黒ずみ

陰部の黒ずみはアイテムによって効果の違い知ってます?

更新日:

黒ずみケア

陰部の黒ずみに重要なのは?

陰部の黒ずみに重要なのは、何と言っても美白成分です。この美白成分がなければ、黒ずみの原因である色素沈着を撃退することはできません。

しかし、商品によっては美白効果に物足りなさを感じてしまう場合もあります。黒ずみに特化したケア用品は、クリームと石鹸の2種類。

ケア用品の特徴と期待できる効果を、それぞれ調べてみました。

陰部専用美白クリーム

陰部専用の美白クリームは、市販品よりもネット通販のほうが種類豊富です。ここ数年、若い世代に人気を集めているのが、イビサクリームやハバラビで、これらはクリーム状にできているため、陰部周辺の保湿感覚でケアできるのが特徴です。

洗い流す作業が不要なので、しっかり黒ずみにアプローチしてくれる安心感があります。

【黒ずみ効果】

・黒ずみが薄くなった
・ピンクとまではいかないが効果はある
・肌色になった
・全体的に色が明るくなった
・ビキニラインの黒ずみに効果あり

使用部位は、膣を除いた表面のデリケートゾーンに使用できます。もちろん肛門部もOK!効果の目安は、使用開始から3カ月~4カ月が多いようです。

陰部専用石鹸(ソープ)は黒ずみに効かない!?

陰部専用石鹸で有名なのが、ジャムウをベースに作られた固形石鹸です。ジャムウとは、天然ハーブのことで、日本人の肌質に合わせて作られた石鹸も販売されています。

黒ずみと臭いに特化した石鹸と謳われることが多いのですが、所詮、水で洗い流す石鹸です。泡を立てて陰部をケアしても、最後はキレイに汚れを洗い流さなくてはいけません。

これでは、せっかくの黒ずみケアが台無しです。

しかし、臭いを解消する力は抜群!市販の石鹸よりも、はるかに刺激が少なく、臭いに特化した成分が含まれています。

陰部専用石鹸を使用する時は、黒ずみケアではなく汚れや臭いを除去するボディソープ感覚で使用すると良いでしょう。

【黒ずみ効果】

・黒ずみ解消は期待できない
・効果なし
・気休め程度
・普通の石鹸よりも安心できる

口コミでは、陰部の臭い対策に使用している女性が多いようです。

石鹸+クリームが理想

陰部の黒ずみを効果的にケアしたいなら、陰部専用石鹸と専用クリームを併用しましょう。刺激が少ない無添加質の石鹸は、痒みや乾燥に効果が高く、ホルモンバランスが乱れやすい40歳以降の方にも、かなりオススメです。

また、若い世代の女性であれば、毎日ケアすることで黒ずみ対策や予防に効果的です。最後は、専用クリームでしっかり色素沈着を抑えて、黒ずみを作らない対策をしていきましょう。

まとめ

単品で使用する時は、美白成分が含まれた陰部専用クリームを使用しましょう。

個人的には、ハバラビがオススメですよ!

次のページへ >

読んでもらいたい記事

349,220view
アンダーヘアの長さが気になる

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考 ...

132,770view

ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで毛先を丸くしてくれるアンダーヘア用のカッターです。 ハサミ ...

76,912view
除毛クリーム

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をか ...

-黒ずみ
-