わき

実は香料入りやメンソール系制汗剤はワキガには逆効果?

更新日:

ワキガには無香料

ワキガの臭い対策に、デオドラントスプレーを使用している人は多いと思います。最近では制汗効果だけでなく、香水のようないい香りのするものなど種類がたくさんあり、選ぶのも楽しくなりますよね。さらに暑い夏には、メンソール系のひんやりした使い心地のする制汗剤を選ぶ人もいますが、実はその香水のような香りの香料や、メンソール系のひんやりした刺激が、ワキガを悪化させているかも知れないことをご存知でしょうか?

過度の使用はNG!制汗剤は使えばいいというものではない!?

ワキガの臭いを隠すために、デオドラント効果のある制汗剤を使いたくなる気持ちもわかりますが、実は周りからすると、ワキガの臭いとデオドラントの香料が混ざってさらに嫌な臭いになっているパターンが多いのです。

臭いがすればするほど制汗剤を重ねて使用することで、さらに臭いを悪化させています。

さらに、ほとんどの制汗剤には汗を抑えるための制汗パウダーが含まれていて、汗腺をふさいでワキをさらさらに保ってくれます。

しかし、こうして汗を防ぐことでワキが過剰に乾燥し、乾燥した肌を守るため皮脂や汗の量を多くして肌を保湿しようとする体の働きが活発になってしまい、さらに臭いを強くしてしまうのです。

また、暑い夏によく使われるメンソール系の制汗剤に含まれるメンソール成分も、ヒヤッとした使用感がワキの汗腺を刺激して皮脂や汗を多くして、臭いを強くしてしまう原因になります。

ワキには刺激の少ない無香料のクリームタイプがオススメ!

スプレー式の制汗剤は、一度に広範囲に使用することができ、手も汚れないのでおでかけ前にササッと臭いケアをするときに便利です。

しかし、このスプレーのガスでワキの皮膚が傷ついて炎症を起こすこともあり、それが何度も続けば炎症も悪化して、臭いも悪化します。

ワキの皮膚や汗腺を刺激しないことを考えると、香料の入っていない無香料で、スプレー噴射の刺激がないクリームタイプがオススメです。

皮膚に密着してしっかりと汗を防いでくれるので、過度に乾燥しすぎない点でワキガにはかなり効果があると言えます。

しかしクリームタイプでも何度も使用すれば刺激になるので注意しましょう。

最後に

ワキガの悩みはとても辛いものです。臭いが原因で人間関係がうまくいかなくなったり、人前に出ることができなくなって引きこもるようなことにもなりかねません。

自分に合った市販のワキガ対策グッズをうまく使ってケアできれば一番良いですが、セルフケアでは難しいようなら、病院で症状に合ったものを選んでもらうのもいいですね。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-わき
-,