わき毛

電気シェーバーを使ってわき毛の処理

更新日:

わきのケアをする女性

電気シェーバーでわき毛を処理しようと思い立ったことがある人は少なからずいると思います。

そんな方のため、ここでは電気シェーバーを使ったわき毛の処理について紹介をしていきます。

電気シェーバーでワキの処理は可能?

電気シェーバーというと男性用に使用される髭剃りをイメージする人が多いと思います。

しかし、女性用のワキに適した電気シェーバーも最近では多くみられるようになり、より手軽にわき毛の処理をすることができるようになりました。

基本的な構造はカミソリと同じなのですが、剃り方や注意する点は大きく異なります。

電気シェーバー特有の悩みというのもありますので、使用する場合は周りの意見をよく取り入れて使用する必要があります。

電気シェーバーでわき毛の処理をするメリットとデメリット

電気シェーバーで実際にわき毛の処理を行った人の意見を集めてみると、どのような点で優れ、どのような点で不満があるのか知ることができます。

電気シェーバーのメリットとデメリットを紹介していきます。

メリット

電気シェーバーでわき毛の処理をしてみた感想の中で最も多いのが、カミソリ負けしにくいということです。

カミソリと比較して刃のあたる部分が少なく、肌を傷つけることなくわき毛の処理ができるという点においてはメリットの一つと考えることができます。

中には男性用の髭剃りでワキの処理をする人もいて、こちらも肌を傷つけることはなかったようです。

デメリット

電気シェーバーはカミソリの強化版と考えるかもしれません。

しかし、処理の具合から見るとカミソリよりもきれいに処理することができない傾向にあります。

これは電気シェーバーが肌に優しい仕様であるためで、安全である一方、カミソリよりも処理が甘いという意見が多くみられます。

また、音がうるさかったり充電が必要だったり、使い勝手は思ったほどよくないようです。

電気シェーバーを選ぶポイント

シェーバーを使用してのわき毛処理は手軽で安全性も高く、重宝している人も多いと思います。

わき毛処理用のシェーバーにはたくさんの種類があります

ここではどのようなポイントでわき毛処理用のシェーバーを選んでいるのか紹介していきます。

防水性がある

電気シェーバーをお風呂場で使用するという人は多いと思います。

しかし、お風呂場で使用するためには防水性がないといけません。

ほとんどの電気シェーバーには防水加工が施されていますが、一部の製品にはない場合もありますので注意が必要です。

電源のタイプ

電気シェーバーにはいくつかの電源タイプがあります。

コンセントを使用するタイプや電池式、充電式などそれぞれメリットやデメリットがあります。

特にお風呂場で使用するならコンセント式は不便となります。

充電式が最も便利だと思いますが、自分の使い方に応じて選ぶようにしましょう。

洗いやすさ

シェーバーは頻繁に使うものですので、洗いやすさも非常に大事なポイントです。

刃の部分が容易に取り外しできたり、水洗いが可能ですと非常に洗浄が容易となり、便利です。

多くの機能が付いているものは当然値段も高くなりますので、その辺は自分のお財布と相談しながら決めることが大切です。

自分のワキに合ったシェーバーを選ぶことが大切

高いシェーバーほど色々な機能がついていて、効果的に処理を行うことができると思います。

しかし、一番大切なことは自分のわきに合わせたシェーバーを選ぶことができるかということです。

ワキの窪みやわき毛の生え方などは個人差が大きく、それによって使い勝手の良いシェーバーも異なってきます。

シェーバーの形状が自分のワキに合っていないときちんと処理ができなかったり、場合によっては肌を傷つけてしまう恐れもあります。

おススメのシェーバーは?

結局どのシェーバーを選べばよいか分からない方は、以下の製品を使ってみると良いと思います。

サラシェ/パナソニック

値段も手ごろでシェーバーによるわき毛処理入門にピッタリの製品です。

電源は電池式ですので外出先でも使用することができ、刃もステンレス製となりますので長持ちします。

駆動音が少し大きいのが難点ですが、洗浄も簡単で使いやすいシェーバーとなります。

フェリエ/パナソニック

ワキだけでなく全身にも使用できる電動シェーバーです。

水洗いはできませんが、全身に使えるだけあって様々な形状の部分にも使用できるような設計が施されています。

サイズも小さく、乾電池一本で駆動しますので、外出先でも手軽に使用することができます。

除毛クリームで処理した方が効率的?

カミソリは肌を傷つけますし、シェーバーは処理が甘くなり、どちらの方法も一長一短と言えます。

そんな肌を傷つけることなくきれいに処理をしたいと考えている人は、その他の方法として除毛クリームの使用をおススメします。

除毛クリームは毛を溶かして処理するタイプで、塗った部分をきれいに処理することができますし、肌へのダメージを最小限に抑えることができます。

電気シェーバーを使おうか悩んでいるくらいなら、除毛クリームを使った方がずっときれいに処理することができると思います。

 

女性用サロン・クリニックはこちら

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-わき毛
-