わき

ワキのにおいが服につくのを防ぐために使うアイテムは何ですか?

更新日:

臭い取りアイテム

ワキの臭いは、誰でも気になるもの。汗をかくたび臭いを気にして、みなさんいろいろなアイテムを使って、ワキの臭いをケアしますよね。

しかし、汗をかいてワキの汗が付いた後の服の臭いはどうでしょう?

汗には水分だけではなく、臭いの原因となる成分が含まれています。

それが服に残ったままだと、ワキだけでなく服も臭うようになってしまうかも知れません。

洗濯をしても落ちない臭いの原因とは?

そもそも、ワキの臭いの原因は、いったい何なのでしょうか。

最近の洗濯洗剤は、とても優秀です。

がんこな油汚れさえあっという間に落としてしまうのに、どうしてワキの臭いの原因は落ちないのでしょうか?

ワキには、アポクリン汗腺という汗腺があり、その汗腺から出る汗にはたんぱく質やアンモニア、脂質などが含まれています。

ワキの下には常に細菌がいるのですが、その細菌がアポクリン汗腺から出た汗のたんぱく質や脂質をエサに増殖し、臭いを発生するようになるのです。

つまり、ワキの臭いの原因とは、汗というより増殖した細菌ということになります。

洗濯をしても服に少しでも細菌が残っていれば、そこからまた増殖します。

その服を着て汗をかけば、また菌が増えて臭いが強くなってしまうのです。

特にワキガのようにアポクリン汗腺からの汗がたくさん出て臭いが強い人のワキには「ワキガ菌」と呼ばれるコリネバクテリウム属の細菌がたくさんいて、この細菌が特に強い臭いを発生させます。

さらに増殖力も強いので、ワキだけでなく着ていた服でも増殖し、臭いを残すのです。

服をわきのニオイから守るためのおすすめアイテム

服にワキの臭いが付かないようにするには、汗をどう処理するかがポイントになります。

人は誰でも、必ずワキに汗をかくもの。その汗を抑えるためには、パウダー入りの制汗スプレーやクリームを使うといいでしょう。

みなさん一度は使ったことがあるともいますが、ワキにスプレーすると、スプレーに含まれるパウダーが肌を覆い、汗が出るのを防いでくれます。

触ってみるとサラサラしていて、服がべたっと汗で貼り付くのを防ぎます。

朝、服を着る前にこうして汗が出るのを防いでおけば、服に汗がつきにくくなりますね。

しかし、一日中動いたりすれば、汗をかいてパウダーが落ちてしまいます。

こまめにパウダー入りの制汗スプレーを使うことができればいいのですが、なかなか使えない時には、服のワキの服の部分に貼って汗を吸収してくれるパッドが役に立ちます。

汗をかいて濡れたら貼り換えることができますし、かさばらないので携帯にも便利なアイテムです。

制汗スプレーや汗とりパッドとあわせて、汗ふきシートで汗をこまめに拭くことも重要です。

ワキを拭くことで臭いの原因となる最近も一緒に拭き取ることができるので、臭いを直接的に抑えることができますね。

それでもワキの臭いが服についてしまったら、ワキの部分を漂泊してから洗いましょう。

ぬるま湯に漂白剤を入れてしばらく置いてから洗うと効果的です。

しつこい臭いには、クリーニングで汗抜き加工をしてもらうのもいいでしょう。

最後に

ワキの臭いは誰もが持つ悩みです。

誰でも多少は臭うものですが、しっかりケアをして、臭いが周りの人の迷惑にならないよう、自分のためにも気を付けて気持ちよく過ごしましょう。

服にわきの臭いがつかないようにするアイテムを聞いて見ました。

みなさんは、普段からワキのニオイを気にする派ですか?

女性は特にニオイに敏感な方が多いので、日頃から気にしていると言う方は多いと思います。

そして何より、ワキのニオイって独特なので、頻繁に意識し、気に掛けていないと、周りにバレてしまう可能性は大です。

実際に、ワキのニオイを気にしないでいたら、友人に指摘されたなど、同僚に嫌な顔をされた…なんて経験をした方も非常に多いと聞きます。

厄介なワキのニオイではありますが、今回みなさんには『ワキのにおいが服につくのを防ぐために使うアイテムは何ですか?』と言う質問をしてみました。

ワキのニオイに身に覚えのある方は、周りに指摘される前に、こちらを参考に是非試してみては如何でしょうか。

洋服にワキの匂いがうつらないように、私はデオドラント用品を使っています。一般的なスプレーやロールタイプのものではなく、チューブ式になっているものです。 塗る前には、濡れたタオルでしっかり拭いています。これだけでサラサラ感が長持ちします。匂いが気になる時には更に汗取りパッドを使用することも。洋服に匂いがうつるのを防ぐだけでなく、途中でパッドを交換することも出来ますから。
私は夏、冬関係なく汗をかきやすいので、一年中汗脇パットを服につけるようにしています。 今、カラーも白だけでなくベージュがあり、服にも馴染みやすいです。 汗脇パットの他には、脇のスプレーを使っています。 色々と試しましたが、銀イオンAgが一番効果がある気がします。 脇のスプレーをして汗脇パットを服につけると、服には臭いがつきにくいです。

一番利用頻度が高いのは無香制汗スプレーです。他に制汗クリームを試したり、洋服の脇に貼り付けて使用するタイプのものも使用した事があります。パッドを洋服の脇へ貼り付けるタイプの物は、夏場の汗が多い時期には良いかなと思って使用したのですが使用している内に、貼り付けているテープの粘着力が弱くなり気付かない内に落ちていて恥ずかしい思いをした事が有るためそれ以来使用してません。最近は友人に勧められてロールオンタイプを使用しているのですが、臭ってからではあまり効果が無いように感じ、基本的にはパウダースプレーを使用しています。
汗ワキパット リフが便利です。汗を吸収してくれますし、変な汗をかいてにおう時もリフを付けていると服ににおいが移りません。汗ワキパット リフはパットの色が白色、黒色、ベージュ色と3種類くらいあり、さらに香り付きも発売されています。香り付きパットは動く度にほんのり香りがしてオススメです。制汗パウダーなどは脇に直接パウダー跡などが残ることもありますが、パットはその心配もないので使いやすいと思います。
私は服に直接コットンを張って対策をしています。 最初は脇に直接脇汗パットを張っていたのですが、かえってにおいがこもってしまうことが多々あり控えるようになりました。 この方法であれば服は絶対に汚れず、においもコットンに移って服は臭いにくくなるため非常に効果的でした。 薄手の服の場合であれば薄い布なのでも良いと思います。
スプレータイプの制汗剤を使います。いい匂いがするので、脇の匂いをごまかすことができるからです。制汗剤の匂いが服についても問題ないし、脇の匂いが服につくよりはマシです。特に夏は小さいスプレーを持ち歩いて、トイレに入った時などにスプレーするようにしています。冬にも一応持ち歩きますが、あまり使ったことはないです。
わたしはワキの匂いを服につかないようにする時、制汗クリームを利用します。 クリームはスプレーやロールオンタイプと比べて制汗のパワーが強いので、匂いを発しにくいです。その分匂いはつきにくくなりますし、服とワキとの間に膜が出来るかたちになるのも匂いつきの防止に役立っていると思います。 簡単で見た目にも全くひびかないので、愛用しています。
特に夏、年齢とともに体よりも脇に大量に汗をかくので外出の際、トイレなどに行ったときに汗取りシートで拭いたり、デオドラントの塗るタイプを使用します。これでだいぶ服に匂が付くのを防ぐことができています。帰宅後もシャワーで念入りに脇を石鹸できれいに洗います。朝起きても寝汗でやはり脇が匂うことがあるので、朝も濡れたタオルで拭いたりしています。
一番は清潔に保つことだと思います。 汗拭きシートでわきを拭いて、貼り付けるタイプのパッドを服の内側に貼るか、パッド付きのインナーを着る等して服に直接脇汗が触れないようにしていました。 シートのない時や外出前はスプレータイプを直接脇に吹き付けると効果が持続するような気がします。あとはなるべく通気性をよくしたり服装も汗を吸わない化学繊維素材ではない物を選んだりしています。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-わき
-, , ,