アンダーヘア

アンダーヘアのセルフケアは入浴後がベスト!やってますか?

投稿日:

アンダーヘアのケア

蒸した肌は潤いがある

アンダーヘアの自己処理時に感じる痛みは我慢できるものの、痒みが起きて掻きむしってしまえば、炎症悪化のおそれも。

入浴後の温まった体は皮膚に潤いが行き渡り、アンダーヘアと皮膚が引っ張り合う痛みを和らげるベストな状態です。

蒸しタオルを使用するのもOK。陰部を蒸した状態にすると乾燥が抑えられて皮膚の負担を軽減できます。

蒸すと陰毛が柔らかくなる

お風呂場で処理をしている女性も多いと思うのですが、実はお風呂場は見えない雑菌がウジャウジャです。

衛生面を確保するためには、バスタイム後や陰毛が柔らかい状態で処理するのが一番望ましいと言われています。

陰部を蒸した状態にすると皮膚や陰毛が柔らかくなり、自己処理がとてもスムーズに行えて短時間で完了します。

滑りが良いと処理しやすい

陰部の表面に潤いがあるだけで、滑りが良くなり処理がしやすくなります。これは陰部を蒸した状態にすることで陰毛の絡まりを防ぎ束ねて処理が行えるため、形が整えやすくなります。

また潤いがない状態や乾燥している肌の上にシェーバーをあてると、余分な皮脂まで削ぎ落とし肌を傷つける原因になります。

自己処理をする前に、陰部の表面にジェルを塗るか蒸しタオルで保湿をたっぷり与えてあげると良いでしょう。

お風呂場で自己処理はNG

自己処理は毛が散らかることから、お風呂場で行なう人がほとんどです。しかも陰部の場合は、全裸で自己処理をした方が後始末も楽!

汚れや毛が付着しても、その場でサッとシャワーで洗い流せるバスタイム中が一番理想的に思えるものです。

しかし、お風呂場で自己処理をするのはNG。閉鎖的で湿気が溜まりやすい場所であるため、浴槽や壁、ボディタオルなど雑菌が繁殖しています。

お風呂場というのは清潔を維持するためには欠かせない場所ですが、部屋の中では一番不衛生な場所であることを覚えておきましょう。

お風呂場で自己処理する場合

どうしてもお風呂場でアンダーヘアを整えたい人は、お風呂場の換気を徹底すると良いでしょう。

カミソリやシェーバーの除菌も大切ですが、菌を増やさないためには乾燥させることが一番です。使用後は器具の汚れを洗い流しキレイなタオルで水気を拭き取るようにしてください。

入浴後はお風呂場の扉を開き、湿気を取り除いてください。浴槽や鏡の水滴がなくなるまで行うのが理想です。

まとめ

アンダーヘアを自己処理する時は、陰部を蒸した状態にすることが基本です。

脱毛時の摩擦や皮膚荒れを防ぎながら、肌に負担をかけない自己処理を行ってくださいね。

 アンダーヘアの長さや形はどれくらい?

次のページへ >

読んでもらいたい記事

386,955view
アンダーヘアの長さが気になる

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考にするものも少なく悩 ...

139,819view

ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで毛先を丸くしてくれるアンダーヘア用のカッターです。 ハサミでカットした場合は、 ...

78,396view
除毛クリーム

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をかけて毛抜きで抜くこと ...

-アンダーヘア
-