わき毛

わき毛がチクチクした時の対策

更新日:

わき毛がチクチクする

わき毛は生え始めにチクチクして痒くなったり、ムズムズしたりすることがあると思います。

そんなわき毛のチクチクはきちんと対策を行うことで回避することができます。

そこでここでは、その対策について紹介していきたいと思います。

わき毛がチクチクする原因

わき毛を処理するとチクチクする原因として、主に2つの理由を挙げることができます。

1つはわき毛が太くて濃い毛であるということです。

産毛のような薄い毛でれば短くてもチクチクすることはありませんが、わき毛はアンダーヘアと同様に太くて濃くなりやすい部分です。

女性の場合は、ホルモンバランスの乱れによっても濃くなりやすいと言われています。

2つ目は毛の断面が鋭くなるということです。

毛の処理を行うと方法によっては断面が鋭くなり、肌に触れた際にチクチクしやすくなる可能性があります。

わき毛ってどれくらいまで伸ばしたことがありますか?一日で伸びる長さはどれくらい?

チクしたときの対策

それでは、わき毛がチクチクしないためにどのような対策を行うことができるのでしょうか。

ここでは、わき毛の処理を行う際の対策方法について紹介していきます。

カミソリの使用を控える

カミソリは処理のしやすさから誰もが使用している方法だと思います。

しかし、カミソリで処理を行うとわき毛の断面が鋭くなり、生え始めにチクチクと感じやすくなってしまいます。

他の部位の毛でも同じことが言えますが、わき毛は特に太くて濃くなりやすい部分となりますので、チクチク感もさらに大きくなります。

カミソリ以外にもわき毛を処理する方法はたくさんあります。

特に断面を尖らせない処理方法として、ヒートカッターや除毛クリームなどの方法は肌にも優しくて良い方法だと言えます。

パッドを使用する

チクチクが気になるけれど外出中でわき毛の処理ができないという状況もあると思います。

わき毛がチクチクするのは、生え始めのわき毛がワキに接触するためです。

そんな時はワキ汗対策用のパッドなどを貼っておくことで、一時的に腋毛のチクチク感を減らすことが可能となります。

チクチクが気になったら脱毛することも一つの手段

わき毛がチクチクするのは毛が生えてきてしまうためです。

つまり、体毛の成長を遅らせる脱毛の施術を利用すれば、チクチクを無くすことが可能となります。

特にわき毛は成長が早く、処理を行ってもすぐに生えてきてしまいます。

脱毛の施術なら処理の頻度を減らすことができますので、肌にも優しく、トラブルを減らすこともできるようになります。

女性用サロン・クリニックはこちら

 

脱毛サロンやクリニックでのわき毛処理

わき毛の処理はサロンかクリニックで

女性にとってワキのムダ毛処理は日常不可欠な問題です。

毎日自己処理をしている方もいれば、すでにサロンやクリニックでキレイに処理されている方もいることでしょう。

ここでは、ワキ毛を処理した場合のサロンとクリニックの違い、自己処理をした場合の効果の違いなどを比較してまとめて紹介します。

わき毛処理・サロン編

安全且つ安さ重視でムダ毛を処理するならサロンやエステです。

今では全国展開しているサロンが増えたことで足を運びやすくなり、価格もリーズナブルな脱毛コースが豊富になりました。

カミソリや毛抜きで自己処理した場合の大きな違いは、脱毛持続効果と処理後の肌荒れです。毛抜きは、無理やり毛根ごと引っ張るため肌に負荷がかかり炎症が絶えません。

また、カミソリは余分な皮脂まで削ぎ落としてしまうだけでなく何度も摩擦を繰り返すため、やがてワキ全体が色素沈着をおこします。

色素沈着が始まると黒ずみが目立つようになるため水着やノースリーブが着られなくて、せっかくのお洒落も楽しめなくなります。

しかし、サロンやエステで脱毛した場合、1度でムダ毛がなくなるわけではありませんが、2~3カ月に1回のペースで通いながら徐々にムダ毛が抜け落ちる(減る)ので、ワキの黒ずみを避けられるというメリットがあります。

【サロンのメリット】
・安い
お試しワキ脱毛なら100円~

・引っ越し後も継続できる
店舗数が多いので通いやすい

【サロンのデメリット】
・永久脱毛ではない
一時的にムダ毛を抑えるだけなので必ず発毛する

わき毛処理・クリニック編

ワキに限らず、VIOや全身脱毛でクリニックを選ぶ方は多いです。

クリニックで脱毛する魅力は、何と言ってもレーザー照射で半永久的にムダ毛をなくすことができるから。

しかも、毎日の自己処理で苦痛を感じている方や肌が弱い方は、医師が常駐しているので安心して施術を受けることができますよね。

ですが、クリニックで脱毛をする場合は料金が高すぎて断念する方も少なくないのです。

サロンのようにお試しキャンペーンを設けている医院もほとんどありませんし、ワキ脱毛の相場は80,000円前後とかなり高めの金額となっています。

ワキ脱毛をするにあたり、費用よりも脱毛持続効果を重視したいという方には、断然クリニックがおすすめです。

【クリニックのメリット】
・半永久脱毛
レーザー照射で毛根を破壊

・医療行為
医師が常駐しているので肌トラブルも安心

【クリニックのデメリット】
・高い
脱毛効果が高い分料金も高めが多い

・予約が取りづらい
店舗数に限りがあるため時間・期間がかかる

わき毛処理した場合のサロンとクリニックの違い

サロンとクリニックの違いは大きく分けて3つです。脱毛持続効果や痛みの差、そして医師が常駐しているかどうか。

上記でも挙げたように、サロンやエステで脱毛をする場合は医師ではなく技術を習得したスタッフが行います。また、サロンやエステでは光脱毛が一般的ですがクリニックではレーザー脱毛をするため、扱う機器も全く異なります。

それに伴い、脱毛時に感じる痛みの差は処理する部位にもよりますがサロンよりもクリニックのほうが痛みが強くでやすいと言われています。

気になる脱毛持続効果は、サロンで2週間~1カ月、クリニックで半永久的となっているので長い目で見た場合、クリニックのほうがワキ毛を確実に処理することができます。

  • 脱毛持続効果が異なる
  • 痛みの差が異なる
  • 医師の存在有無

サロン・クリニックと自己処理アイテムで効果を比較

処理方法 脱毛持続期間 費用 肌の状態
サロン 2週間~ 20,000~50,000 問題なし
クリニック 半永久的 60,000~80,000 問題なし
カミソリ 1日~2日 100~1,000 保湿しても黒ずむ
毛抜き 1日~3日 100~300 炎症を起こす
シェーバー 1日~2日 1,000~3,000 保湿ケアが必要
家庭用脱毛器 2週間~ 30,000~70,000 保湿ケアが必要

サロンやクリニックでワキ毛を処理した場合と、自己処理をおこなった場合の効果を比較してみました。

上記の表を見てわかるように、肝心な脱毛持続期間は自己処理で持って3日、サロンやクリニックの場合は肌を傷めずに2週間以上~半永久的な脱毛効果を持続させることが可能です。

特にサロンの場合は、効果は2週間ほどで新たに毛が生えてきますが、ワキをださなくてはいけない日を事前に把握しているならば、逆算して2~3週間前にサロンでワキ毛を処理してもらうよう予約をしましょう。

そうすることで当日は安心してムダ毛のないワキや身体で過ごすことができます。

サロンやクリニック、自己処理で比較した場合、肌をキレイに保ちながらワキ毛を処理できるのは、断然アフターケアが整っているサロンやクリニックです。

肌のチェックから施術後の保湿ケアまで抜かりなくおこない、肌トラブルを極力回避しながらムダ毛を処理していくので安心してお任せできます。

わき毛ってどれくらいまで伸ばしたことがありますか?一日で伸びる長さはどれくらい?

脱毛してよかった

永久脱毛をする人は増えてきている!?

永久脱毛は一部の人だけが行っている処理方法だと思っている人もいるかもしれませんが、利用者は年々増加する傾向にあります。

理由は、脱毛サロンやクリニックの数が多くなったことや脱毛の施術料金が大分安くなったこと、そして女性男性共に「脱毛への意識」が高まったことにあります。

一昔前は、医療機関であるクリニックでの施術代は、何十万もかかるイメージでしたが、最近では、わき毛手術だけなら「1万円程度」で済む場所も少なくありません。

これにより、若者でも気軽に脱毛を利用することが出来るようになり、永久脱毛を利用する人は増えてきました。

① わき毛の処理がいらなくなる!

永久脱毛の最大の利点は、施術後は「わき毛の処理が必要なくなる」ということです。

クリニックで行われるレーザー脱毛は、体毛の成長を止めることが出来るため、再び毛が生えて来ることはほとんどありません。

施術が完了するまでには一定の期間が必要となりますが、施術が終わってしまえば、常にキレイなわきを手に入れることが出来るのです。

毛深い人は、「毛が濃くても施術が出来るのか?」不安に感じている人もいるかもしれませんが、レーザー脱毛は毛深い人ほど、高い効果を期待することが出来ます。

そして、わき毛の永久脱毛は、毎日自己処理を行わなず手間が省けると言う面だけでもメリットがとても大きいのですが、さらに処理による肌への負担もなくなるため、永久脱毛は良いことだらけだと言う意見が目立ちます。

秋になってわき毛の処理はしなくなりましたか?

② コンプレックスがなくなる!

わき毛が気になりすぎて、ノースリーブなどの露出の高い服を着ることが出来ないと言う人は多いと思います。しかし、永久脱毛を行えば、そんな心配もなくなります。

施術が終われば、いつ見てもキレイなわきを手にすることが出来るんです。思い切って露出の高い服を着たいと言う方は、是非永久脱毛を利用してみましょう。

わき毛を永久脱毛するためにかかる金額はどれくらい?

「わき毛を永久脱毛したい!」と思っている方はたくさんいますが、気になるのはその料金だと思います。キャンペーンなどで格安に施術を受けられるお店はたくさんあるものの、実際にいくらかかるのかはわかりにくいのは確かです。

そこで、ここでは両わきの永久脱毛にかかった費用についてご紹介します。

多くのクリニックでは、両わきにかかる施術料金は「大体2万円/5回」です。レーザー脱毛は、1回の施術では終わりませんから、数回通う必要があります。

多くは、5回程度で施術が完了しますので、2万円以上かかることはありませんが、人によっては5回以上かかることもあります。その場合は、追加で料金が生じます。

通う期間はどのくらい?

レーザー脱毛は、主に成長期の毛に効果を与えるため、一度の施術から期間を開けて通う必要があります。5回コースの場合は、大体1年程度で完了します。

わき毛は脱毛サロンだと、再施術が必要!?

① 脱毛サロンの「光脱毛」だと、毛がまた生えて来るかも。

光脱毛は、厳密には「半永久脱毛」となります。つまり、再び生えて来る可能性があります。

しかし、毛の再生率は低いため、そこまでガンガン生えて来るわけではありませんが、苦労して通っていたのに、また生えて来る可能性は高いです。

本当に永久脱毛を希望するならば、脱毛サロンの光脱毛ではなく、クリニックなどの医療機関で行われるレーザー脱毛をおすすめします。

② レーザー脱毛でも完全に脱毛出来ない!?

永久脱毛と言っても、厳密に言うと一生毛が生えなくなるわけではありません。永久脱毛の明確な定義は日本にはありませんが、脱毛先進国であるアメリカでは次のように定義づけられています。

「一定の脱毛施術を行った後に再生する体毛の本数が、長期間において減少し、その状態が長期間に渡って維持されること」

また、米国電気脱毛協会では、「最終脱毛から1ヶ月後の再生率が20%以下である脱毛法」と定義づけています。実際には、永久脱毛の施術を行って20%も毛が再生することはありませんが、長期間経つことで、毛が再生する可能性はあると言うことです。

③ 実際にはどれくらい再生するのか?

永久脱毛が完了した後、どのくらいの期間で毛が再生してしまうんでしょうか?

これは、個人差があるのですが「2~3年程度」経つと、産毛のような細い毛が数本生えて来ることがあるようです。ただ、この程度であれば、そこまで見た目に影響はありませんし、自分でお手入れをすることも出来ますね。

永久脱毛と言っても、再び毛が生えてくることは事実です。しかし、再生するのは数本程度なので問題ありませんよね。結果的に見れば、永久脱毛は「ほぼ毛の再生を防ぐことが出来る」と言うことになります。

他の方法よりも、効果は確実に高いので、ムダ毛が気になる方にはおすすめします。

両わき脱毛はキャンペーン対象になりやすい!?

わきの脱毛は、他の部位と比較して、太くて濃い毛が生えているため、レーザー脱毛の効果を得やすいです。そのため、キャンペーンや体験脱毛などの多くは「両わき脱毛」が出来るようになっています。

キャンペーンを利用すれば、「破格」の金額で両わき脱毛が出来るかもしれません。

しかし、これらのキャンペーンは初回のみ格安で受けられるケースが多くなります。2回目以降は通常料金になり、結果的に「いつも通りの料金だった」とう言うことになりかねませんので、料金体系やキャンペーン内容を良く把握しておきましょう。

無料キャンペーンやお試し後の本契約って断れますか?

脱毛中スタッフとどんな話をしてますか?

わき毛の永久脱毛をしてよかったことを聞いてみました。

わき毛は女性も男性もキレイにお手入れしている人が多いのではないでしょうか?

「他人に見られて恥ずかしいムダ毛」の上位にランクインするわき毛ですが、みなさんは日頃どの様な方法でお手入れしているでしょうか?

剃っても抜いてもすぐに生えてきてしまうわき毛。

どうせずっとお手入れをするなら、いっそのこと「永久脱毛で毛根を死滅させてしまえ!」と思いませんか?ただ、永久脱毛を経験したことがない人にとっては「費用」「痛み」など気になる部分がたくさんあると思います。

そこで、実際に体験したことのあるみなさんに「わき毛を永久脱毛して良かった点」についてあげてもらいました。

夏になるとノースリーブやワンピースを着たりするのと彼氏が出来た事がキッカケで腋毛があったら恥ずかしいと思い脱毛しにサロンに行きました。最初は、肌に跡が残らないか汚い仕上がりにならないかなど不安要素がたくさんありました。永久ではないですが脱毛するだけで肌が白く綺麗に見えたりするのでやってよかったです。彼氏にも綺麗になったねと誉めてもらいました。
私は永久脱毛をしています。海はもちろんのこと、ノースリーブや脇が少し見えてしまう服を処理を気にせず好きな時に着れる快適さは堪らないです。また、脇となると異性の目だけではなく、あまり見られていいものではないので同性の目も気にしなければならず、温泉や銭湯に行くにも処理をしなければいけません。剃ると青くなるし、抜くと毛穴が開いてしまいますし、生えてくるときの黒いぷつぷつの見た目の悪さも嫌でした。永久脱毛をしてその全ての鬱陶しさや面倒なことから解放されとても快適です。
医療脱毛で永久脱毛しました。 きっかけは夏に友達の洋服の袖から剃り残しの毛を見てからです。 毛深い私は腋毛を剃っても黒いぽつぽつがあったり カミソリ負けをしてしまう悩みがありました。 永久脱毛してよかったと思うことは、剃る手間がなくなったというのは前提にありますが 一番の利点は毛穴の黒ずみがなくなって肌ざわり、見栄えが良くなったことです。 いまでは何も気にせずにノースリーブがきれます。
腋は脱毛しています。 女性全員におすすめしたいです。今の時代ならそんなに高くはありません。 理由はたくさんあります。?彼氏が出来た時の身だしなみが楽になる。?会社やジムでの更衣室の着替えを気にしなくていい。?出産後の目まぐるしい昼夜問わない赤ちゃんのお世話で、自らを構えなくても大丈夫。?結婚しても女性であることを忘れたとか手抜きだと思われない。 経験上、これだけでも腋の脱毛をして良かったと思いますよ。
永久脱毛しています。既に10年以上経ちました。夏は気にせずタンクトップなどノースリーブを楽しめますし、冬も「何も処理しないからボーボー」なんて恥ずかしいことにもなりません。若いころは毛抜きで抜いていましたが、首も痛くなるし目も寄ってしまって辛いし、毛穴もブツブツになって目立ってしまっていたし…本当に特に夏場が憂鬱でした。やって本当に良かったと思っています。娘にもいずれ勧めたいです。

腋毛を永久脱毛しました。永久脱毛したことによって、毛が生えてないため、処理をし忘れたということも無いですし、夏場にノースリーブや半袖の服を着ても袖口から腋毛が見えてるかもという心配もしなくてよくなるので、安心していられます。 他にはムダ毛処理をしなくてよくなった事で、処理の時に負担がかかっていた肌も負担がかからなくなったので、ブツブツだった肌が綺麗になり、脱毛して良かったなと思います。

脱毛に通い始めて3年になりますが、通う前までは剃っても1週間したら元通りになっていた脇毛が、毛の量が少なくなり、太さもだいぶ細くなりました。今は1週間剃らないと少し生えてくるくらいで目立たなくなりました。剃る頻度も減って脇が肌荒れしなくなりました。また、毛が埋没していることも多々あったのですが、それもなくなって、毛穴も目立たなくなったので、脱毛して良かったと思います。

永久脱毛しています。 元々、若干毛の量が多く、剃るとブツブツになるし、抜くとそこから膿んでしまうこともあったり、それよりなにより、処理がとてもめんどくさかったです。 今は、皮膚も荒れる事もなくなりましたし、毛が生えたら抜かなきゃ!という意識もなくなりました。特に夏場はちょっとでも伸びてきたら、処理をしなくてはいけなかったけど、その煩わしさがなくなり、本当に楽です。

ワキ毛がチクチクした時どうしているか聞いてみました。

みなさんは、わき毛のチクチクを経験した事はありますか?

恐らく、多くの女性が経験した事があると思うのですが、わき毛のあの何とも言えないチクチクの不快さったら…とっても嫌ですよね。

わき毛のチクチクは、わき毛のお手入れ方法によっても違いがあると聞いた事があります。

例えば、脱毛サロン等でお手入れをしている方は、毛根を死滅させている為、毛が生えて来たとしても弱った毛=細くて、やや柔らかめだったりします。

けれどそれに比べ、カミソリ等のお手入れ方法で処理をしている場合、毛根ごと抜いて死滅させてる訳ではないので、剃って生えてを繰り返すと、毛が太く濃く固くなる傾向がある様なんです。

ですので、触った時にジョリっと嫌な手触りになったり、衣服にこすれたりするのかもしれませんね。

わき毛のチクチクは、衣服にこすれたりすると痒くなる場合もある様ですし、とにかく不快なので、何か良い方法があるのなら、試してみたいですよね。

そこで今回みなさんには『わき毛がチクチクした時の対策』を聞いてみました。

わき毛が生えてきたらすぐに剃ります!! 私はチクチクしたり、生えてくるのが嫌なので脱毛をしていますが、やはり脱毛も定期的に行かないと生えてくるので、自己処理が必要になってしまいます。脱毛をすればある程度毛は細くなってきますが、続けないとチクチクと生えてくるので、その都度剃るようにしています。夏場は特に脇が見えることが多いので気をつけています。

私もカミソリで処理していたときは脇がチクチクして気になって仕方がありませんでした。でも友達に教えてもらった処理で改善しました。まずはカミソリでの処理をやめました。脇であろうと肌に刺激と負担をかけるカミソリでの処理は肌トラブルの元になります。私はシェーバーを使うようになりました。そしてその後、しっかりと保湿をします。肌の状態をよくしておくことでチクチクだけでなく、肌のトラブルは回避できると思います。

ハンカチやティッシュで汗を拭いた後、脇で服を挟みながら、腕を身体にぴたっとつけた状態を保ちます。例えば、電車に乗っているときは、手すり棒を掴みながら体重を片側に寄せて、脇に力を入れます。こうするとチクチクした感じがなくなるのは、わき毛が皮膚と一体化したように錯覚するからでしょうか。どうしてもチクチクしてかゆいときは、腕を前後に動かしてみます。

私のわき毛は剛毛でチクチクしやすいです。なので、ノースリーブだったり、薄着だったりする夏の季節は家庭用脱毛器で抜いています。剛毛のため抜く時、痛みが走り、出来るだけ避けたいので、冬場は剃るのみです。抜いた後はもちろん肌荒れ防止のため、クリームは欠かせないです。近々エステで脱毛しようかとも考えています。永久脱毛までは無理でも、せめて薄毛になれば良いと思っています。

私の場合は脇汗対策用のインナーで、わきにパッドがついているものを着て隠しています。職場のロッカーに一枚ずつそのインナーとスーツの中に着る黒いトップスを準備しています。なので、汗が気になるときやワキ毛が心配な時はそれに着替えることにしています。そうすると、わきが隠れているのでこすれて自分が不快に感じることもありませんし、他者からも見えないので安心です。

カミソリで剃るとどうしても毛先が斜めにカットされてしまうために毛が伸びてくるとチクチクしてしまいます。これは、脇野家だけではなくどこの毛にでも起こりうる現象です。 まずカミソリでのけをそることをやめることで解消できます。 もし剃刀を使用する際には沿った後にクリームを塗って保護することが大事です。 毛抜き一本づつ抜いていくこともチクチク感はなくなります。お風呂上りに抜くことが痛くなくて済みます。

わき毛がチクチクした時、カミソリで剃るのが手っ取り早いのですが、すぐに生えてきてチクチクしてしまうので、毛抜きで抜いたり、除毛クリームを使います。 毛抜きで抜くと剃るよりは生えるスピードが遅くなりますし、チクチクしません。 除毛クリームは、毛を溶かして除毛するので剃るよりはチクチクしない感じがします。 外出先で気づいてしまった時のために、いつも毛抜きは持ち歩いています。

脇の毛はカミソリで剃っていますが何日かしたらチクチクしてしまいます。 チクチクし始めたらカミソリで剃りますが、それでもチクチクしたら毛抜きで抜きます。毛抜きで抜くとしばらく生えてきませんが、何日かしたらまたチクチクしてしまうのでカミソリと毛抜きの繰り返ししてます。剃ったり抜くのが面倒くさくなったら脱毛クリームでして脇を綺麗にします。

私はよくわき毛が伸びるので、朝カミソリで剃っても夜になるとチクチクしてきます。夏だと汗もかくので皮膚とすれてかゆくなったりもします。そんなときは、とりあえず脇を水で軽く洗い、タオルなどで拭いてからボディークリームなどを塗り、ベビーパウダーをはたきます。ボディークリームを塗ると、毛も柔らかくなるのかチクチク感がなくなり、最後にベビーパウダーをはたいておくと、そのあとのベタつき感もなくなります。

ちくちくするのが、外出先で、なったときがあり、そのときは、いそいで、薬局にて、カミソリを購入して、トイレでそりました。クリームを、脇にぬってから、そりました。ちくちくかんは、ましになります。また、家のときは、除毛クリームにて、毛を脱毛いたします。濃い毛がぬけるため、ちくちくかんは、だいぶましになりました。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-わき毛
-