口臭

職場で昼休みに歯磨きしていますか?何処でしますか?

更新日:

職場での歯磨き

職場で歯磨きを行っている人を見たことがあるでしょうか。

ここでは職場で歯磨きを行う人はどれくらいいるのか、また歯磨きはどこで行っているのかということに関して紹介していきたいと思います。

今や職場で歯磨きは当たりまえ?

近年では職場で歯磨きを行う習慣が当たり前になりつつあります。

男性も半数以上、女性となるとほとんど全員が歯磨きを行うことも珍しくありません。

特に人と接する機会の多い人は歯磨きを積極的に行っていると思います。

歯磨きを行うと清潔感がある印象を受けますが、最近ではスメルハラスメントなど臭いに関する意識も昔より問題視されるようになりました。

口臭は思った以上に他人が感じやすいニオイとなります。

歯磨きは見た目だけでなく、口臭対策としても行われているのです。

昼食後に歯磨きを行うことのメリット

昼食後に歯磨きを行う人が多くなってきていることは事実です。そこで、ここでは食後に歯磨きを行うことのメリット・デメリットを説明していきます。

口臭対策に活用できる

食後の歯磨きは口臭対策にかなりの効果が期待できると言えます。

口臭の原因は口腔内に残った食べ物が雑菌によって分解されることにあります。

歯磨きを行うことで口内の食べカスを除去することができるので、口臭を抑制することができます。

食後すぐに歯磨きには注意が必要

歯磨きは歯の健康を守る上で重要な行為となりますが、食後すぐの歯磨きには注意が必要です。

ヒトは食事を行うと口内が酸性の状態となるのですが、これは雑菌にとって繁殖しやすい環境となります。

これを抑制するために唾液は分泌され、口内の環境を整える役割があります。

しかし、食後すぐに歯磨きを行ってしまうと唾液までも洗い流されてしまい、口内が無防備になる可能性があります。

そのため、最低でも食後の30分は歯磨きを控えることも必要だと言われています。

職場の歯磨きはどこで行っているの?

職場で歯磨きをしている人の多くはトイレ(化粧室)で行う人が多いようです。

その理由は以下の通りになります。

給湯室で歯磨きは他人の目から見て良く思われない

給湯室はお茶などを入れる場所として使うのに、そこで歯磨き(=口から出す行為)を行うのは汚らしいと考える人が多いようです。

確かに歯磨きをしている所はあまり見たくないかもしれません。

トイレなら身だしなみを一緒にチェックできる

トイレには鏡が付いているので歯磨きがきちんとできているか、またその他身だしなみを一緒に確認できるというメリットがあります。

何よりも他人の目を気にせずできるという点も大きな要素の一つとなると思います。

職場で歯磨きをすることに対して良く思っていない人も当然いますので、やる時は場所などに気を付けるようにしましょう。

仕事場で歯磨きをする時はどこでしているのか聞いてみました。

最近では、意外な事に男女問わず余り歯磨きの重要性を理解していない方が居られる様なので、驚きです。

歯磨きは面倒臭いから2~3日に1度くらいのペースでしかしないと言う強者も居る程なんです。

寝る前は?昼食後は?など普段当たり前の様にしている方々からすれば、当然有り得ない事に匹敵すると思います(笑)

歯磨きは、口臭対策や食べカスを落とす事はもちろん、健康や美容にも大きく関連します。

場合によっては、歯磨きをサボったせいで大きな病気まで引き起こす可能性のある非常に重要な事。

そんな大事な歯磨きですが、朝と夜のみしかしないと言う方も非常に多いのですが、職場での昼食後なども歯磨きをするのがベスト。

食べた後には、歯磨きをする!と言う習慣を身に付けた方が良いかもしれません。

しかし、職場となるとしたくても出来ない環境だってあると思うんです。

そして、歯磨きをしている方は何処でしているのか働く女子にとっては気になるところ。

そこで、今回みなさんには『職場で昼休みに歯磨きしていますか?何処でしますか?』と言う質問をしてみました。

接客業なので、もちろん歯磨きは食後にしています。最初の頃は、給湯室で歯磨きをしていました。実際食事のタイミングには時差があります。すると、お茶を入れたりカップラーメンを食べるためにお湯を入れに来る男性も多かったので、給湯室での歯磨きはやめました。そこで今では、昼休みの終わる前にトイレを済ませるので、その時にトイレの洗面台の所で歯磨きをしています。
私は保育士なので、休み時間というものは特にはありませんが、子どもが昼寝をする1時から3時までが、連絡ノートを書いたり、その日の日誌やホワイトボードをかく仕事を、します。そのときに保育室の角にある子供用の水道で歯磨きをします。子どもが起きている時はなかなか出来ないので、落ち着いてからゆっくりと歯磨きをして午後の保育に備えます。
食事後にしています。特に人と関わる仕事てで口臭に気をつけているため、エチケットとして他のスタッフも昼休みに歯磨きをしています。それ専用の場所はないので、化粧室や給湯室の洗い場を順番に使用するという感じです。他の人とタイミングが合ってしまうと気まずいので、お互い様子を見ながら行っています。洗い場に仕切りがあったり、個室のようになっているといいのに、と思うことがあります。
私の職業なので歯と口臭に気を付けています。昼休みは家に帰る時間があるので、昼食を取ってから歯磨きをします。さらに、歯磨きをしてからモンダミンで最終ケアをして昼からの仕事へ行きます。やはり、昼休みも歯磨きをする事で黄ばみや歯垢がつきにくくなったような気がします。歯もツルツルになっていて口の中の匂いも無いと気持ちも的にも最高です。
私は、40代半ばの主婦です。職場では、昼休みに歯みがきをしています。独身の時には、百貨店だったので、大きな社員食堂もあり、職員専用のトイレがあったので、そこでしていました。辞めて、事務をしていた時には、小さな台所があったので、歯みがきセットを持参してそこで歯みがきしていました。今の職場は、リサイクルショップで、事務所で食事を取り、流し台があるので、そこでしています。お客様商売なので、必ず歯みがきはします。
休憩室兼ロッカーでしています。休憩室に併設されている簡易的なキッチン(賃貸のワンルームにあるような感じの)で、マイ歯ブラシ、マイ歯みがき粉で。職場のみんなも、そこでするのが普通になっています。ロッカーも同じ部屋にあるので、毎日持参する手間もなく、快適です。以前の会社では、給湯室が他の会社と共用で、他の会社の方達入ってきたりと落ち着かなかったですが、いつも流し(キッチン)のある所でしています。

昼休みの歯磨きはしています。食べた直後は口の中が乾いていないためか臭いが気になりませんが、歯磨きをせずに時間が経つと、だんだん口臭が気になって午後の仕事に集中できません。仕事柄、デスクワークをする場所と作業的な仕事をする場所が分かれており、デスクワークの部屋の端にある洗面台で歯磨きをしています。コーヒーカップを洗ったりする給湯室とは別にあるので、歯磨き専用の水場という感じで、使いやすいです。
私は、お昼休みに歯磨きをします。職場の全員が、お昼休みに歯磨きをしています。マウスウォッシュの、方もいますが。やはり、口臭も気になりますし、お昼ご飯を食べ終わったあとなので、口の中が気になるので、必ず磨くようにしています。場所は女子トイレの洗面所です。私も同様、職場の女子全員トイレで歯磨きをしています。

私は歯磨きはしていません。でも、エチケットとして、マウスウォッシュをしています。お昼休憩所には、水道で手を洗ったりする場所があります。そこで歯磨きをしている人もいるので、私もそこでマウスウォッシュをし、うがいをしています。マウスウォッシュをすることにより、お昼休憩の時に何を食べたか、午後も気にせず過ごせます。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-口臭
-,