アンダーヘア

アンダーヘアのチクチクを解消するための対処方法

更新日:

チクチク

アンダーヘアのチクチクを解消して快適に

アンダーヘアがチクチクする原因は多岐にわたります。

チクチクしていることにより下着を毛が突き抜けてしまい、自他共に不快に感じることもあり、悩んでいる方も多くいらっしゃいます。

毛のチクチクを解消するには、無駄毛をそのまま放置しないのは勿論のこと、処理する際に極力毛先を尖らせないことが重要です。また元から毛が硬く太い方は、毛の質を変える必要性も出てきます。

今回はアンダーヘアのチクチクを解消する方法について自己処理と自宅外での処理両方を含めてご紹介致します。

もう失敗しない!ふわふわアンダーヘアに必要なアイテム

アンダーヘアを最も尖らせる方法として、ハサミ・カミソリでの処理が挙げられます。ハサミやカミソリでの処理後、99%の体験者がチクチクすると感じたという結果も出ています。

処理して直ぐは毛が表面に出ていないので感じにくいのですが、時間が経って毛が伸びてくると尖った断面が露出してチクチクしてしまうのです。

ヒートカッター

自宅でアンダーヘアを尖らせない方法として、まず“ヒートカッター”を用いることをお勧めします。

熱で毛の先端を焼き切る器械なので、毛の断面を尖らせず丸くすることが可能です。

こまめに毛を摘んで焼いていくので時間はかかりますが、確実に毛の先端を整え、長さや形を調整するのにも向いています。

参考 ヒートカッターを使った処理方法

過去に“線香”を用いてヒートカッターのように焼き切る方法が流行りましたが、これは火傷の危険性もありますしIOラインのような見えない場所に使うには大変危険なので避けた方が安全です。

電動トリマー

“電動トリマー”はどうでしょう。こちらのアイテムの場合、毛をすくこと、切ること、剃ることが1つで行えます。

電動トリマーを用いると、毛の量を調節できるのと同時に断面もフラットにしてくれます。

毛量をハサミなどでカットした時に感じるチクチクとした不快感は、ハサミを入れる向きがバラバラになっていることが主な原因です。これを改善してくれ、ナチュラルな仕上がりにしてくれるので電動トリマーをヒートカッターと併用する方法が手軽にチクチクを解消する一番の近道と言えるでしょう。

電気シェーバー

次に“電動シェーバー”です。一般的な電動シェーバーだと、カミソリ同様に断面が尖ってしまうことが多いですが、アンダーヘア用の電動シェーバーは刃の形が異なり深剃りしにくい構造になっています。もし利用する場合は、アンダーヘアに適したものか見分けて購入しなければなりません。

参考 電気シェーバーで処理する方法

除毛クリーム

カットする方法の他に、クリームを用いるやり方もあります。“脱毛クリーム・抑毛クリーム”などはドラッグストアでも簡単に手に入ります。これらのクリームにはタンパク質を溶かす作用があり、毛自体を溶解するだけではなく次に生えてくるサイクルを遅らせたりもできます。

また再生した毛を細くする効果もあるので、長期的にみてチクチク感を減らしたい方は使ってみてはいかがでしょうか。

参考 除毛クリームで処理する方法

抑毛ローション

似たもので“抑毛ローション”があります。即効性はありませんが、こちらも毛を柔らかくする効果があるので元々の毛が硬質の方にお勧めです。

ブラジリアンワックス

もしも全くいらない部分の毛がある場合は、ブラジリアンワックスで無毛にしてしまうのもひとつの手です。水着や下着からはみ出ているところに部分的に用いて無毛の状態にすることで毛自体が無くなる為暫くチクチクすることはありません。アンダーヘアが広範囲に生えている場合この方法も使えます。

参考 ブラジリアンワックスで処理する方法

光脱毛器

もし更に上を目指すのであれば“光脱毛器”を取り入れましょう。それなりのお値段はしますが、特殊な光を用いた方法で好きな時に脱毛することができます。毛根の機能を低下させるので生え変わる毛も細くなりやすく、処理回数も減らせて大変便利です。

参考 光脱毛器で処理する方法

脱毛サロンや医療機関でチクチクを解消するには?

自宅での自己処理に不安がある方や専門知識を持った人の施術を受けて確実にチクチク感を減らしたい方は、脱毛サロンや医療機関で相談する方法を選びましょう。

その際に気になるのが、自宅外ではどういった方法でチクチク感を無くすか、ということです。

シェービングの時にシェーバーを利用することや、ワックス脱毛専門サロンでしたらブラジリアンワックスを用いるなど自己処理の時と同様の方法を用いる場合もありますが、主に光を用いた処理が殆どです。

脱毛サロン・医療機関での光脱毛の種類は2つに分かれ、“光脱毛”と“医療レーザー脱毛”があります。

光脱毛は比較的低出力の光を当てて、毛を薄く・細くし最終的には脱毛する方法です。資格がなくても施術可能で、通う回数が多くなる他、デリケートゾーンのような敏感な場所への肌トラブルの対応が難しい場合もあります。

一方医療レーザー脱毛は資格と専門知識を持った方が高出力の光を用いて施術を行ってくれます。光脱毛と効果は似ていますが、通う回数も少なく済み、医師が問診を行って自分の肌に合った方法を提案してくれ、万が一の場合は薬まで処方してくれます。

光脱毛は皮膚への負担が少ないメリットもありますが、アンダーヘアにおいては医療機関で施術を受けた方が安心感も高まります。

また定期的にカウンセリングを受けることでチクチク感が出ても早急に対応して貰えますし、長期的に見るとコストも抑えられるので、利用する場所がどんな光を用いているのか事前に調べることが大切です。

また自己処理と違って効果を実感するまでに2週間から1ヶ月ほどかかることもあります。早めの受診を心掛け、重要なイベントがある場合はそれまでに間に合うようにスケジューリングして貰いましょう。

手軽に処理をするならヒートカッターがおススメです。

アンダーヘアがチクチクする時、手軽に処理出来るのがヒートカッターです。

熱で焼いてアンダーヘアを切るので毛先が丸くなってチクチクが解消できます。

こちらのヒートカッターは処理後のトリートメントもついて大変お得になっています。

アンダーヘア

最後に~

もし既にハサミやカミソリなどで短く処理してしまった方は、ある程度毛を伸ばしてから改めて処理をしなおすとスムーズに毛のチクチクを解消できます。

毛が余りにも短すぎるとヒートカッターや電動トリマーなどが皮膚に当たりやすく危ないですし、また折れにくい毛の状態になっているので毛の硬さを変えるにも不向きです。

またどの処理においても言えることですが、アフターケアは重要です。チクチク感が解消したけれど皮膚トラブルが入れ替わりに起きてしまっては困りますので、しっかりと保湿をして毛の質に合わせた処理方法をセレクトしましょう。

次のページへ >

LC

アンダーヘア

自己処理するならこのアイテムで決まり!

長さと形を整えるならVライントリマー

アンダーヘア

アンダーヘアをカットする専用のトリマーなので処理した後のチクチクも無く、トリートメントもついているのでフワッと柔らかくなりますよ。

読んでもらいたい記事

264,089view
アンダーヘアの長さが気になる

目次1 アンダーヘアの長さが気になる人へ2 どれくらいの長さでアンダーヘアを処理する?2.1 アンダーヘアの毛周期は?2 ...

112,976view
ヒートカッター

目次1 自己処理するなら、アンダーヘアはどれくらいの長さ?どんな形がいい?2 そもそもアンダーヘアって処理しなきゃ駄目な ...

72,709view
除毛クリーム

目次1 剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理1.1 除毛クリームの効果はいかほど?2 除毛クリームを安 ...

-アンダーヘア
-

Copyright© ヒートカッターでアンダーヘアの長さを整える! , 2017 All Rights Reserved.