ニキビ

生理前など顎ニキビが出来やすい日はいつですか?

更新日:

顎ニキビができやすい条件

顎ニキビができやすい女性を見ると、半数以上が生理前と答えます。女性の身体はホルモンで調整されているため、バランスを崩すと肌質に影響してしまうんです。

バランスが崩れるといっても、ホルモンが悪い働きをするわけではありません。特に生理前になると黄体ホルモンが活発になります。

この黄体ホルモンには皮脂分泌を促進する働きがあるため、皮脂をエサにした菌が繁殖してしまうんです。そうすると、顎ニキビや吹き出物として発生するわけです。

まずは顎ニキビができやすい条件から見て行きましょう。

・見えないストレス
ストレスは免疫力低下や代謝にも影響します。ターンオーバーが乱れると、古い角質が残り毛穴を詰まらせる原因になります。

・冷え性
血液が滞ると、栄養分がうまく運ばれなくなります。冷え性も代謝を悪くする原因の一つなのでニキビを作る条件として挙げられます。

・食べ過ぎや生活習慣
内臓や胃腸に負荷がかかると、過剰な皮脂により顎ニキビは必ず発生します。また寝不足や不規則な生活を続けていると、古い角質だけが溜まり皮膚再生が正常に行われません。

生理前の2週間に注意!

生理が近づくと、顎ニキビや吹きでものが目立ち始めるという女性が多いですよね。これには、きちんとした理由があります。

上記で説明した通り、生理前は黄体ホルモンが活発になります。この2週間は「黄体期」と呼ばれていて、女性ホルモンや肌質も不安定な時期なんです。

しかも妊娠中のホルモンバランスに近いため、食欲が増し、皮膚も敏感に感応してしまいます。

この時期は、過度な食事を控えて、刺激をおさえたスキンケアが必要になります。

生理の2週間前~生理中は、化粧水と美容液で保湿をするなど、シンプルケアを意識してみてください。

生理後1週間

生理後1週間は、ホルモンバランスも正常になり顎ニキビが最も番改善しやすい時期。これは卵胞期に突入することから、肌の調子や気分が安定し始めるからなんです。

またダイエットもこのタイミングで開始すると、体重が減りやすいと言われていますよね。生理前に、いくらダイエットをしても効果が現われないのは、脂肪を蓄えようとホルモンが働くからです。

ダイエットやニキビを改善するなら、生理後1週間がチャンスです!

まとめ

生理の2週間前は、ホルモンバランスが最も崩れやすい時期。黄体期は刺激の少ないシンプルケアを、卵胞期は通常通りのスキンケアで肌の様子を見るとよいでしょう。

その日の肌質に合わせて、基礎化粧品を使い分けすることも大切です。

顎にニキビができやすい日ってありますか?

大人ニキビに悩まされている方は、男女問わず多いのではないでしょうか?

不規則な生活、腸内環境の悪化、食生活、衛生面、ホルモンの乱れ等々…

この様に、少し気を抜くだけで出来るニキビは本当に困ったものです。

思春期だけとは限らず、大人になっても上記に当てはまる事をしていれば、誰がいつ大人ニキビを発症してもおかしくはありません!

いろいろな場所に出来るニキビですが、中でも大人ニキビは、顎の部分に出来るととても厄介な事で知られています。

特に女性の場合は、生理前のホルモンバランスの乱れにより出来る事が、多々あります。

せっかく毎日スキンケアをしていても、生理前後になると、顎まわりにプツプツとした感触…

またか…と気を落とす事、みなさんもありませんか?

そこで、今回みなさんには『生理前など顎ニキビの出来やすい日はいつですか?』と言う質問をしてみました。

やはり生理前のコンディションが悪い時期になりがちですね。あとは、ストレスが溜まって暴飲暴食した翌日なんてまずいです。あとは、最近だとこの間なんですけど、産後ですね。よく考えたら、顎ら辺に出来てて、この位置ってずっと触っちゃいますし、中々治らず、治ったと思ったらまた復活しての繰り返しでした。やはりホルモンバランスの乱れとか、胃腸の乱れとか、抵抗力が落ちてる時期に起きやすいんですね。
私は、生理が始まる1週間前ぐらいに顎のニキビができやすいです。気を付けているつもりでも、生理2週間前ぐらいになると、下唇の真ん中部分のすぐ下ぐらいのところが、ニキビが目に見えて現れる前の、すこ〜し肌が隆起したような状態(プレニキビ状態とでも言いましょうか…)になり、生理1週間前に入る頃にはポツンと1つか2つ、しっかりニキビができてしまっています。この時期に飲み会や残業が入ったり、寝不足の日が続いたりするとかなり大変なことになります。
決まって生理前になると、顎に大きなニキビが出来てしまいます。おでこに出来ることもあるのですが、顎はおでこと違って隠しようがないので、毎月悩んでいます。 ひどいときは痛みもあり、薬でもなかなか治りにくいのが辛いです。 また、ストレスからなのか、月末の仕事が忙しい時期にも、顎の辺りにポツポツとニキビが増えてしまいます。
私が顎にニキビが出来やすいのは、忙しい日が続いて、食事が偏ってしまった時です。 食事が出来合いの物になってしまい野菜が不足すると、唇まわりにポツポツ。脂っこい食事が続いても出来てしまいます。 他には、睡眠不足もてきめんです。私にとって顎ニキビが出来た時には、生活が乱れていますよ、というサイン。生活を見直すように心がけています。
私の場合、生理がくる2〜3日前に必ず顎にニキビができます。 赤いニキビがポツポツと。 そうすると、自分でもそろそろ生理がくるな、と気づくのでいい面もあるし、さすがにいい歳なので、もういい加減ニキビが出来なくなってほしいなと、思っています。 若いころは、生理前は顎以外にもニキビができていましたが、ある年齢をすぎたころから、顎のみとなりました。
乾燥が強い時にニキビが出やすいように感じる。私は、生理の終了前に出やすくなる。そんな時は、口内炎も併発する。ビタミンが足りないのかと思いビタミンサプリを飲む。生理前は、肌荒れよりも頭痛が多い。生理中は、肌のトラブルが多くなる。終了するころには、顎ニキビや口内炎もあるが、生理が終了すると、自然とそれがなくなる。
生理前になると顎ニキビができやすくなる気がします。 その他、私の場合は生理後に便秘になり、その時も顎ニキビができやすくなります。 生理中はあまりできることはありません。 生理前と生理後どちらの場合も化膿するほど酷くはなりませんし、そのような生理周期に伴なってできる顎ニキビはそのうち治っていくので気にしないようにしています。
私は便秘が続くとニキビができます。便秘3日目ころにアゴや鼻の下に小さな白ニキビができることが多いです。普段はお通じは良い方なのですが、旅行に出ると必ずと言っていいほど詰まってしまいます。毎月生理前にも便秘になるのでニキビができます。食生活でなんとかお通じを促すように努力をしていますが、生理前はあまり効果がありません。
私が顎ニキビが出来やすいのは、ホルモンバランスを崩しやすい生理前です。肌が脂っぽくなり、顎や?周りにニキビが数カ所出来、化粧ノリも悪くなります。 なるべく生理前は睡眠時間を通常よりも多く取るように心がけてはいるのですが、それでもニキビは出来やすいです。また、?などに比べて顎は治りにくいので、毎月嫌な思いをします。
私は整理の一週間前になるとホルモンバランスが一気に崩れるので、急激に顎にニキビができます。 毎日のようにニキビが増え続けるのですが、生理が来ると同時にニキビができるのは治まります。 ただ、一度できてしまったニキビがなかなか治らないので、ニキビが治った頃にはまた次の生理前になっている…ということがほとんどです。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

アンダーヘア

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

RECOMMEND

彼氏とキスがしたい 1

彼氏がキスしてくれなくなった時、ほとんどの女性が「キスをしてくれなくなった原因はなんだろう?」と悩むのではないでしょうか。 カップルにとってキスは愛情表現やコミュニケーションの一部として欠かせないもの ...

-ニキビ
-, , ,