足の臭い

足のニオイがくさい人に共通する特徴と他人の臭いに気づいた経験

投稿日:

足が臭い人に共通する特徴を考えたことはありますか?

明らかに不潔そうな人は足も臭そうな気がしますが、キレイな女性でも足が臭い人はいますよね。ニオイはその人のイメージに直結しやすく、どんなに見た目に気を配っても足が臭かった時点で台無しになってしまいます。

また、他人の足のニオイを嗅いだことで、自分の足のニオイに敏感になることもあると思います。今回は、「足のニオイが臭い人に共通する特徴はあるのか?」また「他人のニオイに気づくシチュエーションは?」について検証していきます。

足が臭う人の特徴ってどんなことがある?

ここでは、みなさんが実際に体験した「足のニオイが臭い人に共通する特徴」について聞いてまとめてみました。こんな人を見ると、他人は「この人足が臭そう…」と思うようです。
あなたは当てはまる項目はありませんか?気を付けて行きましょう。

  • たくさん動いていて汗をかきやすい人
  • 靴がボロボロの人
  • 冬場にブーツの踵が削れてカツカツ音が鳴っている人
  • 薄めのストッキングを履いている人
  • 食事に偏りがある人
  • 水分をあまり摂らない人
  • 通気性の悪い靴を履いて長時間歩行している人
  • 毎日同じ靴下を履いている人
  • ワキが臭い人
  • アソコが臭い人
  • 耳垢がジュクジュクしている人
  • 性格がズボラな人
  • 平均体温が高い人
  • 立ち仕事の人
  • よく歩き回る職業の人
  • 素足でスニーカーを履く人
  • 水虫の人
  • 爪が伸びている人
  • 足の裏の角質が貯まっている人
  • 不規則な生活を送っている人
  • 頭皮の皮脂やニキビなど脂っこい人

みなさん足が臭い人の特徴として、このようなイメージがあるようです。
中には、本当に「イメージ」だけで、信ぴょう性は全くないものもありますが、結構具体的なキーワードが見られるので、今までその方が体験してそうゆう方がそうだったんでしょうね。

この結果を見ても、みなさんは足の裏のムレによる「汗」が原因だと思っている人が多いですね。汗により靴が生乾きになっているのにも関わらずまたそれを履いたり、靴の手入れをしていないことが共通しています。

他人の足のニオイにどんなシチュエーションで気づきますか?

足のニオイが臭そうな人の特徴がわかった所で、次に実際に「他人の足のニオイに気づいてしまった瞬間」の体験談を聞いてみました。

どんな時に足のニオイは臭うのか?参考にしてみてください。

  • フードコートで席に座った時に、隣の女性がストッキングでパンプスだったのですが、そのパンプスを脱いでいました。靴に籠っていた臭いが一気に出たようで、あまりにも酷い臭いで席を移動しました。
  • 私は嗅覚が鋭い方なので気づきやすいですが、座敷の飲食店の靴箱の前はもちろん、畳席だと必ず臭います。掘りごたつ席ならまだ良いですが、毎日こまめなケアをしなければ臭いは回避出来ないと思います。
  • 新入社員の研修で靴を脱ぐ機会があり、同期の足がすごく臭っていた。丸一日歩き回り、緊張もあってか中々強烈だった。
  • 自宅に男友達を招いた時に「靴下を脱いで良い?」と聞かれ、その友達の足のニオイが漂ってきた。指摘したかったが、傷つくと思って言えなかった。
  • 食事をしようと入ったお店が狭い掘りごたつで、混雑していた時に座った隣りの女子2人から蒸れた足のニオイがしてきた。思わずハンカチを鼻元に当てた。
  • 水商売をしている時の仕事帰りに、みんなで更衣室で着替えをするのですが、季節関係なく臭かった。原因は長時間履き続けているかかとの高いヒールのせいだと思う。臭くない子なんていなかった。
  • 彼氏と同性を始めて、彼氏が仕事から帰ってきた時に臭いに気づいた。指摘すると足を毎日洗ってくれるようになった。
  • 病院勤務で夜勤明けみんなで着替える更衣室から足の臭いが漂ってくる。パンストにナースシューズの組み合わせが最悪だし、長時間履き続けていたのが原因だと思う。

足のニオイで他人に迷惑をかけないために出来ることは?

自分の足が臭い!と自覚がある人もない人も、実は常に臭いか?というとそうではないようです。いくつかの条件が揃うことで強烈な足のニオイになることがわかりました。

足が臭くなる条件

  • 通気性の悪い靴を履いている
  • 足がムレている
  • 靴が汚れている
  • フットケアを定期的に行っていない
  • 足に汗をかきやすい
  • 爪の隙間にゴミが溜まっている

主にこのような条件が組み合わさって、悪臭の原因になってしまっています。そう、足のニオイの根本的な原因は、「汗」と「雑菌」によるものがほとんどです。

足にかく汗自体は無臭ですが、足の高温多湿の環境が雑菌の繁殖に手を貸してしまい汗と雑菌が混ざることであの悪臭になってしまいます。

さらに取り巻く環境や生活習慣にも影響を受けることがわかっていて、具体的には以下のような原因もあります。

食生活

肉中心の食事や偏った食生活をしていると脂が汗と一緒に汗腺から出て、悪臭の原因になります。また、ニンニクなどの匂いが強い食品の摂取も体臭に影響することがわかっています。

緊張やストレス

緊張やストレス状態が続くと汗をかきやすくなりますよね。精神的発汗によって臭ってしまうケースもあるので注意が必要です。

不潔

毎日入浴していても足のニオイが取れないと言う方もいるのではないでしょうか。足のニオイを確実に取るためには「毎日のフットケア」が大切です。

入浴して、足の角質を柔らかくしてから落としたり、足の爪の隙間に入り込んだゴミや垢までキレイに取り除かなければ意味がありません。

靴を選ぶ際は、通気性の良い靴を選びましょう。

そして、何より毎日同じ靴を履かないことが大切です。サイズが合わない靴を履くと足にストレスがかかりやすくなり、汗をかきやすくなりますので、自分に合ったサイズの靴を履きましょう。

履いた後にしっかり手入れをすると、足のニオイが染みつくのを防げます。

ちなみに「ワキガ=足も臭い」と言う噂がありますが、原因が異なりますので、ワキガだからと言って必ずしも足が臭い訳ではありません。

足のニオイはエチケットだと思いますので、自分では臭くないと思っていても気にすることは大切だと思いますね。

足のニオイ対策で緊急の時に使いたい道具は?

足のニオイ対策専用グッズを使用したり、毎日のフットケアも欠かせませんが、どうしても長時間歩くと足も臭くなってしまいます。

そんな時には、外出先でもすぐに使うことが出来る消臭スプレーを持ち歩いたり、あらかじめインナーソックスを履いておくこと、インソールを入れること、替えの靴下を持ち歩くなどの対策をしておくと多少でも足のニオイが軽減するのではないでしょうか。

自分では気づかなくても、他人に気づかれることがあることがこの記事でわかったと思うので、対策をしておくに越したことはないですね。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-足の臭い
-, ,