口臭

口が匂う時、タブレット派?マウスウォッシュ派?サプリメント派?

更新日:

口臭にタブレット

ふとした瞬間に気になる、自分の口臭。

普段どんなにケアしていても、口が全く臭わない、なんて人はいません。

誰でも多少は、口臭はするものです。

しかしあまりにも気になって口臭ケアをした方がいいと感じた場合、あなたはどんな方法で口臭ケアをしますか?

タブレット、マウスウォッシュ、サプリメントのどの口臭予防が人気

いつでもどこでも口臭対策!手軽なタブレット派

口臭対策にタブレットを使用している人は多いでしょう。

カバンやポケットに1つは必ず入っているという人もいますよね。

いつでもどこでも、口にぽいっと入れるだけで、臭いの強い食事の後や、タバコを吸ったりコーヒーを飲んだ後にも効果を発揮します。

なめることで舌の上にこびりついた食べ物や飲み物の臭いも消してくれるタイプのものもあり、口臭対策には一番人気があります。

しかし、胃からこみ上げる食べ物の臭いにはあまり効果がありません。

口の中だけケアをしても、胃から食べた物の強い臭いがする場合は、タブレットを食べた時だけの効果になってしまいます。

口臭の原因を根こそぎやっつける!しっかりマウスウォッシュ派

口臭の原因は、口内細菌が口の中の食べかすと合わさることで繁殖したり、唾液の減少による乾燥によって増えることにあります。

マウスウォッシュを使用することで、口の中の食べかすを洗い流すことができて、口の中の殺菌や潤いを与えることもでき、直接的に口臭の原因をなくすことができるのです。

さらに歯ブラシでブラッシングすると、よりしっかりした口臭ケアができます。

食べかすの臭いが気になる場合には、マウスウォッシュを使うのがいいでしょう。

しかし、場所によってはうがいをすることが難しい場合もありますので、思いついたときにすぐにできないこともあります。

口臭ケアは体の内側から!サプリメント派

最近ではバラの香りやミントの香りで口臭対策ができるサプリメントもたくさん出ています。

ローズオイルやミントオイルなどをとじこめたカプセルを飲んでオイルが胃で広がることで、臭いの強い食事の後に出る口臭をケアできます。

食べた物の臭いを胃の中から素早くケアできるので、人気です。

また、ローズオイルのサプリメントは普段から使い続けることで、口臭だけでなく体臭までバラの臭いがするという効果のものもあります。

その都度臭いを気にしてケアするより、サプリメントを常用しておいて臭い対策をする人もいます。

体にいいオイルやコラーゲンなどの美容にいい成分が入っているものもあり、女性に人気があります。

しかし、口臭予防サプリメントの効果は人によりさまざま。

効果をあまり実感できない場合もあります。

種類もたくさんあるので、自分に合ったサプリメントを選ばなければいけません。

最後に

タブレット、マウスウォッシュ、サプリメントでは、タブレットが一番人気の口臭予防のようです。

持ち歩けていつでも使えるという手軽さが強みなのでしょう。

いろいろなフレーバーもあり、いくつか持ち歩いて気分によって使い分けるのも楽しそうですね。

しかし、マウスウォッシュもサプリメントも、取り入れたいシーンがそれぞれあります。

ぜひいろいろな方法を取り入れてみてくださいね。

口臭が気になる時ってどうしているか聞いてみました。

みなさんは、口臭が気になる時に何かしている事ってありますか?

数ある口臭ケアグッズがございますが、やはり上位3つを選ぶなら、タブレット・マウスウォッシュ・サプリが良く使用されている口臭グッズではないでしょうか?

場所を問わず、サッと口に入れる事の出来るタブレット、ブクブクっとすれば、口の中自体がスッキリするマウスウォッシュ、身体の内側から良い香りにしてくれるサプリなどは、どれもとても人気の高い商品です。

どの商品も、価格や種類がとても豊富ですので、自分に合ったものを選びやすいですね。

そこで、今回みなさんには実際に『口が匂う時、タブレット派?マウスウォッシュ派?サプリメント派?』と言う質問をしてみました。

私はマウスウォッシュ派です。タブレットは噛んだ瞬間はすっきりするけど、そのあとに口の中にいつまでも残っている感じがあって、逆にすっきりしないからです。マウスウォッシュで口の中をしっかりとすすぐとすっきりします。でも、大体は歯ブラシを持ち歩いてるので、歯を磨きます。ないときには、マウスウォッシュにしています。
私は口臭ケアとして、タブレットを持ち歩くようにしています。持ち歩くのに便利ですし、口臭が気になるとき以外も口寂しいときに食べることができるからです。フリスクよりミンティアの方が味がマイルドなので、普段からミンティアをこまめに買うようにしています。誰かの口臭が気になるとき、さりげなくミンティア食べる?と言って渡しやすいのも特徴です。
朝の歯磨きのあと、出かける前にマウスウォッシュを使用しています。口臭は自分では気がつかないと思うので、におうと感じなくても、毎日マウスウォッシュで口をすすぐようにしています。タブレットを使っていたこともありましたが、タブレットの匂いが口臭と混ざるような気がしたし、毎日使うには値段が高かったので、今はマウスウォッシュを使っています。
口が匂う時には、まずは、歯磨きを一度念入りに時間をかけてします。そして、歯間ブラシで、歯と歯の間につまった食べかすを出します。意外に食べかすの臭いが臭いので。そうするとそれだけで、口臭は、少しは軽減されると思います。そして、その後にマウスウォシュをします。それでも口臭がひどかったら、今の時期はマスクです。
気になる時はまずタブレットを食べます。ミント味のミンティアなどをバッグに入れて持ち歩いているので、2粒くらい食べてスッキリさせます。お手洗いにマウスウォッシュが置いてあれば、使うこともありますが、サッと使えるのはやっぱりタブレットだと思います。特にデートの時は必ず持っていって、食事のあとに噛むようにしています。さり気なく使えるので便利です。
臭いと感じたら うがいをしてマウスウォッシュをして、フリスクです。なのでフリスクは机の中、ポーチの中、ポケットの中と色んな所に入れています。バッグにはマウスウォッシュとフリスクのストックが入っています。心配性で色んなストックが多くてバッグがパンパンになっていますが、心配するより気持ちが楽なので重くても大丈夫です。
3つとも試したことがあります。私は、人と会って話す際には、タブレットがお手軽で好きです。効き目も確かにあるように感じます。食後に歯磨きできないときには、マウスウオッシュで口をゆすぐこともありますので、大きい容器は家において、小さい容器を持ち歩いています。口臭対策には神経を使っていますので、サプリメントも試してみましたが、私の場合、あまり効果は感じられませんでした。
口臭が気になる時に、私が頼っているのは、完全にタブレットです。急な呼び出しや、人に会わなければならない時に、昨日の晩御飯だったり、お昼ご飯だったりと、気になるものを食べた後は、すぐに効くようなものに頼ってしまいます。それがコンビニなどで簡単に手に入るタブレットです。夜遅くても手に入りやすいので、対策がしやすいという考えから、タブレットに頼っています。
タブレット派です。理由は、マウスウォッシュは口内を洗浄するもの。タブレットは、胃腸内から匂いを出させるもの、のような気がするからです。根拠はありませんが。また、手軽に持ち運べて、いつでも場所を選ばず、こっそりとケアが出来るという点からもタブレットが一番いいなとおもいます。とくに胃腸から匂いを消していい匂いを出す!というパッケージのものをよく使います。
私はタブレット派です。職場に行くときも、プライベートで出かけるときも、つねに、タブレットはバッグの中に、入れて持ち歩いています。口のニオイが原因で、相手に不快な思いをさせたくありません。自分も、相手の口のニオイで、嫌な思いをした経験が何度かあります。本当に不快になります。それなので、私にはタブレットが欠かせません。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-口臭
-, ,