処理アイテム

子供にも使える抑毛ローション!NEWコントロールジェルME

更新日:

子どものムダ毛処理には抑毛ローション

小学生高学年になるとムダ毛を気にし始める頃です。

友達と比べて濃い毛に悩まされたり男の子にからかわれたり、思春期にさしかかるこの時期のムダ毛は、とてもデリケートな問題です。

大人と同じようにサロンやクリニックで脱毛をできれば簡単に解決できるのですが、子どもの場合は肌が弱いうえに脱毛費用を考えると親の負担は相当なもの。

そんな時に役立つのが、抑毛ローションです。

抑毛ローションは、ムダ毛が生えてくるのを遅らせるので、ムダ毛対策としては一生使用できるほど便利なアイテムなのです。

もちろん、カミソリのように肌を刺激することは一切ありませんので、子ども向けの商品であれば、0歳児でも安心して使用できます。

コントロールジェルの優れた点

商品誕生から23年、累計68万本の売り上げ実績を誇るコントロールジェル。

こちらは顔を含む全身に使用できるほか、子どもから大人まで使用できる抑毛ローションだからこそ、何年経っても人気が衰えることはありません。

しかも、全国200店舗展開しているサロンで採用するほど優れた商品なので、より安心して使用することができます。

天然植物由来だから刺激が少ない

コントロールジェルは主原料に天然植物を使用しています。

そのため肌に与えるダメージが少なく、敏感肌や乾燥肌、肌の弱い子どもでも抵抗なく使用することができます。

気になる成分は、ダイズエキス・ヒオウギエキス・ザクロエキスなど、合計38種を配合し、ムダ毛が生えてくる組織にしっかりアプローチをし、発毛を遅らせる効果が期待できます。

女の子の濃い産毛・ヒゲに人気

コントロールジェルを購入してまず初めに試していただきたいのが、鼻の下の産毛です。早い子では幼少期から産毛が濃くなり、小学生くらいになると逆にお母さんのほうが我が子の産毛が濃いことに悩み始めます。

カミソリで処理するわけにもいきませんし、サロンやエステを利用するのも気が引けます。

そんな時は、コントロールジェルを1日2回塗るだけで、即効性は若干弱いものの徐々にムダ毛が生えるスピードを抑えることができます。

使用者の中には、ヒゲが薄くなった・肌がツルツルになった・毛穴が小さくなったなど、リピーター率、満足度ともに高い結果となっています。

子どものヒゲに使用しているお母さんのコメントが多数見受けられますので、実際に使用してみる価値はあると思います。

まとめ

内容量は1日2回塗って約1ヶ月分となっています。

洗い流さないタイプなので、乾燥対策や保湿剤として使用するのも良いかもしれません。

毎日継続すれば抑毛効果が期待できるので、ぜひこの機会にお試しください。

NEWコントロールジェルME

ムダ毛処理アイテムはこちら

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-処理アイテム
-