指のムダ毛

手指に生えているムダ毛の処理方法

更新日:

指のムダ毛処理

みなさんは手指にムダ毛が生えていますか?

ヒゲやすね毛に比べるとそこまで目立たないかも知れませんが、毎日何度も視界に入る部位ですし、生えていると気になって何かしらの処理をしている人が多いのではないかと思います。

気にしなければ気にならない程度の濃さと量ですが、気になり出せばしばらく気になるのが正直なところです。

そこで今回は、指毛の処理方法についてどんな方法があるのかまとめてみたいと思います。

指毛はどうして生える?濃さに違いは?

指だけでなく、身体に生える全ての毛は、体温調節や外部からの刺激から皮膚を守るためにあると言われています。そのため、私に限らず人間ならほとんどの人が指にもムダ毛が生えているという事になりますが、指の毛は本当に必要…?と感じている人は多いのではないでしょうか。

手を始めとした指は身体の中でも1番使う頻度が多い部位ですよね。そのため、怪我などから守る働きをしていると言われれば頷けますが、手全体にムダ毛が生えている訳ではないので、大昔の名残で残っていると言われた方が納得できるかも知れません。

指毛を気にする女性の中には、最近指毛が濃くなってきたと感じている人もいるようですが、それはなぜなのか考えた事はありますか?体毛の濃さは男性ホルモンが影響しているのですが、3つの要因によって女性でも男性ホルモンが増加してしまう事がわかっています。

その3つの要因は、ストレス・食生活・生活習慣です。さらに年齢的要因なども加わり、どんどん指毛を始めとした体毛が濃くなると思うとゾッとしますよね。でも、これは自分の意識次第で改善できる事なので、体毛を少しでも薄くしたい場合はできる事から始めてみるのも良いかも知れません。

ちなみに余談ですが、男性から見た女性のムダ毛の気になる部位ベスト5に指毛がランクインしている事をご存知でしょうか。すね毛やわき毛、腕毛と比較すると指毛は範囲も狭く目立たないからと処理を怠っている女性もいると思います。でも自分が思っている以上に意外に見られている事を知っておきましょう。

女性は指先を見られる仕事をしている事が多いですよね。だからこそ普段からムダ毛を気を付けなければならない部位と言えるのではないでしょうか。

指毛の処理方法について

指毛の処理方法にはどんな方法があるのでしょうか。自分なりの処理方法もあると思いますが、せっかくなのでメリットとデメリットに触れながら1つずつ見ていきましょう。

脱毛

指の毛は生える範囲が狭いので、毛抜きを使って自分で1本1本地道に脱毛するという人もいますよね。ですが、手には他の部位よりも神経が集中しているせいもあって、脱毛するたびに痛みを伴う確率が高く、それなりに時間もかかってしまいます。

剃毛

カミソリで直接指毛を剃る方法もありますが、電動カミソリ(シェーバー)で指毛を剃る方法もあります。手軽にできて痛みも伴わずに時間もかからない事がメリットとして挙げられますが、カミソリの場合は皮膚を傷つけてしまう可能性があったり、すぐに毛が生えてきてしまうなどのデメリットもあります。

除毛

脱毛と違って表面に見えている毛を無くします。一般的に除毛クリームを使用するかと思いますが、皮膚を傷つける心配がないのがメリットなのではないでしょうか。デメリットとしては剃毛と同様に脱毛する訳ではないので数日でまた毛が生えてきてしまう事ですね。

レーザー脱毛

主にサロンでプロに施術して貰う方法です。自宅用のレーザー脱毛器も販売されていますが、購入するとなると結構高額ですよね。サロンに通うのも1回の施術では全ての指毛を脱毛しきれないので数回に分けて通う必要が出てきます。

メリットとしては、プロに施術して貰うため指毛が無くなるだけでなく毛穴まで目立たなくなりますし、皮膚トラブルのリスクも最小限で済むと思います。デメリットとしては、サロンによって金額は異なるもののやっぱりコスト面なのではないでしょうか。

カミソリで指毛を処理するのはNG?

指毛についてお話してきましたが、指毛が濃くなるまたは、濃いと感じる原因がもう1つあります。それは「間違った処理方法」です。指毛はふとした時に視界に入りやすく、自分からも他人からも気になりやすい部位と言えるため、気になった時にすぐにお手入れしているという人が多いのではないでしょうか。

指毛の処理方法としては、脱毛・除毛クリームを使う方法やカミソリで直接剃毛する方法などがあります。エステに通って脱毛している人もいますよね。この中でカミソリを使って処理している人は注意が必要です。なぜかと言うと、カミソリで直接指毛を剃ってしまうと毛の断面が太く見えてしまい、指毛が濃く見えてしまうんです。

さらに皮膚が弱い部位なので、逆剃りやから剃りは表皮を削ってしまうリスクが高まりますし、傷から炎症を起こしてしまうなどの皮膚トラブルへ繋がるケースも少なくありません。

気になる部位だからこそ正しい処理方法で指をキレイに見せましょう^^

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-指のムダ毛
-