わき毛

脱毛サロンやクリニックでのわき毛処理

投稿日:

 

わき毛の処理はサロンかクリニックで

女性にとってワキのムダ毛処理は日常不可欠な問題です。

毎日自己処理をしている方もいれば、すでにサロンやクリニックでキレイに処理されている方もいることでしょう。

ここでは、ワキ毛を処理した場合のサロンとクリニックの違い、自己処理をした場合の効果の違いなどを比較してまとめて紹介します。

わき毛処理・サロン編

安全且つ安さ重視でムダ毛を処理するならサロンやエステです。

今では全国展開しているサロンが増えたことで足を運びやすくなり、価格もリーズナブルな脱毛コースが豊富になりました。

カミソリや毛抜きで自己処理した場合の大きな違いは、脱毛持続効果と処理後の肌荒れです。毛抜きは、無理やり毛根ごと引っ張るため肌に負荷がかかり炎症が絶えません。

また、カミソリは余分な皮脂まで削ぎ落としてしまうだけでなく何度も摩擦を繰り返すため、やがてワキ全体が色素沈着をおこします。

色素沈着が始まると黒ずみが目立つようになるため水着やノースリーブが着られなくて、せっかくのお洒落も楽しめなくなります。

しかし、サロンやエステで脱毛した場合、1度でムダ毛がなくなるわけではありませんが、2~3カ月に1回のペースで通いながら徐々にムダ毛が抜け落ちる(減る)ので、ワキの黒ずみを避けられるというメリットがあります。

【サロンのメリット】
・安い
お試しワキ脱毛なら100円~

・引っ越し後も継続できる
店舗数が多いので通いやすい

【サロンのデメリット】
・永久脱毛ではない
一時的にムダ毛を抑えるだけなので必ず発毛する

わき毛処理・クリニック編

ワキに限らず、VIOや全身脱毛でクリニックを選ぶ方は多いです。

クリニックで脱毛する魅力は、何と言ってもレーザー照射で半永久的にムダ毛をなくすことができるから。

しかも、毎日の自己処理で苦痛を感じている方や肌が弱い方は、医師が常駐しているので安心して施術を受けることができますよね。

ですが、クリニックで脱毛をする場合は料金が高すぎて断念する方も少なくないのです。

サロンのようにお試しキャンペーンを設けている医院もほとんどありませんし、ワキ脱毛の相場は80,000円前後とかなり高めの金額となっています。

ワキ脱毛をするにあたり、費用よりも脱毛持続効果を重視したいという方には、断然クリニックがおすすめです。

【クリニックのメリット】
・半永久脱毛
レーザー照射で毛根を破壊

・医療行為
医師が常駐しているので肌トラブルも安心

【クリニックのデメリット】
・高い
脱毛効果が高い分料金も高めが多い

・予約が取りづらい
店舗数に限りがあるため時間・期間がかかる

わき毛処理した場合のサロンとクリニックの違い

サロンとクリニックの違いは大きく分けて3つです。脱毛持続効果や痛みの差、そして医師が常駐しているかどうか。

上記でも挙げたように、サロンやエステで脱毛をする場合は医師ではなく技術を習得したスタッフが行います。また、サロンやエステでは光脱毛が一般的ですがクリニックではレーザー脱毛をするため、扱う機器も全く異なります。

それに伴い、脱毛時に感じる痛みの差は処理する部位にもよりますがサロンよりもクリニックのほうが痛みが強くでやすいと言われています。

気になる脱毛持続効果は、サロンで2週間~1カ月、クリニックで半永久的となっているので長い目で見た場合、クリニックのほうがワキ毛を確実に処理することができます。

  • 脱毛持続効果が異なる
  • 痛みの差が異なる
  • 医師の存在有無

サロン・クリニックと自己処理アイテムで効果を比較

処理方法 脱毛持続期間 費用 肌の状態
サロン 2週間~ 20,000~50,000 問題なし
クリニック 半永久的 60,000~80,000 問題なし
カミソリ 1日~2日 100~1,000 保湿しても黒ずむ
毛抜き 1日~3日 100~300 炎症を起こす
シェーバー 1日~2日 1,000~3,000 保湿ケアが必要
家庭用脱毛器 2週間~ 30,000~70,000 保湿ケアが必要

サロンやクリニックでワキ毛を処理した場合と、自己処理をおこなった場合の効果を比較してみました。

上記の表を見てわかるように、肝心な脱毛持続期間は自己処理で持って3日、サロンやクリニックの場合は肌を傷めずに2週間以上~半永久的な脱毛効果を持続させることが可能です。

特にサロンの場合は、効果は2週間ほどで新たに毛が生えてきますが、ワキをださなくてはいけない日を事前に把握しているならば、逆算して2~3週間前にサロンでワキ毛を処理してもらうよう予約をしましょう。

そうすることで当日は安心してムダ毛のないワキや身体で過ごすことができます。

サロンやクリニック、自己処理で比較した場合、肌をキレイに保ちながらワキ毛を処理できるのは、断然アフターケアが整っているサロンやクリニックです。

肌のチェックから施術後の保湿ケアまで抜かりなくおこない、肌トラブルを極力回避しながらムダ毛を処理していくので安心してお任せできます。

まとめ

サロンやクリニックに興味のある方は、まずは無料カウンセリングから始めてみましょう。

痛みについては、ゴムで弾かれる程度と表現される方が多いですが、気になって仕方がない方は、お試しできる場合もあるので遠慮なくスタッフや店舗に確認してくださいね。

ぜひ参考にしてください。

男性用サロン・クリニックはこちら

女性用サロン・クリニックはこちら

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-わき毛
-,