足の臭い

ストッキングと足のニオイについて

投稿日:

ストッキングをはいている女性

一見、通気性の良さそうなストッキングですが、長時間履くとどうしても臭いませんか?

仕事柄、どうしても毎日ストッキングを履かなければならない方もいれば、美脚効果などの素足対策として履いている方もいますよね。

ストッキングを履く理由はそれぞれありますが、ストッキングが臭くなる理由について知っている方は少ないのではないでしょうか?

今回はストッキングを履くことで足が臭う理由やパッド付きのストッキングの効果、そしてお座敷のある飲食店へ行った時の対応など、足のニオイとストッキングの関係について検証していきます。

あなたはストッキングが臭くなる理由を知っていますか?と質問した結果

通気性が良さそうなイメージのあるストッキングが臭くなる理由を知っている方は少なそうですね。実際にみなさんが体験して、感じたことを元にストッキングが臭う理由を考えて頂きました。

  • ストッキング着用の仕事をしていたが、ニオイは日によって違った。業務が重なり多忙な日やイライラしている日、緊張している日だったと思う。だから、元々の体質もあるだろうけど、身体的・肉体的疲労が関係していると思う。
  • 足を清潔にしていない日や食生活によって臭くなる。
  • ストッキングはナイロンやポリウレタン製なので、決して吸湿性は良くない。加えて通気性の悪い靴の組み合わせは最悪。
  • ストッキングが臭くなる理由は「雑菌」だと思う。汗と皮脂が混ざり合って、雑菌が繁殖してしまい臭いの元となりますが、靴下と比べて吸湿性のないストッキングはさらにムレやすい。雑菌には天国と言える環境だと思う。
  • 同じパンプスを連日履いたり、長時間ストッキングにパンプスで歩き回ったりした日には、靴の中も汗ばんで臭うような気がする。
  • 足の指の間を毎日しっかり洗わずに適当に洗ったり、毎日同じパンプスを長時間履き続けているとストッキングが臭くなると思う。
  • 仕事柄ストッキングを履かないわけにはいかないので、今後も履きますが、ストッキングは汗を吸わずに靴が蒸れるので臭うと思う。
  • 以前、国際線のCAをしていたが、靴は臭っていなくてもフライト後のストッキングは臭かった。原因はムレだと思う。特に人工素材はムレやすいイメージがある。

みなさんの回答結果は、ストッキングのニオイは「ムレ」が原因と言うものが多かったですね。

そして、ストッキングの吸湿性のなさが臭いの原因になってしまっていると感じているようでした。

ストッキングを履いた足が臭う原因は?

先程、みなさんにストッキングを履いた足が臭くなる理由について聞いてみました。ストッキングを履くと足が臭う原因の正解は以下の通りです。

  • 汗と雑菌が混じり合い臭くなるから
  • 吸水性や吸湿性に劣るから

知りたかった!ストッキングを履いた足を臭わないようにする方法!

① ストッキングを履いた上に靴下を履く

靴下を履けば、吸湿性に劣るストッキングをカバーすることが出来ます。ストッキングのみの場合よりも臭いが抑えられます。ただし、長時間履いているとやはり臭いが強くなってきますので、タイミングを見て交換するようにしましょう。

② 足用のデオドラントクリームを塗る

ストッキングを履く前に、足専用のデオドラントクリームを足指や指の間にしっかりと塗りこむことで臭いが軽減します。

ドラッグストアなどで1000円前後で購入可能なので、試してみる価値はあります。

③ 毎日同じ靴を履かない

毎日同じストッキングを履く人はいないでしょうが、靴はどうでしょうか?

履くだけで靴にも雑菌や汗が付着するので、毎日履くことで靴に足のニオイが移ってしまいます。その靴を履けば、靴のニオイが足に移ってしまいます。

靴は定期的に洗ったり、1日履いた靴はしっかり乾燥させること、1日ごとに履き替えることなど靴のメンテナンスも忘れないようにしましょう。

④ インソールを入れる

ストッキングは吸水性も吸湿性も全くありません。そのため、足にかいた汗を吸収するのは、靴になってしまいます。ストッキングの上から靴下を履くのはファッション的に嫌だと言う方は、靴の中にインソールを入れておくと、臭いが抑えられます。

購入する際には、「防臭効果」のあるものや「吸湿性」の高いインソールを購入しましょう。

⑤ 歩いていない時は靴を脱ぐ

靴を脱いだ瞬間にニオイが充満するのではないか?と心配になり、あまり出来る人はいないかもしれませんが、ニオイがこもらないようにするためには、座っている時など靴を脱ぎ、通気性を良くしておきましょう。

⑥ 足を拭く

毎回ストッキングを脱いで足を拭くのは多少面倒だとは思いますが、トイレへ入った時や更衣室で足を拭き、しっかりと乾かすだけで臭いの軽減につながるはずです。

ただし、しっかりと乾かさずに生乾きにしてしまうと「生乾き臭」に繋がってしまうので気をつけましょう。

飲み会で座敷にあがる前に出来る足のニオイの消臭対策は?

仕事の休憩時間やプライベートの時であれば、少々時間もかけられるので色々と足のニオイの対応も出来るかと思いますが、「飲み会」となると、メイクを直したり、制服から私服に着替えたりするだけで時間が足りなくなってしまい中々消臭対策も出来ませんよね。

ですから、ここではその少ない時間で出来る方法をご紹介します。

① 消臭スプレー

消臭スプレーは即効性があるのでおすすめです。

しかし、注意をしてもらいたいのは、香りがついているタイプは足のニオイと混ざるととんでもないニオイを発しますから、携帯する場合は「除菌効果」のあるものや「無臭」タイプの消臭スプレーの方が間違いないです。

② 靴にも消臭スプレー

いくら足に気を遣っていても、靴が臭かったら意味がありません。

靴の消臭も忘れずに行いましょう。スプレーした後はキチンと乾燥させることが大切です。

③ 足を拭く

替えのストッキングを忘れた場合でも、一度足を拭いて、もう一度履く方がマシです。ハンカチやタオルを持っていればそれで、持っていない場合にはトイレットペーパーでも代用できます。

足を拭いた後に同じストッキングを履かなければならない時には、ストッキングに消臭スプレーしておくことをおすすめします。

飲み会のお店が座敷だった場合、直前にストッキングを履き替えるか質問してみました。

仕事後の飲み会のお店がお座敷だった場合に、1日履きっぱなしだったストッキングのままお座敷にあがるのは勇気がいりますね。そこで、みなさんがどうゆう対応をしているか?質問してみました。

普段の飲み会では、座敷のお店に行くことはないので、ストッキングを履き替える機会もないですが、忘年会などの大人数の飲み会では、よくあるので、朝から同じストッキングを履いていた場合には、トイレで消臭スプレーをかけて履き替えます。自分は足が臭い自覚があるため、恥ずかしい思いをしないために…。
仕事場から直接行く場合には、ストッキングを履き替えます。交換用のストッキングはもちろん持ち歩き、靴にも消臭スプレーをかけます。
座敷のお店に入る時も特別ストッキングを履き替えたりはしない。ストッキングだけ履き替えたとしても、足自体がもう臭っている気がするから。気になる時は、消臭スプレーをかけている。
ストッキングが伝線した時のために替えのストッキングを持ち歩いてはいるが、飲み会のために履き替えることはしない。
必ず履き替える。ストッキングだけではなく、予備の靴も持っているので履き替える。
飲み会だからと言って直前に履き替えたりはしないが、飲み会のある日は新しいストッキングを履くようにしている。
季節に関係なく履き替える。基本的に座敷の飲み会と事前にわかっていたら、ブーツも履かないようにしている。
履き替えない。正直、そこまで臭いを気にしたことがない。ただ、少し気になる時には消臭スプレーを足にかけることはある。履き替えるのは手間だし、脱いだストッキングをバッグに入れるのも抵抗がある。
他の部分に比べて、足は汗をかいてもあまり臭くなることもないので、気を遣うことはしていない。脱いだ時に臭くても何かで覆えば何とかなると思う。口臭や頭皮の臭いの方が心配。

質問の結果、気にして履き替える人も多いですが、そこまで気にしていないという方もいました。ただ、気にしていない方もストッキングを履き替えるまではしなくても、消臭スプレーを携帯しているようですね。

足裏部分にパッドがついたストッキングの効果は?

足裏にパッドがついたストッキングを見たことはあると思いますが、普通のストッキングとの違いは?その性能や効果はどれくらいか?とても気になりますよね。パッド付きのストッキングを履くことでどんな効果が得られるのかをまとめました。

クッション性

パッドの素材や厚さにもよりますが、靴との摩擦軽減、歩行時の衝撃吸収(減圧)効果があります。パッドがない状態と比較すると足が疲れにくく、足への負担軽減にも繋がります。

吸湿性と通気性

パッドがあるだけで、夏は汗やムレ対策が出来るだけではなく、冬は冷えに対する対策にもなります。汗をたくさんかくひとでも、快適に過ごすことが出来ます。

滑り止め

パッドが付いていることで足裏が安定し、靴ズレ予防になります。シリコン素材のパッドだとさらに効果が期待出来るのではないでしょうか。

消臭パッドのついたストッキング(パンスト)の体験談を聞いてみました。

ニオイに敏感で美意識の高い日本人女性のために、今では通販やドラッグストアでもたくさんの消臭グッズが気軽に手に入れることが出来ます。

そんな数ある消臭対策グッズではありますが、あなたは足裏にパッドがついたストッキングを見たことがあるでしょうか?または、履いたことがありますか?

ここでは、パッド付きストッキングを履いたことがある方に体験談を聞いてみました。歩きにくさは?値段は?肝心の消臭効果はあるのか?いくつかの疑問を解消してもらいましょう。

パッド付きのストッキングを履いたことがありますが、今は履いていません。滑り止めになったり、クッション性もあるから足に優しく便利だと思うけど、消臭対策の面では、逆に汗をかきやすく蒸れてかえって不衛生になりそうな気がするからです。
パッド付きのストッキングではないと落ち着かないくらい毎日履いています。私は緊張しやすいので、毎日足汗を大量にかいてしまいます。そのせいでパンプスやムートンブーツが臭くなってしまいます。なので、汗を吸ってもらうために毎日パッド付きのストッキングを履いています。効果は絶大で、人前で靴を脱ぐのが恥ずかしくなくなりました。
パット付きのストッキングは毎日しようしています。足の裏の部分にパットがあると足汗を吸収してくれるので、ニオイがいつもよりも抑えられているように思います。また、パットが付いていることで、足裏が硬くなったり、皮が剥けたりすることもなくなりました。そのことも嫌なニオイ予防に役立っていると思います。
私は特に冬は念入りに防臭対策をしています。その一つでパットの付いたストッキングを使用したことがありますが、靴の中に入れるインソールよりもストッキングと一体化しているので、手っ取り早く使えるのと消臭効果が高いので使用しています。
足裏部分にパッドが付いたストッキングを使っています。臭いはやはり気になってしまうので気を付けています。このストッキングを使うか使わないかで臭いが全く違います。使っていないと足から臭いがだんだんしてきますが、足裏部分にパッドがついていると汗を吸収してくれるので嫌な臭いが軽減されました。
私の仕事は必ずスーツでストッキング、ヒールの高いパンプスを履いています。また、会社内には着替えの部屋がなく、出勤する時からこのスタイルなので仕事を毎日続けることで臭いも気になり、ワキ用消臭スプレーや塗るタイプも試していましたが、足の部分にパッドが付いたものは履く勇気がなかったです。個人的にはもっと臭くなる気がするのですが…違うなら試したいです。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-足の臭い
-, , , ,