わき毛

わき毛の手入れ方法を聞いてみました。

投稿日:

わき毛の処理

わき毛の手入れ方法は人によって様々です。

他人がどのような方法で手入れを行っているか知ることで、自分の処理方法が正しいかどうかを判断することができるはずです。

ここでは、一般的なわき毛の手入れ方法について紹介していきます。

処理の基本はカミソリ

多くの人はわき毛の処理にカミソリを使用しています。

カミソリは手軽に広範囲の処理を行うことができますし、仕上がりもきれいになるため重宝されています。

お風呂場で使用したり、シェービングクリームやボディソープを使ったりすることで滑りを良くし、肌への負担を軽減する方が多く見られます。

人によっては処理の後にローションを使用するなどして肌のケアを行い、肌へのダメージを最小限に抑えているそうです。

逆剃りや同じ刃の使い過ぎには要注意

カミソリは多くの人がわき毛の処理に使用していますが、逆剃りや同じ刃の使い過ぎには注意が必要です。

逆剃りは良く剃れるため、積極的に行っている人がいますが、肌に多大なダメージを与える危険性があります。

また、同じ刃を使い過ぎると刃が欠けたり、衛生的に良くない状態となります。

カミソリを使うことが間違いだとは言いませんが、正しい使い方をすることが大切です。

夏は念入りに、冬は多少ほったらかしに

手入れの頻度に関しては、季節によって変えることが多いようです。

特に露出の激しい夏場の季節は処理をこまめに行い、厚着などによってあまり見られることのない冬場の季節は多少ほったらかしにする傾向がみられます。

処理の基本はカミソリやシェーバーとなりますが、夏場などは2日1回の頻度で処理をすると言う人もいました。

わき毛は太くて濃い毛であることに加えて、成長のスピードも速く、すぐにワキが黒々としてしまうため、女性にとっても悩みの種だと思います。

脱毛サロンの利用は手入れの必要がなくおススメ?

カミソリを使用しての処理は主流ですが、何度も処理を行わなければならないという煩わしさがあります。

その一方で、脱毛サロンやクリニックの施術は体毛の成長を抑えることができるため、処理の煩わしさから解放されることになります。

脱毛サロンやクリニックは施術が完了するまでに半年から1年程度と長い期間を要するため、途中で断念してしまう方もいるのですが、施術が無事に終了すればきれいなワキを半永久的に保つことができます。

カミソリを使用すると肌にダメージを与える可能性がありますので、肌への負担を考えるのなら脱毛サロンという選択肢もありです。

わき毛の手入れ方法を聞いてみました。

夏になると、半袖でも脇が見えるようなデザインが多く、脇の毛は一番油断ができない箇所です。

毛が濃くて太くて、カミソリで剃っただけでは黒いぶつぶつが残ってしまい、毛が生えているのがわかって恥ずかしいですよね。

皆さんは脇毛をどのような方法でお手入れしていますか?

脇毛が目立たなくなるような良い方法があるならぜひ知りたい!ということで、皆さんのお手入れ方法を特別に教えていただきました。

やはり手っ取り早いのは、毛を根元から抜いてしまうことですよね。毛抜きで抜くのは大変なのでちょっと敬遠していたのですが、教えていただいたお手入れ方法の中にあった、ワックスシートなら一度に抜くことができるのでいいかもしれませんね。

他にも、カミソリで剃ったあとにシェーバーを使うなど、ちょっとした工夫で綺麗に見えるお手入れ方法を詳しく教えていただいたので、とても参考になりました♪

わき毛はそるようにしています。伸びるスピードが速いので、お風呂の中でときどきチェックし、安全カミソリでそっています。傷ができないように、そる前にしっかり石鹸を付けてからそります。お風呂上りには、ローションを付けておきます。女性はいくつになっても恥ずかしいので、主人に見られないようにこっそりやっています。

私のわき毛のお手入れ方法は、カミソリで剃っています。夏はこまめに週2回とか、なるべく手を抜かないように細心の注意を払っています。逆に冬になって来ると、夏のようにわき毛を気にしなくなるので、あまり神経を使っていません。そして、たまに気が付いた時には腋に普段使っている化粧水をつけたりして、肌が荒れないようにしています。

腕毛や脛毛は人より濃い方ですが、なぜかわき毛だけは薄めなわたし。生えている範囲も狭いので、身体を洗うときに泡のついた腋をボディ用のかみそりで1往復くらいするとあっという間に終了してしまいます。目につくひじ下の方が毎日剃っても次の日にはプツプツと現れてしまうほど...。除毛後は、半信半疑で使い始めたパイナップル豆乳ローション、なんとなく腋にもつけています。

私の、わき毛のお手入れ方法は夏とそれ以外の季節によってお手入れ方法を変えてます。 夏は、肌の露出も多く、脇もチラリと見えるときなどもあると思うので脱毛ワックスシートで根元からごっそり抜いてます。それを週に1回しています。カミソリで剃るよりかは、生えてくるスピードも遅くて毛も薄くなっていきます。 それ以外の季節は、脇を見られる事はほとんどないので基本剃らないです。ただ、彼氏とお家デートなどをするときは前日にカミソリでわき毛を剃ってます。 あんまり毎日剃るとお肌に悪いですし、ブツブツになったり濃くなったりするのが嫌なので…。 私のわき毛のお手入れ方法はこんな感じです。

私は普通にカミソリで剃っています。 お風呂入って身体を洗う前にボディソープを泡立てて剃る部分に塗ってそれからカミソリで剃ります。ボディソープをつけることによってカミソリが滑りやすくなって剃りやすいです。 剃る時は一方向から剃るのではなく色んな方向から剃るようにしています。例えば上から下にばっかりではなく下から上へ剃ってみたり。 そうすると一方向だけに比べてツルツルになります。 カミソリはメーカーは忘れましたが昔IKKOさんがCMしていたカミソリがオススメです。 5枚刃でよく剃れますし、傷んだら替えも売ってるので取替えも出来ます。

脇のお手入れは初めの頃は毛抜きで抜いてましたが社会人になってからは剃っています 永久脱毛に通ってましたがなくなるまで毛の生える周期などの関係で3ヶ月に1度通わなければいけなかったのですが、レーザー照射が妊娠中はできないとのことで4回行ってから妊娠したのでその後は行くのが億劫になりいってません 4回行ったけど生える量もかわってません

普段しているわき毛のお手入れ方法は、電動シェーバーです。昔はお風呂の中で石鹸を泡立ててカミソリで剃っていましたが、皮膚をあやまってきってしまったりと痛いおもいをしました。その点電動シェーバーなら脇を清潔にした後乾いた状態で怪我する事なく簡単に手入れ出来ます。数年前に脱毛していた事もあって、剛毛ではないので私には電動シェーバーが向いているのだと思います。

普段はお風呂に入ったときに剃刀で剃っています。石鹸と剃刀が一体になったタイプのものを使用しています。プールや温泉など、ここぞというときには毛抜きを使って脱毛しています。抜いた直後は赤くなるので、なるべく予定の2日前くらいに処理するようにしています。当日もう一度確認して、産毛や抜き忘れがあれば剃刀で軽く剃っています。

わき毛は、電気シェーバーで剃っています。ほぼ毎日剃っています。特に夏などは半袖やノースリーブを着るので、念入りに剃っています。冬は、見えることはまずありませんが、綺麗にしていないと落ち着かない気がして、毎日剃っています。サロンなどで脱毛してもらうことも考えましたが、今ひとつ勇気が出ず、自分で手入れしています。

私の場合、わき毛処理は2段階の工程をふみます。まず、入浴中に剃刀を使用します。十分に腋を濡らした後、泡を付けて処理をします。以前、十分に準備をせず剃刀をあてたところ、肌が剃刀負けを起こして痛みが出たことがあるので、事前の準備から丁寧に行います。その後、電動シェーバーで仕上げ処理をします。剃刀だけで処理をしていた時と比べて、より滑らかな仕上がりとなるので、満足しています。

もともと濃く生えるので処理が大変ですが、夏以外でデートなどがないときは5mm以上伸びたら剃って、2週間に1度家庭用フラッシュ脱毛機で生えにくくするために処置しています。 夏は毎日剃っていますが、フラッシュ脱毛は2週間に1度です。 フラッシュ脱毛のおかげで薄く生えてくるので、それほど肌も傷みませんが、やはり少しは荒れてしまうのでクリームなどをこまめに塗っています。

今から15年ほど前に、某有名エステサロンでニードルによる永久脱毛をしました。永久脱毛って半信半疑だったんですが、いまだにまったく生えてきません。若い頃にやった自己処理のせいで、すこし腋が黒ずんでいるのが残念な点です。一本一本の施術なので、太くない産毛みたいなのは生えてきますが、処理するほどのものではないので、そのまま放置しています。

ケノンという脱毛器を買って、10日~2週間に1回(たまにサボりつつ)を6ヶ月ほど続けていたら、毛の量が減りました。なので、今は1、2週経って、目立つ毛だけお風呂に入ったときにカミソリで軽く剃っています。毛の量が減ったのでカミソリで肌を痛める回数が減ったので嬉しいです。カミソリの回数が減ると、腋の黒ずみがましになりました。

独身の頃は丁寧に、処理していましたが、結婚して子どもがうまれた今、自分に全く構う暇がないので、ここだけの話ですが、旦那の髭剃り用のカミソリを借りてます。 ちゃんと本人に許可はとりました。 自分用の買えばいいのに、という話なんですが、一度借りてみたら使いやすくて、ついそのままになってしまっています。 自分の体を洗うついでにさっと処理して終了です。

私は小さい頃から毛が濃いのが凄い悩みでした。わき毛も剛毛だし剃っても次の日にはもうブツブツ黒い点が…、それでも剃る事しか方法がわからず泣く泣く剃っていたのですがやはり、毎日剃るとカミソリ負けしたりして夏は本当に辛かったです…。脱毛はお金かかるし脱毛クリームなどは効果がなかったので抜く事にしました!最初、慣れるまでは痛いですけど慣れてしまえばそんなに痛くないですし、徐々に生えてくる本数も減ってきて、何より剃った後の黒いブツブツがない!!手間と時間はかかりますがお金かからない方法だとこれが1番見た目が綺麗に見えて満足です。

わき毛は中学生くらいから気になりはじめて、最初は自己処理でT字のカミソリを使っていました。 学生時代からずっとカミソリ処理を続けていたのですが結婚して子供を出産した後にエステの脱毛が手軽な価格でできるようになり、思いきってエステに通い、トータルで10回ほど脱毛してきれいになりました。 今はそれほど気になりませんが、まだ少したまに生えてくる時があるので電器シェーバーを使って処理をしています。

体毛の中で、わき毛は目立つ箇所でもあるので、生え始めから処理はしていました。最初はカミソリで自己処理していましたが、何度もすると肌が荒れてきて痛くなるし、見た目もガサガサして良くありません。それに手間もかかるので、社会人になる頃には、半永久脱毛わすることにしました。その当時はレーザー脱毛が主流でしたので、早速1年通いました。その結果、手間も省けキレイな腋も手に入れることが出来ました。

2日に1回位のペースで、カミソリで剃っています。電動の脱毛器を使用した事もあるのですが、あまり抜けない上にかなり痛みが強かったので、使わなくなってしましました。除毛クリームもあまり効果を感じず…。結果的に、今はカミソリでこまめに剃るようにしています。 剃った後、黒いぷつぷつは残ってしまうのですが、パッと見たところ分からないですし、じっくりと見せる部分でもないので、痛みもなく手軽にできる為、私としてはお気に入りの方法です。

私のワキ処理方法は、まずお風呂に入っているときにT字のカミソリでシェービングします。その後、数日するとチクチクする短い毛を毛抜きで少しずつ地道に抜いています。もう何年もこの方法ですが、抜いているうちに少しずつ生えにくくなっています。永久脱毛に憧れますが、どうしても他人にワキを見せるのは恥ずかしいのです。夏は特に念入りに抜くようにしていれば仕上がりは問題なしです。

1年半前まで、脱毛エステに通っていました。 約1年間通い、ほとんどわき毛は目立たなくなりましたが、小学生時代に腋を手術した関係で、その周りのみ施術不可で、生えてきます。 また1年半前に妊娠が分かり、通うのを中断、その後は残りの毛をカミソリで処理しています。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-わき毛
-,