ヒートカッターでアンダーヘアの長さを整える!

アンダーヘア

陰毛の生え始めはいつ頃ですか?

更新日:

生え始め

陰毛の生え始めは、いつ、どんな感じ?

思春期に生え始めるのが一般的

陰毛は、一般的に思春期に生え始める人がほとんどです。

思春期は、子供から大人へと変化する時期で、身長、体重はもちろんのこと、体つきが変わってきたり、性的関心、異性への恋愛感情などが高まってくる時期でもありますね。

思春期の時期は個人差がありますが、平均では、男性は小学校高学年、女性は小学校中学年前後から始まり、18歳前後くらいまでをいいます。

男性では、急速に背が伸びたり、声変わり、ヒゲやワキ毛が生え始めたり、男性器の成長、精通、陰毛が生え始めたりします。

男の子から男性へと変化する時期で、急に男っぽくなった!とビックリしてしまうことがありますよね。

女性では、最初に胸が膨らみ始め、その後陰毛が生え、生理が始まる、というのが一般的です。

陰毛の生え始めは8歳〜14歳頃で、小学校中学年から中学生の間くらいになります。

個人差が大きいですが、10歳頃、小学校5年生くらいから生える人が多いようです。

ちょうど小学校の宿泊行事等で、お風呂に入る時に恥ずかしかったり、お友達の成長が気になった!という経験のある人も多いのではないでしょうか。

どんな風に生えるの?

生え始めの頃は、真っ直ぐや、少しカールした毛、産毛のような細い毛がまばらに生えてくるのが一般的です。

生え始めたことに初めて気付いて、ビックリした!という人も多いと思います。

この頃はまだ慣れていないので違和感があったり、短い毛がチクチクして気になるということもありますね。

始めは柔らかかった毛ですが、だんだんと硬く、縮れた毛に変わっていきます。

そして、生える面積も広がっていき、最終的には逆三角形のような形に生え揃います。毛の濃さや長さ、面積には個人差があります。

生えた時の反応は様々!

遅かれ早かれ、いずれ生えてくる陰毛。

その時期に個人差があるため、生えてきた時の反応も様々です。

体験談によると、早いと小学3年生で生えてきた!という人もいます。

生えていることに気付いた時はビックリで、他に生えている友達が全くいなかったので悩んだそうです。

また、遅い人では、中学3年生で生え始め、高校生で生え揃ったという人もいます。

個人差がかなりあるのが分かりますね。

一番多いのは、小学5年生〜中学1年生で生え始めたという人です。

気付いても全く気にしなかったという人もいれば、生えてくるのは分かっていたけど、実際に生えていることに気付いた時は、やっぱりビックリしたり、ショックだったという人も多いですね。

個人差が大きいので、あまり気にせずに

デリケートなことだけに、恥ずかしくて友達にも聞けず、自分が早いのか遅いのかで悩む人が多いようです。

そして、ほとんどの人が口を揃えていたのが、修学旅行などの宿泊行事のこと。

そう、お風呂です!みんながどのくらい生えているのかやっぱり気になるし、恥ずかしくて自分は隠していたという人も多いです。

でも、みんなとお風呂に入るのが嫌だったけど、友達も自分と同じ様に生えていた、同じ様に生えていなかった、ということが分かって安心したという人もいます。

生え始める時期は個人差が大きいので、あまり気にしすぎる必要はないですよ!

陰毛の処理っていつ頃から始める?

アンダーヘアはいつから処理する

隠毛の処理って、何歳になってからしたのか、気になりませんか?

実際には、何歳になったらしなければならない!と言う決まりなんて当然ないのですが、何となく気になるこの疑問…

きっと、理由は人様々ですから、処理を始めた年齢には、個人差もあると思います。

例えば、陰毛が薄い・濃い等の関係や、特に女性が気になり始めるのは、男性を意識しはじめてからが圧倒的に多いと思われます。

年頃になり、彼氏が出来てお手入れをしていないと恥ずかしいと思っている方も居れば、ませている子であれば、中学校のプール授業でアンダーヘアを気にして処理した等。

その様な方達は、わりと早い年頃からお手入れをしていたのではないでしょうか。

かと言って、今まで全然しなかったけれど、急に衛生面を考えて処理を始めたと言う方も居るはず。

ここからは、陰毛の処理を初めて行った年代と、その理由について紹介していきたいと思います。

10代から処理を始めた人たち

10代からアンダーヘアの処理をしている人というのはとっても少数派というイメージがありますが、水泳の授業やプールで水着から陰毛がはみ出さないようにこっそりと処理するケースは意外と多くあります。

処理をする理由は水着から隠毛がはみ出るのを防ぐためで、それ以外の理由で処理をする人は少ないです。

高校生の頃はまだ身だしなみに疎い部分があり、大学生になって様々な経験をする過程で陰毛の処理を意識するようになります。

20代から処理を始めた人たち

このあたりから「アンダーヘア」について、結構意識をする人が増えてきます。

理由はやはり彼氏との営みのときになんとなく気になる・・・ということだったり、なんとなく周りの友達が処理し始めたり・・ということだったり、さまざまですが一番意識しやすい年ごろだと言えます。

そして、自らで稼いだアルバイト代などで脱毛サロンにいけるようになる年ごろでもありますよね。

アンダーヘアはなかなか自己処理が難しいところなので、脱毛サロンに行く人が多いですからね。

30代からの遅咲きタイプ

意外と多いのが、この30代からの遅咲きタイプ。

20代のときに「気になってはいながらも、なんとなく乗り遅れた」という人たちが思いのほか多いのです。

ワキや腕や足の脱毛は早々とエステサロンなどでつるつるに仕上げていながらも、アンダーヘアに関しては手つかずのままここまで来てしまった!というケースですね。

30代になると、全て自分のために決めるようになります。

ですのでパートナーが、友達が、とかではないのです。

この年齢になると、「なんとなく綺麗にしておいた方が良いのかな」なんて思うようになります。

そしてまさにエチケットのために手入れをするようになるのです。

陰毛を処理する理由

陰毛を処理する理由として多いのが、他人の目と陰毛によるムレです。

高校生くらいから陰毛は完全に生えきる状態となりますが、それ以上に彼氏を持つなどの恋愛事情が処理に踏み切る要素として大きいようです。

彼氏に見られた時に減滅されたくないという思いはどの年代でも持っているのでしょう。

また、陰毛の毛量が多いとムレがひどくなるということも処理を行う理由の一つとなります。

特に女性は生理によってデリケートゾーンの衛生面が悪くなりやすいです。

そのため、ニオイやかゆみが気になって陰毛の処理を行うケースも多く見られます。

海外と比較すると日本人は陰毛の処理に疎い

高校生から陰毛の処理は早いと感じる方もいるかもしれませんが、世界的に見れば陰毛の処理はもはや常識となっています。

海外ではムダ毛がない肌が美しいとされていて、陰毛もすべて処理してしまうことがほとんどです。

一方で日本人を始めとするアジア諸国は、陰毛の処理は行うものの、毛を残すことが多くなります。

世界的には陰毛の処理は常識となりますので、処理することに抵抗を感じることは一切ありません。

陰毛は処理を行っていないと衛生面や見た目で非常に悪い印象を受けてしまいます。

無毛にしろとは言いませんが、最低限の処理を行うことは、もはや世界基準のマナーとなります。

そのため、例え普段見えない部分でも処理は怠らないようにしましょう。

ヒートカッター
ヒートカッターでアンダーヘアを処理!

目次1 自己処理するなら、アンダーヘアはどれくらいの長さ?どんな形がいい?2 そもそもアンダーヘアって処理しなきゃ駄目な ...

続きを見る

次のページへ >

自己処理するならこのアイテムで決まり!

長さと形を整えるならVライントリマー

アンダーヘア

アンダーヘアをカットする専用のトリマーなので処理した後のチクチクも無く、トリートメントもついているのでフワッと柔らかくなりますよ。

読んでもらいたい記事

264,073view
アンダーヘアの長さが気になる

目次1 アンダーヘアの長さが気になる人へ2 どれくらいの長さでアンダーヘアを処理する?2.1 アンダーヘアの毛周期は?2 ...

112,974view
ヒートカッター

目次1 自己処理するなら、アンダーヘアはどれくらいの長さ?どんな形がいい?2 そもそもアンダーヘアって処理しなきゃ駄目な ...

72,707view
除毛クリーム

目次1 剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理1.1 除毛クリームの効果はいかほど?2 除毛クリームを安 ...

-アンダーヘア
-

Copyright© ヒートカッターでアンダーヘアの長さを整える! , 2017 All Rights Reserved.