足の臭い

洗っても足の臭いが落ちないのは…シャワーになりがちだから!?

更新日:

みなさんは、毎日しっかり湯船に浸かって入浴していますか?私は子どもがいるので毎日一緒に湯船に浸かっていますが、独身の時には、さっさとシャワーで済ませることが多かった記憶があります。

 

シャワーはサッパリして気持ちが良いので、夏場なんかは特に毎日シャワーが良いですよね。しかし、足のニオイを始めとしたニオイ対策を考えると毎日シャワーはオススメ出来ないんですよ。

 

そこで、今回は「洗っても足のニオイが落ちないのは何故か?」「足のニオイ対策には入浴するのが良いのか?」など足のニオイと足の洗い方の関係について検証していきます。

 

足のニオイ対策に入浴していますか?と質問した結果

毎日入浴している方もいれば、シャワーで済ませる方もいて当然ですが、どちらも身体を清潔に保つことを考えると間違いではありません。

 

しかし、足のニオイ対策に関して言うと、シャワーよりも湯船に浸かる方が断然効果的なのをご存知でしょうか?みなさんにも知っているかどうか質問してみました。

 

  • 入浴で足のニオイが軽減されるというのは初めて聞いた。日常生活でストッキングにパンプスと言う最悪な組み合わせだから臭うと思っていた。シャワー生活をしているので、今後入浴した際に違いを調べてみたい。
  • シャワーで洗い流すのは、表面上の汚れは取れても、垢までは取れずに臭いも残ると思う。入浴してしっかり垢も臭いもこすって落とさないと駄目だと思うので毎日の入浴は欠かせない。
  • 毎日入浴している。シャワーの時もあるけれど、特別足が臭うと感じたことはない。入浴だけではなくて、入浴後に足をしっかり乾燥させるなどのケアが大事だと思う。
  • 足が臭っても臭わなくても365日入浴している。入浴のお陰で臭いが軽減されているとは知らなかったので何だが得した気分。もちろん、石鹸で足の指の間もキレイに洗っているし、消臭抗菌クリームを使用して清潔に保つことも心掛けている。
  • 入浴は心と身体をリラックスさせるのに効果があると思うので、そこから足のニオイも軽減するというのはとても興味深い。
  • 普段から湯船に浸かりたい派だが、出張や仕事で忙しい日はシャワーで済ませがち。シャワーだけの日が続くと確かに汚れが落ち切っていないのか、入浴した時よりも足の裏がベタつく感じはする。
  • 2日1度は必ず入浴している。シャワーのこともあるが、薬局などで売っている脚に擦りつけて指の間まで洗えるシリコン製の商品を週一で使うことで足のニオイは軽減されたと思う。角質なども臭いの原因なので、気づいた時にはヤスリで取ることもある。
  • 足がクサイ旦那は基本的にシャワーで済ませている。入浴中を見ているわけではないが、足の指や裏を丁寧に洗っているとは思えない。私は出来るだけ湯船に浸かっているので足はそれほど臭くない。
  • シャワーで済ませる場合もあるが、大体入浴している。足の蒸れなどで臭うと思っているので、お風呂でしっかり洗い清潔を保つようにしている。もちろん、ファブリーズなどで靴の消臭もしている。
  • 歳のせいかと思っていたが、入浴で足のニオイが軽減されるなら出来るだけ湯船に浸かりたいと思う。
  • 私は足から大量の汗をかくので、足を洗っていない訳でもないのに、年中クサイ。帰宅後は足だけ洗い、毎日入浴もしているが臭いは取れない。何故だろう?

入浴していても足が臭いと言う方もいますが、足の対策をしていない方はやはりシャワーが多かったですね。効果は個人差があって当然ですが、シャワーよりも入浴する方が足のニオイが軽減する理由を知りたいと思いますので、次にまとめてみました。

足のニオイを気にするならば入浴するべきなのか?

足のニオイの原因は、足にいる常在菌(雑菌)と汗が原因です。常在菌を全くなくすことは不可能ですし、汗をかかなくするのも不可能です。では、足のニオイを消すためにはどうしたら良いのでしょうか?

 

足にいる常在菌自体が臭いを発している訳ではありませんし、汗自体も実は無臭です。

 

実は、足の常在菌は汗や角質をエサにして繁殖します。足のニオイは、この繁殖する際に発する「ガス」が臭いの原因の素なんです。

 

なので、足のニオイを軽減させたいならば、「雑菌の増殖を抑えること」が重要となります。

 

雑菌の繁殖を抑えるためには、常在菌のエサとなる汗や角質のケアが大切なのですが、毎日シャワーで済ませている場合には、角質がキレイに落ちませんから、足のニオイがキツくなってしまう確率が高くなります。

 

ですから、足の二オイを軽減させるために、毎日しっかり入浴し、「足の角質を浮かせて落とし」「足の爪や指の間にまで入り込んだ汚れや垢をこまめに落とす」ことが大切です。

 

これを毎日続けていれば、自然と足のニオイも落ち着いてくると思います。しかし、これでも、足のニオイが強烈な場合には次の方法も試してみてください。

 

  • 重曹足湯
  • 殺菌効果のある石鹸で洗う
  • 靴のお手入れ
  • 爪をしっかり切る
  • フットケアをする
  • カーペットなどの床をキレイに保つ
  • フットクリームを使う
  • インソールを使う
  • 原因となっている病気の治療を病院でする

 

入浴には、腰痛や関節痛の緩和はもちろん、代謝を良くしたり、デトックス効果があったりと身体に嬉しい効果ばかりです。

 

ですから、一日の心と身体のケアに「入浴」してみてくださいね。

 

洗っても足のニオイが落ちない時はどうしていますか?聞いてみました。

お風呂に入っても何故か、うっすらと足がクサイ経験はありませんか?

 

長時間悪臭のする靴を履いてニオイのついた足は、ちょっと洗ったり、お湯で流したくらいでは完全にニオイを取り去ることは出来ません!!

 

足の爪の間や指の間をじっくり見て、垢を落としてみてください。

 

今回は、みなさんに「足のニオイが落ちない時どうしているか?」と言う質問をしてみました。実際のみなさんの体験談なので参考にしてみてくださいね。

 

ボディミントと言うハワイで買ったサプリメントを飲むと足の臭いが消えます。楽天とかでも販売されています。はっきりと効果を感じることが出来ます。また、足を洗った後に100均の重曹でマッサージすると無臭になります。消臭剤などの成分がミョウバンなのでミョウバン水も効果があります。こちらの方が簡単で安いです。
寒くなってくると女性はブーツを履く機会が増えますよね。暑い夏よりも逆に冬場の方が足の臭いが気になる方も多いはずです。ブーツの中は湿気の宝庫!雑菌が繁殖し続け気づかない内に足クサ女子になっちゃいます。ある日足を嗅いでみたら臭いが落ち切れておらず、残り香のようなものを感じました。翌日はさらに念入りにゴシゴシ足を洗いました。洗った直後はいい香りなのですが、翌日はまたプーンと。足をゴシゴシ洗っても効果がないんだなと思いました。しかも、水虫になりやすくなると言う悪循環。それで、私は除菌シートで足の裏や指の間を拭くようにしています。すると、足の裏に爽快感があり、臭いもなくなりました。
一日の終わりの足の裏のニオイって独特です。普通にお風呂に入っても臭いが取れない時にはミカンの皮で擦ったりしています。ミカンの皮は汚れも取ってくれるし、ニオイも取ってくれていると思っています。再利用なのも良いです。
足の臭いが中々取れない時には、「爪を切る」「湯船に浸かる」「毎日同じ靴を履かない」「靴下を清潔にする」ということをしています。私の場合は、爪の間に汚れや臭いが溜まっていることが多いので、これで大体解決します。特に湯船に浸かることで、皮膚が柔らかくなり、汚れが取れやすく感じます。また、靴や靴下が臭っていると足の臭いも取れないので、履き替えるのも手だと思います。
足の裏のニオイわかります。私は10代の頃酷く臭っていました。彼氏にもそれで振られました。そんな時には柑橘系の匂いのするもので擦ると良いです。私の場合はみかんの皮を使っています。
消毒液で除菌して、足に菌が残っていないか確認します。また、臭くなってからでは遅いかもしれないけれど、ブーツに炭を入れるのも効果的だと思います。あとは、ワキ用のスプレーを足の裏、指の間と隅々まで振るというのも良いです。
洗ってもどうしても足の臭いが落ちない時は、ゆっくりとお風呂に使った後に、優しく角質を取るようにしています。溜まった角質はあまり気持ちの良いものではありませんし、それを取り除くことで足の臭いが軽減されるような気がするからです。角質を取った後にはしっかり保湿をします。いつも履いている靴もこまめに洗うようにすれば効果てきめんです。
足の臭いが落ちない時には、足の指を広げて全体を乾燥させます。臭いの原因は足がムレることだと思うので、とにかく通気性を良くします。靴下は履きません。また、スクラブで足を洗うこともあります。スクラブを使うと角質や汚れなどが落ち、清潔になります。特に足の指の間が重要です。
風呂に重曹とクエン酸を持っていき、洗面器に各小さじ1杯程度入れて、徹底的に指と爪の隙間を洗います。その後、30分程度足湯し、臭いが取れたのを確認したら、保湿クリームなどをしっかりと塗り込みます。特定の靴に原因があることが多いので、靴にも重曹を入れて、何晩か置きます。靴には10円玉や新聞紙を入れるのも試しましたが、重曹が一番効果的でした。
洗っても落ちない足の臭いには、とにかくいつもより長めに湯船に浸かるようにしています。それから、しっかりタオルドライして、ハンドクリームなどの香料のついた保湿剤でケアします。それでも、ダメな時にはフットマッサージへ行きます。天然のアロマオイルを使って、プロにフットマッサージケアしてもらうと大抵のニオイは取れると思いますよ。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-足の臭い
-, , , ,