足の臭い

足のニオイが気になってパンプスを素足で履けない!靴下は履きますか?

更新日:

 

パンプスは素足で履くことで「コーデも決まる!」って感じがしますよね。

 

靴下を履くと格好悪く見えたり、スタイルが決まらない…と言う気持ちもわかりますが、素足でパンプスを履くことは、いくつかリスクも伴うことをご存知でしたか?

 

今回は足のニオイが気になって、パンプスを履けない女性の悩みや、靴下は足のニオイ対策になるのか?彼氏の家で素足の時に靴下は履くか?五本指のインナーソックスの効果はどうなのか?など足のニオイと靴下の関係を検証していきます。

 

素足でパンプスを履くメリットとデメリットは?

メリット

・オシャレに見える

モデルさんも素足で履いていますし、パンプスから靴下が見えると格好が悪いというイメージもあって、見た目重視の方は素足で履いているのではないでしょうか。

 

・開放感がある

パンプスを素足で履くと足元が暑苦しく見えないと言うメリットがあります。オープントゥタイプのパンプスを履くとさらに開放感が増しますよね。

 

デメリット

・足汗によって靴や足が臭くなる

汗をかかないと思っている方も実は、足は「1日に約コップ1杯程度」の汗をかくと言われています。

この汗を栄養源として雑菌が繁殖し、臭いが発生してしまいます。このニオイがパンプスにもついてしまいパンプスまで臭くなってしまうこともあります。

 

・パンプスが傷み、汚れが目立つ

素足でパンプスを履くと、足にかく汗によってパンプスが傷んでしまうことがあります。

特にパンプスの底の部分がボロボロになったり、剥がれたりするケースもあります。汚れが酷い場合には、足の指の形のまま汚れが残ってしまい脱いだ時に恥ずかしい思いをしたと言う方も多いのではないでしょうか。

 

・水虫や靴擦れのリスクが高まる

パンプスを素足で履くと足の指と指の間が、高温多湿状態となり水虫になりやすくなります。また、直接パンプスに皮膚が当たるため、靴擦れを起こしやすくなります。

水虫や靴擦れは一度なってしまうと完治するまでに時間がかかったり、病院受診の必要が出てくる場合もあるので注意が必要です。

 

パンプスを素足で履く時に注意すること

靴擦れをしないためには?

デザインによって、靴擦れしにくいタイプもありますが、素材が硬いものが多いせいか靴擦れをしやすい傾向にあります。

 

そこで、ストッキングや靴下を履くことで予防することが出来ます。

 

靴擦れは一度なってしまうと治りにくいため、痛みに耐えながらパンプスを履かなければならないこともありますから、予防はしたいですね。

 

ストッキングや靴下を履きたくない方は、靴擦れが出来やすい部分にあらかじめ絆創膏のようなものを貼り保護しましょう。

 

ムレによる足臭を軽減するためには?

パンプスはレザーやエナメル素材のものが多いです。

 

その素材がムレやすい原因にもなっているのですが、ムレを放置していると雑菌が繁殖してしまい特に強烈な臭いを発します。

 

ムレを予防するためには、こまめに靴を脱いで通気性を保ったり、インソール(中敷き)を入れたり、消臭スプレーを携帯するなどの方法があります。汗をかく以上、ムレは避けられません。

 

水虫を予防するためには?

水虫は、男性だけの病気ではありません。

 

水虫は白癬菌(はくせんきん)というカビの一種が繁殖することで発生します。素足でパンプスを履くと白癬菌が増殖するリスクが高まってしまいます。

 

そして、水虫になるとかゆみや水泡が破れることで激痛がしたりするので、病院に受診が必要になることもあります。悪化する前に治療を開始しましょう。

 

パンプスを履く時に素足はどう思う?聞いてみた結果

・パンプスを素足で履いてしまうと必ず足が臭くなります。ストッキングだともっと臭くなります。外出時には必ず足ふきシートを持っていき、トイレなどで拭くようにしています。

・社会人になりたての頃、夏の暑さに勝てずに素足でパンプスを履いていると、そんな日に限って飲みに誘われ、行ったお店が座敷で靴を脱ぐ羽目になり、足の臭いが気になって全然楽しめませんでした。それからは素足で履かないようにしています。

・パンプスを素足で履き、蒸れて臭いが気になりました。前開きのオープントゥタイプだから大丈夫だろうとサンダル感覚で履いていたのですが、靴を脱いだら臭いがキツくて、休憩時間に合わせて靴下を買いに行き履きました。

・素足でパンプスを履くと、蒸れて臭ってきます。素足で履けるのはサンダルくらいだと思います。

・夏場は特に臭いが気になります。暑いのでストッキングはあまり履きたくありませんが、素足だとパンプス自体に臭いが付いてしまうのが嫌で履いています。

・裸足でパンプスだった時に少し足が窮屈で靴を脱いでみるとすごい悪臭が…隣のデスクの同僚が顔をゆがめていた苦い経験があります。

・パンプスは素足で履く方でしたが、汗で蒸れて強烈なニオイを放っていたので、靴下を買って履きました。靴下は履くべきです。ネイルをしていても臭い足では意味がありません。

・足裏にかいた汗が直接パンプスに伝わると思うと、とても素足でパンプスを履く気になりません。ニオイも篭るので最悪です。

・飲み会などで靴を脱ぐことがあらかじめわかっている時には、素足でパンプスは少しためらってしまいます。パンプスの中で汗もかき足がベタベタなのも心配です。雨の日は特に気を付けています。

・パンプスは普段近所なら裸足で履きますが、出かける時はパンストを履くようにしています。居酒屋などの対策です。また、ラバータイプのパンプスは雨の日は良いですが、普段は履きません。1日履いたら2日休めるという「ローテーション履き」が良いと思います。

・毎日パンプスを履いていると皮脂や汗によって足裏臭がしてきます。短めのストッキングを履いていても化学繊維なのでよくありません。靴下は職場で禁止なので履けませんから困ってしまいます。消臭スプレーで誤魔化しています。

・彼氏の前で特に夏場は絶対に素足になれません。パンプスを素足で履ける方がうらやましいです。私は絶対に無理です。

・足の臭いで鼻が曲がりそうになってしまった記憶があります。そうなってしまうとドライブデートだと運転席までその臭いが届いているのではないか?とヒヤヒヤして会話に集中出来ず、相手を怒らせてしまった経験があります。

・素足でパンプスの女性を見かけると「本当は臭いんじゃないの?」と疑ってしまいます。特に最近は冬でも油断できません。

・仕事中はサンダルなので足も蒸れずに快適なのですが、仕事終わりにロッカールームでロッカーを開けると、とても臭います。毎回ロッカーを使っている人に気づかれてしまうのではないかとヒヤヒヤしています。飲み会では必ずウェットティッシュで足を拭いています。ですから、素足でパンプスなんて履けません。

・私は靴を脱ぐ時にコンプレックスがあるので、消臭スプレーは持参します。カフェなどに入った時にはパンプスを脱ぐようにしていますが、すると友人から「クサイ」と言われます。友人はよいですが、彼氏の前では出来ません。

・夏場は足の指の間にあせをかいてしまうので、脱いだ時の臭いが強烈です。素足はニオイだけではなく、見た目もムレもきになるので無理です。

・年中素足には抵抗を感じています。パンプス自体にも力を入れた跡が残り、次回履いた時に足にまたその臭いが付くと言う悪循環に陥るからです。

 

いかがでしたか?素足でパンプスはやはり結構勇気がいることのようですね。

 

最近は、浅履き用の靴下もあるので、そちらを履いたり、万が一のために靴下を鞄に忍ばせている方も多いようです。

 

絶対に靴下は嫌!と言う方も、除菌シートを携帯したり、消臭スプレーは使用しているようですね。自分が恥ずかしいだけではなく、足の対策もエチケットのようです。

 

パンプスを履く時に靴下を履くメリットとデメリット

メリット

・靴擦れを防げる

パンプスの素材にも左右されますが、直接皮膚とパンプスが触れることはないので、摩擦によって靴擦れを起こす危険性は軽減されます。

 

・足の指を冷えから守る

冷え性の方はもちろんですが、冷えは女性にとって天敵です。冷えることで血流も悪くなってしまいますし、靴下を履くことで少しは足先を温められるはずです。

 

・素足で履くよりはムレず、足のニオイや水虫を抑えられる

パンプスの中がムレると雑菌が繁殖したり、白癬菌(水虫の原因菌)が繁殖する可能性があります。靴下を履くことで汗を吸湿し、雑菌の増殖を防いでくれます。

 

デメリット

・見た目がダサい

気にしない方もいると思いますが、パンプスから靴下が見えていると格好悪いという人は多いです。足の環境よりもオシャレを優先する人は靴下を履いていないようです。

 

・若々しさに欠ける

「素足=若さ」の象徴っていうイメージがありますよね。靴下を履くと客観的に見ても、若くないと感じるようです。

 

・パンプスの中で靴下が脱げることがある

歩いている途中で靴下がズレて脱げてしまうとイライラしますよね。

 

・脚長効果が得られない

モデルさんたちが素足でパンプスを履く理由の一つに、素足でパンプスを履くと脚が長く見えるというのがあります。その効果の恩恵は得られません。

 

・パンプスが脱げやすい

素足でパンプスを履くと、パンプスが足にフィットしますが、靴下を履くことで隙間が出来て歩きづらくなったり、サイズが合わないように感じる方もいます。

 

パンプスを履く時に靴下を履いているのはどう思う?聞いてみた結果

・ファッションのコーデ的にパンプスの中に靴下を履くのはNG!靴下が見えてダサいので絶対に履かない。

・知人宅や先輩宅に上がる時、また居酒屋のお座敷など靴を脱がなければならない状況になった時に「こいつ素足かよ…」と思われたくないので、パンプスを脱ぐ確率が高い時には靴下を履くか持ち歩くようにしている。

・靴下と言っても、浅くて目立たないデザインのものもあるので、そうゆうのを選んで靴擦れ予防のために履いている。

・パンプスの時には靴下を履かないことが多いが、いつでも履けるようにパンプスの中に履ける靴下は持っている。

・パンプスから厚手の靴下が見えているのがどうしてもファッションとして違和感があります。ですが、素足で履くのも汗やニオイが気になって抵抗があります。ですから、いつもパンプスにはみ出さないくらいの浅めのフットカバーを履いています。

・若い時は履いていなかったのですが、パンプスを履く時には靴下を履いています。長時間は、仕事で足がムレるのでパンプスの臭いが気になります。飲み会用に靴下の替えも持参しています。

・パンプスを履く時にストッキングを履くのは面倒なので、ついついズボンの時は素足になってしまいます。最近は靴下を履いてパンプスを履くのも流行りになっています。レースが付いていて見た目も可愛く靴擦れもしないので良いです。

・パンプスを履く時には靴下は履きません。パンプスはストッキングを履いた時に合わせて購入しているので、靴下を履くと小さくなってしまいます。

・雨が降っていたり、少し肌寒く感じている時は靴下を履きます。また、フットネイルを怠ってしまった時には恥ずかしいので靴下を履いてパンプスを履きます。それ以外は基本的に素足です。

・靴下もしくはストッキングを履きます。素足でパンプスを履くと、パンプスの中が蒸れて日数を重ねると嫌な臭いがします。靴擦れなどの足のトラブルも防げます。

・仕事柄ほぼ毎日パンプスを履いていましたが、靴下も必ず履いていました。薄手で足先と踵を覆うタイプの短い靴下です。以前はストッキングを履いていましたが、蒸れて気持ち悪いからです。周囲の人も結構履いていました。

・パンプスを履く時には靴下を履きます。パンプスから靴下がはみ出ているのは嫌なので浅めの靴下を選びます。靴擦れや臭い防止のためにも良いです。いくらデザインが良いパンプスでも足が臭かったら恥ずかしいです。意味がありません。

・パンプス用の靴下を履きます。それ以外は脱げてしまったりするので良くないです。衛生面的にも靴下を履くのが良いです。また、裸足にパンプスを履くとムレたり、靴のインソールが捲れたり、靴が傷む原因にもなるので靴下を履きます。

・パンプスを脱ぐ時に靴下も一緒に脱げてしまい恥ずかしい思いをしたことがあるので、靴下替わりの洗えるインソールなどを使用しています。

 

いかがでしたか?オシャレを優先すると、素足でパンプスを履いている女性の方がパンプスの中に靴下を履く女性に比べて割合が多いようです。

 

どちらにしても、1日中歩き回った足の疲れを取るためには、フットケアが欠かせません。

 

毎日シャワーで済ませる人も多いかと思いますが、足のことを考えるとゆっくりお湯につけて角質や汚れを浮かし、しっかり洗ってあげることも大切です。

 

五本指インナーソックスの効果について

五本指のインナーソックスは、年配の方や男性の方が履いているイメージがあるので、恥ずかしいと思う方も多いですが、一部の女性ではかなり人気のソックスです。

 

履いた人は手放せなくなる!と言う話もある程で、素材によっては「吸湿性」「防臭性」などの効果があると書かれている商品もあります。

 

ここでは、一般的な五本指インナーソックスの効果について触れてみます。

 

・五本指を自由に動かせるので力が入れやすい

・指の間の汗を吸収してくれるのでムレを防ぎ、清潔が保たれる

・偏平足や外反母趾を予防する効果がある

・冷えやむくみに効果的

・保湿効果がある

・指の間の良い刺激になり健康に良い

 

五本指インナーソックスの種類

・靴下の中で履く足の肌着タイプ

靴下の中に履くタイプなので、外から見えて恥ずかしい思いはしません。しかし、靴下と二重に履くことになるので、靴のサイズには要注意です。

 

・指先タイプ

指先だけ隠れる浅履きタイプがあります。パンプスの中に履いても、脱がない限り履いているのがわかりません。

 

・ストッキングタイプ

ヒザ下や足首などの丈が選べます。ストッキングタイプなので目立ちません。裸足でパンプスを履くよりはニオイも防止できるでしょう。

 

「パンプスを履く時にニオイ対策として五本指のインナーソックスを履いた体験談。効果は?」

靴下には五本指のインナーソックスがありますよね。

 

私の場合、職場のおばちゃんや父が履いているのを見ているので、自分が履くのは抵抗がありますが…足のニオイ対策には、効果的と聞きます。

 

それは、普通の靴下よりも五本指になっていることで、足のムレを防ぐことが出来るためです。

 

しかし、足のニオイで悩んでいる方には、見た目よりも「ニオイ対策」の方が重要なはず。とても効果があるのなら、使いたいですよね。

 

そこでみなさんに「パンプスを履く時に五本指のインナーソックス履いた効果は?」と言う体験談を聞いてみました。

 

  • 国際線の客室乗務員として働いていましたが、インナー五本指ソックスを愛用していました。指だけタイプと浅履きタイプの2種類を試してみましたが、臭い対策で言えば、指だけの方が良かったです。ストッキングでパンプスを長時間履いていると、どうしても蒸れやすいですが、五本指ソックスを履いているだけでかなりさっぱりとした感じでした。圧もよく疲れも軽減し、一石二鳥です。
  • 私は人よりも汗をかく体質です。家族にも「脂足」や「クサイ」と言われ続け、外出先から帰ってきたら真っ先にお風呂へ直行する生活でした。5本指ソックスはおじさんクサイイメージがありましたが、ある日爪先部分だけの5本指ソックスをもらい試しに履いてみると、見た目はやはり可愛くはないですが、指1本1本に隙間が出来、蒸れることがなく一日快適に過ごすことが出来ました。素材は、やはり綿をおすすめします。
  • 五本指のインナーソックスを着用してパンプスを履くと確かにニオイは抑えられました。普通のソックスやストッキングだと指の間が汗で蒸れてジメジメするので、パンプスを脱いだ時は臭いですが、五本指ソックスだと少し軽減される気がします。
  • 五本指インナーソックスは、好きなのでよく履きます。特にパンプスだと足の指からの臭いが気になるので、五本指ソックスだとニオイ消しにもなり快適です。足の健康にも良いと聞きます。
  • 足のニオイは足から出る汗や脂が原因だと思います。たくさん歩いたりするとパンプスの中まで蒸れてしまいます。5本指の靴下を履くと、足の指と指の間に布が1枚あるので、汗などを吸収してくれ、ニオイが軽減出来ると思います。靴を履けば指先が5本かどうかはバレませんし、臭いも軽減出来るので必需品です。
  • パンプスを履く時に、足のニオイ対策として薄い生地の5本指靴下を履いたことがあります。靴下が吸収してくれるので、パンプスが湿ったり蒸れたりすることを防いでくれました。また、足の臭いも多少軽減してくれます。
  • 五本指のインナーソックスを履いたことがありません。普通のソックスでも五本指でも臭い時は臭いですし、家以外でパンプスを脱いだ時に五本指のソックスだと恥ずかしいです。あまり履いている人もいないし、指摘されたら嫌です。
  • 臭いとは関係ないのですが、恥ずかしい思いをするなら、普通のソックスを履き、防臭剤を使ったり、足用のクリームを使う方が良いので5本指のソックスは履いたことがありません。
  • パンプスに厚手の靴下を合わせると蒸れるなと思っていました。しかし、薄手の靴下では寒く冷え性なので身体に負担をかけてしまうので、身体に良いと聞いた5本指ソックスを試してみることにしました。指と指がくっつかず通気性が良くなり、蒸れはかなり軽減され、臭いも気にならなくなりました。
  • 私はたまにですが、靴のニオイ対策として、5本指インナーソックスはパンプスを履く際に使用しています。やはり、足のニオイは色々な原因が考えられるのですが、1番は足の蒸れが原因だと思うので、指と指が離れ、蒸れることのない5本指のインナーソックスは良いと思います。

 

生足で彼氏の家へ行った時には靴下を履きますか?聞いてみました。

足のニオイ対策は、もはやエチケットと言っても過言ではありません。

 

いくらオシャレだからと言っても生足でサンダルやパンプスをカッコよく履いてもそのせいで足が臭くなってしまっては、折角のオシャレも台無しだと思います。

 

彼氏にだってガッカリされてしまうでしょう。汗をたくさんかく季節だけでも、生足で出かける時には、靴下をバッグに入れておくと良いかもしれません。

 

他人のお家へ上がる際には、女性の嗜みとして生足であがるのはあまり好ましくありませんからね。

 

さらに、彼氏のお家が畳やカーペットだった場合、生足についた汗や脂を吸ってしまうことになります。彼氏があなたの帰宅後に「なんか臭いな…」となったら嫌ですよね。

 

今回は、みなさんに彼氏の家では靴下を履くか?という質問をしてみました。

 

  • 生足で彼氏の家へ行ったことが何回もありますが、スリッパを用意してくれます。ただ、スリッパを生足で履くのも申し訳ないなと思うので、靴下は必需品です。最近は、彼氏の家に靴下を置いてあり、スリッパも私専用があるので、気になりませんが、お風呂上り以外は靴下を履いています。
  • 彼氏の家へ行く時にはニオイ対策をしてから行きます。行く前に必ずお風呂へ入り、足も洗い、靴下に香りの良い香水をつけていきます。それでも、靴下は履きます。彼氏の家へそのまま上がるのも気が引けますし、自分自身も気持ちが悪かったからです、余裕があれば汗取りシートで足を拭いてから、乾かして靴下を履くのが一番だと思っています。
  • 私はサンダルなど生足で彼氏の家へ行った時にも靴下は履きません。ですが、汗取りシートで足裏を拭くようにしています。理由は靴下を履くと、さも「私の足は臭いです」「私は潔癖です」と逆に失礼に当たるのではないかな?と思うからです。
  • 私は彼氏の家に生足で行っても靴下を履くことはありません。常に靴下を持って外出しているわけではないし、靴下を履くと洋服のコーディネートも大変です。臭いが気になる場合には、消臭スプレーやシートを活用しています。
  • 靴下は履きます。靴下を履けば、万が一のニオイ封じや角質が溜まっていても気にせずに座れるからです、靴下を持って行くと安心します。
  • 生足でサンダルを履いている時も必ず靴下は持参して鞄の中へ入れているので生足で彼氏の家に行った時には靴下を履きます。足のクサイ臭いや足の汗など彼氏に不愉快な思いをさせたくないからです。足の消臭をするというよりも、靴下を履くことで、足の臭いを防ぐことが出来るからです。
  • 実家以外は親しい人であっても、誰かの家へ行く時に生足ではあがりません。私はあまり気にしない方ですが、中には靴下でも嫌な人がいてスリッパを出されるくらいだからです。そんな中、生足で汗や外のほこり、砂がついた状態でお家に上がろうとは思えません。外デートの時はサンダルを履きますが、自宅デートも込みの場合は、靴下を履いても不自然ではない靴を履いていきます。
  • サンダルを履いて出かけた時に、そのままの流れで彼氏の家に泊まることになると正直ドキっとします。通気性の良い靴を履いていても怖いです。ですから、私はいつでもバッグに薄手の靴下を1枚入れています。折角彼氏の家へ遊びに行くのに、足の臭いばかり気にしていたくないですからね!
  • 家に行く予定があれば、靴下を履ける靴を選んでいきます。急遽だったら、素足でも諦めます。私自身は、靴下があまり好きではなく、また夏はサンダルで素足が良いので、靴下もあまり買っていません。靴下を履いても履かなくても家の中では変わらないと思います。
  • 人の家へお邪魔する時に、靴下を履かないのはちょっと失礼かなと感じるので、靴下は履くようにしています。臭い対策というよりもマナーですね。

 

 

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-足の臭い
-,