かゆみ

陰部の痒みにフェミニーナ軟膏使ったことありますか?効果は?

更新日:

陰部の痒みにフェミニーナ軟膏

フェミニーナ軟膏の使い方

女性のデリケートゾーンはトラブルが付き物です!さらに自己処理する回数が多い分、肌の表面が傷つきやすい部分でもあります。

病院へ行くのは恥ずかしいし、そこまで悪化しているわけではないから面倒だし。そんな時にはフェミニーナ軟膏を1本、自宅に常備していると役立ちます。

フェミニーナ軟膏は、残念ながらデリケートゾーンに関わるどんな症状でも収まる治療薬ではありません。しかし、一般的な女性のデリケートゾーントラブルにはかなり重宝します。今回は、フェミニーナ軟膏の使い方をご紹介します。

デリケートゾーンのムレが原因で起こるかぶれに!

デリケートゾーンは通気性が悪いので、特に生理中や暑い夏場はムレやすくなります。一度痒みが生じると、そのまま痒みが治まらずに掻きむしってしまいますよね。

一般的な軟膏はデリケートゾーンには使用出来ません。

なので、フェミニーナ軟膏を塗りましょう。フェミニーナ軟膏はデリケートゾーン専用に思われがちですが、「虫刺され」にも効果があると説明書にも書かれており、痒みを鎮めてくれますよ。

おりものによる痒みに!

女性は、おりものの過剰分泌によって、かぶれを起こしやすいですよね。おりものシートを小まめに交換したとしても、デリケートゾーンの擦れや最近の繁殖から痒みを発生させることもあります。

毎日、身体を洗っているにも関わらず、かぶれが悪化する場合は、フェミニーナ軟膏を使用して見ましょう。十分症状が改善するはずです。

むやみに使用するのは逆効果!

フェミニーナ軟膏はデリケートゾーンの痒みやかぶれを鎮める大変便利な治療薬ですが、デリケートゾーンに特に何も症状がない状態で使用するのは禁止です。

フェミニーナ軟膏には、「殺菌成分」が配合されているため膣内を正常に保つための「常在菌」まで殺してしまうこともあります。

常在菌を不用意に殺してしまうと、カンジダ症(真菌)を発症する率を高めてしまうため使用するタイミングや症状には注意が必要です。

説明書にも書かれていますが、「カンジダ症の場合はフェミニーナ軟膏を使用出来ません」カンジダ症はデリケートゾーンが強い痒みが特徴の病気ですが、それには使用出来ないんですね。

仮に使用しても一時的な痒みは解消しますが、すぐに痒みが出てきますし、治ることはありません。カンジダ症の時には「フェミニーナ膣錠」をおすすめします。毎日1錠を6日間使用することで症状が改善します。

性病の痒みには効かない!

デリケートゾーンの痒みが発生すると、つい手に取ってしまいがちなフェミニーナ軟膏ですが、トリコモナス・クラミジア・コンジローマなどの性病には効果を示さない場合があります。

これらの痒みは治療をしても再発するケースが高く、フェミニーナ軟膏で完治は出来ません。大抵の痒みの症状には効果がありますが、6日経っても痒みが改善されない場合は、性病などの可能性も考えられるため婦人科へ受診するようにしましょう。

デリケートゾーンのトラブルにはフェミニーナ軟膏!その効果を聞いてみました。

女性ならば一度は「フェミニーナ軟膏」という外用薬を手に取ったことがあるのではないでしょうか?

フェミニーナ軟膏は、痒みや痛み、腫れなどのデリケートゾーンの様々な症状を改善する効果があります。また、デリケートゾーンのトラブルで購入する方が多いので、あまり知られていませんが「虫刺され」にも使えるんですね。

使い心地は低刺激ですが、すぅ~っと少しだけ爽やかな感じです。

デリケートゾーンを掻きすぎて傷が出来ていると、少しだけ滲みることもありますが、激痛にはなりません。しばらくすると、じんわりと痒みが治まってきますよ。

フェミニーナ軟膏を実際に使って効果があったか?どれくらいで痒みが治まるか?聞いてみました。

猛烈に陰部が痒くなり、おりものもたくさん出た時、フェミニーナ軟膏を使用しました。とても塗りやすく3~4回程使用すると自然と痒みがなくなりました。おりものも自然と治まりました。
二人目を出産して、産後2~3ヶ月頃に陰部の痒みに悩まされフェミニーナ軟膏を使用しました。夜中の授乳や家事で何となくイライラしていたのも原因だと思いますが、痒みで下着の上から掻いてしまい出血。塗ってから2~3日で治りました。清潔にしておくことが一番でしたが、自分のことは二の次になってしまいがち。塗る前にシャワーでよく洗ってから軟膏を塗り、何度か痒くなりそうな時に早めに塗ると完治しました。
生理が近いとデリケートゾーンが痒くことが何度かあります。その時に、病院へ行くのも恥ずかしいので、ドラッグストアでフェミニーナ軟膏を購入します。サッと塗れるし、痒みも収まります。1日2~3回塗っていました。1度購入すると長く持ちます。
柔らかい軟膏で塗りやすく、効果もありました。しかし、しばらくして痒みが再発。粘り強く使っていましたが、治りませんでした。さらに副作用で肌にボツボツが。病院の先生曰く「2週間塗っても治らないなら、その薬は効果がない」と言われました。
アンダーヘアの処理をした後、どうしてもデリケートゾーンが痒くて我慢できませんでした。おそらく毛が当たってチクチクしていたのだと思いますが、そんな理由で病院へは行けないので、フェミニーナ軟膏を塗ることにしました。夜に塗ると朝には治っていました。
陰部の痒みが酷かったので、フェミニーナ軟膏を使用しました。一時的な効果はありますが、すぐに痒みが出たので結局病院へ行き、膣洗浄と薬を処方してもらいました。個人差はあると思いますが、私には合わなかったです。
生理のナプキン使用時のかぶれの痒みで使用しています。その都度使用するため、私にとってはすごく効果があると言えますが、使い慣れてくると痒みが生理時以外でも増えているような気がして、時々わざと違う薬を使用することもあります。
ナプキンなどで陰部がかぶれ、痒みが出てくるとフェミニーナ軟膏を使用します。スーッと爽快感があるため、掻き傷があると浸みてしまいますが、即効性はあり、かなり昔からずっと陰部の皮膚トラブルに使用しています、必ずトイレに常備薬としておいてあります。
生理前後に痒みが出るので、フェミニーナ軟膏を使ってみました。白い軟膏で臭いはなく、塗りやすいのでよく伸びますが、効き目はいまいちでした。痒みが治まらず、ベタつきもあるので、おりものシートは付けていました。色移りがあるわけではありませんが、下着につくと不快感があります。
陰部が痒くて仕方なくて、でも病院へ行くのは恥ずかしくて、フェミニーナ軟膏を使用しました。軟膏を3分の2程使った頃には痒みがなくなり、それ以降使用せずに済んでいます。手軽だし、病院へ行く前の第一段階として使ってみて、それでも良くならなければ病院へ行くと言う目安に出来たので良かったです。

ヒートカッターなら『Vライントリマー』

『Vライントリマー』なら、長さが気になるアンダーヘアを少量つまんでカット。

熱によるヒートカット方式で毛先を丸くカットするから、アンダーヘアが飛び出してチクチクが気になる!ということがありません。

『シナヤカウォッシュ』は、髪の毛のトリートメントのような質感でしっとりとアンダーヘアになじみ、ふわふわで可愛いアンダーヘアのお手入れが可能です。

読んでもらいたい記事

アンダーヘアの長さが気になる 1

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

ヒートカッターは使えるアイテム 2

アンダーヘア処理にヒートカッター ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで、毛の先端を丸くしてくれるアンダーヘア用のカ ...

除毛クリーム 3

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-かゆみ
-,