その他の部位

あごに生えているムダ毛や産毛の処理方法

投稿日:

あごのムダ毛と聞くと、男性のヒゲを連想する方も多いかと思いますが、男性に限らず女性も産毛だったりヒゲだったりあごにムダ毛が生えますよね?

普段、このムダ毛をみなさんはどうしていますか?

目立たないので自然に任せているという方もいれば、定期的に処理しているという方もいると思いますが、どうしたらいいのか悩んでいるという方もいるのではないかと思いました。

そこでここでは、あごのムダ毛にまつわる悩みや処理・お手入れ方法などについてまとめたいと思います。

あごのムダ毛とは?

あごに生える毛と言えば男性のヒゲの印象が強いですが、女性でもあごのムダ毛に悩んでいる方は意外と多い事を知っていますか?

あごのムダ毛はヒゲだけでなく産毛も含まれます。

色もヒゲのように黒く目立つ場合と、光に当たらないと目立たないような産毛の場合があり、あご全体に生えるケースもあれば数本だけ生えるケースもあるので、毛の色や生え方には個人差が大きい事が言えます。

近年は、男女問わず【ムダ毛=汚い・不潔】というイメージが定着しつつあり、程度にもよりますが、あごのムダ毛は他人から気づかれやすく場合によってはその人の印象に関わる可能性もあります。そのため、日頃からエチケットとして自分でお手入れしているという方が増えています。

では次にあごのムダ毛にまつわる悩みについてまとめますので、一緒に見ていきましょう。

あごのムダ毛にまつわる悩みについて

あごのムダ毛の色や生え方は個人差があるとお話してきましたが、その分悩みも個人差があるはずです。そこで、あごのムダ毛にまつわる悩みをまとめてみますので、自分の悩みと照らし合わせながら見て下さい。

  • あごに1本だけ白髪が生える
  • あごだけでなく首までヒゲが生える
  • カミソリで手入れすると肌が荒れる
  • 他の毛より明らかに長い毛が何本か生えてくる
  • 産毛に混じって黒い毛が生える
  • あごの産毛は1度も手入れした事がないが、手入れするべきなのか、手入れするとしたらどのように手入れしたらいいのかわからない
  • 気づいたら生えている事が多く、どれくらいの頻度で手入れするべきなのか
  • 男性は理容室でヒゲ剃りしてくれるケースもあるようだが、女性は自分で手入れするしかないのか

いかがでしたか?「あごのムダ毛について悩んでいるのは自分だけじゃなかったんだ」と安心した方もいれば「あごのムダ毛でこんなに悩んでいる人がいるんだ」と初めて知った方もいるのではないでしょうか。

そこで次はあごのムダ毛の正しい処理方法についてまとめてみますね。

あごのムダ毛の処理方法は?

あごは顔の中でも尖っているので、カミソリを使うにしても処理が難しいと感じている人は少なくありません。

そこで、あごのムダ毛の処理方法についてポイントや注意点も含めてまとめていきますね。

あごのムダ毛の基本的な処理方法

1, シェービングクリームを広めに塗る

2, カミソリ(またはシェーバー)を上から下を意識して顔に当て処理する

※できるだけ平坦が良いので、必要に応じて顔を歪ませたりしましょう

※上から下へ処理するのは、肌を傷つけないためと毛流れに関係しています

3, 肌のたるみが気になる部位はシェーバーを持つ手と反対の手を添えて肌が張るように押さえる

4, 残ったクリームや剃り終わった毛をきちんと洗い流す

5, 肌を保湿する

※肌荒れしている部位やニキビができている部位は処理する事で悪化してしまう可能性があるので、無理に手入れせずに避けて処理するようにして下さい。

目立つ毛が生えている事に気付いても、毛を抜く事は毛穴を広げるだけでなく肌を痛める事にも繋がりますので絶対に止めましょう。

処理するタイミングに決まりはありませんが、女性の場合は1週間に1~2回、入浴中に行うのがオススメです^^

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-その他の部位
-