ニキビ

顎ニキビ改善に虫歯の治療が重要?!

投稿日:

虫歯も顎ニキビの原因

顎ニキビの原因はあらゆる方向からやってくるのですが、そのうちの意外なものの一つとして、“虫歯”が挙げられます。

一見なんの関わりもなさそうな虫歯と顎ニキビですが、実は虫歯による影響で顎ニキビが増加しているケースも多く、虫歯の治療を終えた途端に顎ニキビが激減して驚かれる方もいるくらいなんです。

一体全体虫歯と顎ニキビにどんな繋がりがあるのか、何故歯科治療を終えると顎ニキビが減るのか、不思議でしょうがないですよね。

そこで、世間ではあまり知られていない虫歯と顎ニキビの関係性について、コチラで詳しくまとめてみました!

なぜ虫歯があると顎ニキビが出来るの?

最初に、虫歯がある人は顎ニキビが出来やすいというその繋がりについてご説明いたします。

そもそも虫歯とは、歯が細菌によって侵され、口腔内の健康な状態が損なわれてしまう病気のことです。

つまり、その菌が口の中に滞在している以上、皮膚を通り抜けて毒素を体外に出そうと身体は働き続けてしまい、それがニキビという炎症として出る事があるのですね。

これは虫歯だけではなく、歯槽膿漏などの歯周病にも当てはまります。

膿が歯肉に溜まると、歯肉に最も近い肌である“顎”の毛穴を詰まらせ、ターンオーバーを大幅に遅らせてしまうのです。

また、虫歯そのものが他の生活習慣に影響を及ぼし、ニキビを生み出すことも多いです。

例えば、虫歯は多ければ多いほど噛める部分が減るので、咀嚼の回数も自ずと減り、よく噛まないまま飲み込んだ食物が体内で消化不良を引き起こすというケースも多々見られます。

胃や腸に負担がかかると栄養も上手く吸収できなくなるため、必要なビタミンやミネラルが不足して、ニキビを進行させてしまうのです。

またニキビの原因として大きく掲げられている“ストレス”は、虫歯の痛みから来る場合もあります。

進行した虫歯の痛みは、ガン、出産に次いで耐えられないような辛さだとも言われているので、身体全体のホルモンバランスまで崩してしまい、それがなんと顎ニキビとして突然出てくるんですね。

他には、歯の詰め物に金属が使われている場合、アレルギー反応を起こしているということも考えられます。

アレルギー反応が出ると免疫細胞が活発に働いて、ニキビや爛れ、赤みや痒みなど様々な肌トラブルを引き起こすことが多く、虫歯の治療をする際には注意が必要です。

このように様々な要因が重なって顎ニキビとなるので、毎日オーラルケアをして虫歯を作らないよう心掛けることがとても大切だと言えますね。

虫歯による顎ニキビの改善方法は?

顎ニキビが虫歯から来ているということが分かれば、まず虫歯を治すことが第一です。

現代では最新医療技術を取り入れたやり方で、無痛治療を施してくれる歯科医院も非常に増えています。歯医者には中々足を踏み入れにくいと言われる方が沢山いらっしゃいますが、お肌を美しく保つためにもまずは虫歯が無いかどうか検診で確認して貰いましょう。

痛みが無くなれば、そのうちストレスも軽減されて精神的なものから来る顎ニキビは少なくなっていきます。

治療中でもオーラルケアを怠らず、歯医者任せにしないことも重要ですよ。

具体的には、食べた後に歯磨きをすることはもちろんのこと、こまめにマウスウォッシュを使用したり、歯間ブラシやフロス、部分磨き用ブラシ、舌ブラシなどを併用して菌を寄せ付けないように工夫する方法があります。

実は意外にも多いのが、磨いているようで“磨けていない”という人です。

いつも30分以上しっかり歯磨きをしているから大丈夫!なんて思っていたら、歯ブラシが届いておらず結局虫歯だらけだった、というケースはよくあります。

磨き方に自信の無い方は、歯科でブラッシングの正しいやり方を教えて貰うこともできますので是非相談してみてください。

虫歯を完全に除去すると共に、スキンケアも日課としていきましょう。

虫歯と肌トラブルが重なると、より多くの顎ニキビを生成してしまいますので、あらゆる原因を取り除いておくと安心です。

金属アレルギーによる皮膚トラブルで顎ニキビができている場合は?

もし金属アレルギーの疑いがあるのであれば、検査を受けた後に自分の体質に適した詰め物に変える必要が出てきます。

金属が埋まっている場所はプラスチックやセラミックに変え、唾液により溶け出す恐れのある金属を全て無くしていかなければなりません。

大体プラスチックであれば保険が適用されるため1本あたり数千円で治療することができ、セラミックの場合は自由診療になりますので3万円から10万円を超えるものまであります。

プラスチックとセラミックがハーフで配合されたハイブリッドセラミックなども今はありますので、お財布と相談して入れる材質を決めていきましょう。

また、義歯をお使いの方は義歯の金具が当たってアレルギー症状を引き起こしている可能性もあります。

その場合はグラスファイバーで出来た、金属の金具を用いない義歯がありますのでそちらを検討してみてください。

これも自由診療で少し高額ではありますが、長い目で見ると身体全体のことに繋がりますので重要な判断となるでしょう。

また稀ですが、金属アレルギーだと思って歯科に通っていたら、実はゴム手袋によるラテックスアレルギーだった、ということもあります。

診療では殆どの場合がラテックスグローブを着用して治療を進めていきますので、もし口腔内に金属が無く虫歯が治ってきているのに顎ニキビなどのトラブルが絶えない場合はコチラを疑ってみることもひとつの手です。

虫歯が顎ニキビの原因だと判断する基準は?

とは言え、体調不良が続いていたり不摂生な生活を送っていると、虫歯が原因かそれ以外が原因なのか分からないこともありますよね。

その判断基準ですが、まず“毎回同じところにニキビが作られる”ということが挙げられます。

虫歯があるとすると、そこが完治しない限り顎ニキビは消えないことが多いです。

なので、スキンケアを頑張って一瞬改善するもののやはりまた同じようにぶり返してしまうのであれば、虫歯から来ている可能性が高いと言えるでしょう。

また口臭が強い人は、細菌が口腔内に多いためお口のトラブルが顎ニキビに繋がっていると考えられます。

確実なのは医師に診察して貰うことですが、初期段階で気づくにはこのような方法が有効なのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

最後に~

顎に毒素を溜め込んでしまう虫歯は、1日で治すことができないものもあるので長期的にみて改善を目指すことが必要になります。

もし治療だけでは不安という方は、首周りのマッサージを行って毒素が流れるように促すと顎ニキビが早く改善しやすいのでトライしてみましょう。

歯科医は顎ニキビなどの皮膚トラブルのスペシャリストではありませんが、間接的に顎ニキビを改善させてくれるので何か気になることがあれば直ぐに伝えるようにしてみてください。

もしかすると治療の方法を変えてくれる可能性もありますので、セカンドオピニオンなども利用して根気よく虫歯と顎ニキビを完治させていきましょう!

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-ニキビ
-