足の臭い(移動)

ミョウバンを使って足のにおいを取る方法

投稿日:

足の臭いを撃退!万能すぎるミョウバンの使い方

どんな方法を試してもスッキリ足の臭いが取れない…なんて悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

今回は、用途に合わせた使い方のできるミョウバンにスポットを当ててみたいと思います。

そもそもミョウバンって何?どこで買えるの?

ミョウバンと聞いて「おばあちゃんが漬物を作る時に使ってたなぁ」と思い出す方もいるのではないでしょうか。

ミョウバンは煮物の煮崩れを防ぐために使用されたり、ナスの漬物の鮮やかな紫色を保つために使われたりする食品添加物です。

ですが、最近はこのミョウバンの優れた効果に注目が集まっているので紹介してみたいと思います。

食品添加物として使用されるのはもちろんですが、染色剤や防水剤にもミョウバンが使われているって知っていましたか?

ミョウバンは消臭・殺菌作用もあることがわかっていて、私は先日ミョウバン入りの入浴剤を購入したところです。

ミョウバン単体で購入したい場合は、食品添加物としてスーパーなどで簡単に購入することができます。値段も50gで100円前後とリーズナブルです。

ミョウバンを使ってみよう!

購入したミョウバンを前に「さて、どうやって使おうか」なんて悩まないで下さい(笑)使い方は本当に簡単で、用途に合わせて使う事もできますので、使い方をいくつか載せておきますね。

基本のミョウバン水

どんな用途でも使う事ができる基本のミョウバン水の作り方です。

用意するもの

  • ミョウバン50g(ミョウバンでも焼きミョウバンでもOK)
  • 水道水 1500ml
  • 空のペットボトル

ただ混ぜるだけで完成です。簡単ですよね。「1500mlもいらないわ!」という方は、ミョウバン5gに水150mlみたいな感じで割合を同じにすれば大丈夫ですよ。
ミョウバンは水に溶けにくい性質なので、よく混ぜてから1日置いておくと無色透明な水になっているはずなので、よく溶けてから使用して下さいね。

ミョウバン足湯

お湯を張った洗面器に上記で紹介したミョウバン水を入れます。大体の目安としては、お湯7:ミョウバン水1くらいでいいと思います。

時間も決まっていませんが10~15分は最低でも足湯した方がいいですね。

綺麗に足を洗った後に足湯をしてもいいですし、足湯のあとは清潔なタオルで足を拭いてきちんと乾燥させる事が足の臭いを消すために効果的です。

ミョウバンスプレー

水に溶けると酸性になるミョウバン。この化学変化を利用して皮膚表面の雑菌の繁殖を抑えよう!って事でヘビロテ確実なミョウバンスプレーの作り方をレクチャーしたいと思います。

用意するもの

  • ミョウバン10g
  • 水道水150ml
  • スプレーボトル(100均にも売っています)

スプレーボトルに水とミョウバンを入れてシェイクし、1日置いて完成です。

足の臭いはもちろん、ワキガ臭にも効果があるのでまさに万能スプレーですよね。

足に直接スプレーしても良し、衣類や靴に直接かけて使っても良しです。

冷蔵庫に入れておけばしばらく使用できると書かれているものもありますが、新鮮なミョウバン水を使った方がいいと思いますので、1週間ほどで使いきる感じで作りましょう。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-足の臭い(移動)
-,