ニキビ

秋・冬になってニキビが増えたと感じている人いますか?

更新日:

秋冬はニキビが増える

乾燥」がニキビの原因になることは、ご存知でしょうか?

ですから、ニキビを悪化させないためには、「乾燥肌」のケアから見直すことが大切です。

そして、乾燥肌と脂性肌は間違えやすい肌質と言われています。まずは、自分の肌質をチェックし、ニキビを作らない肌環境へ整えて行きましょう。

秋冬にニキビが増える原因はなぜ?夏から意識して保湿ケアを!

涼しくなってくると「肌のかさつき」「かゆみ」が気になり始めますね。そして、ニキビや吹き出物も出来やすくなります。実は、この全ての原因は「肌の乾燥」です。

肌の乾燥は、温度の変化のみと思われがちですが、そうではなく、人間の肌は季節によって肌の厚みや皮脂の分泌量が変化します。

秋から冬にかけて、皮脂の分泌量は減少しますから、肌は乾燥しやすくニキビが発生しやすいと言うわけです。

そして、多くの女性が乾燥する「」から保湿ケアを念入りにしますが、乾燥が気になりだした秋に始めるのでは遅いんですね。

夏の紫外線によりダメージを受けた肌は、バリア機能も低下していますから、保湿剤が上手く浸透されずに、外部からの刺激も受けやすい状態になっています。

ですから、秋からではなく、「」から乾燥対策を意識してみましょう。

乾燥から起こるニキビ対策はどうすればいいの?

肌表面がかさつき、ゴワゴワ感のある人は、角質の水分が不足している証拠です。

このタイプは、毛穴が細く小さめですから、皮脂があっという間に溜まり、毛穴が詰まりやすくなってしまいます。そして、毛穴の中で炎症を起こすと赤ニキビへ進行してしまいます。

ニキビを発生しないためには、以下の5つを意識しましょう。

① 過度な洗顔は避ける

洗顔は、乾燥を助長させる原因の一つです。過度な洗顔は、余分な皮脂まで洗い流してしまい、水分が奪われ逆効果です。

1日2回洗顔している人は、夜の1回に減らしてみましょう。

② 拭き取り化粧水はダメ

乾燥肌の人は、皮脂を吸収するシートや拭き取り化粧水はニキビの原因になるため使用しないようにしましょう。

③ 保湿をたっぷりする

洗顔後は、化粧水に美容液、必要であれば乳液を使用して、忘れずに保湿をしましょう。

④ 摩擦を避ける

顔を掻く癖がある人は、肌を傷つけ、菌が侵入するので気を付けましょう。

⑤ シンプルケアを意識しよう

どうしても乾燥肌が改善されない時には、化粧水と美容液の必要最低限のケアに切り替えてみることです。

実は、乳液や保護クリームを中止した途端にニキビを改善する方も珍しくありません。

秋や冬ってニキビが増えていきますか?

あなたは、日頃から顔にニキビが出来ることはありますか?

一年を通して、度々ニキビが出来ると言う方なら思い当たる方もいるかもしれませんが、秋や冬などの寒くなる時期になると、ニキビが増えてきたなと感じるかもしれませんね。

それは、気のせいではなく、キチンとした原因があります。

そこで、今回はみなさんに「実際に秋冬になってニキビが増えてきたと感じますか?」と言う質問をしてみました。

秋冬になってニキビが増えたなと感じます!夏ころから首にニキビが出来ていて気になっていました。それは、赤くなったり膿んだりはしていないので白ニキビだと思います。子どもがいるので、皮膚科へ行く時間がなく、目立つわけでもないので、市販の薬で対応したり、脂っこい食事を控えて対処していました。ニキビの範囲も広くないので、そのまま自然に消えると思っていましたが、秋冬になって急に範囲が広がり、ニキビのいくつかは大きくなってきているので、皮膚科の受診を考えています。
秋冬はニキビが特に酷くなる季節だと思っています。治ったと思ったらまた違う場所にニキビが!と言うのを毎年繰り返しています。乾燥が原因と聞き、最近は保湿ケアを十分にしていますが、まだまだ夏に比べるとニキビが出来やすいです。
タイミングの問題かもしれませんが、確かに秋冬の乾燥シーズンになって、ニキビになることが多いです。元々乾燥肌で肌トラブルが多いせいかもしれませんが、乾燥が原因ならそうなのかもしれません。確かに、お風呂上りの保湿を怠った日になっている気がします。30代はお肌の曲がり角とも言われますし、これからは、たっぷり美容液の含んだシートとかで乾燥を防ぎたいと思います。
季節の変わり目には、必ずにきびがたくさん出来てしまい化粧品を変える羽目になります。なぜ、秋や冬ににきびがたくさん出来るのか悩んでいましたが、肌の水分バランスが崩れたら余計な皮脂を出してしまいにきびが増えているのかなと思いました。
秋冬の時期ににきびが出来る時間があります。ここ数年で秋ごろから顎辺りに出来るようになりました。しかし、春ごろになるとその症状が弱まると言うサイクルです。自分なりにどうしてだろうと考えた時に、やはり乾燥が原因かなと感じています。秋ごろには乾燥しないように心がけていますが、それでも出来やすいので、普段は使わないパックなどで贅沢に肌を潤しています。
秋や冬になると冷たい風に当たり、ほっぺやおでこなどの所に出来物が出来ます。なので、保湿には気を付けて、保湿クリームをたくさん塗ったり、なるべく乾燥に気を付けています。確かに夏は出来物が出来ません。
秋冬からニキビが増えてきます。私は「食欲の秋」で食生活が普段と変わったためだと思っています。
毎年秋冬に入ると、顎ニキビがたまに出来るようになります。たぶん、寒いからマフラーを顔半分くらいまで巻いていたりするからかな?と思っています。マフラーの繊維の刺激や汚れが常に顔周りに付くことによって、肌のコンディションが悪くなっているんだと思います。夜間に布団を顔までかぶったりするのも良くないと思っています。
 私は、春や夏よりも秋冬にニキビが増えてしまいます。特に冬はとても乾燥してしまうので、肌が硬くなってしまって毛穴が詰まっているように思います。しっかり保湿を心掛けているつもりですが、不十分なようです。洗顔もしっかりしていますが、洗いすぎも良くないということで、難しい所です。
季節の変わり目特に秋から冬にかけて、ニキビが増え始めました。乾燥のせいや季節の変わり目は、肌が敏感であることが原因なのかなと思います。場所は主に頬とあご。ダメだとわかりながらも、つい潰してしまい、跡が残ってしまう始末です。保湿をしっかりするように心がけて治療中です。1日も早く治したいです。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-ニキビ
-, ,