

男性は女性よりもアンダーヘアの「毛量」が多いので、陰毛が抜け落ちやすく気づいたら床に落ちているという悩みを抱えている人も多いです。

女性が男性の自宅を訪ねて、陰毛が落ちていたらドン引きですからね。

アンダーヘアの処理をキチンとしていれば、そんなこともありません。キチンと処理していることで、パートナーからの印象も良いので定期的に処理しましょう。

アンダーヘア処理の方法

① まずはハサミでカット

男性は、毛量が非常に多いため、まずはVライン(お腹のヘソ下から足の付け根辺り)をハサミで整えやすいようにある程度まで短くカットしましょう。

カミソリを使って一気に剃ってしまうのは、コストも安く、手軽で一番簡単ですが「埋没毛」や「肌トラブル」の原因になってしまいますのでおすすめしません。

すきばさみを使って、ボリュームを減らすのも一気に清潔感が出て良いですね。

② ヒートカッターを使うとより効果的

ハサミやすきばさみで陰毛のボリュームを減らすと、アンダーヘアが大分すっきりした印象になり清潔感が出ますね。

しかし、ハサミで処理すると毛先が尖ってしまうので「チクチク」と不快に感じませんか?おそらく、ラブタイムの際にパートナーも同じ印象を抱いてしまいます。

それを改善したいのであれば、ハサミで毛量を減らした後に「ヒートカッター」を併用するとこのチクチク感がなくなるのでおすすめです!

ヒートカッターは、毛先を熱で丸くしてくれるので、処理後も毛先が尖ることはありません。なので、チクチクしないんですね。

③ IOラインは除毛クリームで処理

Iライン(陰茎周りと陰嚢部分)とOライン(陰嚢裏から肛門周り)は、除毛クリームで処理しましょう。

クリームを塗って数分間放置するだけでツルンとキレイに毛が抜けます。

除毛クリームで一気に全部でもOK!

IOラインにおすすめしましたが、除毛クリームは肌を傷つけることなく、体毛を除去することが出来ますので、毛量の多い男性には便利なアイテムになります。

自然体に毛を残したいのではなく、完全にアンダーヘアを除去したい場合には、除毛クリームで全処理しても構いません。

男性はアンダーヘアと腹毛が繋がってしまっている方もいるので、腹毛処理に使用してもいいと思いますよ。

自信のない方はサロンやクリニックで!

「男性が脱毛サロンやクリニックに行くなんて恥ずかしいんじゃない?」と言う認識は間違っていますよ。最近では、男性も通う方が多いためにわざわざ「女性専用」「男性専用」サロンやクリニックが作られているくらいですからね。

男性専用サロンでは、VIO脱毛の他にも男性特有の悩みである「ヒゲ脱毛」や「胸毛脱毛」なんかも人気が高いです。

アンダーヘアを処理するのに、「上手く出来るか自信がない!」という方は、プロに施術をしてもらった方が間違いがないですし、色々なアドバイスも聞けると思いますよ。

 

男性のアンダーヘアはどうやって処理しているのか聞いてみました。

最近は特に男性も髪型やファッション、スキンケアなど身だしなみを整えている人が多いですよね。

VIOの脱毛はもちろん、腕やスネ毛の脱毛なんかも女性並に力を入れています。

しかし、これから始めたい!と思っている方からすると、ちょっぴり恥ずかしい気もしますよね。女性のようには大々的に処理方法が載っている所は少ないですしね。

男性のアンダーヘアは、どこからどこまで処理すればいいのか?処理はしたいけど何を使えばいいのか?まず何から始めればいいのか?どこへ行けばいいのか?基本的なことがわからないと始まらないです。

なので、実際にアンダーヘアを処理している男性にどんなことをしているのか?聞いてみました。参考にしてみてくださいね。

処理をする場所にもよりますが、自分の場合、へそ下、太もも上等皮膚が弱くなさそうな箇所は剃っても平気だろうと思っておりました。が、皮膚は問題なくとも下着に触れる場所は剃るのはおススメしません。
剃った後に再び伸びてくる毛がチクチクするし、下着の布に引っかかるしでひどかったです。
結局のトコロ、パッチテストで問題なければ除毛クリームが一番良いかと思います。
私の場合は、すきハサミである程度量を減らします。そのあと、必要に応じてハサミでカットを行います。それと私の場合は毛深いのでカミソリの使用もしていますが、陰毛が生えてくるときに痒くなることもあるので、あまりオススメはしません。やはりすきハサミで量を、減らすだけでも彼女さんらの印象が変わるのでオススメです。
ふとした時に床に陰毛が落ちているのが嫌で毎日手でとかしながら抜け毛は先に抜くようにしています。ただ、それでも落ちるので一度全部剃って何も無い状態にしてみました。すると落ちるのは無くなって良かったのですが、日が経つにつれて剃ったところが赤くなってかゆくなりました。ずっとかゆくて仕方なくなったのでもうしていないです。
わたしは、特になにもしていませんね。
周りが一回してみてチクチクするとか言っていたのであんまりしないほうがいいのではないでしょうか。
わたしからの意見は男性はしなくてもいいと思います。
陰毛処理にはこれまでこだわりはありませんでしたが、結婚後、嫁さんに剃刀で全部そられています。この陰毛処理の目的は浮気防止とのこと。結果として室内で陰毛の抜け毛が落ちないというメリットがありますので、現在ではすすんで全剃りをしています。欠点としては若干生えてきたらチクチク毛先が皮膚にささるため気になることがあります。結構お勧めですのでぜひ試していただければと思います。
前まで何もしていなかったのですが、太もものところまでいつの間にか範囲が広がってしまっていて、趣味のランニングをするときに気になったのでそこだけ剃るよりにしています。あまりにそこだけツルツルになるのも変なので気をつけて、ほんとにはみ出したところだけ自然に綺麗になるよう剃刀で剃っています。人には知られたくありません。
過去に陰毛処理をしていた男性とであったことがあります。はじめは驚きましたが、彼はかなりの綺麗好きで、陰毛も処理をした方が清潔に保てるという考えでした。自己処理のようでしたが、肌に優しいクリームをつかっていました。話を聞くとまったく嫌な気持ちにはならずに、衛生面からみてもいいことなのではと思い自分も処理をしたいと思うようになりました。
1度だけ陰毛処理をしたことがあります。まず長い毛を全部ハサミで切ってしまいます。ある程度短くなったらカミソリを使って剃りました。初めて剃ったのでとても難しかったし、肌を切ってしまって痛かったです。なんとなくの理由で処理をしようと思ったので、今後陰毛処理することはないと思います。でも、意外とすぐに伸びてきましたよ。
私は33歳です。陰毛の処理をし始めてから約7年になります。
処理を始めた一つの理由として、見た目が汚らしいというのがあります。それまで、何故処理をしてなかったというと陰毛を処理するのは男らしくないと感じていたからだと思います。しかし、ある日友人と銭湯に行った時、その友人が私の伸ばしっぱなしの陰毛を見るなり「汚なっ」といい放ちました。
その日を機に、私は処理をを始めました。
実際にやってみると女性の反応もいいので、個人的には処理している方がいいと思います。
腹毛まで繋がってしまっているのでそこは剃り、他にも広がり過ぎているところは剃っています。また、皮に巻き込まれ、痛みを伴うことがたまにあるため、陰茎付近のものは長さを短く切ることがたまにあります。その時はカミソリだと無くなってしまうので、ハサミで短めに切り揃えていく感じです。玉裏などは、うまくできる自信がないため、何かをしたことはありません。

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-アンダーヘア
-