トラブル

デリケートゾーンにローションを使って臭い対策してますか?

更新日:

デリケートゾーンの臭い対策

陰部専用ローションとは

デリケートゾーンはトラブルが多く、専用ソープで念入りにケアをする女性が増えています。

陰部専用ソープというのは、汚れをキレイに落とすことで臭いを解消する洗浄剤ですが、ローションタイプは、保湿をしながら香りづけをするもの。

どちらも臭い対策には有効ですが、単品で使用するよりも併用すると更に効果的です。陰部専用ソープで洗い流した後、ローションで保湿ケアをしてあげると乾燥や臭いを防ぐことができます。

ローションの効果

デオドラントタイプのローションは、汗や皮脂による雑菌の増殖を抑えながら臭いをブロックします。

しかもデリケートゾーンは粘膜が多く敏感な部位です。陰部専用ローションは刺激となる成分を排除し、無添加で作られているところも魅力です。

有名な陰部専用ローションといえば、イビサシリーズの「薬用イビサデオドラント」です。こちらはミストタイプですが、中身はローションになります。

外出前にシュッと吹きかけることで、簡単に無臭対策できる優れもの。陰部以外にも脇や胸の谷間など、臭いが気になるところに使用できる便利なアイテムです。

ポイントは成分選び

陰部専用のローションは、セックスライフを楽しむものや皮膚トラブル向けのものまで様々です。

ここで注意してほしいのが、商品に含まれる成分です。臭いに特化した成分が配合されているか、しっかりおさえておくことも対策ポイントの一つです。

陰部専用ローションは、臭い・黒ずみ・抑毛と、それぞれ使用目的が異なりますから、誤って購入すると「全く効果なし!」という結末になります。

下記の3つは、市販でよく見かける陰部専用商品に配合されている成分です。パッケージの成分表示、特に主成分をよく確認した上で購入しましょう。

・陰部臭が気になる人/消臭成分

柿タンニンやミョウバン、茶葉エキスなど消臭効果が高い成分が含まれている商品を選ぶようにしましょう。

・黒ずみが気になる人/黒ずみ解消成分

トラネキサム酸やビタミンC誘導体、セラミドなど美白有効成分プラス肌のアンチエイジング効果があります。臭い対策としては不向きな成分です。

・陰毛が気になる人/抑毛効果成分

抑毛ローションは肌質を改善しながら、徐々にムダ毛を抑えていくもの。

乾燥肌や臭い対策として使用することもできますが、その場合は大豆に含まれるイソフラボンの働きで、ホルモンバランスをわずかにサポートする程度。

消臭成分が含まれていなければ当然、消臭効果は期待できません。その場合は別のニオイ対策が必要です。

まとめ

陰部専用ローションは朝晩使用するタイプではなく、即効性のある噴射タイプを使用すると手間が省けて便利です。

まずは、毎日陰部専用ソープで汚れをキレイに洗い流すことが基本です。その上でローションなどを使用すると消臭効果が更に期待できます。

石鹸は何を使っている
デリケートゾーンの臭いを解消するために石鹸は何を使っていますか?

デリケートゾーンの臭い対策 デリケートゾーンの臭いに悩んでいる女性は意外に多いと思いますが、石鹸で臭 ...

次のページへ >

読んでもらいたい記事

349,221view
アンダーヘアの長さが気になる

アンダーヘアの長さが気になる人へ アンダーヘアのお手入れについては女性にとってデリケートな話で、参考 ...

132,770view

ヒートカッターとは、熱で毛を焼き切ることで毛先を丸くしてくれるアンダーヘア用のカッターです。 ハサミ ...

76,912view
除毛クリーム

剃らずに溶かす!除毛クリームを使ったアンダーヘアの処理 自宅でアンダーヘアの処理をする時に、時間をか ...

-トラブル
-