その他の部位

うなじの処理ってどうしてる?

投稿日:

髪を束ねた時などに見える女性のうなじは、昔から【女性らしさ】の象徴と言っても過言ではないですよね。

「女性のうなじが好き」「うなじフェチ」といった男性も多いと聞きますが、本当なのでしょうか。

男性は散髪の際にうなじの部分も整える機会があると思いますが、女性は散髪の度にうなじのカットはほとんどしませんよね?

そこで疑問なんですが、男性の視線を意識したり定期的なケアとしてうなじを綺麗に見せるためにお手入れをしている女性はどれくらいいるのでしょうか。

そこでここでは、定期的にお手入れをしなくても理想的なうなじの方はいるのか、うなじにまつわる悩みやお手入れについてまとめてみたいと思います。

日本人にとってうなじとは?

日本人なら1度はうなじを意識した事があると思いますが、女性のうなじに美意識を感じるのは日本人だけという噂は知っていましたか?

日本人とうなじの関係を調べると江戸時代まで遡ります。

その理由は、「着物はうなじを綺麗に見せるために作られた」という話があるんですよね。

どこまで本当なのかは調べ切れていませんが、確かに着物を着ている女性のうなじって綺麗度が増している感じがしませんか?

着物だけでなく浴衣にも言える事だと思いますが、そう考えると昔から男性は女性のうなじが好きという事になりますよね。

確かに着物を着ていた昔の女性は髪を結ってうなじを見せていますし、日本人にとってうなじは美の象徴という事で間違いないようです。

そこで次は、現代のうなじに関する悩みについて調べてみたいと思います。

うなじに関する悩みについて

うなじに関する悩みがあるのかないのかは人それぞれだと思いますが、うなじに関する悩みについて色々調べてみると以下のような悩みがありました。せっかくなのでいくつか紹介したいと思います。

  • 他の人より髪の毛の生えている範囲が広く、美容室で美容師に指摘されるほどうなじの毛が多いので悩んでいる。
  • うなじを自分で手入れするか、サロンで脱毛するか悩んでいる。
  • うなじの毛が濃く、どこまで産毛なのかわからないため処理もできない。
  • うなじの手入れ方法がわからない。
  • うなじは処理するべきなのか?
  • 女性のうなじが好きな男性は多いと聞くが、手入れせず自然なうなじで良いのかわからない。
  • くせ毛なのでうなじの毛もクセがあり、汚く見えているのではないかと心配
  • 自分で処理できないので美容室でカットして貰う時にうなじを整えて貰う事は可能?

いかがでしたか?うなじに関する悩みを調べてみると意外に多くて驚きましたよね?

そこで次は、できる限り悩みを解決できるように、うなじは処理するべきなのか、うなじの毛を処理するメリットとデメリットについてまとめたいと思います。

せっかくなので、自分のうなじを鏡で確認しながら読んでみて下さいね。

うなじは処理するべき?うなじ処理のメリットとデメリットについて

みなさんはうなじの毛を定期的に処理していますか?

恥ずかしながら私は自分のうなじは鏡で見る機会はあっても、「綺麗に見えるように処理する」という考え自体ありませんでした。ですが、綺麗なうなじは女性からみても憧れるものですよね。

とあるサイトによると、うなじを処理しているかという質問に対して、定期的に処理しているという女性が38%、状況に応じて処理している女性が42%、処理していない女性が14%、その他6%という結果が出ているのを見ました。

勝手に分析すると、定期的にというのはサロンや美容室での処理の事で、状況に応じてというのは、着物や浴衣を着たり髪をアップにする際に整えているというケースが考えられます。

私は処理していないので、結果をみてうなじを処理している方が多い事に驚きました。

そこでうなじを処理するメリットとデメリットについてまとめてみたいと思います。

<うなじを処理するメリット>

  • 男性からの印象が良くなる可能性がある
  • 清潔感がある
  • 女性としての自信が持てる
  • 美意識が高いと思われる
  • 髪を上げた時や着物(浴衣)を着た時などに綺麗に見える

<うなじを処理するデメリット>

  • 自分で直接確認できない部位のため、思い通りに手入れできない可能性がある
  • カミソリを使用する場合、皮膚を傷つけてしまう事もある
  • 髪の毛(後れ毛)との境目がわかりにくく、自己処理を失敗する場合がある
  • 皮膚がそれほど強い部位ではないので、カミソリや使用するクリームなどによっては肌トラブルを起こしかねない
  • 自己処理の場合は特に左右対称にならない事がある

いかがでしたか?髪を上げる機会が多い場合は、うなじを気にする事も多いと思いますが、髪をおろしてしまえば見えない部分なので「多少気になる」程度であればそのままでも良いのではないかと思います。

ですが、どうしても気になる方や1度自分の納得がいくうなじを体験してみたいという場合は、美容師さんに相談したり、サロンでの施術を検討しても良いのではないかと思いますよ^^

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-その他の部位
-