足の臭い(移動)

足が蒸れたとき、会社や電車でこっそり靴を脱いだことがありますか?

投稿日:

誰でも足が蒸れてしまった経験はありますよね?

足が蒸れてしまう状況は様々ありますが、蒸れたままにしておくと足が気持ち悪く感じるのはみんな一緒だと思います。

そこで今回は足が蒸れる原因をまとめると共に、足が蒸れてしまった時にすぐできる対処法もお教えしたいと思います。

また、足の蒸れを軽減させるために会社や電車でこっそり靴を脱いだ事はあるのかについて、みなさんに質問してみたのでその結果についても載せておきますね。

足が蒸れてしまうのはなぜ?

ではさっそく足が蒸れてしまう原因について詳しくみていきましょう。

まず、足の裏には目に見えないたくさんの汗腺があります。

汗をかきづらい人でも平均して両足で1日約200ml(コップ1杯)ほどの汗をかく事がわかっていますから、脇などと同様に身体の中でも足の裏は汗をかきやすい部位と言えますね。

次に足を取り巻く環境やその影響によって足裏に汗をかいてしまいます。具体的に説明すると、緊張した時やストレスを受けた時は手や脇に汗をかいてしまう方が多いと思います。

これは生理的な反応なので、自分で汗の量をコントロールするのは不可能ですよね?

この時に、足の裏も手や脇と同時に汗をかいているという事になります。

また、意外と知られていない事かも知れませんが、サイズの合わない靴を履く事が足にストレスを与える事に繋がり汗をかきやすくしてしまっている場合もあるようです。

さらに、気温が上昇すると体温も上昇しますよね。

これに伴って靴の中の温度も上がるため足に汗をかきやすい状況を作り出しているという事になります。

普段履いている靴が足の蒸れの原因になっている場合もあるのはご存知でしたでしょうか。

通気性の良い靴は汗をかいてもすぐに乾いてしまいますが、革靴やブーツなどの通気性の悪い靴は汗の逃げ場がなくなり蒸れや悪臭に繋がってしまうんですね。

足が蒸れたと感じた時にみなさんはどうしているのでしょうか。質問してみましたので結果をみてみましょう♪

足が蒸れた時、会社や電車でこっそり靴を脱いだ事はありますか?

足が蒸れたと感じると、誰でもすぐに靴を脱ぎたくなりますよね?脱ぎたくなった時に靴をすぐ脱いでいるのでしょうか。

逆に足の臭いを気にして靴を脱ぐのを我慢しているのでしょうか。質問してみました。

  • 足の蒸れ対策として会社で靴を脱ぐ事はあります。自分のデスクで脱ぎ足を乾かしたりしている。人目が気になるので、部屋の換気をしている時など状況をみて脱いでいる。
  • 電車で靴を脱いだ事はないが、会社ではよく脱いでいた。
  • 靴を脱ぎたくなっても全て靴を脱いでしまうと履く時にモタモタするので、踵だけ浮かせて通気性を良くしていた。
  • こまめに脱ぐと蒸れにくくなるし、足の臭いも軽減されるが、さすがに電車の中ではマナーとして脱ぐのは避けている。
  • 蒸れも気になるがヒールだと足の裏が疲れるのもあって、会社では良く靴を脱いでいた。電車内ではさすがに脱げないが、どうしても…という時はこっそり脱ぐ事もあった。
  • 靴を脱ぐというよりは、会社ではサンダルに履き替え通気性を良くしていた。その方が楽だし蒸れも臭いも気にならないから。
  • 一日中履いた靴を脱いだ時に悪臭を放ち白い目で見られるくらいなら、会社や電車で靴を脱いで少しでも臭いや蒸れを軽減させておこうと頻繁に靴を脱いでいた。
  • 会社や電車はもちろん、車に乗った時なども靴を脱いだり、踵を浮かせて足の裏の通気性を良くしている。状況に合わせて脱ぐかどうかは判断しているつもり。

いかがでしたでしょうか。

質問した結果を見てみると、やはりみなさんも足の蒸れは気になっているようですね。

人目を気にして脱げない時は踵を浮かせるなど、さり気なく対処している方が多い印象でした。

足が蒸れてきた時こっそり靴を脱いだことがあるか聞いてみました。

足の蒸れを経験した事のない方なんて、居る筈ないですよね?

老若男女問わず、誰しも一度は経験した事がある筈の足の蒸れ…

靴の中で、足が蒸れると凄く暑くなるし気持ち悪い感覚に襲われるし、もうジタバタとしたくなりませんか?(笑)

けれど、足が蒸れている=足が臭う…と言うイメージがある方も多いと思いますが、そうなると足が蒸れていても場所を問わず靴を脱ぐ事って出来ませんよね?

しかし、どうしても耐えられなくなった時、実はこっそりと脱いではいませんか?

私は脱ぎます(笑)

蒸れっぱなしに耐えられなくなり、人の目を気にしつつ、つい脱いでしまうんですよね…

みなさんは、そんな経験はありませんか?

そこで、今回実際にみなさんには『足が蒸れたとき、会社や電車でこっそり靴を脱いだことがありますか?』と言う質問をしてみました。

足の蒸れ対策として会社で靴を脱ぐことがあります。自分のデスクで靴を脱いで空気に当てて乾かしたりしています。周囲の人に気づかれる訳にはいかないので、ちょっと蒸れてきたなと思ったら脱ぐようにしたり、部屋の換気をしているタイミングで脱ぐようにしています。湿気が多いときや雨で靴が濡れているときは蒸れてしまうのがわかっているので靴をかかとの方だけ脱いでおくことが多いです。
電車で靴を脱いだことはありませんが、会社でこっそり靴を脱ぐことは在職中はしょっちゅうありました。私は体質のせいで足に汗をかきやすいので、むしろ蒸れるのを予防するためにもデスクワーク中はできるだけ靴を脱ぐようにしていました。たまに、急いで動かないといけない際にもたもたして困ることがありましたが、ほとんど誰も気づきません。
会社の中ではデスクワークがほとんどで自分のデスクに隠れるので、毎日脱いでいました。
こまめに脱ぐと、蒸れにくく臭いもマシだと思うからです。すぐに履ける靴だったので脱ぎやすく咄嗟の時にすぐに履けたというのも理由の一つです。
電車の中は、さすがに脱げません。他の人の目もありますし、マナーとして脱ぐことはありません。
足が蒸れたときは、さすがに電車内では人様に迷惑がかかるかなーと思って避けますが、会社ではこっそり脱ぎます。とはいえおそらく、電車も座って満員ではないときに、したことはあります。スニーカーやパンプスはそんなに感じませんが、やはりブーツなどでしょうね。最近は昔ほどロングブーツは履かなくなりましたが、ショートブーツでも長時間の使用はやはり蒸れちゃいます。
もう絶対脱いでしまいます。ただ電車では他のお客さんの迷惑にならないように、踵をコソっと抜いて浮かす感じで脱ぎます。会社では100%脱ぎます。蒸れる感じがとても気持ちが悪いですし、においがしたら自分が一番気になってしまうので、冬だろうが夏だろうがやってしまいます。それはこっそりではないかもしれませんが、私だけかもとか気になった事はありますが、特に夏は会社にはサンダルも用意する始末です。それ程蒸れるのが嫌いと言っていいかもしれません。
なつばはよく蒸れが生じるのでデスクワークをしているときは半分だけ脱いでいます。かかと脱ぎといいますでしょうか。全部脱ぎはいざというときに急げないので半分脱ぎがよいです。意外と通期もよくなります。もう一つはスリッパも用意したり、緩いめの靴を履くようにします。つま先あたりが緩いめの靴を履くとらくになってきます。
お恥ずかしながら、私は足が蒸れてしまった時、電車ではないのですが、会社のデスクの下では、よく靴を抜いでいました。職業柄、ヒールの革靴に肌色のストッキングで営業という、非常に蒸れやすい組み合わせで毎日働いておりました。従業員がほとんど女性ということもあり、事務所では、ヒールで疲れた足を休めると理由を少し偽って、靴を抜いで事務仕事をしているスタッフが多かったです。本当は疲れより蒸れを解放したいという理由の方が断然大きかったです。私もそのうちの一人でしたが、数少ない男性社員は女性に幻滅していたかもしれませんね。
会社では、ハイソックスに黒いナースサンダルを履いていたので、ものすごく蒸れるという事はなかったのですが、それでもやはり足はしめつけられているわけですし、夏は特に足の蒸れは感じていました。幸い、私の席はボックス席になっていたので、ある程度のプライバシーは保たれていたので、よく靴は似ていました。足元に靴下の足でも、足でもおけるよう、マットをおいてその上に足をよく置いていました。においについてはほとんど気にならなかったです。
私はあります。お恥ずかしい話ながら、電車の中で我慢できずにこっそり脱いでしまいました!夏にストッキングを履いていて電車待ちの際に外が熱くてどうしても足元が蒸れてしまうんです。快適な電車内に入るも、やはりつまさきがオープンになっていないのでパンプスの中がもわもわしてしまって完全に脱いだわけではないですがつまさきを5cmほど開けるだけで空気が入ってきてもわもわ感がなくなって良かったです!笑
元々足に汗をかきやすく夏はつま先の空いたものなど通気性の良いデザインの靴しかはかない私です。冬は厚手の靴下やブーツを履くから室内では必ずと言っていいほど蒸れてしまいます…。会社や電車に限らず、車なんかでも靴を脱いでしまう事があります。長い時間座った状態だと我慢できません。会社では脱ぎ履きしやすい室内履きにはき替えるなど工夫しています。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-足の臭い(移動)
-,