子供(移動)

子供の毛が濃い!子供の気持ちと周りの対応

更新日:

子供の毛が濃くて悩んでいる時はどうする?

最近では、小学生や中学生の子供でも、脱毛を考えることがあるという話を聞いたことはありますか?

大人が利用する脱毛サロンの中には、子供向けのメニューがあるところもあります。

親御さんが気にしているだけかと思いきや、子供自身も自分の体毛の濃さに悩んでムダ毛の処理を考えるというのです。

特に女の子は、学校でスカートから足を出したり、半そでを着て脇が見えるのを気にする子もいます。スポーツやクラシックバレエなどの習い事をしていて、ムダ毛が気になるということもあるようです。

もともと、子供はムダ毛があるもの。脱毛を考えるまではちょっと・・・という親御さんもいますが、やはり子供が気にしていることを考えると、なにかしてあげなければ、と思いますよね。

体毛が濃い子供への対応、みなさんはどうしているのでしょうか?

気にしないように言い聞かせる

子供にはムダ毛があって当然、大人と同じような処理は肌に負担がかかったり、中には痛みを伴う処理もあったりするので考えていないという意見もありました。

両親や祖父母など、親戚で毛が濃い人がいたりすると、遺伝的な原因で毛が濃くなることがあります。それは自然なことなので、仕方がない、恥ずかしいことではないと子供に理解させ、変に気にしたりしないように説得するとのことです。

男の子でも小学校高学年になると、腕や足の毛が濃くなって気にする子もいますが、男の子なら体の作りとして体毛が濃くなるのは当然だとわかってくれば、気にしなくなります。

脇だけカミソリや除毛ワックスで処理

女の子の場合、男の子よりも体の発達が早いのとホルモンの関係で、毛が濃くなることがあります。

腕やすねの毛はともかく、脇毛が濃いのはさすがに恥ずかしいという場合は、脇だけは専用のカミソリで処理をしたり、除毛ワックスなどで処理をするという人もいました。

それも子供の肌に負担がかからないよう、気を遣うと言います。脇が見えるのは夏場だけですので、子供の負担を減らすために秋冬は処理をしないでそのままという意見もありました。

脱毛サロンで永久脱毛

習い事をしていて、1年中ムダ毛が気になるという子には、時間と費用がかかっても永久脱毛をして気にしないようにしてあげたい、という親御さんもいました。気にして習い事に集中できないよりは、しっかりと処理して心置きなく習い事をさせてあげたい、という意見も。

カミソリで処理をし続けると、断面が広くなり、毛がさらに濃くなる場合もあります。1年中ムダ毛が気になるのなら、自分で処理を繰り返すより、しっかり処理をした方が体への負担も少なくすみます。

最後に

最近は、子供の心が昔より大人びてきた分、気にすることも大人と同じようなことを気にするようになってきています。

体毛が濃いことでからかわれて恥ずかしい思いをして、心が繊細な子の中には学校に行けなくなることも。そうなるようなら、なにかしらの対応を考えるのも必要です。

体毛への対応は、何より子供の心と体への負担を考えて行うようにしましょう。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-子供(移動)
-