わき毛

わき毛部分の肌が色素沈着し、汚く黒ずみになっていた時どうしますか?

投稿日:

ワキの黒ずみ

腋毛の処理を行うと、肌が色素沈着を起こしてしまうことがあります。

このような時、一般に皆さんはどのような対処を行っているのでしょうか。

ここでは色素沈着で黒ずんでしまったときの対処法について紹介していきます。

色素沈着は肌への刺激が原因?

腋毛の部分が色素沈着を起こしてしまう原因はいくつかありますが、たいていは肌が刺激を受けることにより、メラニン色素が生成されることにあります。

もともとメラニン色素はストレスや刺激に対する防衛反応として生成されます。

紫外線をたくさん浴びると肌が黒くなるのも、この防衛反応によるものです。

ワキが黒くなってしまう原因は、腋毛の処理の方法にあります。

カミソリや毛抜きを使用した腋毛の処理は肌に多大なダメージを与えてしまい、肌がそれに反応してメラニン色素を生成してしまうのです。

1回くらいでは色素沈着は起こらないかもしれませんが、腋毛は頻繁に処理を行うものであるため、刺激が蓄積され、次第に色素沈着を起こすようになります。

色素沈着が起こってしまったらどうすればよいのか?

それでは実際に黒ずみができてしまったとき、どのような対処方法があるのでしょうか。

ここでは、いくつかの改善策を紹介していきます。

肌への刺激を抑える

まず黒ずみをさらに進行させないために、肌の刺激を最小限に抑えます。

具体的にはカミソリや毛抜きの使用をなるべく控えます。

脱毛クリームや脱毛サロンの光脱毛は、数ある処理方法の中でも刺激の少ない部類に入ります。

どうしてもカミソリを手放せないという方は、シェービングクリームなどを使用し、肌とカミソリの摩擦をできるだけ減らすようにしましょう。

食生活で黒ずみを改善

メラニン色素による色素沈着は食生活によって改善させることが可能です。

特にビタミンA、ビタミンB、ビタミンCは肌荒れを防止する効果がありますので、積極的に摂取するようにしましょう。

これらのビタミンは過剰摂取を行っても効果がありませんので、毎日適量を摂取することが大切です。

規則正しい食生活によりターンオーバーを正常化できれば、黒ずみを減らすことが可能となります。

脇の摩擦はできるだけ減らす

脇への刺激を最小限に抑えることも、色素沈着を抑えるために必要なことです。

特に化学繊維やぴちぴちの服はワキとの摩擦が強く、肌にダメージを与える危険性があります。

できるだけ、肌に刺激を与えない服を選ぶことも、色素沈着を抑えるためには必要なことです。

わきの黒ずみどうしていますか?

みなさんは、普段から脇毛のお手入れはされていますか?

恐らく女性なら大体の方がしていると思います。

彼とのデートや露出をする機会があった時に、お手入れをし忘れていたらいざと言う時に慌ててしまい、大変ですもんね…

そんな脇毛ですが、みなさんはどの様な方法でお手入れをしているのでしょうか?

カミソリ・抜く・サロンでの脱毛・ワックスなど、様々なお手入れ方法があるけれど、どの方法にもメリットとデメリットの両方を兼ね備えていますよね!

特に、続ける事によって脇に色素沈着を残してしまい、黒ずみになったり毛穴が広がったりと痕が残ってしまうのは、避けたいところではあります。

そこで、今回みなさんには『腋毛部分の肌が色素沈着し、汚く黒ずみになっていた時どうしますか?』と言う質問をしてみました。

ピンセットにて、腋毛を、ぬいたら、色素沈着をしてしまい、こまりました。げんざい、美白クリームを、患部にぬって、様子をみております。劇的なへんかは、ないですが、若干、患部の色素沈着が、ましになりました。顔ようの、美白クリームなので、デリケートゾーンようの、美白クリームに、きりかえました。こちらのほうが、美白力が、つよいきがします。

脇用のピーリングが市販であったのでそちらを使って週一回ペースで行い、お風呂の後はクリームを塗って肌荒れしないようにしていました。しかし、脇毛処理を抜いたり剃ったりしていてダメージがひどく市販のものでは限界だったので、美容系の皮膚科クリニックに行ってピーリングの施術をしてもらいました。何回か通ううちに薄くはなりましたが完全に黒ずみがなくなることはありませんでした。私が色が白かったということもあり今でも沈着が少しあるなというのがわかります。でも前よりは薄くなったし、もういいかなと思っています。

もし、一見汚く見えてしまい、脇の下が黒ずみしてしまったとき、私は腋毛の処理の回数を減らします。 少しの間、脇を休ませてあげてみようかなという感じで、例えば私の場合、週に2回、腋毛の処理をしていたのですが、黒ずみが気になりだしたら、月に2〜3回に減らします。 それを、数ヵ月間続けると、黒ずみが気にならなくなりますし、少しキレイになるように感じます。

以前、腋の自己処理を行っていた際はかなり汚く、黒ずんだり毛穴が目立っておりました。 その際は基本的にピンセットで抜いていたため、抜く方法はやめ、カミソリでの処理に変えたり 顔に使う美白美容液などを塗っておりました。ただ、それでも黒ずみが根本的に改善されることはなかったため、美容サロンの脱毛に切り替えました。今はまったく腋毛自体生えなくなり、黒ずみも綺麗さっぱりなくなりました。

腋毛を剃ることによって皮膚が傷つき、それによって色素沈着してるのではないかと思ったので、できるだけ剃る回数を減らしカミソリによる肌への負担を減らしました。また、いつもは除毛後何もケアしないのですが、オロナインのような傷薬のようなものを脇に塗って皮膚が傷ついていてもしっかりと綺麗に治るように心がけました。

私は美白化粧水やクリームで毎日ケアしています。もちろん一朝一夕にはいきませんが、少しずつでも効果があると思います。 色素沈着の原因は、剃刀や擦れることによる刺激ですから、脱毛してから少しずつ黒ずみは軽減していると思います。 ノースリーブを着るときに、コンシーラーでカバーしたこともありますが、これには注意が必要です!洋服に色移りしてしまうことがありますから。

毛抜きやカミソリで脇毛を処理していたので色素沈着しており、毛の処理をしても脇の下が黒ずみノースリーブを着ても腕を上げられないでいました。 私が実践している色素沈着の改善法はフェイス用のスクラブを定期的に脇の下にも行い、化粧水や乳液などを付けるようにしています。 スクラブや化粧水を付けていると少し黒ずみがマシになった気がします。

多分冬の間はあまり腋は見ないですが、カミソリで続けて処理をしてしまうとダメージで色素沈着が起きてしまいますよね。 実際私もそうだと思います。 色素沈着で汚くなってしまったら、しばらく腋にカミソリをあてないです。 特に冬の時期だとしたら見えない部分だし、処理をしない事はあまり気持ちの良い事ではありませんが、なるべく刺激を与えないよう、放置する事も大切だと思う。 だからと言って、放置した後に完全に綺麗にはなりませんが傷口が治るように、腋の肌も再生する感じがします。

私は、とても毛深く毛も太く濃いので、毎日のようにカミソリで毛を処理してました。当然のように色素沈着し、汚い黒ずみになりました。そうなった時は、夏場はそる頻度を減らし、冬場は誰かに見せない時以外は、そらないようにしました。肌を1回休ませてあげて、ボディー用のホワイトニングクリームを塗ってました。それでも、治らない時はやはり、医療用のレーザーで毛も黒ずみも両方、綺麗にしてもらうのが1番だと思います。

カミソリで腋毛処理していて、気が付いた時には脇が青っぽくなってしまった経験があります。 おそらく自己処理をやめて触らない事が一番なんだろうと考えましたが、生えてくる毛をほっておくわけにもいかないので、医療レーザー脱毛を6回しました。生えてくる量が激減したため、自己処理の回数も減りました。 処理をした後やかゆい時などは必ず化粧水などで保湿するように心がけています。 その結果、皮膚の状態も段々と落ち着いてきています。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-わき毛
-