アンダーヘア

アンダーヘアを処理しようと思ったきっかけは何ですか? 

更新日:

アンダーヘアを処理するきっかけ

アンダーヘアは普段、人に見られることが無い部分ですので、きちんと処理をしなくとも、日常生活で周りの人が気にすることはありません。

それでも多くの方がアンダーヘアの処理を行うのは、何かしらのきっかけがあるはずです。

アンダーヘアを処理しようと思ったきっかけについて紹介していきます。

周りの人の処理を見てやろうと思うケース

プールやお風呂などで周りの人の処理具合を確かめる機会はあると思います。
周りの人がきちんとアンダーヘアの処理を行っていると、自分もやらなければという気持ちになります。

日本人は特に周りの人に合わせる傾向がありますので、処理することが普通だと感じれば、自ずとアンダーヘアを処理を始めます。
最近では日本人でもアンダーヘアの処理は当たりまえとなってきていますので、周りに合わせて処理を始める人が多くみられます。

彼氏の影響で処理を始めるケース

アンダーヘアはあまり見られる機会がありません。
しかし、彼氏がいる人にとってはアンダーヘアの処理は必要不可欠となるはずです。
彼氏に未処理のアンダーヘアを見られて減滅されたくないと思ったり、剛毛が嫌いと言われるのは嫌なはずです。

誰だって清潔感があった方が印象は良いですので、これを機会にアンダーヘアの処理を始めようとする方は多いようです。

オシャレをするようになってから始めるケース

ムダ毛の処理は今や自発的に始めるケースが多くなってきています。
かつて日本ではアンダーヘアの処理はあまり行われていませんでしたが、脱毛の浸透や西洋の脱毛文化を目にして、多くの若者がアンダーヘアの処理を行うようになりました。

今やアンダーヘアの処理はオシャレの一環としても行われています。
かわいい下着を着るのもきちんと処理をしなければなりませんし、剛毛だと温泉やプールにも行きづらくなります。
流行に敏感な現代の若者だからこそ、アンダーヘアの事情にも非常に敏感となっているのです。

コンプレックスから処理を行うケース

思春期になると体毛の成長が著しくなります。
人によっては剛毛にコンプレックスを抱く方も多く、これを機会に処理を始める人も多くいます。

また、剛毛だとデリケートゾーンがチクチク痛むことがあります。
これを防ぐために処理を行う人もいるはずです。

アンダーヘアの処理を行うきっかけはさまざまです。
いずれにしても処理を行うことは衛生面でメリットを持っていますので、ぜひ行うことをおススメします。

アンダーヘアを処理し始めたきっかけを聞いて見ました。

今まではそんなに気にしていなかったのに、ある日突然アンダーヘアを処理した方がよいのかなーって気になりだした時ありましたよね。

最初は周りにも聞けず、ネットでひっそり調べたことを思い出します。

毛量が多いと、下着からはみ出すようになって、今までは普通に着ていた水着を着るのが急に不安になりますよね。

また、生理の時に蒸れてしまって痒くなったり、彼のことを考えると衛生的にどうなんだろうと悩んだ方もいるのではないでしょうか?

その一方で大人になっても、全く手をつけていない人の割合もかなり多くて、以前周囲に聞いてみたら何もしてないよ~と言われました。

処理している人は一体どんなきっかけで、処理しようと思ったのか気になりませんか?

今回は、皆さんがアンダーヘアを処理しようと思ったきっかけについて聞いてみました。

アンダーヘアの長さが気になる
アンダーヘアの長さや形はどれくらい?

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考 ...

アンダーヘアをきちんと処理するようになったのは、やはり彼氏の影響です。彼氏が、海外で生活していたこともあり、きちんと処理をしておくほうが清潔で、見た目もよいということで、処理をお願いされました。最近の男性では、処理をしていない女性に対して、女性としての意識が低く、清潔感がないというイメージを持つ人が増えていると思います。
夏水着を着る時期に近づいてきたら処理をしないといけないなと思います。
普段から下着からはみ出さないように定期的に処理はしていますが夏場が近づくにつれて念入りに処理するようこころがけています。
私がアンダーヘアを処理しようと思ったきっかけは初めて彼氏が出来た時です。
何度かデートを重ねてある日、お泊まりデートをすることになりました。
そこでアンダーヘアに何も手をつけていなかったので、思い切ってきちんと処理しようと思いました。
またそのお泊まりデートが日中水着を着たまま入れる温泉に行く予定でした。
そこでアンダーヘアがはみ出して見られてしまうと嫌だと思い、ちょうど処理するのに良い機会だったと思います。
単純に剛毛だと女性らしさを欠いてしまうのではと不安になったからです。
かと言ってまったくないというのも風俗嬢や西洋人のようで抵抗がありましたので整える程度でしたが…。
夏場ですと水着からはみ出してしまいそうでしたし、整えて不自由、不都合はないだろうと思ったのがきっかけでした。
普段見えないところではありますがちょっとした自信なようなものに繋がります。
アンダーヘアは濃くて長い方でしたが、一度手入れをすると定期的に手入れをしていかなくてはならないのが面倒で一度も手をつけませんでした。彼氏ができても全く気にしなかったのですが、ある日彼氏に剃ってあげようか?と言われ、その日を境にアンダーヘアが濃いいう事をいじられるようになりました。それが一番のきっかけとなり処理をしなくてはと思いました。
ヒートカッターでアンダーヘアを処理!使い方やオススメする理由

ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで毛先を丸くしてくれるアンダーヘア用のカッターです。 ハサミ ...

彼氏が出来て、色々と意識するようになり、可愛らしい下着をつけるようになりました。
ショーツも小さく、レースだったり透けていたり…
その時にアンダーヘアを整えようと考えました。
下着以外にも、水着になったり、彼と深い関係になるにつれて、いつでも、体全体を綺麗にしておきたいと思うようになり、アンダーヘアの処理をするようになりました。
夏といえば海。
しかし、私は水着になることができずにいました。
それは水着からアンダーヘアが出てこないか気になるからです。
しかしそんな理由で海に行けないのは嫌だったので自己処理をすることにしました。
自己処理をするとプツプツしてチクチクしてしまうので、自己処理の後に脱毛に行くことにしました。
脱毛中は少し痛いですが、段々と綺麗になり海やプールに行けるようになりました。
今ではとても快適に過ごすことができています。
何と言っても一番のきっかけは水着です。水着をはくときにはみ出してしまうと恥ずかしいのが処理をしたいと思うきっかけでした。
水着だけであれば夏の一時で済むのですが、例えばパンツの形によってもはみ出してしまいます。剛毛というわけではないと思いますが、少なすぎるわけでもないからです
。好きな人ができてお家にお泊りに行く時に選べるパンツの形が少ないので、処理をしようと思いました。
アンダーヘアを処理しようと決めたキッカケは、私が高校生の時に夏海に行く約束をしをし水着を買わなきゃいけない時がありました。
最近流行りのファストファッションのお店で水着を見ていて海外の水着はアンダーが浅く小さいのが特徴で水着自体は可愛いいのですが少し気になってしまいその時にアンダーヘアの処理をするようになりました。
全く。と言ってはウソになるけれど、気にしていなかったアンダーヘア。っというより、気にするものなのか?他の人がどうしているのか?なんて考えたこともありませんでした。
しかし、その時が来たのです!処理をする。ということがどういうことなのか。それは彼氏のものを見た時でした。なんともびっくり!キレイに切ってあり、一直線。後々、なぜそういうことをしているのかと聞くと、蒸れると臭いし、見た目も悪い。なるへそーっと納得ばかり。
私は?と聞くと、特に濃いわけでも、多いわけでもないから良いのでは?とのこと。結果そこまで気にせず、ただ下着からはみ出しそう?になったらトリミング!なんて感じで行っています。
柔らかく
陰毛を柔らかくするにはどうしていますか?

アンダーヘアを柔らかくしてふわふわに保つ方法 デリケートゾーンの毛は髪の毛よりも縮れていて硬いので、 ...

読んでもらいたい記事

335,363view
アンダーヘアの長さが気になる

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考 ...

130,375view

ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで毛先を丸くしてくれるアンダーヘア用のカッターです。 ハサミ ...

76,366view
除毛クリーム

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をか ...

-アンダーヘア
-

Copyright© ヒートカッターでアンダーヘアの長さを整える! , 2018 All Rights Reserved.