髪の毛

頭皮の痒みを抑える方法

更新日:

頭が痒い

 

頭皮のかゆみに悩まされている人は、日ごろの生活を見直す必要があります。

ここでは、頭皮のかゆみを抑える方法についてご紹介します。

シャンプーを変えてみる

頭皮がかゆくなる原因の一つとして、シャンプーが自分に合っていない可能性があります。

シャンプーによってかゆみが発生する場合、以下のようなケースが考えられます。

皮脂を落としきれていない

シャンプーの洗浄力が弱すぎて汚れを落としきれないと、頭皮環境が改善されずにかゆが生じる場合があります。

皮脂の分泌量は人によって差があるため、自分の頭皮に適したシャンプー選びは大切になります。

また、洗浄不足の反対に過剰に皮脂を落としてしまうこともかゆみの原因になることがあります。

そのため、洗浄力の強いシャンプーを選べばよいというわけではありません。

頭皮がアレルギー症状を起こしている

シャンプーの成分によっては皮膚がアレルギー症状を引き起こし、かゆみを発生させるケースがあります。

この場合は、シャンプーを変える他ありません。

もともと敏感肌という方は、オーガニックシャンプーなどの天然成分由来のシャンプーを選択するとよいと思います。

女性の場合は皮脂の分泌量が比較的少ないですので、アミノ酸シャンプーなどの洗浄力の弱いシャンプーを使ってみる事をおすすめします。

頭皮環境を良くする

シャンプーをした後、濡れたままの状態を放置したり、長い間シャンプーをしなかったりすると頭皮の雑菌が繁殖して、かゆみの原因になることがあります。

雑菌はシャンプーなどでは洗い流すことができないケースもありますので、かゆみが引かない場合は、皮膚科などに相談するのも一つの手です。

また、頭皮環境は生活習慣によっても変化します。

食生活やストレス、睡眠不足などは特に頭皮に悪影響を与えやすいので、なるべくこれらの習慣を改善するようにしましょう。

睡眠環境を考える

頭皮のかゆみは自身の問題ではなく、寝るときの環境に問題があるのかもしれません。

例えば、枕を洗わずに使い続けていると、雑菌が繁殖し、それが頭皮に移ってかゆみを発生させている可能性があります。

睡眠中はたくさんの汗をかいていますので、枕も自ずと汚くなります。

かゆみが治まらない場合は、枕を変えてみたり、選択してみたりしてみはいかがでしょうか。

一番の解決策は皮膚科へ行くことですが、どうしても時間がない場合は睡眠環境や生活習慣を見直してみるようにしましょう。

規則正しい生活を送っていれば、かゆみもおさまるかもしれません。

頭皮の痒みを抑える方法を聞いて見ました。

頭皮に痒みを伴ってしまった場合、我慢し難いストレスを感じますよね。

シャワーを浴びた直後は平気だけれど、少し経つと痒くなってくる…汗をかいて蒸れると痒くなる…気付けばポリポリと掻いてしまっている時はありませんか?

頭皮に痒みを伴う原因として考えられる理由は沢山あります。

例えば、乾燥によって痒くなってしまう場合・頭皮の油が毛穴に詰まり汚れて痒くなる場合・シャンプー等の洗い残しで痒くなる場合・ストレスや睡眠など。

この様に、様々な原因があります。

外出していても場所をとわず、急に痒くなる頭皮には、本当に困ってしまいますよね…

人前で、ポリポリ掻く訳にもいかず、我慢との戦いは本当に苦痛だと思います。

頭皮のかゆみを抑えるには、まずはシャンプーを見直すことが大事だと思います。 年齢によって頭皮の皮脂量も変わってきます。 必要以上に洗浄力が強く頭皮に負担をかけるシャンプーだったり、逆に頭皮に皮脂が過剰に残ってしまったり。 そうなってしまわないように、いつものシャンプーが今の頭皮にあっているか、時々見直すことが大事だと思います。 あとは、シャンプー時のシャワー温度!温度が高すぎると頭皮に負担がかかってしまい、痒みの原因になりますから。
頭皮の痒みをおさえる方法は、とにかく頭を洗うことです。そして、しっかりシャンプーをしトリートメントをすることです。シャンプーをせず水洗いでさっと流しただけでは、頭皮の状態か悪くなり、炎症を起こしたりフケが出てきたりすることがあります。炎症を起こしてしまうと、血が出てくることもあるので、シャンプーをしっかり毎日して頭をしっかり洗えば痒みはおさえられます。
頭皮が痒みを抑えるためにどうするか?方法は2通りあります。まず、シャンプーの種類をチェックします。頭皮にあっていないシャンプーだと、痒みを余計に増幅させてしまいますので、自分にあったシャンプーを知ることが大切です。次にアロマオイルにてマッサージすることです。乾燥から痒みが起きている場合もあるので、保湿が大切です。乾燥、そしてシャンプーを見極めることが痒み克服の第一歩です。

頭皮も乾燥します。乾燥肌の方は、頭皮も乾燥しやすく、乾燥するとかゆいです。ぬるめのお湯で洗髪したり、保湿効果のあるシャンプーに変えると良くなってきます。少しべたべたしますが、保湿クリームを頭皮に塗っていくと、乾燥を抑えられ、かゆみは減ります。保湿クリームは、頭皮を濡らした状態で塗っていくと効果があります。

頭皮は、汗をかくとかゆみが出てきます。汗がたまって毛穴を防いでしまうからです。さっと洗い流し、しっかり乾かすとかゆみを抑えることができます。また、帽子をかぶると頭の中が蒸れて、かゆくなります。帽子をかぶると、夏場だけでなく、冬場でも汗をかくので、汗をかかない程度に気を付けることで、かゆみを抑えることができます。

昨年、私も、頭皮の痒みで悩んでおりました。シャンプー、トリートメントが肌に合わないのかと、いろいろなものを試したりもしました。そこで、気付いたのが、シャンプーの時、過度に頭皮を洗い過ぎていて、必要な油分まで洗い流していたこと。それ以後、シャンプーは1回だけにしました。そして、タオルドライ後、しっかりとヘアオイルを髪に馴染ませてから髪をしっかり乾かす!それだけで、だいぶ頭皮の痒みが軽減されました。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-髪の毛
-,